【2024年6月】光回線のおすすめランキング|厳選9社を目的別に徹底解説

月額料金が安い光回線3選

月額料金が安く、通信速度が速い光回線を利用したいなら
キャッシュバックを絶対に利用する
10ギガ回線にする(月数百円しか変わらない)
割引期間が終わったら乗り換える
は絶対におさえておきましょう。

光回線はどれがおすすめ?
後悔しないための比較ポイントは?

光回線には、NTT回線を利用する光コラボのほかに独自回線をもつ事業者もあり、おすすめはどれがいいのか頭を抱える方も多いのではないでしょうか。

光回線を選ぶ際はいかにお得に、かつストレスなく利用できるか、という視点で比較検討することをおすすめします。

また特に月額料金はスマホセット割を適用して、毎月のスマホ料金と併せて割引になるかどうかも重要なポイントです。

本記事では、光回線を新規契約する方はもちろん、乗り換えを検討中の方に向けて目的別におすすめの光回線を戸建てとマンション別に解説しています。

▼この記事でわかること▼

フレッツ光公式サイトによると、2024年6月時点で光回線サービスを提供する「光コラボレーション事業者」の数は500社以上あります。

ぜひこの記事を読んで数ある光回線の中から自分にあった最適のものを選んでください。

回線工事解約についても、申し込み前に必ずチェックしておきましょう。

おすすめの光回線

光回線特徴

とくとくBB光(公式)

人気の光回線と比較して月額料金が最安!
全員対象30,000円キャッシュバック
他社解約金として最大60,000円キャッシュバック
オプション追加で最大27,000円キャッシュバック
詳しくはこちら

ドコモ光
(GMOとくとくBB)

ドコモスマホユーザーにおすすめ!
1ギガ申し込みで最大65,000円
他社からの申し込みで15,000円還元
10ギガ申し込みで20,000円上乗せキャッシュバック
新規なら工事費が0円
v6プラス対応の高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタル
詳しくはこちら

auひかり(GMOとくとくBB)

auスマホユーザーにおすすめ!
ひかり電話同時申し込みで最大82,000円キャッシュバック
10ギガ申し込みでキャッシュバック10,000円増額
指定オプションお申込みで2,000円キャッシュバック
キャッシュバックを最短で翌月末に指定口座へ振込
最新WiFi6対応ルーターを進呈

詳しくはこちら

NURO光(公式)
NURO光最大80,000円キャッシュバック
ソフトバンクとNUROスマホユーザーにおすすめ!
オプション不要の一括60,000円キャッシュバック
基本工事費44,000円と同等額を月額基本料金から割引
オプション申し込みで最大20,000円キャッシュバック
詳しくはこちら

ソフトバンク光(GMOとくとくBB)

ソフトバンクスマホユーザーにおすすめ!
36,000円キャッシュバック
10ギガ申し込みで工事費最大28,800円キャッシュバック
高性能Wi-Fiルータープレゼント課金開始月から6ヶ月間は10ギガプランが月額利用料金500円

詳しくはこちら

BIGLOBE光(公式)

au・UQモバイルのスマホユーザーにおすすめ!
40,000円キャッシュバック
工事費19,800円と同等額を月額基本料金から割引
年中無休のパソコン・スマホサポートが無料
詳しくはこちら
目次

2024年6月|おすすめの光回線総合ランキング

光回線のサービス提供事業者は大きく2つに分類することができます。

▼独自(自社)回線▼

光コラボとはNTTフレッツ光回線を利用して提供される光サービス提供事業者の総称です。

同じ回線網を通じて提供されるため、光コラボ間の乗り換えは回線工事が不要となるケースが多いです。

独自回線は自社通信網を通じて光サービスを提供しているため、乗り換えの際は各光回線の引き込み工事が必要となります。

そのため開通までに1ヶ月~2ヶ月かかることもありますが、回線を共有しないため通信スピードが速いというメリットがあります。

各光回線の特徴と、乗り換え手順について詳しくみてみましょう。

GMOとくとくBB光

GMOとくとくBB光
引用元|GMOとくとくBB光
GMOとくとくBB光の基本情報
通信速度1ギガ:最大1Gbps
10ギガ:最大10Gbps
提供エリア全国(フレッツ光提供エリア)
月額料金1ギガ 戸建て:4,818円
1ギガ マンション:3,773円
10ギガ:5,940円
事務手数料3,300円
工事費戸建て:26,400円
マンション:25,300円
キャンペーンで実質無料!
平均通信速度下り:253.7Mbps
上り:315.11Mbps
Ping値:18.21ms
キャッシュバック・全員対象30,000円/1G、41,000円/10G
・他社から乗り換えで最大60,000円
・オプション追加で最大27,000円
スマホ割なし
契約期間なし
解約金なし
こんな人におすすめ・解約金や工事費を払いたくない人
・月額をとにかく安くしたい人
一番お得な申し込み窓口GMOとくとくBB光
※料金はすべて税込み
※平均実測値参照元:みんなのネット回線速度(2024/06/23時点の情報)

GMOとくとくBB光がおすすめなのは、次のスマホを使っている人です。

  • ahamo
  • povo
  • LINEMO
  • 楽天モバイル
  • そのほかの格安スマホ

セット割がなくても月額料金の安いGMOとくとくBB光なら、月額戸建て4,818円、マンション3,773円で利用可能です。

ahamo、povo、LINEMOは、各光回線のスマホセット割対象外となっています。

GMOとくとくBB光は次のキャンペーン特典により初期費用はほとんどかかりません。

そしてなんといっても、GMOとくとくBB光の評判からもわかるとおりキャッシュバックが非常にお得です。

  • 工事費は実質無料
  • 全員対象30,000円キャッシュバック
  • 他社違約金最大60,000円キャッシュバック
  • オプション申し込みで最大25,000円キャッシュバック
  • v6プラス対応のWiFiルーター無料レンタル

上記のキャッシュバック内容は本サイトからの申し込み限定になりますので、ぜひ下記案内リンクより申し込みをしてみてください。

またGMOとくとくBB光には契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金がかからないのが最大のメリットです。

スマホセット割が適用できなくても、お得に利用できるのがGMOとくとくBB光です。

GMOとくとくBB光に乗り換える手順

▼【事業者変更】光コラボからGMOとくとくBB光▼

  1. 事業者変更承諾番号の取得
    契約事業者の連絡先(東日本西日本
  2. GMOとくとくBB光の申し込み
  3. GMOとくとくBB光に切り替え
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:GMOとくとくBB光

▼【転用】NTTフレッツ光からGMOとくとくBB光

  1. 転用承諾番号の取得
    こちらから取得⇒NTT東日本NTT西日本
  2. GMOとくとくBB光の申し込み
  3. GMOとくとくBB光へ切り替え
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:GMOとくとくBB光

▼【新規】独自回線からGMOとくとくBB光

  1. GMOとくとくBB光の申し込み
  2. 乗り換え前の光回線を解約
  3. 開通工事
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:GMOとくとくBB光

事業者変更、転用、新規はすべて、オンライン手続きが可能です。

事業者変更承諾番号と転用承諾番号は、発効日を含めて15日間となっています。

期限を過ぎた場合は再取得となるため注意しましょう。

独自回線を使っているauひかりやNURO光などからGMOとくとくBB光への乗り換えは、新規扱いとなります。

そのため前設備の撤去と、GMOとくとくBB光の新規開通工事が必要です。

開通工事は立ち合いが必要になる場合があります。

\ 限定!最大128,000円キャッシュバック/

ドコモ光

ドコモ光の基本情報
通信速度最大1Gbps
※一部エリア限定で10Gbps
平均通信速度下り:270.75Mbps
上り:304.99Mbps
Ping値:18.58ms
エリア全国
プロバイダ21社から選択
月額料金戸建て:5,720円〜
マンション:4,400円〜
事務手数料3,300円
工事費キャンペーンにより0円
キャッシュバックとくとくBB限定最大65,000円
キャッシュバック
(映像サービス契約なしの場合
10,500円)
他社から乗り換えで
15,000円増額
10ギガプラン申し込みで
20,000円増額
スマホ割▲1,100円/月(ahamoを除く)
契約期間2年間(自動更新)
解約金戸建て:5,500円
マンション:4,180円
一番お得な申し込み窓口GMOとくとくBB
※料金はすべて税込み
※速度参考:みんなのネット回線速度(2024/06/23時点の情報)

ドコモ光は、NTTドコモが提供する光回線サービスです。

ドコモ光の評判をみると、ドコモのスマホを使っている人にとってドコモ光はもっともお得な光回線だとわかります。

ドコモ光セット割は申し込みなく自動で適用され、月々のスマホ利用料が1台あたり最大1,100円割引となります。

NTTの通信設備を使い全国エリアで提供されている点も大きなメリットです。

離れて暮らす家族も含めてスマホセット割を適用すれば、家庭の通信費をおさえることができるでしょう。

ただしahamoはスマホセット割の対象外なので注意が必要です。

ドコモ光キャンペーン詳細はこちら

ドコモ光に乗り換える手順

▼【事業者変更】光コラボからドコモ光▼

  1. 事業者変更承諾番号の取得
    契約事業者の連絡先(東日本西日本
  2. ドコモ光の申し込み
  3. ドコモ光に切り替え
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:ドコモ公式

▼【転用】NTTフレッツ光からドコモ光▼

  1. 転用承諾番号の取得
    こちらから取得⇒NTT東日本NTT西日本
  2. ドコモ光の申し込み
  3. ドコモ光へ切り替え
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:ドコモ公式

▼【新規】独自回線からドコモ光▼

  1. ドコモ光の申し込み
  2. 乗り換え前の光回線を解約
  3. 開通工事
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:ドコモ公式

事業者変更、転用、新規はすべて、オンライン手続きが可能です。

事業者変更承諾番号と転用承諾番号は、発効日を含めて15日間となっています。

期限を過ぎた場合は再取得となるため注意しましょう。

独自回線を使っているauひかりやNURO光などからドコモ光への乗り換えは、新規扱いとなります。

そのため前設備の撤去と、ドコモ光の新規開通工事が必要です。

開通工事は立ち合いが必要になる場合があります。

NURO光

NURO光公式特設サイト
(画像引用元:NURO光|公式特設サイトより)
NURO光の基本情報
初期費用工事費44,000円⇒実質0円
事務手数料3,300円
月額料金戸建て5,200円~
マンション2,090円~
通信速度下り:643.39Mbps
上り:634.12Mbps
Ping値:11.2ms
契約期間3年間(自動更新)
エリア北海道・東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・広島・岡山・福岡・佐賀
スマホセット割▲550〜1,100円/月
ソフトバンクスマホのみ
キャンペーン戸建て60,000円キャッシュバック
マンション25,000円キャッシュバック
工事費実質無料
オプション申し込みで最大2万円還元
解約金戸建て3,850円
マンション528円
※表示金額はすべて消費税込みです。※月額料金は1ギガプランの場合※2024年6月時点※参考:NURO光

NURO光はソニーネットワークコミュニケーションズが運営する光回線です。

独自回線で提供されるNURO光は、ほかの光回線よりも2倍速い下り最大2Gbpsの通信ができます。

スマホセット割はソフトバンクスマホのみ適用可能です。

またNURO光はキャンペーンでもお得な特典をたくさん用意しています。

NURO光提供エリアに居住していて、ソフトバンクスマホを使っているなら、通信スピードも申し分ないNURO光がおすすめです。

マンションタイプ対応のNURO光 for マンションも提供しており、導入済みマンションなら月額2,090円から契約することができます。

\ 60,000円キャッシュバック/

\ 25,000円キャッシュバック/

NURO光に乗り換える手順

▼NURO光へ乗り換え手順▼

  1. NURO光申し込み
  2. 乗り換え前の光回線を解約
  3. 開通工事
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:NURO光公式

NURO光は安価で高速通信が利用できるメリットがある反面、開通までに時間がかかる点がデメリットです。

NURO公式サイトによると、現在申し込みから開通までに戸建ては1~2か月程度 、マンションの場合は2~3か月程度かかります。

現在利用中のインターネット回線がある場合は、NURO 光の開通後に解約すると良いでしょう。

NURO光の契約前に解約すると、工事までに時間がかかりネットが使えない期間が出てしまう恐れがあります。

NURO光の回線工事日が決まってから解約することで、ネット不通期間をなくすことができます。

auひかり

auひかりの基本情報
通信速度最大1Gbps
(一部エリア限定で5Gbps・10Gbps)
平均通信速度下り:524.73Mbps
上り:550.84Mbps
Ping値:14.72ms
エリア近畿・東海・沖縄以外の全国
月額料金※1戸建て5,610円
マンション4,730円
事務手数料3,300円
工事費戸建て工事費42,150円⇒実質0円
マンション工事費33,000円⇒実質0円
キャッシュバック/
キャンペーン
キャッシュバック82,000円
10ギガ申し込みで10,000円上乗せ
指定オプション申し込みで2,000円上乗せ
解約金負担30,000円まで
スマホ割auスマホ:
▲550〜1,100円/月
UQモバイル:
▲638〜1,100円/月
契約期間※2戸建て:3年間(自動更新)
マンション:2年(自動更新)
解約金戸建て4,730円~16,500円
マンション2,290円~2,730円
こんな人におすすめ近畿・東海・四国・沖縄以外に住んでいるauスマホの利用者
一番お得な申し込み窓口GMOとくとくBB
※料金はすべて税込み※平均速度参照元:みんなのネット回線速度(2024/06/23時点の情報)※1 戸建てはずっとギガ得プラン1年目の料金を記載。マンションはマンションタイプG(お得プラン)の場合※2 戸建てはずっとギガ得プランの契約期間を記載

auひかりはKDDIが提供する光回線サービスです。

auひかりの評判には次のような口コミがあります。

  • キャンペーンが充実している
  • au回線、UQモバイルユーザーはセット割でお得
  • 通信速度が速い
  • 提供エリアが限られる

auひかり提供エリアに住んでいて、auまたはUQモバイルのスマホを使っている方には、auひかりが一番おすすめの光回線です。

スマホ1台につき毎月最大1,100円割引となるスマホセット割を適用し、スマホもお得に使えます。

スマホセット割はauスマホとUQモバイルで名称が異なります。

ただしpovoはスマホセット割の対象外です。

auひかりの月額利用料金は戸建ての場合5,610円ですが、キャッシュバックを含めた実質料金でみると戸建て、マンションともに他光回線のなかで最安値となります。

\ 最大94,000円キャッシュバック/

\ 契約期間月額料金割引/

auひかりキャンペーン詳細はこちら

auひかりに乗り換える手順

▼auひかりへ乗り換え手順▼

  1. auひかり提供エリアを確認
  2. Web申し込み
  3. 乗り換え前の光回線を解約
  4. 開通工事
  5. ルーターなどの接続・設定

※参考:auひかり

現在他社の光回線インターネットを利用中の場合、auひかりへの乗り換えは新規申し込みとなります。

auひかりの光サービスはKDDIの独自回線を使って提供されます。

そのため現在利用している光回線がどの事業者であっても、乗り換えの場合は必ず新規工事が必要です。

auひかりの提供エリアは全国区ではありませんが、提供エリア確認で郵便番号を入力するとお住まいの地域で利用できる光サービス事業者が表示されます。

▼auひかり提携光サービス▼
中部エリア:コミュファ光
関西エリア:eoひかり
四国エリア:ピカラ光
沖縄エリア:ビッグローブ光 など

ビッグローブ光

ビッグローブ光の基本情報
通信速度最大1Gbps
一部エリア限定で10Gbps
エリア全国
月額料金戸建て5,478円
マンション4,378円
事務手数料3,300円
工事費工事費28,600円⇒実質0円
平均通信速度下り:246.38Mbps
上り:282.91Mbps
Ping値:17.34ms
キャッシュバック/
キャンペーン
40,000円
スマホ割auスマホ:
▲550〜1,100円/月
UQモバイル:
▲638〜1,100円/月
契約期間3年間(自動更新)
解約金戸建て4,100円
マンション3,000円
一番お得な申し込み窓口公式サイト
※料金はすべて税込み
※平均実測値参照元:みんなのネット回線速度(2024/06/23時点の情報)

ビッグローブ光はプロバイダ会社のBIGLOBEが提供する光回線サービスです。

NTTフレッツ光の回線を使ってサービス提供する光コラボ事業者のため、全国で利用できます

ビッグローブ光の評判は良くauひかり提供エリア外の、auスマホやUQモバイルの利用者におすすめの光回線です

スマホセット割を適用し、1台につき毎月最大1,100円割引でauスマホやUQモバイルが使えます。

スマホセット割はauスマホとUQモバイルで名称が異なります。

ただしpovoはスマホセット割の対象外です。

\ 最大4,0000円キャッシュバック/

ビッグローブ光に乗り換える手順

【事業者変更】光コラボからビッグローブ光▼

  1. 事業者変更承諾番号の取得
    契約事業者の連絡先(東日本西日本
  2. ビッグローブ光の申し込み
  3. ビッグローブ光にきりかえ
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:ビッグローブ光公式

▼【転用】NTTフレッツ光からビッグローブ光▼

  1. 転用承諾番号の取得
    こちらから取得⇒NTT東日本NTT西日本
  2. ビッグローブ光の申し込み
  3. ビッグローブ光へ切り替え
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:ビッグローブ光公式

▼【新規】独自回線からビッグローブ光▼

  1. ビッグローブ光の申し込み
  2. 乗り換え前の光回線を解約
  3. 開通工事
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:ビッグローブ光公式

事業者変更、転用、新規はすべて、オンライン手続きが可能です。

事業者変更承諾番号と転用承諾番号は、発効日を含めて15日間となっています。

期限を過ぎた場合は再取得となるため注意しましょう。

独自回線を使っているauひかりやNURO光などからビッグローブ光への乗り換えは、新規扱いとなります。

そのため前設備の撤去と、ビッグローブ光の新規開通工事が必要です。

開通工事は立ち合いが必要になる場合があります。

ソフトバンク光

ソフトバンク光の基本情報
通信速度最大1Gbps
※一部エリア限定で10Gbps
平均通信速度下り:302.94Mbps
上り:354.32Mbps
Ping値:15.74ms
提供エリア全国
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
事務手数料3,300円
工事費実質0円
キャッシュバック最大64,000円
スマホ割ソフトバンク:
▲550円〜1,100円/月
ワイモバイル:
▲550円~1,650円/月
契約期間2年・5年契約(自動更新あり・なし)
解約金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
一番お得な申込み窓口GMOとくとくBB
※料金はすべて税込み
※速度参考:みんなのネット回線速度(2024/06/23時点の情報)

ソフトバンク光はSoftbankが提供する光回線サービスです。

ソフトバンクスマホやワイモバイルを使っている人は、ソフトバンク光が一番おすすめの光回線です。

次のスマホセット割を適用して、毎月のスマホ代を安く抑えることができます。

家族の利用料金も永年割引になります。

たとえば家族4人なら毎月合計最大4,400円もお得です。

割引き総額はソフトバンク光の契約期間(2年間)で最大158,400円になります。
※ワイモバイルのシンプル2 Mプランの場合:1,650円×24ヶ月×4台=158,400

ただしLINEMOはスマホセット割の対象外です。

\ 最大36,000円キャッシュバック/

ソフトバンク光キャンペーン詳細はこちら

ソフトバンク光に乗り換える手順

▼【事業者変更】光コラボからソフトバンク光▼

  1. 事業者変更承諾番号の取得
    契約事業者の連絡先(東日本西日本
  2. ソフトバンク光の申し込み
  3. ソフトバンク光に切り替え
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:ソフトバンク光

▼【転用】NTTフレッツ光からソフトバンク光▼

  1. 転用承諾番号の取得
    こちらから取得⇒NTT東日本NTT西日本
  2. ソフトバンク光の申し込み
  3. ソフトバンク光へ切り替え
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:ソフトバンク光

▼【新規】独自回線からソフトバンク光▼

※参考:ソフトバンク光

事業者変更、転用、新規はすべて、オンライン手続きが可能です。

事業者変更承諾番号と転用承諾番号は、発効日を含めて15日間となっています。

期限を過ぎた場合は再取得となるため注意しましょう。

独自回線を使っているauひかりやNURO光などからソフトバンク光への乗り換えは、新規扱いとなります。

そのため前設備の撤去と、ソフトバンク光の新規開通工事が必要です。

開通工事は立ち合いが必要になる場合があります。

eo光

eo光
(画像引用元:eo光
【光 回線 比較】のeo光ロゴ画像
初期費用工事費29,700円⇒実質0円
事務手数料3,300円
月額料金戸建て5,448円
マンションは導入済みのマンションによる
通信速度下り:793.28Mbps
上り:784.3Mbps
Ping値:14.5ms
契約期間2年間(自動更新)
エリア大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山・福井
スマホセット割auスマホ:▲550〜1,100円/月
UQモバイル:▲638〜1,100円/月
キャンペーン<戸建て>
月額利用料割引
10ギガプラン4,150円×12ヶ月10ギガプラン1,700円×6ヶ月
1ギガプラン3,068円×12ヶ月
他社違約金最大60,000円キャッシュバック
基本工事費実質無料
<マンション>
月額利用料550円×24ヶ月
割引新規申し込みで3,000円分商品券プレゼント
乗り換えで違約金最大15,000円還元
基本工事費実質無料
解約金戸建て5,110円
マンション月額基本料金から880円を差し引いた金額
※表示金額はすべて消費税込みです。※月額料金はホームタイプ1ギガ2年プランの場合※2024年6月時点※参考:eo光

eo光は関西電力の子会社「オプテージ」が提供する光回線サービスです。

eo光の提供エリアは関西(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山)と福井の一部です。

光サービスは1ギガプラン、5ギガプラン、10ギガプランから選択できます。

3つのコースはどれも、1年目は2,380円の月額料金で安く使えるのが魅力です。

さらに2024年6月現在、10ギガコースは6ヶ月間980円で利用可能です。

ホームタイプとメゾンタイプは、3年以上の利用を約束することで長割(ちょうわり)を申し込みでき3年目以降は月額料金が最大5%~最大10%割引となります。

マンションタイプは、eoひかり導入済み物件であれば申し込みができ、月額料金はマンションにより異なります。

スマホセット割を適用できるのは、auスマホとUQモバイルです。

povoはセット割の対象外となる点に注意しましょう。

\ 関西の方におすすめ!/

eo光に乗り換える手順

▼eo光に乗り換え手順▼

  1. eo光提供エリアを確認
  2. Web申し込み
  3. 乗り換え前の光回線を解約
  4. 開通工事
  5. ルーターなどの接続・設定

※参考:eo光

現在他社の光回線インターネットを利用中の場合、eo光への乗り換えは新規申し込みとなります。

eo光の光サービスは自社の独自光回線網を使って提供されます。

そのため現在利用している光回線がどの事業者であっても、乗り換えの場合は必ず新規工事が必要です。

現在契約中の光回線の設備撤去と、eo光の新規工事など初期費用が発生しますが、違約金キャッシュバックや割引キャンペーンにより実質負担はありません

コミュファ光

コミュファ光
(画像引用元:コミュファ光|アウンカンパニーより)
【光 回線 比較】のコミュファ光ロゴ画像
初期費用工事費28,270円⇒実質0円
事務手数料770円
月額料金戸建て5,720円
マンション4,070円
通信速度下り:663.26Mbps
上り:657.68Mbps
Ping値:14.24ms
契約期間2年間(自動更新)
エリア中部エリア(愛知・三重・岐阜・長野・静岡)
スマホセット割auスマホ:▲550〜1,100円/月
UQモバイル:▲638〜1,100円/月
キャンペーン65,000円キャッシュバック
※マンションは30,000円キャッシュバック
初期費用0円
キャンペーンオプション加入で最大6,000円還元
乗り換え時の他社違約金全額還元
モバイルルーター無料レンタル
解約金戸建て5,720円
マンション4,070円
※1カ月分の月額料金相当
※表示金額はすべて消費税込みです。※月額料金は1ギガ2年プランの場合※2024年6月時点※参考:コミュファ光※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度

コミュファ光は中部電力の子会社ctc(中部テレコミュニケーション株式会社)が提供する光回線サービスです。

中部エリア(愛知・岐阜・三重・静岡・長野)で利用できます。

キャッシュバックを含めた実質月額料金は、戸建てプランで約3,500円、マンションプランで3,000円以下とお値打ちです。

さらに通信速度も安定してしており、料金、早さの両面で満足度の高い回線といえます。

お使いのスマホがauスマホまたはUQモバイルの場合、スマホセット割を適用してスマホもお得に使えます。

\最大30,000円キャッシュバック!/

コミュファ光に乗り換える手順

▼コミュファ光乗り換え手順▼

  1. コミュファ光提供エリアを確認
  2. Web申し込み
  3. 乗り換え前の光回線を解約
  4. 開通工事
  5. ルーターなどの接続・設定

※参考:コミュファ光

現在他社の光回線インターネットを利用中の場合、コミュファ光への乗り換えは新規申し込みとなります。

コミュファ光の光サービスは中部電力の自社独自回線を使って提供されます。

そのため現在利用している光回線がどの事業者であっても、乗り換えの場合は必ず新規工事が必要です。

現在契約中の光回線の設備撤去と、コミュファ光の新規工事など初期費用が発生しますが、初期費用0円キャンペーンにより実質負担はありません

GameWith光

GameWith光
(画像引用元:GameWith光
【光 回線 比較】のGamewith光ロゴ画像
初期費用工事費22,000円※10ギガは無料
事務手数料2,200円
月額料金戸建て6,160円
マンション4,840円
通信速度下り:526.95Mbps
上り:548.16Mbps
Ping値:15.05ms
契約期間2年間(自動更新)
エリア全国
スマホセット割なし
キャンペーン1ヶ月無料お試し
解約金戸建て6,160円
マンション4,840円
※1カ月分の月額料金相当
※表示金額はすべて消費税込みです。※月額料金は1ギガ2年プランの場合※2024年6月時点※参考:GameWith光※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度

GameWith光は、オンラインゲーム向けの光回線です。

通信速度が速く、平均Ping値も低いので、遅延を最小限に抑えながらオンラインゲームがプレイできます

GameWith光はNTTフレッツ光回線を利用する光コラボのため、全国どこでも利用できるのが魅力です。

Fortnite(フォートナイト)プロゲーマーのネフライトさん、人気YouTuberのたこまるさん、eSports選手のえいむさんが利用していることでも有名です。

回線が良ければお互いに実力を発揮でき、プレイが洗練され、練習の質も上がり、ゲーム体験の良さにつながります。(一部抜粋)

GameWith光公式サイト「ネフライトさんのコメント」より

GameWithさんが提供している回線というだけあって、ゲーミング特化だと感じました。僕が測った限りだと公式HPの数値よりもPing値が常に低かったです。回線が混みあうような時間でも余裕でした。(一部抜粋)

GameWith光公式サイト「たこまるさんのコメント」より

上り/下りで安定して通信速度も出て、フォートナイトプレイ中のPing値も下がるようになりました。最近の大会でも安定してプレイすることができました。

GameWith光公式サイト「えいむさんのコメント」より

GameWith光はスマホセット割やキャッシュバックがありません

それでも低いPing値でより快適にプレイしたい人には、ゲーム回線の中でもおすすめの光回線と言えます。

GameWith光に乗り換える手順

▼【事業者変更】光コラボからGameWith光▼

  1. 事業者変更承諾番号の取得
    契約事業者の連絡先(東日本西日本
  2. GameWith光の申し込み
  3. GameWith光に切り替え
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:GameWith光

▼【転用】NTTフレッツ光からGameWith光▼

  1. 転用承諾番号の取得
    こちらから取得⇒NTT東日本NTT西日本
  2. GameWith光の申し込み
  3. GameWith光へ切り替え
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:GameWith光

▼【新規】独自回線からGameWith光▼

  1. GameWith光の申し込み
  2. 乗り換え前の光回線を解約
  3. 開通工事
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:GameWith光

事業者変更、転用、新規はすべて、オンライン手続きが可能です。

事業者変更承諾番号と転用承諾番号は、発効日を含めて15日間となっています。

期限を過ぎた場合は再取得となるため注意しましょう。

独自回線を使っているauひかりやNURO光などからGameWith光への乗り換えは、新規扱いとなります。

そのため前設備の撤去と、GameWith光の新規開通工事が必要です。

開通工事は立ち合いが必要になる場合があり、開通まで約1ヶ月かかります。

楽天ひかり

楽天ひかり
(画像引用元:楽天ひかり
【光 回線 比較】の楽天ひかりロゴ画像
初期費用工事費22,000円
事務手数料1,980円
月額料金戸建て5,280円
マンション4,180円
通信速度下り:212.45Mbps
上り:238.27Mbps
Ping値:18.16ms
契約期間2年間(自動更新)
エリア全国
スマホセット割なし
キャンペーン楽天モバイル利用で月額料×6ヶ月無料
楽天モバイル利用で楽天市場の買い物毎日7倍
解約金戸建て5,280円
マンション4,840円
※1カ月分の月額料金相当
※2022年6月以前の契約は10,450円
※表示金額はすべて消費税込みです。※月額料金は1ギガ2年プランの場合※2024年6月時点※参考:楽天ひかり※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度

楽天ひかりは、楽天グループが提供する光回線サービスです。

NTTフレッツ光回線を利用した光コラボのため、全国どこでも利用することができます

楽天ひかりは楽天モバイルとのセット利用前提で申し込むのがおすすめです。

楽天モバイルを利用することで、以下の楽天ひかりキャンペーン特典や楽天市場での特典があります。

楽天ひかり利用者の評判や口コミからもわかるとおり、普段から楽天市場をよく利用する方は、楽天ポイントがたまりやすいというメリットがあります

\ 楽天市場でのお買い物ポイントが2倍/

楽天ひかりのキャンペーン詳細はこちら

楽天ひかりに乗り換える手順

▼【事業者変更】光コラボから楽天ひかり▼

  1. 事業者変更承諾番号の取得
    契約事業者の連絡先(東日本西日本
  2. 楽天ひかりの申し込み
  3. 楽天ひかりに切り替え
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:楽天ひかり

▼【転用】NTTフレッツ光から楽天ひかり▼

  1. 転用承諾番号の取得
    こちらから取得⇒NTT東日本NTT西日本
  2. 楽天ひかりの申し込み
  3. 楽天ひかりへ切り替え
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:楽天ひかり

▼【新規】独自回線からの乗り換え手順▼

  1. 楽天ひかりの申し込み
  2. 乗り換え前の光回線を解約
  3. 開通工事
  4. ルーターなどの接続・設定

※参考:楽天ひかり

事業者変更、転用、新規はすべて、オンライン手続きが可能です。

事業者変更承諾番号と転用承諾番号は、発効日を含めて15日間となっています。

期限を過ぎた場合は再取得となるため注意しましょう。

独自回線を使っているauひかりやNURO光などから楽天ひかりへの乗り換えは、新規扱いとなります。

そのため前設備の撤去と、楽天ひかりの新規開通工事が必要です。

開通工事は立ち合いが必要になる場合があります。

戸建ての場合のおすすめ光回線ランキング

光回線おすすめランキング
光回線契約内容【戸建て】
GMOとくとくBB光初期費用:29,700円
月額料金:4,818円
通信速度:234.56Mbps
エリア:全国
解約金:0円
本サイト紹介リンクからの申し込みで最大117,000円
ドコモ光初期費用:25,300円
月額料金:5,720円
通信速度:270.84Mbps
エリア:全国
解約金:5,500円
※2022年6月以前の契約は14,300円
最大64,000円キャッシュバック
NURO光初期費用:47,300円
月額料金:5,200円
通信速度:611.54Mbps
エリア:こちらから確認
解約金:3,850円
60,000円キャッシュバック
auひかり初期費用:45,450円
月額料金:5,610円
通信速度:558.77Mbps
エリア:こちらから確認
解約金:4,730円
※2022年6月以前の契約は16,500円
82,000円キャッシュバック
ビッグローブ光初期費用:31,900円
月額料金:5,478円
通信速度:240.93Mbps
エリア:全国
解約金:4,100円
40,000円キャッシュバック
ソフトバンク光初期費用:34,980円
月額料金:5,720円
通信速度:303.31Mbps
エリア:全国
解約金:5,720円
36,000円キャッシュバック
eo光初期費用:33,000円
月額料金:5,448円
通信速度:805.74Mbps
エリア:こちらから確認
解約金:5,110円
1年間月額2,380円キャンペーン
コミュファ光初期費用:28,270円
月額料金:5,720円
通信速度:652.68Mbps
エリア:こちらから確認
解約金:1カ月分の月額料金相当
65,000円キャッシュバック
GameWith光初期費用:24,200円
月額料金:6,160円
通信速度:557.5Mbps
エリア:全国
解約金:6,160 円
月額料6,160円×1ヶ月割引
楽天ひかり初期費用:23,980円
月額料金:5,280円
通信速度:209.89Mbps
エリア:全国
解約金:月額基本料1カ月分
※2022年6月以前の契約は10,450円
楽天モバイル利用で月額料5,280円×6ヶ月無料
※表示金額はすべて消費税込みです。※初期費用は新規工事費+契約事務手数料の合計金額です※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度です。※参考:みんなのネット回線速度ドコモ光NURO光auひかりビッグローブ光ソフトバンク光GMOとくとくBB光eo光コミュファ光GameWith光楽天ひかり

2024年6月現在、戸建てでキャンペーンを含めた実質月額料金が最安なのはauひかり、通信が最速なのはNURO光です。

通信速度とPing値を合わせて比較すると、「Gamewith光」がオンラインゲームに向いています。

「とにかく利用料を安くしたい」
「キャンペーンを使って初期費用をおさえたい」
「キャッシュバックが欲しい」
「ラグなしでオンラインゲームを楽しみたい」

光回線を選ぶポイントは、それぞれの目的により違いがあります。

そこでここからは目的に合わせた光回線を選ぶために、次の視点から徹底比較していきます。

月額料金が安いおすすめ光回線

月額料金比較【戸建て】
光回線月額料金実質料金
GMOとくとく
BB光
4,818円4,076円
NURO光5,200円3,625円
楽天ひかり5,280円5,066円
eo光5,448円4,051円
ビッグローブ光5,478円4,459円
auひかり5,610円3,313円
ドコモ光5,720円4,274円
ソフトバンク光5,720円4,357円
コミュファ光5,720円3,530円
GameWith光6,160円6,911円
※表示金額はすべて消費税込みです。※2024年6月時点※参考:ドコモ光NURO光auひかりビッグローブ光ソフトバンク光GMOとくとくBB光eo光コミュファ光GameWith光楽天ひかり
実質料金算出方法は以下を確認してください。

GMOとくとくBB光:(26,400円+3,300円+4,818円×36ヶ月-30,000円【※キャッシュバック】-26,400円【工事費】)÷36ヶ月=4,076円

※本サイト紹介リンクから申し込みした場合

楽天ひかり:(22,000円+1,980円+5,280円×36ヶ月-5,280円×6ヶ月【月額料割引】)÷36ヶ月=5,066円

eo光:(29,700円+3,300円+5,448円×24ヶ月-3,068円×12ヶ月【月額料割引】-29,700円【工事費】)÷24=4,051円

ビッグローブ光:(28,600円+3,300円+5,478円×36ヶ月-40,000円【キャッシュバック】-28,600円【工事費】)÷36ヶ月=4,459円

ドコモ光:(22,000円+3,300円+5,720円×24ヶ月-38,000円【キャッシュバック】-22,000円【工事費】)÷24ヶ月=4,274円

NURO光:44,000円+3,300円+5,200円×36ヶ月-60,000円【キャッシュバック】-44,000円【工事費】)÷36ヶ月=3,625円

auひかり:(42,150円+3,300円+(5,610円×12ヶ月+5,500×12ヶ月+5,390×12ヶ月)-82,000円【キャッシュバック】-42,150円【工事費】)÷36ヶ月=3,313円

ソフトバンク光(31,680円+3,300円+5,720円×24ヶ月-36,000円【キャッシュバック】-31,680円【工事費】)÷24ヶ月=4,357円

コミュファ光:(27,500円+770円+5,720円×24ヶ月-65,000円【キャッシュバック】-27,500円【工事費】-770円【事務手数料】)÷24ヶ月=3,530円

GameWith光:(22,000円+2,200円+6,160円×24ヶ月-6,160円【月額料割引】)÷24ヶ月=6,911円

お得に光回線を利用するにはスマホセット割の有無のほか、光回線利用料金の実質料金を比較することが大切です。

上記は月額利用料に新規契約の際の工事費、契約事務手数料を加算し、キャッシュバックや割引額を差し引いた後の実質料金です。

2024年6月時点では、auひかりが実質最安値、次にコミュファ光という結果でした

auひかり、コミュファ光はどちらも、auスマホやUQモバイルのスマホセット割の適用が可能です。

セット割の申し込み台数によっては、光回線利用料が実質無料になる計算です。(例:auひかりの実質月額料金3,286円に対し、auスマートバリュー1,100円×3台=3,300円の割引)

\ 最大94,000円キャッシュバック/

通信速度が速いおすすめ光回線

通信速度比較【戸建て】
光回線下り平均速度
NURO光826.73Mbps
(10ギガ)
ドコモ光666.66Mbps
(10ギガ) 
GameWith光557.5Mbps
コミュファ光497.46Mbps
(10ギガ)
ソフトバンク光303.31Mbps 
eo光299.47Mbps
(ホーム10ギガ)
auひかり297.89Mbps
(ホーム10ギガ)
ビッグローブ光240.93Mbps
GMOとくとくBB光234.56Mbps
楽天ひかり209.89Mbps 
※参考:イードみんなのネット回線速度

速度1位のNURO光は800Mbps越えで最速、2位のドコモ光も600Mbps以上です。

一般的に100Mbps以上の速度があれば、オンラインゲームや動画視聴などもスムーズだと言われています。

上記光回線はいずれも、200Mbps以上の平均速度が出ており快適に通信ができるでしょう。

▼10ギガの超高速通信を試すなら次の光回線がおすすめ▼

NURO光:1ギガコースと10ギガコースの月額料差額は500円

eo光:契約1年目の12ヶ月間は、1ギガコースと10ギガコースが同料金で利用可。最初の6カ月間は10ギガプランの方が安価

ソフトバンク光:10ギガキャンペーンで追加キャッシュバックやルータープレゼントなどの特典あり

※表示金額はすべて消費税込※2024年6月時点

オンラインゲームにおすすめの光回線

Ping値比較【戸建て】
光回線Ping値
NURO光11.43ms
eo光14.16ms
コミュファ光14.30ms
auひかり14.41ms
ソフトバンク光15.72ms
GameWith光16.82ms
ビッグローブ光17.94ms
ドコモ光19.72ms
GMOとくとくBB光19.82ms
hi-hoひかり with games37.63ms
※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度です。※参考:みんなのネット回線速度

オンラインゲームをする場合は、通信速度が速くPing値(データの応答の速さを示す値)が低い光回線を選ぶとラグが少なく、快適にプレイできます。

対戦型ゲームは15ms以下がストレスなく、ベストです。

平均Ping値が20msを超えている光回線は、ゲームには不向きと考えて良いでしょう。

比較の結果、オンラインゲームに最適なのはNURO光です

ただしNURO光の提供エリアは限られており、全国カバーされていません。

NURO光のエリア外だった場合や、マンションなどで光コラボ(フレッツ光の設備を使った光回線)しか使えない場合は、全国エリアのGameWith光がおすすめです。

\ 60,000円キャッシュバック/

キャンペーンがお得なおすすめ光回線

光回線別
おすすめのキャンペーン【戸建て】
GMOとくとくBB光
全員対象30,000円キャッシュバック
他社違約金最大60,000円キャッシュバック
オプション追加で最大27,000円キャッシュバック
契約期間の縛りなし
解約違約金0円
Wi-Fiルーター無料レンタル
基本工事費実質無料
ドコモ光
10ギガプラン51,000円キャッシュバック
1ギガプラン38,000円キャッシュバック
他社から乗り換えで15,000円キャッシュバック
10ギガプランdポイント17,000ptプレゼント
1ギガプランdポイント2,000ptプレゼント
基本工事費実質無料
NURO光
60,000円キャッシュバック
他社の解約金を最大6万円還元※公式サイトのみ
オプション申し込みで最大2万円還元
基本工事費実質無料
auひかり
最大82,000円キャッシュバック
10ギガプラン10,000円追加キャッシュバック
オプション申し込みで2,000円キャッシュバック
auひかり電話基本料が最大19,250円割引
他社から乗り換えで最大30,000円還元
スマホセット割加入で最大10,000円還元
基本工事費実質無料
ビッグローブ光
40,000円キャッシュバック
基本工事費実質無料
ソフトバンク光
最大36,000円キャッシュバック
10ギガプラン最大28,800円追加キャッシュバック
10ギガプラン6ヶ月目まで月額料500円
高性能Wi-Fiルータープレゼント
基本工事費実質無料
eo光
月額利用料割引
・10ギガプラン4,150円×12ヶ月
・10ギガプラン1,700円×6ヶ月
・1ギガプラン3,068円×12ヶ月

他社違約金最大60,000円キャッシュバック
基本工事費実質無料
コミュファ光
65,000円キャッシュバック
初期費用0円キャンペーン
オプション加入で最大6,000円還元
モバイルルーター無料レンタル
基本工事費実質無料
GameWith光
月額料金1ヶ月分6,160円無料
10ギガ基本工事費実質無料
15日間無料お試しあり※工事費は必要
楽天ひかり
楽天モバイル利用で月額料5,280円×6ヶ月無料
楽天モバイル利用で楽天市場の買い物毎日7倍
※表示金額はすべて消費税込みです。※2024年6月時点※参考ドコモ光NURO光auひかりビッグローブ光ソフトバンク光GMOとくとくBB光eo光コミュファ光GameWith光楽天ひかり

各光回線のキャンペーンを比較すると、キャッシュバック金額82,000円のauひかりが最高額です。

そのため3年間の契約期間中の実質月額料金も最安となります。

auひかりは提携プロバイダ「So-net」から申し込むと、契約期間の3年間ずっと月額利用料割引の特典を受けられます。

So-net×auひかり」の特典は合計69,894円の割引プラス14,154円のキャッシュバックなので、82,000円のキャッシュバック特典より若干お得です。

キャッシュバック特典が欲しい方は「GMOとくとくBB」からの申し込み、月額利用料割引を選ぶなら「So-net」からの申し込みがおすすめです。

\ 最大94,000円キャッシュバック/

\ 契約期間月額料金割引/


auひかりのキャンペーン情報はこちら

マンションの場合のおすすめ光回線ランキング

光回線おすすめ
光回線契約内容【マンション】
ドコモ光初期費用:25,300円
月額料金:4,400円
通信速度:291.13Mbps
エリア:全国
解約金:4,180円
※2022年6月以前の契約は8,800円
38,000円キャッシュバック
NURO光 for
マンション
初期費用:47,300円
月額料金:2,090円〜
通信速度:688.94Mbps
エリア:こちらから確認
解約金:528円
25,000円キャッシュバック
auひかり初期費用:36,300円
月額料金:4,730円※タイプG(お得プラン)
通信速度:395.88Mbps
エリア:こちらから確認
解約金:2,290円~2,730円8
2,000円キャッシュバック
ビッグローブ光初期費用:31,900円
月額料金:4,378円
通信速度:257.51Mbps
エリア:全国
解約金:3,000円
40,000円キャッシュバック
ソフトバンク光初期費用:34,980円
月額料金:4,180円
通信速度:321.58Mbps
エリア:全国
解約金:割引前の月額利用料金相当額
※2022年6月以前の契約は10,450円
36,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB光初期費用:29,700円
月額料金:3,773円
通信速度:274.07Mbps
エリア:全国
解約金:0円
本サイトからの申し込みで全員30,000円キャッシュバック
eo光初期費用:33,000円
月額料金:マンションにより異なる
通信速度:419.38Mbps
エリア:こちらから確認
解約金:月額基本料金から880円を差し引いた金額
1年間月額2,380円キャンペーン
コミュファ光初期費用:28,270円
月額料金:4,070円
通信速度:550.7Mbps
エリア:こちらから確認
解約金:1カ月分の月額料金相当
最大30,000円キャッシュバック
GameWith光初期費用:24,200円
月額料金:4,840円
通信速度:621.73Mbps
エリア:全国
解約金:4,840 円
月額料6,160円×1ヶ月無料
楽天ひかり初期費用:23,980円
月額料金:4,180円
通信速度:203.77Mbps
エリア:全国
解約金:月額基本料1カ月分
※2022年6月以前の契約は10,450円
楽天モバイル利用で月額料4,180円×6ヶ月無料
※表示金額はすべて消費税込みです。※初期費用は新規工事費+契約事務手数料の合計金額です※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度です。※参考:みんなのネット回線速度ドコモ光NURO光auひかりビッグローブ光ソフトバンク光GMOとくとくBB光eo光コミュファ光GameWith光楽天ひかり

マンション・アパートの場合、住んでいる建物のネット対応状況によって、おすすめの光回線は変わります。

賃貸物件のネット対応状況は、次の3パターンが考えられます。

  • 無料Wi-Fiが備わっている
  • 決められた光回線から選択して各自契約
  • どの光回線でもよい

マンションの場合は、まずは無料で使えるインターネット(Wi-Fi)があるか管理会社へ問い合わせてみましょう。

無料または月額3,000円以内で使えるネットが既にあるなら、まずは利用してみるのが良いです。

マンション備え付けのネットの速度が遅すぎて使えない場合やセキュリティが気になる時は、次のポイントをふまえて光回線の契約を検討しましょう。

月額料金が安いおすすめの光回線

月額料金比較【マンション】
光回線月額料金実質料金
NURO光 for
マンション
2,090円〜1,487円
GMOとくとくBB光3,773円3,031円
コミュファ光4,070円2,852円
ソフトバンク光4,180円2,817円
楽天ひかり4,180円4,149円
ビッグローブ光4,378円3,359円
ドコモ光4,400円2,954円
auひかり4,730円
※Gタイプ
1,450円
GameWith光4,840円4,675円
eo光マンション
より異なる
マンション
より異なる
※表示金額はすべて消費税込みです。※2024年6月時点※参考:ドコモ光NURO光auひかりビッグローブ光ソフトバンク光GMOとくとくBB光eo光コミュファ光GameWith光楽天ひかり
実質料金算出方法は次の通りです。

NURO光 for マンション:(44,000円+3,300円+2,090円×36ヶ月-25,000円【キャッシュバック】-44,000円【工事費】)÷36ヶ月=1,487円

GMOとくとくBB光:(26,400円+3,300円+3,773円×36ヶ月-30,000円【キャッシュバック】-26,400円【工事費】)÷36ヶ月=3,031円

コミュファ光:(27,500円+770円+4,070円×24ヶ月-30,000円【キャッシュバック】-27,500【工事費】)÷24ヶ月=2,852円

ソフトバンク光:(31,680円+3,300円+4,180円×24ヶ月-36,000円【キャッシュバック】-31,680円【工事費】)÷24ヶ月=2,817円

楽天ひかり:(22,000円+1,980円+4,180円×36ヶ月-4,180円×6ヶ月【月額料割引】)÷36ヶ月=4,149円

ビッグローブ光:(28,600円+3,300円+4,378円×36ヶ月-40,000円【キャッシュバック】-28,600円【工事費】)÷36ヶ月=3,359円

ドコモ光:(22,000円+3,300円+4,400円×24ヶ月-38,000円【キャッシュバック】-22,000円【工事費】)÷24ヶ月=2,954円

auひかり:(33,000円+3,300円+4,730×24ヶ月-82,000円【キャッシュバック】-33,000円【工事費】)÷36ヶ月=1,450円

GameWith光:(22,000円+2,200円+4,840円×24ヶ月-6,160円【月額料割引】)÷24ヶ月=4,675円

上記は月額利用料に新規契約の際の工事費、契約事務手数料を加算し、キャッシュバックや割引額を差し引いた後の実質料金です。

2024年6月時点では、auひかりが実質最安値、次にNURO光 for マンションという結果でした。

マンションの光回線ネットの月額料金は、住んでいるマンションの配線方式や入居者数によって変わります

NURO光 for マンションやauひかりがこれに当てはまるため、上記月額料金はあくまでも一例です。

関西圏にお住まいでeo光を検討中の方は、マンションに導入済みかどうか調べる必要があります。

マンションにeo光が導入されていなければ、契約することはできません。

\ 最大94,000円キャッシュバック/

一人暮らしにおすすめの光回線

月額料金比較【マンション】
光回線月額料金実質料金
NURO光
for マンション
2,090円〜1,487円~
コミュファ光4,070円2,852円
ソフトバンク光4,180円2,817円
ビッグローブ光4,378円3,359円
ドコモ光4,400円2,954円
auひかり4,730円1,450円
※表示金額はすべて消費税込みです。※2024年6月時点※参考:ドコモ光NURO光auひかりビッグローブ光ソフトバンク光コミュファ光
実質料金算出方法は次の通りです。

コミュファ光:(27,500円+770円+4,070円×24ヶ月-30,000円【キャッシュバック】-27,500【工事費】)÷24ヶ月=2,852円

auひかり:Gタイプ(33,000円+3,300円+4,730×24ヶ月-82,000円【キャッシュバック】-33,000円【工事費】)÷24ヶ月=1,450円

NURO光 for マンション※利用人10人以上の場合:(44,000円+3,300円+2,090円×36ヶ月-25,000円【キャッシュバック】-44,000円【工事費】)÷36ヶ月=1,487円

ソフトバンク光:(31,680円+3,300円+4,180円×24ヶ月-36,000円【キャッシュバック】-31,680円【工事費】)÷24ヶ月=2,817円

ビッグローブ光:(28,600円+3,300円+4,378円×36ヶ月-40,000円【キャッシュバック】-28,600円【工事費】)÷36ヶ月=3,359円

ドコモ光:(22,000円+3,300円+4,400円×24ヶ月-38,000円【キャッシュバック】-22,000円【工事費】)÷24ヶ月=2,954円

ひとり暮らしの場合は、キャッシュバックなどのキャンペーン特典があり、実質料金が安い光回線を選ぶのがおすすめです。

auひかりNURO光 for マンションの上位2回線は、月額実質1,500円以下で光回線インターネットが利用できます

通信速度も安定しているので、在宅ワークやWeb会議も問題なくこなせます。

ただしマンションによっては引き込みできる光回線が決まっている場合もあるため、申し込みの前に必ず確認しましょう。

ファミリーにおすすめの光回線

月額料金比較【マンション】
光回線月額料金セット割
割引額
NURO光 for
マンション
2,090円〜ソフトバンク
▲1,100円
コミュファ光4,070円・auスマホ
最大▲1,100円
・UQモバイル
最大▲1,100円
ソフトバンク光4,180円・ソフトバンク
最大▲1,100円
・ワイモバイル
最大▲1,650円
ビッグローブ光4,378円・auスマホ
最大▲1,100円
・UQモバイル
最大▲1,100円
ドコモ光4,400円・ドコモスマホ
最大▲1,100円
auひかり4,730円
※Gタイプ
・auスマホ
最大▲1,100円
・UQモバイル
最大▲1,100円
※表示金額はすべて消費税込みです。※2024年6月時点※参考:NURO光 for マンションコミュファ光ソフトバンク光ビッグローブ光ドコモ光auひかり 

ファミリーで光回線を利用する際は、スマホセット割の有無が重要なポイントです。

スマホセット割は1台ごとに割引が適用されるので、スマホの台数が多いほどお得になります

ソフトバンクスマホを利用しているなら、NURO光 for マンションがもっともお得です。

同一マンションのNURO光 for マンション契約人数が10人以上で2ギガプランを3年契約した場合、家族2人以上でNURO光の月額料金を超える割引となります。
※3年契約、契約人数が10人以上の場合の月額料2,090円に対しソフトバンクスマホセット割1,100円×2台=2,200円の割引

GMOとくとくBB光や楽天ひかりには、スマホセット割がありません

通信速度が速いおすすめ光回線

通信速度比較【マンション】
光回線下り平均速度
ドコモ光666.66Mbps
(10ギガ) 
BBIQ616.13Mbps
(10ギガ)
コミュファ光550.7Mbps
eo光406.75Mbps
(メゾンタイプ 5ギガ)
auひかり395.88Mbps
ソフトバンク光321.58Mbps 
GMOとくとくBB光274.07Mbps
NURO光 for マンション272.94Mbps
(2G)
ビッグローブ光257.51Mbps
楽天ひかり203.77Mbps 
※参考:イードみんなのネット回線速度

マンションタイプの光回線の通信速度を比較すると【ドコモ光10ギガ】が最速という結果でした。

2位のBBIQ(ビビック)は九州エリアでサービス提供している光回線です。

BBIQもまた10ギガプランでのランクインとなり、ドコモ光とともに600Mbps越えの超高速通信となります。

スポーツ観戦、オンラインゲームなど、リアルタイム動画もストレスなく楽しむことができるでしょう。

一般的に100Mbps以上の速度があれば、スムーズに動画視聴ができると言われています。

上記比較表の通り、10ギガプランでなくても通信速度の心配はいりません。

ドコモ光のキャンペーン情報はこちら

オンラインゲームにおすすめ光回線

Ping値比較【マンション】
光回線Ping値
NURO光
for マンション
10.46ms
コミュファ光
ゲーミングカスタム
11.15ms
GameWith光12.92ms
コミュファ光13.7ms
hi-hoひかり
with games
14.28ms
eo光15.67ms
auひかり15.72ms
GMOとくとくBB光16.27ms
ドコモ光16.61ms
ビッグローブ光16.74ms
ソフトバンク光17.12ms
※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度です。※参考:みんなのネット回線速度

オンラインゲームをする場合は、通信速度が速くPing値(データの応答の速さを示す値)が低い光回線を選ぶとラグが少なく、快適にプレイできます。

対戦型ゲームはPing値15ms以下であれば、ストレスがありません。

平均Ping値が20msを超えている光回線は、ゲームには不向きと考えて良いでしょう。

マンションでオンラインゲームに最適な光回線は、NURO光コミュファ光ゲーミングカスタムです

ただしコミュファ光ゲーミングカスタムの提供エリアは中部圏のみ、NURO光の提供エリアは全国カバーではありません。

エリア外だった場合や、マンションなどで光コラボしか使えない場合は、全国エリア対応のGameWith光がおすすめです。

お得なキャンペーンがあるおすすめ光回線

光回線別
おすすめのキャンペーン【マンション】
GMOとくとくBB光
全員対象30,000円キャッシュバック
他社違約金最大60,000円キャッシュバック
オプション追加で最大27,000円キャッシュバック
契約期間の縛りなし
解約違約金0円
Wi-Fiルーター無料レンタル
基本工事費実質無料
ドコモ光
10ギガプラン51,000円キャッシュバック
1ギガプラン38,000円キャッシュバック
他社から乗り換えで15,000円キャッシュバック
dポイントプレゼント
10ギガ:17,000pt/1ギガ:2,000pt
基本工事費実質無料
NURO光 for マンション
25,000円キャッシュバック
基本工事費実質無料
auひかり
最大82,000円キャッシュバック
オプション申し込みで2,000円キャッシュバック
auひかり電話基本料が最大12,650円割引
他社から乗り換えで最大30,000円還元
スマホセット割加入で最大10,000円還元
基本工事費実質無料
ビッグローブ光
40,000円キャッシュバック
基本工事費実質無料
ソフトバンク光
最大36,000円キャッシュバック
10ギガプラン最大28,800円追加キャッシュバック
10ギガプラン6ヶ月目まで月額料500円
高性能Wi-Fiルータープレゼント
基本工事費実質無料
eo光
月額利用料550円×24ヶ月割引
新規申し込みで3,000円分商品券プレゼント
乗り換えで違約金最大15,000円還元
基本工事費実質無料
コミュファ光
最大30,000円キャッシュバック
初期費用0円キャンペーン
オプション加入で最大6,000円還元
モバイルルーター無料レンタル
基本工事費実質無料
GameWith光
月額料金1ヶ月分6,160円無料
10ギガ基本工事費実質無料
15日間無料お試しあり※工事費は必要
楽天ひかり
楽天モバイル利用で月額料5,280円×6ヶ月無料
楽天モバイル利用で楽天市場の買い物毎日7倍
※表示金額はすべて消費税込みです。※2024年6月時点※参考ドコモ光NURO光 for マンションauひかりビッグローブ光ソフトバンク光GMOとくとくBB光eo光コミュファ光GameWith光楽天ひかり

ほとんどの光回線でマンションプランは戸建てプランに比べ月額基本料金が安いこともあり、キャッシュバック金額や特典内容はやや劣ります。

auひかりはマンションタイプの基本月額料が高めですが、キャッシュバック金額は戸建てタイプの特典と同額です。

そのためキャッシュバックを含めた実質料金では、マンションタイプでもauひかりが最安となります。

キャンペーン内容や、キャッシュバック金額、実質料金を重視して比較している方は、キャンペーン内容をよく見て対象者であるかを確認するようにしてください。

auひかりキャンペーン詳細はこちら
ドコモ光キャンペーン詳細はこちら

光回線を選ぶ際のポイントを解説

光回線比較ポイント

光回線とスマホは、セット契約を前提に選ぶのがおすすめです。

スマホセット割のある光回線を選ぶことで、スマホ料金の割引が受けられるからです。

1台ごとに毎月最大1,650円割引きされ、家庭内のスマホ台数が多いほど割り引き総額は大きくなります。

光回線には地域限定で提供されるものや、独自回線で提供されるものがあります。

まずは住んでいる地域で契約できる光回線を確認し、そのうえでストレスなく通信できるか、キャンペーン特典があるかを比較検討しましょう。

それでは光回線を選ぶ際に確認すべき点について、次の順に詳しく解説していきます。

月額料金を安いかorスマホセット割があるか確認

光回線を選ぶ基準として月額料金は最も注目したいポイントです。

単純な安さの比較であれば、戸建てマンション別の料金比較を確認すれば良いでしょう。

しかしながら、ここではスマホセット割を使ってより安い料金で光回線を利用する方法を解説します。

スマホセット割は自宅の光回線とスマホをセット契約することで、スマホの月額利用料割引きを永年受けられる特典です。

割引き額はキャリアごとに異なりますが、スマホ1台当たり最大1,650円の割引きとなります。

年間にすると1台あたり最大で約20,000円スマホ利用料がお得になる計算です。

家族間で利用する携帯電話キャリアを同一にし、すべてのスマホでセット割を適用すれば家庭の通信費をおさえることができます。

そのため光回線を選ぶときは、スマホセット割があるかが重要ポイントとなります。

利用者の多い3大キャリアと、その格安SIMのスマホセット割について詳しくみてみましょう。

ドコモのセット割

光回線対象キャリア
【光 回線 比較】のドコモ光ロゴ画像
ドコモ光
docomo

詳細を見る
※参考:ドコモ光公式
光回線対象キャリア
【光 回線 比較】のahamo光ロゴ画像
ahamo光
ahamo

※参考:ahamo光

ドコモ光はNTTドコモが提供する光インターネットサービスです。

ドコモのスマホユーザーはドコモ光セット割が適用でき、月額利用料金が永年最大1,100円割引きとなります。

代表的な料金プランごとの割引額は次の通りです。

ドコモ光セット割
料金プラン割引額/月
eximo▲1,100円
irumo
(0.5GBを除く)
5Gギガホ プレミア
ギガホプレミア
【旧プラン】
5Gギガホ
ギガホ
【旧プラン】
5Gギガライト 3GB超
ギガライト 3GB超
【旧プラン】
5Gギガライト 3GB未満
ギガライト 3GB未満
▲550円
ドコモ公式※上記金額は全て税込金額です。※旧プランは2023年6月末新規受付終了※2024年6月時点

いずれも割引はスマホ1台あたりに適用されます

たとえば家族4人がirumo 3GBプランを使っていれば、毎月1,100円×4人=4,400円が自動的に割引きとなります。

手続き不要で、ひと月4,000円以下で家族4台のスマホが利用できる計算です。

上記にない旧プランの人は、新プランに変更してセット割を申し込みした方がトータルで安く使えるでしょう。

ドコモのセット割がある光回線はドコモ光だけなので、ドコモユーザーなら一番に検討したいのがドコモ光です。

ahamo(アハモ)はドコモ光セット割の対象外で、ahamo光にスマホセット割の特典はありません。

ドコモ光のキャンペーン情報

au/UQモバイルのセット割

光回線割引対象キャリア
【光 回線 比較】のauひかりロゴ画像
auひかり
・au
・UQモバイル
詳細を見る
【光 回線 比較】のeo光ロゴ画像
eo光
・au
・UQモバイル
詳細を見る
【光 回線 比較】のコミュファ光ロゴ画像
コミュファ光
・au
・UQモバイル
詳細を見る
【光 回線 比較】のビッグローブ光ロゴ画像
BIGLOBE光
・au
・UQモバイル
詳細を見る
※参考:au公式UQモバイル公式

auスマホやUQモバイルを使っている人は、auひかりなどの光回線を使うことでセット割が受けられます。

auひかりは独自回線を使って提供されますが、2024年6月現在全国区カバーされていません。

お住まいの地域によってはauひかりが提供されていない場合もあり、スマホセット割が利用できない不安もあるでしょう。

auひかりのサービスエリア外の場合は、ビッグローブ光、eo光やコミュファ光などでスマホセット割「auスマートバリュー」「自宅セット割」が適用できます。

auひかり提供エリアの確認はこちら
auひかりのキャンペーン情報はこちら

割引対象となる料金プランは次の通りです。

au
auスマートバリュー
料金プラン割引額/月
使い放題MAX ▲1,100円
auマネ活プラン
スマホミニプラン▲550円
※参考:au公式※上記金額は全て税込金額です。※povo(ポヴォ)はauスマートバリューの対象外
UQモバイル
自宅セット割
料金プラン割引額/月
トクトクプラン▲1,100円
ミニミニプラン
【旧プラン】
くりこしプラン+5G(L)
▲858円
【旧プラン】
くりこしプラン+5G(S/M)
▲638円
※参考:UQモバイル公式※上記金額は全て税込金額です。※旧プランは2023年5月末新規受付終了

UQモバイルはau回線を利用する格安SIMです。

もともとの月額料金が安いうえに、スマホセット割も申し込めるのでスマホ代をグッとおさえられます。

たとえば家族5人でUQモバイルを契約しスマホセット割を申し込んだ場合、年間で66,000円もスマホ代がお得になります。1,100円×5台=5,500円⇒5,500円×12ヶ月=66,000円

au PAYカードで支払いをすれば、月額5,500円以下で5台のスマホを利用できるプランを選択することも可能です。

\ WEBなら最大22,000円割引/

UQモバイルのキャンペーン情報はこちら

ソフトバンク/ワイモバイルのセット割

光回線割引対象キャリア
【光 回線 比較】のソフトバンク光ロゴ画像
ソフトバンク光
・ソフトバンク
・ワイモバイル
詳細を見る
【光 回線 比較】のNURO光ロゴ画像
NURO光
ソフトバンク

詳細を見る
※参考:ソフトバンク光公式NURO光公式

ソフトバンクスマホやワイモバイルを使っている人は、ソフトバンク光かNURO光を使うことでスマホセット割が適用できます。

NURO光でセット割を適用するには、「NURO 光 でんわ」の申し込みが必須条件となっています

注意が必要なのは、NURO光のスマホセット割はワイモバイル対象外という点です。

割引対象となる料金プランと割引額は次の通りです。

ソフトバンク
おうち割 光セット
料金プラン割引額/月
ペイトク▲1,100円
メリハリ
ミニフィット
※参考:ソフトバンク公式※上記金額は全て税込金額です。※LINEMO(ラインモ)はおうち割の対象外
ワイモバイル
おうち割 光セット(A)
料金プラン割引額/月
シンプル2(M/L)▲1,650円
シンプル2(S)▲1,100円
シンプル
(S/M/L)
▲1,188円
スマホベーシックプラン
スマホプラン
データベーシックプランLなど
▲550円
※参考:ワイモバイル公式※上記金額は全て税込金額です。

ワイモバイルはソフトバンク回線を利用する格安SIMです。

ソフトバンクスマホに劣らない安定した通信が魅力で、通信速度、品質ともに満足度の高い格安スマホといえます。

新しい料金プラン「シンプル2」ではセット割「おうち割」適用で毎月最大1,650円の割引となり、1台あたり年間で19,800円もお得に利用できます。

\ 最大36,000円キャッシュバック/

ワイモバイルのキャンペーン情報はこちら
NURO光の提供エリアはこちら

光回線が提供エリアか確認

光回線を選ぶ際には自分の住むエリアで、どの光回線が利用可能か調べる必要があります。

例えば、auひかりはドコモ光やソフトバンク光のような光コラボではなく独自回線を使用しており、提供エリアは全国カバーされていません。

下記で光回線の提供エリアについてまとめているのでご確認ください。

光回線の提供エリア一覧

提供エリア光回線
全国【光 回線 比較】のドコモ光ロゴ画像
【光 回線 比較】のソフトバンク光ロゴ画像
【光 回線 比較】のビッグローブ光ロゴ画像
【光 回線 比較】のGamewith光ロゴ画像
【光 回線 比較】のGMOとくとくBB光ロゴ画像
【光 回線 比較】の楽天ひかりロゴ画像
関西【光 回線 比較】のeo光ロゴ画像
北海道/関東
/中部/関西
中国・九州の一部
【光 回線 比較】のNURO光ロゴ画像
中部【光 回線 比較】のコミュファ光ロゴ画像
中部/関西/沖縄以外の地域【光 回線 比較】のauひかりロゴ画像
※参考:ドコモ光公式au公式コミュファ光ソフトバンク光公式NURO光eo光楽天ひかりGameWith光BIGLOBE光

ドコモスマホユーザーなら、ドコモ光一択です。

auひかりの提供エリアは全国カバーされていないため、関西在住ならeo光、中部東海エリア在住ならコミュファ光などでスマホセット割が使えます。

ソフトバンクスマホユーザーは、ソフトバンク光NURO光の選択が可能です。

ただしNURO光提供エリアは限定的なので、NURO光がエリア外の場合はソフトバンク光を選択してスマホセット割を適用しましょう。

いっぽうワイモバイルはソフトバンク光一択です。

ゲームをするなら:通信速度も確認

「動画がカクカクして楽しめない」
「ファイルのダウンロードに1時間以上もかかる」
「頻繁に接続が切れる」

快適にインターネットが利用できないストレスは、ネット社会のいま致命傷となりえます。

ネット利用しない日はない現代において、料金と共に重要なのが通信速度です。

光回線を比較するときは、通信速度も合わせて比較しましょう。

広告で見かける通信速度「1Gbps」「2Gbps」などはあくまで最大速度であり、実際の通信速度ではありません

実際の通信速度比較はこちら

工事が必要か不要かを確認

現在住んでいる場所によっては光回線の開通工事が必要になる場合があります。

工事費用は数万程かかる場合が多いので、工事が発生しない光回線、またはキャンペーンなどで無料にできる光回線で契約するのもおすすめです。

光回線の工事が必要な場合はいくつかありますが、簡単に言うと下記のパターンに分けられます。

光回線の工事が必要な場合
  • はじめて光回線を導入する場合(新築戸建てなど)
  • 集合住宅で光回線が共用部分までしかひかれていない場合(マンション・アパートなど)
  • 独自の光回線を使うことになった場合(フレッツ光・光コラボ→独自の光回線への切り替えなど)
光回線の工事が不要の場合
  • 転用や事業者変更(フレッツ光→コラボ光、コラボ光→フレッツ光)
  • 転居先ですでに光回線がひかれている場合

工事費用は各業者により異なりますが、独自回線の方が高くなる傾向が多いようです。

工事費については無料キャンペーンを行っている光回線がいくつかありますので、以降の見出しにて内容を確認してみましょう。

なお、光回線の工事ができない、したくないという方にはWifiホームルーターもおすすめです。

【工事ができない人向け】おすすめホームWifi
GMOとくとくBB ホームWifi
ホームWifi
月額料金:4,928円(税込)
端末代金:実質無料
最大104,000円のキャッシュバック
入会金:0円
事務手数料:0円
解約金:0円

実施中のキャンペーンを確認

光回線を申し込む前に、キャッシュバックや回線工事費負担などのキャンペーンがあるか確認しましょう。

同じ光回線でも、申し込む窓口によってキャンペーンの特典内容が異なることがあります

たとえばドコモ光のキャンペーンは、次のような違いがあります。

ドコモ光
公式サイトからの申し込み
10ギガ:dポイント最大35,000ptプレゼント
1ギガ:dポイント最大20,000ptプレゼント
乗り換えでdポイント最大25,000ptプレゼント
新規工事費無料
ドコモ光提携プロバイダ
GMOとくとくBBからの申し込み
・10ギガ:51,000円キャッシュバック
・1ギガ:38,000円キャッシュバック
・乗り換え:15,000円追加キャッシュバック
・新規工事費無料
・v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
・dポイントプレゼント
10ギガ:17,000pt/1ギガ:2,000pt
・無料訪問サポート
・インターネット安心セキュリティ1年間無料
※参考:ドコモ光公式GMOとくとくBB※上記金額は全て税込金額です。※2024年6月時点

キャンペーン内容を比較すると、公式サイトよりGMOとくとくBBから申し込みする方がお得です。

光回線を申し込む際は、キャッシュバック金額や割引額などキャンペーン内容を比較して、一番お得に光回線インターネットが始められるところを選びましょう。

ドコモのキャンペーン情報はこちら
auひかりのキャンペーン情報はこちら

光回線を利用する3つのメリット

光回線のメリット

光回線を利用したインターネットは、通信速度が速く安定しているのが特徴です。

スマホ、パソコン、テレビ、ゲーム機など複数端末を同時接続してもストレスなく通信できます。

月額料金は定額制で、通信容量を気にすることなくインターネットを楽しめるのもうれしいポイントです。

自宅でオンラインリモートワークや、授業のオンライン受講などでネット利用している方も多いのではないでしょうか。

戸建て、マンションにかかわらず光回線を使用するメリットについて解説します。

月額料金制でインターネットが楽しめる

光回線は決まった月額料金を払うことで、通信容量を気にせずに使えるメリットがあります。

スマホやモバイルルーターのように通信容量の制限はありません

一日中動画を流したり、アプリや音楽をたくさんダウンロードしたりしても、速度が遅くなることがないため、ギガを買い足ししなくて済みます。

家族内で複数台の端末で利用でき、快適なネット環境が作れます。

光回線の一般的な月額料金の相場は、戸建ての場合5,000円~6,000円程度、マンションの場合は3,000円~4,000円です。

通信速度が速く検索や動画がサクサクできる

通信速度の速さは光回線の最大のメリットです。

ほとんどの光回線で戸建て、マンションタイプともに、上り下りともに最大1Gbpsでの高速通信ができます。

また次の光回線では最大10Gbpsに対応する光サービスを提供しています。

家族内で利用台数が増える時間帯においても、快適にインターネットが楽しめるでしょう。

ただし2024年6月現在、どの光回線も10ギガプランを申し込めるエリアは限定的です。

通信が安定していてオンラインでのやりとりもスムーズ

光回線通信は大量のデータ通信が必要となる次の場合でもスムーズに通信ができます。

  • 複数人数でのオンライン会議
  • オンライン授業
  • PS5やニンテンドースイッチでのオンライン対戦ゲーム
  • リモートワーク
  • スポーツ中継観戦
  • ライブ配信視聴

リアルタイムの双方向でのやり取りも途切れず安定しています

大切な部分を聞き逃したり、見逃したりというリスクを最小限にとどめることが可能です。

さらに通信を安定させたい場合は、有線LAN接続といって、ケーブルでつなぐのがおすすめです。

光回線を選ぶ際の4つの注意点

光回線の注意点

光回線を新規で使用する前には、光コラボ、独自回線事業者にかかわらず、回線工事が必ず必要です。

回線工事は家まで光ファイバーケーブルを引き込むのに必須で、多くの場合立ち合いが必要です。

あくまでも家の中で光インターネットを利用するための回線工事なので、家の外では光回線を使った高速通信はできません

また光回線の契約は契約期間が設けられていることが多く、契約期間内の中途解約は解約金が発生します。

契約期間の2年~3年以内に転居が想定される場合は、契約期間の縛りがないGMOとくとくBB光がおすすめです。

それでは光回線を利用する前に知っておきたい注意点について次の順に解説します。

光回線を使うためには工事が必要

光回線を利用するには、電柱から光ケーブルを引き込んでくる工事が必要になります。

引き込みの際はエアコンのダクトや電話線の引き込み口を使うため、壁に穴を開けることはほぼありません

開通工事は1時間ほどで終わりますが、室内に光コンセントの設置をするため立ち会いが必要です。

インターネットに対応しているマンションなどで、すでに光コンセントがあれば開通工事なしでネットが使える場合もあります。

すでに光コンセントがある場合は、事前にルーターなどの機器が送られてくるので開通日に自分で接続します。

申し込みから新規工事が完了するまでの目安は、1〜2ヶ月です。

乗り換えで新規工事が必要な場合は、工事日が決定してから旧光回線を解約しましょう

家でしかWi-Fiが使えない

光回線は快適なネット環境を自宅に整えられますが、スマホのモバイル回線のように外では使えません

自宅以外の場所でリモートワークをするという人は、工事不要で自宅外でも通信に使える「ポケット型Wi-Fi」や「モバイルWi-Fi」、「モバイルルーター」を検討するのも良いでしょう。

いずれも携帯電話の電波を使って通信するための機器です。

使用頻度によってはスマホの契約プランのギガ数を上げて、テザリングをした方が安く済むケースもあります。

自分はどんな使い方をしたいのか、契約前にイメージしてみましょう。

契約期間の途中でやめると解約金がかかる

ほとんどの光回線は安く使えるかわりに、2〜3年の契約期間の縛りがあります

契約期間途中で解約すると解約金を請求されます。

更新月に解約をすれば解約金はかかりません。

契約プランによっては回線の撤去費用や、分割にしていた工事費の残りを一括で支払わないといけないケースもあります。

どうしても解約費用がかかってしまう場合は、ほかの光回線の解約金キャッシュバックキャンペーンを利用して乗り換えるのがおすすめです。

▼他社解約金キャッシュバックキャンペーンのある光回線▼

※2024年6月時点

▼他社違約金全額還元のある光回線▼

※2024年6月時点

▼解約金0円の光回線▼

※2024年6月時点

マンションの場合は導入されていないと使えない光回線もある

マンションによっては契約できる光回線プランが決まっていたり、導入されていないと使えない光回線があります。

▼導入済みマンションでのみ使える光回線▼

導入されていないマンションで上記光回線を使いたい場合は、それぞれの戸建てプランで契約が可能な場合もあります。

戸建てプランでの契約や引込工事を申し込んでよいか、管理会社または大家さんに相談してみましょう。

回線工事が必要になるので、申し込みの前に必ず許可をとってください

\ 25,000円キャッシュバック/

光回線を選ぶ時にみんなが気になるポイントと解説

「光回線の工事は穴あけ必須?」
「乗り換え方法は分かったけど、解約方法は?」
「回線がよく途切れて困っている」

自宅外壁の穴あけに関する疑問は、もっともよくある質問のひとつです。

はじめて光回線を新規導入する際は穴あけが必用ですが、回線の乗り換えでは穴あけが不要なケースが多いです。

ただしいずれも建物の状況により工事内容が変わります。

ここでは光回線を比較する際に知っておきたい情報や疑問にお答えします。

開通後に役立つ便利なトラブル対処法についても触れているので、光回線契約済の方もぜひチェックしてください。

光回線の工事は穴はあける?

光回線を利用するには、電柱から宅内へ光ケーブルを引き込む工事が必要です。

引き込みの際はエアコンのダクトや電話線の引き込み口を使うため、壁に穴を開けることはほぼありません。

まれに引き込み口が全くないときに、壁に小さな穴をあけることがあります。

賃貸住宅に住んでいる場合は、建物所有者や管理会社に工事実施の許可を必ず取りましょう

▼新規光回線工事の流れ▼

  1. (屋外工事)電柱から光ケーブル引き込み
  2. (屋外工事)外壁に光キャビネットの取り付け
  3. (宅内工事)宅内への光ケーブル引き込み
  4. (宅内工事)Wi-Fiルーター(ONU)を宅内に設置

※参考:auひかりNURO光

また自宅の設備状況によって、宅内工事の有無が決まります。

全く光ファイバーケーブルがない状況や、光コラボと独自回線間の乗り換えは宅内工事が必要です。

光コラボ間の乗り換え、NTTフレッツ光からの乗り換えは、NTT局内工事にて完了するため、接続機器の設定を自分で行い完了します。

光回線が繋がらなかった時の対処法は?

光回線につながらない・つながりにくいなどのトラブル時には接続機器の確認をしましょう。

トラブル時の確認事項と3つの対処法

①接続機器のランプ状態を確認
「無線ランプ」が緑色点灯:正常
「無線ランプ」が赤色点灯:2分以上時間を空けてから再度接続
「無線ランプ」が赤色点滅:緑色に変わってから2分以上時間を空けて再接続

②OSバージョンの確認
最新のファームウェアにバージョンアップ

③親機の設置場所確認
近くだと改善する場合:親機の設置場所を変更
近くでも改善されない場合:お客さまセンターへ問い合わせ

※参考:auひかり

接続機器の再起動をすることで、改善されることもあります。

再起動方法は機器によって異なるので、必ず取扱説明書を参照しながら行ってください。

解決しない場合は、各光回線のサポートデスクへ問い合わせましょう。

ドコモ光
ドコモインフォメーションセンター
ドコモケータイより 151
一般電話より 0120-800-000
受付時間:10時~20時(年中無休)
NURO光
NURO 光サポートデスク
0570-099-118(ナビダイヤル)
受付時間:9時~18時(平日のみ)
auひかり
KDDIお客さまセンター
0077-7084
受付時間:9時~18時(年中無休)
ビッグローブ光
テクニカルサポートデスク
0120-68-0962(無料)
03-6328-0962(有料)
受付時間:9時~18時(年中無休)
ソフトバンク光
チャットサポート
受付時間:10時~19時
GMOとくとくBB光
GMOとくとくBBお客様センター
0570-045-109(ナビダイヤル)
受付時間:10時~19時(年中無休)
eo光
eoインフォメーションデスク
0120-34-1010(無料)
06-7506-9605(有料)
受付時間:9時~21時(年中無休)
コミュファ光
コミュファ コンタクトセンター
0120-218-919
受付時間:9時~18時(年中無休)
Gamewith光
メール問い合わせ
楽天ひかり
楽天ひかりカスタマーセンター
0120-987-300
受付時間:9時~18時(年中無休)
※参考:ドコモ光NURO光auひかりビッグローブ光ソフトバンク光GMOとくとくBB光eoひかりコミュファ光Gamewith光楽天ひかり

光回線の解約はWebからできますか?

光回線はWebサイトから解約できますが、電話解約のみの光回線もあります。

Web解約は、IDとパスワードでログインが必要です。

多くの光回線は、2年または3年の更新月以外に解約すると、解約金がかかります。

これから新規契約する場合は、光回線の解約金は月額料金の1ヶ月分程度です。

また解約にともない、レンタル機器の返却が必要な場合があります。

期日までに機器を返却しないと損害金を請求されるので、手続きの際はよく確認しましょう。

光回線別解約方法

ドコモ光
Web解約
店舗にて解約
電話解約:151(受付時間:9時~20時) 
NURO光
マイページよりWeb解約
auひかり
<au one net>
電話解約 0077-7068
(受付時間:9時~18時)
<au one net以外>
提携プロバイダに連絡が必要
ビッグローブ光
Web解約受付
ソフトバンク光
My softbankよりWeb解約
電話解約:0800-111-6710
(受付時間:10時~19時)
GMOとくとくBB光
BBnaviよりWeb解約
eo光
電話解約のみ
・eo光電話/LaLa Callから:1518
・固定電話/携帯電話から:0120-919-151
(受付時間:9時~21時)
コミュファ光
電話解約のみ
0120-218-919
(受付時間:9時~18時)
Gamewith光
電話解約:050-1791-4224
(受付時間:平日10時~18時)
お問い合わせフォームよりメール連絡
楽天ひかり
メンバーズステーションよりWeb解約
※参考:ドコモ光NURO光auひかりビッグローブ光ソフトバンク光GMOとくとくBB光eo光コミュファ光GameWith光楽天ひかり

光回線を使うときはプロバイダの契約も必要ですか?

光回線インターネットを利用するためには、プロバイダとの契約が不可欠です。

光回線はケーブル網を通じてデータの送受信を行う回線、プロバイダは光回線を使ったインターネットやメール、テレビなどのサービスを提供する事業者です。

つまりプロバイダ契約なしに、インターネット利用はできません

多くの光回線は「光回線+プロバイダ」の一体型になっていることが多く、光回線を契約することでプロバイダ契約も完了します。

一部の光回線では、プロバイダを選択しそれぞれを単独契約することができます。

単独契約では、プロバイダによって料金や特典が異なるのも大きな特徴です。

▼プロバイダを選択できる光回線▼

ドコモ光、auひかりにはプロバイダ一体型のプランもあります。

どちらも公式プロバイダをもっており、ドコモ光の「OCN インターネット」auひかりの「au one net」を選択することでプロバイダ一体型のプランも契約可能です。

まとめ

光回線を選ぶ際はいかにお得に、かつストレスなく利用できるか、という点を軸に比較検討しましょう。

「通信速度はゆずれない」「スマホセット割は絶対にほしい」など、もっとも重要視するポイントを絞ることも重要です。

▼光回線を比較する時のチェックポイント▼

  • スマホセット割があるか
  • 光回線の提供エリアか
  • 通信速度は遅くないか
  • お得なキャンペーンがあるか
▼目的別光回線の選び方▼

自分のライフスタイルに合ったお得な光回線を選んで、快適なネットライフを過ごしましょう。

おすすめの光回線

光回線特徴

とくとくBB光(公式)

人気の光回線と比較して月額料金が最安!
全員対象30,000円キャッシュバック
他社解約金として最大60,000円キャッシュバック
オプション追加で最大27,000円キャッシュバック
詳しくはこちら

ドコモ光
(GMOとくとくBB)

ドコモスマホユーザーにおすすめ!
1ギガ申し込みで最大65,000円
他社からの申し込みで15,000円還元
10ギガ申し込みで20,000円上乗せキャッシュバック
新規なら工事費が0円
v6プラス対応の高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタル
詳しくはこちら

auひかり(GMOとくとくBB)

auスマホユーザーにおすすめ!
ひかり電話同時申し込みで最大82,000円キャッシュバック
10ギガ申し込みでキャッシュバック10,000円増額
指定オプションお申込みで2,000円キャッシュバック
キャッシュバックを最短で翌月末に指定口座へ振込
最新WiFi6対応ルーターを進呈

詳しくはこちら

NURO光(公式)
NURO光最大80,000円キャッシュバック
ソフトバンクとNUROスマホユーザーにおすすめ!
オプション不要の一括60,000円キャッシュバック
基本工事費44,000円と同等額を月額基本料金から割引
オプション申し込みで最大20,000円キャッシュバック
詳しくはこちら

ソフトバンク光(GMOとくとくBB)

ソフトバンクスマホユーザーにおすすめ!
36,000円キャッシュバック
10ギガ申し込みで工事費最大28,800円キャッシュバック
高性能Wi-Fiルータープレゼント課金開始月から6ヶ月間は10ギガプランが月額利用料金500円

詳しくはこちら

BIGLOBE光(公式)

au・UQモバイルのスマホユーザーにおすすめ!
40,000円キャッシュバック
工事費19,800円と同等額を月額基本料金から割引
年中無休のパソコン・スマホサポートが無料
詳しくはこちら
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ユーザーの皆様に向けて、暮らしの役に立つメディアを常に立ち上げ紹介しております。既に79サイト以上を運営しており、日々情報を更新し発信いたします。

目次