auひかりの評判は?実際の口コミからわかるデメリット・メリットを調査

auひかり評判

auひかりは、KDDI株式会社が提供する光回線サービスです。

auひかりは「通信速度が他社より速い」「キャッシュバックやキャンペーンが充実している」と良い評判が多く、速度や割引・キャンペーンの面での満足度が高いサービスといわれています。

auひかりはこんな人におすすめ
auやUQモバイルのスマホを利用している方
通信速度を重視している方
キャンペーンが充実した光回線で申し込みたい方

ただ、口コミを見ると「通信障害が多い」「提供エリアが狭い」「マンションタイプは建物が対応していないと使えない」など、悪い評判もみられます。

「auひかりはやばい」「auひかりは評判が悪い」と耳にしたことがある方もいるかもしれません。

auひかりの契約を検討している方は、

「auひかりの評判は悪いのか?」

「auひかりを使うメリットは?」

気になるのではないでしょうか。

この記事では、実際に使った方の評判から、auひかりのメリット・デメリットを徹底調査しました。

評判から、auひかりには次のようなメリット・デメリットがあるとわかりました

一見するとデメリットがいくつもあるため、「やめた方がいいかな…」と思う方もいるかもしれません。

しかし、悪い口コミは「契約前に知らなかった」ことによるものも多く、あらかじめ対策を知っていれば納得して選べます。

この記事では、auひかりの契約を検討している方や評判が気になる方に向けて、こちらの内容を詳しく解説します。

ネット選びで損をしたくない人は、ぜひ参考にしてください。

\ 契約期間月額料金割引/

auひかり×So-net 【独自特典】
月額料金割引(割引後の月額料金)
 ずっとギガ得プラン:2,880円
 ギガ得プラン:1,980円
 マンションV16:2,500円
【KDDI特典】
・auひかり電話サービス月額利用料最大35ヶ月無料(550円割引)
・他社から乗り換え最大30,000円還元
auひかり×GMOとくとくBB 【独自特典】
最大82,000円キャッシュバック
・10ギガプラン申し込みで10,000円キャッシュバック
・指定オプション申し込みで2,000円キャッシュバック
・auひかり電話基本料が最大35か月無料
※auひかり電話契約が条件
・高性能Wi-Fiルータープレゼント
【KDDI特典】
・乗り換えで最大30,000円還元
・スマホ割申し込みで10,000円還元
・初期工事費相当額最大41,250円割引
【独自特典】
最大52,000円キャッシュバック
・WiFi6対応ルーター進呈
【プロバイダ特典】
・最大25,000円キャッシュバック
【KDDI特典】
・乗り換えで最大30,000円還元
 +上乗せで最大20,000円還元
・スマホ割申し込みでauPAY残高10,000円還元
・初期工事費相当額最大41,250円割引
auひかり×フルコミット
フルコミット
【独自特典】
最大68,000円キャッシュバック
・最短翌月最大38,000円キャッシュバック
【プロバイダ特典】
・最大25,000円キャッシュバック
【KDDI特典】
・スマホセット割10,000円auPAY残高還元
・乗り換え費用最大50,000円キャッシュバック
・初期工事費41,250円が実質無料
auひかり×NEXT 【独自特典】
最大46,000円キャッシュバック
【プロバイダ特典】
・最大25,000円キャッシュバック
【KDDI特典】
・乗り換えで最大30,000円還元
 +上乗せで最大20,000円還元
・スマホ割申し込みで10,000円還元
・初期工事費相当額最大41,250円割引
※2024/06/12時点のキャンペーンです。※適用条件などはサイト上で確認できたものの概要を記載しています。詳細は各サイトからご確認願います。
最新ニュース

独自でauひかりの満足度アンケート調査を行ったところ下記のような結果になりました。

平均して約8割の方が満足していると答えてくれました。

特にキャンペーンに関しては9割以上の方が満足していると回答しています。

auひかりのキャンペーン情報をチェックしお得に契約をしましょう。

目次

auひかりの評判からわかるおすすめな人

auひかり評判

auひかりは、KDDI株式会社による光回線サービスです。

光回線サービスにはドコモ光ビッグローブ光など、さまざまなサービスがあります。

そのため、自分に合っている光回線がどれなのか迷ってしまう方もいるでしょう。

では、auひかりはどのような人におすすめのサービスなのでしょうか。

評判を見ると、

セット割でスマホ代が安くなる
通信速度が速い
キャンペーンやキャッシュバックが充実している

といった意見が多くありました。

このような評判から、auひかりは以下のような人におすすめのサービスです。

auひかりはこんな人におすすめ
auやUQモバイルのスマホを利用している方
通信速度を重視している方
キャンペーンが充実した光回線で申し込みたい方

auやUQモバイルのスマホを使っている方なら、セット割が効くのでauひかりがおすすめです。

また、auひかりは独自回線のため通信速度が速く、通信速度重視の方にもぴったりでしょう。

さらに、さまざまなキャンペーンを実施しており、お得に利用できるのも魅力です。

では、auひかりがどのような人におすすめなのか、詳しく見ていきましょう。

auやUQモバイルのスマホを利用している方

auひかりを契約すると、auやUQモバイルのスマホ代が割引になるセット割が利用できます。

au・UQモバイルのセット割とは
auひかり+auまたはUQモバイルのスマホをセットで利用すると、 毎月のスマホ代が最大1,100円割引になる割引サービスです。

auスマホの場合はauスマートバリュー、UQモバイルの場合は自宅セット割というセット割引です。

auスマートバリュー・自宅セット割は申し込んだ翌月から適用され、契約を継続していれば永年割引が効きます。

また、セット割は最大10回線まで適用されるので、家族もまとめて割引を利用できるのもポイントです。

そのため、auやUQモバイルのスマホを利用していて、スマホ代を安くしたいと考えている方には、auひかりがおすすめです。

実際どのくらい安くなるのかは「auとUQモバイルはセット割でスマホの料金が安くなる」で解説しているので、参考にしてください。

通信速度を重視している方

auひかりは光コラボと比べて通信速度が速く、通信速度を重視する方におすすめです。

光コラボとは
NTTが提供するフレッツ光回線を各プロバイダが借りて提供する光回線サービスです。
光コラボは複数のプロバイダがフレッツ光回線を利用するため、通信速度が遅くなることがあります。

光コラボをしている他社が多い中、auひかりはKDDI独自の回線を使用しています。

独自回線は回線が混雑しにくく、快適にインターネットを利用できるのが魅力です。

auひかりの通信速度は、以下のとおりです。

光回線平均ダウンロード速度
平均アップロード速度
Ping値
auひかり522.72Mbps
549.74Mbps
14.77ms
※2024/06/12時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度※2024/06/12時点の情報です。※全プロバイダの通信速度です。

独自回線ならではの通信速度の速さに加え、Ping値(データ送受信にかかる時間を示す値)も低くなっています。

Ping値が低いとタイムラグが少なく済むので、快適にオンラインゲームを楽しみたい方にもおすすめです。

快適にインターネット・動画・オンラインゲームを楽しみたい、通信速度を重視する方なら、auひかりがおすすめです。

通信速度の詳細は「通信速度が光コラボと比較すると速い」で解説しているので、参考にしてください。

キャンペーンが充実した光回線で申し込みたい方

auひかりはキャンペーンが充実しているので、お得に光回線を契約したい方におすすめです。

KDDI共通の公式キャンペーンもありますが、プロバイダ独自のお得なキャンペーンも行っています。

例えば、So-net×auひかりでは月額料金が割引になる特典、GMOとくとくBBでは最大92,000円の高額キャッシュバック特典があります。

また、開通時にかかる初期工事費が実質無料になるキャンペーンや、他社の解約違約金を負担してくれるキャンペーンもあり、費用を抑えながら利用できるのが魅力です。

auひかりは高額キャッシュバックや他社の解約違約金の負担があるので、他社の解約違約金が高いとお悩みの方、他社からの乗り換えの方にもおすすめです。

auひかりのお得なキャンペーンは「他社に比べて割引やキャッシュバックが充実している」で解説しているので、参考にしてください。

auひかりの良い口コミと悪い評判

auひかり評判

auひかりの利用を検討している方は、

「auひかりは評判が悪い?」
「auひかりの料金はどうなの?」
「マンションタイプの評判は?」
「auひかりはゲームに向いている?」

など、評判が気になるのではないでしょうか。

auひかりの評判を知るなら、実際に利用した方の口コミを参考にするのがおすすめです。

この章では、auひかりの料金・速度・プロバイダなどの項目ごとの口コミ・評判を調査して紹介します。

auひかりのリアルな評判が気になる方は、ぜひチェックしてください。

auひかりの料金に関する口コミ・評判

料金に関する口コミを見てみましょう。

スタバで後輩が『家のインターネットをauひかりにしようと。「auスマートバリュー」がお得で料金安くなるみたい。』後輩は、その価値の凄さに気づいてしまったようだ。
※引用:X(旧:Twitter)

auひかりのネット代が高い。どうにかならんかな。
※引用:X(旧:Twitter)

正直月7000円近くするのは高いけど、auひかり割でスマホの基本料金が安くなるし。
※引用:X(旧:Twitter)

良い口コミには、セット割でスマホ代が安くなるのがお得、という声が多くありました。

セット割は、auやUQモバイルユーザーを対象に毎月のスマホ代が永年割引されるサービスです。

auやUQモバイルのスマホを使っている方にとって、メリットが大きいといえるでしょう。

一方で、料金が高いという口コミもあります。

auやUQモバイルユーザーではなく、スマホのセット割が利用できない場合は、高いと感じる方もいるようです。

auひかり料金プラン一覧

料金体系は、ホーム(戸建て)とマンションで異なります。

ホームタイプには「ずっとギガ得プラン」「ギガ得プラン」「標準プラン」の3つのプランがあり、プランによって月額料金や契約期間が違います。

料金プラン【1ギガ】月額料金
ずっとギガ得プラン
【3年契約】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目以降:5,390円
ギガ得プラン
【2年契約】
5,720円
標準プラン
【契約期間なし】
6,930円
※2024年6月時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式サイト

表の月額料金は、インターネットのみ利用の場合です。

電話やテレビもセットで利用する場合は、料金が異なります。

1ギガの月額料金に高速サービス利用料を追加で支払うと、超高速回線の5ギガ・10ギガも利用できます

ギガ数高速サービス利用料
auひかり ホーム5ギガ550円/月
auひかり ホーム10ギガ1,408円/月
※2024年6月時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式サイト

ずっとギガ得プラン・5ギガで契約した場合の月額料金は、ずっとギガ得プラン・1ギガの月額料金に高速サービス利用料を足した金額です。

1年目:
ネット基本利用料5,610円+高速サービス利用料550円=6,160円/月
2年目:
ネット基本利用料5,500円+高速サービス利用料550円=6,050円/月
3年目以降:
ネット基本利用料5,390円+高速サービス利用料550円=5,940円/月

※2024年6月時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式サイト

マンションタイプの料金プランは、8タイプです。

光ファイバーが引き込まれている・UR都市機構の賃貸マンションなど、住んでいるマンションによって適用される契約プランが異なります

契約タイプ月額利用料
タイプGお得プラン(2年契約)
:4,730円
標準プラン(契約期間なし)
:5,940円
タイプV4,180円
都市機構4,180円
都市機構Gお得プラン(2年契約)
:4,730円
標準プラン(契約期間なし)
: 5,940円
タイプE3,740円
タイプF4,290円
ギガ4,455円
ミニギガ5,500円
※2024年6月時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかりマンション

どの契約タイプが適用されるかは公式サイトで確認できるので、マンションタイプを検討している方はチェックしてみてください。

auひかりの速度に関する口コミ・評判

次に、auひかりの速度に関する口コミを紹介します。

NUROは独自回線のため速度出る地域は非常に速いですが、利用者が多い地域だとパケロスがひどく途切れ途切れになる場所があるので諸刃の剣ですね…… ゲームをするのであればNURO同様に独自回線かつ、NUROよりキャパ広めのauひかりの方が無難かと思います!
※引用:X(旧:Twitter)

となると次の候補はauひかりかな~?
使ってるスマホはauじゃないけどね
安さなんて求めて無いからね
求めているのは速度と安定性なんで
※引用:X(旧:Twitter)

速度も安定しててau携帯とスマートバリューが適応できるauひかりは良いと思う、あとJ:COMもかな?ちなみにうちもauひかり!開通までに時間かかるのが注意点かな…
※引用:X(旧:Twitter)

auひかり、昨日今日と通信障害かなぁ〜 何か、auは通信障害が多い
※引用:X(旧:Twitter)

多かったのは「通信速度が速くて快適」という評判でした。

実際の利用者の通信速度をまとめたサイトみんなのネット回線速度でも、auひかりの平均速度は下り・上りともに400Mbpsを超えています。

光回線平均ダウンロード速度
平均アップロード速度
Ping値
auひかり522.72Mbps
549.74Mbps
14.77ms
※2024/06/12時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度※2024/06/12時点の情報です。※全プロバイダの通信速度です。

auひかりは独自回線を使用しているため通信速度が他社よりも速く、快適にインターネットを利用できます。

実際の口コミでも、auひかりの通信速度の速さと安定性が高く評価されていました。

一方で、通信障害が多いという口コミも多くありました。

auひかりのプロバイダに関する口コミ・評判

auひかりの光回線でインターネットを利用するには、プロバイダと契約する必要があります。

auひかりのプロバイダに関する口コミを見てみましょう。

auひかりなのでプロバイダ変えるならいったん回線も解約なので、けっこうめんどくさいんですよ。解約したら次の回線使えるまで1,2ヶ月かかっちゃいますし、いっそのこと2回線契約しちゃうしか
※引用:X(旧:Twitter)

auひかりはプロバイダ選びも重要。au one netは避けるべき。niftyもそんなにおすすめしない。DTIとかGMOとか。
※引用:X(旧:Twitter)

Nuro光のプロバイダはSo-netしかないので、回線業者自体を変えるしかないですね。参考ですが、うちは回線がauひかりでプロバイダがBIGLOBEで、共に300Mbpsってかんじです。月々6000円くらいですね
※引用:X(旧:Twitter)

口コミを見ると「契約後にプロバイダ変更できないのが面倒」という声がありました。

auひかりは契約後にプロバイダ変更ができず、変更したい場合は一度auひかりを解約しなければいけません

解約すると解約違約金や初期工事費の未払い分の精算なども発生するので、契約後のプロバイダ変更は難しいでしょう。

そのため「最初のプロバイダ選びが重要」といった声もありました。

一方で、複数のプロバイダから選べる点が良いという口コミもあります。

NURO光ソフトバンク光はプロバイダが一択なので、複数のプロバイダを比較して選べるのは良い点でしょう。

auひかりのエリアに関する口コミ・評判

次は、auひかりのサービス提供エリアに関する口コミです。

nuro光もauひかりもエリア外です←ここ重要
※引用:X(旧:Twitter)

携帯会社はau使ってるんだけどネットはauひかりだとエリア外だったのでBIGLOBE使ってる。何度かauひかりの営業の電話がかかってきて切り替えようとしたけど毎回手続きがけっこう進んでからエリア外とわかる。
※引用:X(旧:Twitter)

結局ビッグローブ光にしました。auひかり対応エリア外だった
※引用:X(旧:Twitter)

口コミでは「対応エリア外だった」という意見が多くみられました。

auひかりは全国に対応している光回線サービスではないため、場所によってはサービス提供エリア外になってしまいます。

人口が少ない地域や山間部は、エリア外の可能性があります。

エリア外にはauひかりの回線自体が通っていないため、利用したくても契約できません。

「いざ契約しようと思ったらエリア外だった」とならないよう、あらかじめ対応エリアかどうかチェックしておく必要があるでしょう。

auひかりのマンションに関する口コミ・評判

auひかりのマンションに関しては、どのような口コミ・評判があるのでしょうか。

国(都道府県)によって違う気がします。うちは、大阪auひかり(1G)マンションで足りてます。
※引用:X(旧:Twitter)

auひかりちゅらのマンションgに変えてから速度が3〜4倍くらいになった。
※引用:X(旧:Twitter)

使ってるスマホがauなんでauひかりにしたいけど、マンションが対応してない。マンションのオーナーの許可とれたらマンションのひけるのかな?でも戸数少ないし加入者の見込みが俺位しか無いしだめだろうなぁ
※引用:X(旧:Twitter)

口コミには「マンションタイプも速度が快適」という声がありました。

ただし、マンションタイプの場合は契約タイプによって速度が異なります。

物件によっては速度が遅くなる場合があるので、注意しましょう。

一方「マンションがauひかりに対応していなくて利用したいのにできない」といった口コミも多くあります。

マンションタイプは、すでにauひかりを導入しているマンション向けのサービスです。

そのため、導入していないマンションでは利用できません

auひかりのキャンペーンに関する口コミ・評判

キャンペーンに関する口コミ・評判には、以下のようなものがありました。

ネット回線をauひかりに変えたら、前のプロバイダの解約料も含めたキャッシュバックが鬼の様に貰えてビックリ。あとで返せとか言わないだろね?
※引用:X(旧:Twitter)

携帯大手キャリアの中で、「auひかり」が最も優秀な通信速度と言えます。ただ、月額料金が少し高いですが、大量のキャッシュバックでそれを補っています。また、家族みんなで使う前提であれば、安定した通信速度のことを考えれば、安上がりです。
※引用:X(旧:Twitter)

auひかり契約したったー7万キャッシュバックはアツい
※引用:X(旧:Twitter)

父親がついに沖縄へ転勤が決まったので、4月からは母親と父親が別の家へ引越しになった。とりま俺がやることは引越しの手伝いと光回線をどうするかだね。auひかりの線があったからauひかり引くけど、キャッシュバックは受け取り忘れるから月々から引く方式にしようかな。
※引用:X(旧:Twitter)

「キャッシュバックがたくさんもらえる」

「料金が高いといわれているが、キャッシュバックを考慮すれば高くない」

など、高額キャッシュバックに対する良い口コミが多くみられました。

キャッシュバック額が大きいので、他社からの乗り換えをする方も多いようです。

ただし、キャッシュバック受け取りには手続きが必要です。

受け取り手続きをするタイミング契約時ではなく、契約してから数ヶ月後のため、忘れてしまうという口コミもありました。

貰いそびれないためには、キャッシュバックの受け取り方法をしっかり確認し、手続きを忘れないよう注意する必要があります。

auひかりのキャンペーンの詳細を知りたい方は「auひかりキャンペーン・キャッシュバック比較!おすすめ窓口はこれだ」も確認してください。

auひかりのゲームに関する口コミ・評判

auひかりでオンラインゲームを楽しみたい、という方もいるでしょう。

ゲームに関するauひかりの評判はどうなのでしょうか。

ゲーム回線欲しいけど、NURO光は実際そんなスピード出ないと何やら揉めてるみたいやし。調べたらGAMEWITH光なる物がいつの間にか首位に輝いでた。申し込みしようかと思ってたら、四国ところか中国九州地方でさえサービスエリア外という。auひかりしかないな
※引用:X(旧:Twitter)

なんかおれのマンションauひかりしか対応してないらしくて、auひかりで契約しようと思ってるんだけどマンションタイプで上り160mbpsの下り664mbpsいわれたけど、これって実際のところどーなんだろ普通にゲームできんのかな?
※引用:X(旧:Twitter)

対戦ゲームをやるならそれに加えてネット回線にも拘れ。テザリングやポケットWiFiは論外。相手の迷惑も考えよう。オススメはauひかり。Nuro光も悪くはないけど工事が二回もあるのとコールセンターがクソなので勧めにくい。回線速度も速いにははやいけど安定性がない
※引用:X(旧:Twitter)

口コミを見ると、「auひかりでゲームはできる?」と疑問を持っている方もいるようでした。

しかし「ゲームするならauひかりがおすすめ」「ゲーム回線はauひかりにする」といった口コミも多く、オンラインゲームを楽しみたい方に支持されていることがわかります。

auひかりは独自回線のため、他社と比較しても速度が速く安定しており、オンラインゲームに適しています。

通信速度に対しても良い口コミが多いので、ゲームも快適に楽しめるでしょう。

auひかりの評判からわかるメリット

auひかり評判・メリット

ここまで、auひかりに対する実際の口コミ・評判を紹介しました。

良い評判には、

「高額キャッシュバックがお得」
「セット割でスマホ代が安くなる」
「プロバイダが選べる」
「通信速度が速くて安定している」

などがあります。

評判から、auひかりには次のようなメリットがあるとわかりました。

auひかりは、他社よりも割引やキャッシュバックが充実していること、プランによっては継続利用で料金が安くなることなどがメリットです。

この章ではauひかりのメリットを詳しく解説するので、auひかりの契約を検討している方はぜひ参考にしてください。

他社に比べて割引やキャッシュバックが充実している

auひかりは、他社と比較して割引やキャッシュバックが充実しているのが大きなメリットです。

auひかりを申し込める窓口は複数あり、次のような独自のキャンペーンを行っています。

auひかり×So-net 【独自特典】
月額料金割引(割引後の月額料金)
 ずっとギガ得プラン:2,880円
 ギガ得プラン:1,980円
 マンションV16:2,500円
【KDDI特典】
・auひかり電話サービス月額利用料最大35ヶ月無料(550円割引)
・他社から乗り換え最大30,000円還元
auひかり×GMOとくとくBB 【独自特典】
最大82,000円キャッシュバック
・10ギガプラン申し込みで10,000円キャッシュバック
・指定オプション申し込みで2,000円キャッシュバック
・auひかり電話基本料が最大35か月無料
※auひかり電話契約が条件
・高性能Wi-Fiルータープレゼント
【KDDI特典】
・乗り換えで最大30,000円還元
・スマホ割申し込みで10,000円還元
・初期工事費相当額最大41,250円割引
【独自特典】
最大52,000円キャッシュバック
・WiFi6対応ルーター進呈
【プロバイダ特典】
・最大25,000円キャッシュバック
【KDDI特典】
・乗り換えで最大30,000円還元
 +上乗せで最大20,000円還元
・スマホ割申し込みでauPAY残高10,000円還元
・初期工事費相当額最大41,250円割引
auひかり×フルコミット
フルコミット
【独自特典】
最大68,000円キャッシュバック
・最短翌月最大38,000円キャッシュバック
【プロバイダ特典】
・最大25,000円キャッシュバック
【KDDI特典】
・スマホセット割10,000円auPAY残高還元
・乗り換え費用最大50,000円キャッシュバック
・初期工事費41,250円が実質無料
auひかり×NEXT 【独自特典】
最大46,000円キャッシュバック
【プロバイダ特典】
・最大25,000円キャッシュバック
【KDDI特典】
・乗り換えで最大30,000円還元
 +上乗せで最大20,000円還元
・スマホ割申し込みで10,000円還元
・初期工事費相当額最大41,250円割引
※2024/06/12時点のキャンペーンです。※適用条件などはサイト上で確認できたものの概要を記載しています。詳細は各サイトからご確認願います。

独自キャンペーン内容は窓口によって異なり、月額利用料金の割引やキャッシュバックなどの特典を受けられます。

キャッシュバック特典はほとんどの申し込み窓口で受けられますが、金額や条件には違いがあるので、よく比較して選びましょう。

また、申し込み窓口独自のキャンペーンは、auひかり公式サイトの割引特典やキャンペーンと併用できます。

公式サイトの特典・キャンペーンは、主に以下の4つです。

※2024年6月時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式サイト

公式サイトのキャンペーンも、初期工事費分が割引になる、他社乗り換え時の解約金を負担してくれるなど、お得な内容になっています。

auひかりはキャンペーンが充実しており、申し込み窓口と公式サイトの特典・キャンペーンを併用できるので、他社よりもお得に利用できるのが魅力です。

auひかりのキャンペーンの詳細は、「auひかりキャンペーン・キャッシュバック比較!おすすめ窓口はこれだ」の記事を確認してください。

おすすめの代理店

auひかりを申し込める窓口は複数ありますが、なかでもおすすめの代理店はSo-net×auひかりGMOとくとくBBです。

So-net×auひかりは、最初の更新月まで月額料金が割引になります。

【割引後の月額利用料金】※初期工事費含む
 ・ずっとギガ得プラン:2,880円
 ・ギガ得プラン:1,980円
 ・マンションV16:2,500円

※2024年6月時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:So-net×auひかり

So-net×auひかりでは、利用開始翌月を1ヶ月目として、最初の更新月まで割引で高速光回線を利用できます。

利用開始月の利用料は無料です。

例えば・・・
ずっとギガ得プラン(3年契約)の場合は、35ヶ月間2,880円で利用可能です。
通常月額料金は5,390円~5,610円なので、約半額で3年間利用できます。

※2024年6月時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:So-net×auひかり

割引特典利用の申し込み手続きやオプション契約の条件もないので、面倒な申し込み手続きや不要なオプションは避けたい人におすすめです。

一方、GMOとくとくBBは戸建てもマンションも、最大82,000円の高額キャッシュバックを受けられます。

【最大82,000円キャッシュバック条件】
・ホーム(戸建て)
→「ずっとギガ得プラン」か「ギガ得プラン」に申し込み
・マンション
→「お得プランA」か「お得プラン」に申し込み
・ひかり電話申し込み
GMOとくとくBB公式サイトから申し込み、指定の方法で受け取り手続きを完了する

※2024年6月時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:GMOとくとくBB

ひかり電話も契約するとスマホセット割が適用されるので、auやUQモバイルユーザーの方はひかり電話も併せて申し込むと高額キャッシュバック+スマホセット割が使えてお得です。

さらに、ホーム(戸建て)の場合は10ギガプランに申し込むと追加で10,000円、特定オプション加入で2,000円追加の最大94,000円がキャッシュバックされます。

なお、ひかり電話加入をしなくても、72,000円のキャッシュバックが可能です。

おすすめ代理店2社の公式サイトをチェック!

\ 契約期間月額料金割引/

\ 最大94,000円キャッシュバック/

\ 本サイト限定!最大117,000円キャッシュバック/

ホーム「ずっとギガ得プラン」の料金は年々安くなる

ホーム(戸建て)のずっとギガ得プラン(3年契約)は、利用期間に応じて月額料金が割引され、年々安くなるのがメリットです。

ずっとギガ得プランは3年の契約期間の縛りがありますが、継続利用すれば毎年110円ずつ月額料金が安くなります

料金プラン【1ギガ】月額料金
ずっとギガ得プラン
【3年契約】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目以降:5,390円
※2024年6月時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式サイト

3年目は月額料金5,390円となり、その後も継続利用すればずっと毎月5,390円で使えます。

また、auひかりには超高速回線の5ギガ・10ギガプランもあり、追加で高速サービス料を支払うと利用可能です。

ギガ数高速サービス利用料
auひかり ホーム5ギガ550円/月
auひかり ホーム10ギガ1,408円/月
※2024年6月時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式サイト

auひかり ホームで5ギガを契約した場合の、1年ごとの月額料金は次のとおりです。

【ずっとギガ得プラン+5ギガの月額料金】
1年目:ネット基本利用料5,610円+高速サービス利用料550円=6,160円
2年目:ネット基本利用料5,500円+高速サービス利用料550円=6,050円
3年目以降:ネット基本利用料5,390円+高速サービス利用料550円=5,940円

※2024年6月時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式サイト

なお、超高速スタートプログラムを利用すると、3年間高速サービス料から550円割引されます。

5ギガなら高速サービス利用料が0円になるので、1ギガと同じ月額料金で3年間利用可能です。

月額料金が年々安くなるプランは、ほかの光回線ではなかなか見られません。

そのため、長期間使用する予定の方はauひかりのずっとギガ得プランがおすすめです。

auとUQモバイルはセット割でスマホの料金が安くなる

auやUQモバイルユーザーであれば、セット割で毎月のスマホ料金が最大1,100円安くなるのもメリットでしょう。

スマホセット割は、auひかりとひかり電話を契約し、スマホの対象プランを契約していると利用できます。

auのスマホ割「auスマートバリュー」と、UQモバイルのスマホ割「自宅セット割」の割引額は以下のとおりです。

auスマートバリューの割引額

auスマホの対象プラン割引額
使い放題MAX 5G/4G
auマネ活プラン 5G/4G
▼1,100円/月
スマホミニプラン 5G/4G▼550円/月
※2024年6月時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:au公式サイト

【UQ自宅セット割の割引額】

UQモバイルの対象プラン割引額
トクトクプラン
ミニミニプラン
▼1,100円/月
くりこしプラン+5G(L)※1▼858円/月
くりこしプラン+5G(S/M)※1▼638円/月
※2024年6月時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:UQモバイル公式サイト ※1くりこしプラン+5G(S/M/L)は、2023年5月31日をもって新規受付を終了しています。

セット割はスマホ・携帯1台ごとに適用され、10回線まで利用できます。

例えば・・・
家族3人が対象プランのauスマホを使っていれば、毎月1,100円×3=3,300円安くなります。
2年間だと合計79,200円もスマホ代が安くなり、とてもお得です。

※2024年6月時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:au公式サイト

対象プランを契約していれば、家族のスマホ代も安くなるのが魅力です。

auひかり自体の料金は変わりませんが、家庭の通信費をトータルで下げられるので、スマホセット割は非常にお得な特典だといえるでしょう。

毎月のスマホ代が安くなるお得なセット割は、auスマホ・UQモバイルユーザーならぜひ利用したいサービスです。

auスマートバリュー・UQ自宅セット割を利用するには、申し込みが必要です。

セット割の申し込み方法は?
auスマートバリューの申し込み方法
UQ自宅セット割の申し込み方法

auスマートバリュー・UQ自宅セット割の申し込み方法をチェックしておきましょう。

auスマートバリューの申し込み方法

auスマートバリュー
(画像引用元:au公式サイト

auスマートバリューは、4回線までであればMy auから申し込みできます。

auスマートバリュー申し込み方法

1.「My au」へログイン
2.「auスマートバリュー」申し込み/廃止ページの最下部にある[同意する]をタップ
3.「固定通信サービス情報」項目の[auひかり・auひかりちゅら]を選択
4.auひかりの基本契約番号・契約者氏名を入力して[登録]をクリック
5.「でんきサービス情報」の[でんきサービスなし]を選択
6.「スマートフォン/auケータイ情報」でセット割にする電話番号の[追加]を選択
7.他の電話番号の追加・廃止の有無を確認して[次へ]をタップ
8.契約内容を確認する方法(My au/書面)を選択し、[この内容で申し込む]をタップ
9.受付完了

※引用:au公式サイト

My auでの手続きには、au ID・パスワードと、auひかりの基本契約番号が必要です。
>au ID・パスワードを忘れた方
>基本契約番号がわからない方

auスマートバリューは10回線まで申し込み可能ですが、5回線以上申し込む場合はau Styleやauショップでの手続きになります。(店頭での申し込みに必要なものはこちら

割引は翌日適用ではなく、申し込み翌月以降の適用となるので注意しましょう。

UQ自宅セット割の申し込み方法

UQ自宅セット割
(画像引用元:UQモバイル

自宅セット割は、My UQ mobileで申し込み可能です。

UQ自宅セット割の申し込み方法

1.My UQ mobileの「ご契約内容/手続き」にアクセス
2.[ご契約情報]をタップ
3.「料金割引サービス」項目の「自宅セット割インターネットコース」の[変更]を選択
4.申し込む電話番号を選択し、注意事項を確認して[同意する]をタップ
5.「固定通信サービス」項目で[auひかり・auひかりちゅら]を選択し、画面に従って入力したら[登録]をタップ
6.「でんきサービスなし」を選択し、「スマートフォン/auケータイ情報」項目でセット割を組む電話番号の[追加]をタップ
7.家族の電話番号を追加する場合は「上記に表示されていない電話番号を追加/廃止する」項目で[グループに回線(電話番号)を追加する]をタップ
8.内容を確認し、画面下部の[次へ]をタップ
9.契約内容を確認する方法を選択し[この内容で申し込む]をタップ
10.「受付完了」と表示されたら手続き完了

UQ自宅セット割の申し込みでも、au ID・パスワードとauひかりの基本契約番号が必要です。
>au ID・パスワードを忘れた方
>基本契約番号がわからない方

新規契約・プラン変更して自宅セット割に申し込む場合は、契約・変更の翌日以降に自宅セット割の手続きができます

機種変更の方は、回線の切替後に手続き可能です。

自宅セット割は、店頭(au Style/auショップ/UQスポット)でも申し込みできます。(店頭申し込みに必要なものはこちら

初期工事費がキャンペーンで実質無料

auひかり初期費用相当額割引
(画像引用元:au公式サイト

光回線の開通時に行った初期工事の費用は分割払いでき、ネット月額利用料に上乗せして毎月支払います。

auひかりでは、初期工事費が実質無料になるお得なキャンペーンを実施しています。

auひかり+ひかり電話同時申し込みで、月々支払う工事費用相当額を割引するキャンペーンです。

契約期間内、継続利用すれば工事費と同額が割引されるので、工事費が実質無料になります。

割引額は、プロバイダによって異なります。

例えば、プロバイダがGMOとくとくBBの場合の割引額は次のとおりです。

ホーム
初期工事費41,250円
分割払い金額
×回数
【ずっとギガ得プラン】
35回払い
・初月:
1,194円×1回
・2~35ヶ月目:
1,178円×34回
【ギガ得プラン】
23回払い
・初月:
1,804円×1回
・2~23ヶ月目:
1,793円×22回
毎月の割引額
×回数
【ずっとギガ得プラン】
・初月:
▼1,194円×1回
・2~35ヶ月目:
▼1,178円×34回
【ギガ得プラン】
・初月:
▼1,804円×1回
・2~23ヶ月目:
▼1,793円×22回
※2024/06/12時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:GMOとくとくBB公式サイト
マンション
初期工事費33,000円
分割払い金額
×回数
23回払い
・初月:
1,443円×1回
・2~23ヶ月目:
1,434円×22回
毎月の割引額
×回数
・初月:
▼1,443円×1回
・2~23ヶ月目:
▼1,434円×22回
※2024/06/12時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:GMOとくとくBB公式サイト

2年もしくは3年の契約期間内の利用を継続すれば、工事費を支払わずに済むのは魅力的です。

工事費は一括支払いもできますが、分割にすれば工事費実質無料キャンペーンの適用になるので、分割払いの方がお得といえるでしょう。

どのくらい毎月割引されるかはプロバイダによって違ってくるので、実際の割引額は各プロバイダに問い合わせてください。

プロバイダが選べる

auひかりは、複数のプロバイダの中から好きなプロバイダを選んで契約できるのがメリットです。

2024年6月現在、auひかりを契約できるプロバイダはこちらです。

auひかりの基本料金はどのプロバイダでも違いはありませんが、プロバイダ独自のキャンペーンや特典があるため、実際に支払う金額には差が出てきます。

光回線のNURO光やソフトバンク光は契約できるプロバイダが1つしかなく、選択の余地がありません。

一方、auひかりは各プロバイダのキャンペーンを比較して、自分に合ったプロバイダを選べます

なかでもおすすめのプロバイダは、月額料金が割引になるSo-net×auひかりや、高額キャッシュバックが受けられるGMOとくとくBBです。

通信速度が光コラボと比較すると速い

auひかりは独自回線を使っているため、NTTの回線を共同で使っている光コラボに比べると、通信速度が速いのがメリットです。

ドコモ光・ソフトバンク光などの光コラボは複数業者が同じ回線を使うため、利用人数が多く回線が混雑して速度が遅くなりやすいのがデメリットです。

一方でauひかりは、KDDI独自の通信回線を使っているため、利用者が少なく、ネットが混雑しにくい=速いという特徴があります。

では、他社の光回線と通信速度を比較してみましょう。

光回線平均ダウンロード速度
平均アップロード速度
Ping値
auひかり522.72Mbps
549.74Mbps
14.77ms
ドコモ光271.19Mbps
302.69Mbps
18.53ms
フレッツ光ネクスト253.19Mbps
261.1Mbps
19.95ms
ソフトバンク光306.47Mbps
353.83Mbps
15.73ms
BIGLOBE光249.25Mbps
280.77Mbps
17.33ms
楽天ひかり210.58Mbps
237.44Mbps
17.96ms
NURO光649.3Mbps
632.58Mbps
11.24ms
※2024/06/12時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度※2024/06/12時点の情報です。

比較表を見ると、同じ独自回線であるNURO光の方が速いものの、光コラボと比較するとauひかりの方が速いことがわかります。

安定した速さを求めるなら、光コラボよりもauひかりがおすすめです。

auひかりの評判からわかる欠点・デメリット

auひかり評判

評判から、auひかりには「キャンペーンが充実している」「通信速度が速い」などのさまざまなメリットがあるとわかりました。

しかし一方で、「提供エリアが狭い」「マンションがauひかりに対応していなかった」などの悪い評判もみられます。

評判を見ると、auひかりには以下のような欠点・デメリットがあることがわかりました。

この章では、「auひかりは評判が悪いの?」「auひかりの欠点は?」と気になる方に向けて、auひかりの欠点・デメリットを解説します。

欠点・デメリットに対する対処法も併せて紹介するので、契約後に後悔しないよう、ぜひ参考にしてください。

提供エリアが限られている

auひかりは日本全国で利用できる光回線サービスではなく、提供エリアが限られているのがデメリットの1つです。

auひかり ホームの提供エリアは、以下の地域です。

ギガ数auひかり ホーム提供エリア
1ギガ北海道
青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
山梨 新潟 富山 石川 福井
鳥取 島根 岡山 広島 山口
香川 愛媛 徳島 高知
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島
5ギガ/10ギガ東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部
※2024年6月時点の情報です。※引用:フルコミット/au公式サイト

中部の一部や関西・沖縄は、auひかりの提供エリア外となっています。

auひかりの提供エリアが限られる理由は、auひかりはKDDI独自回線を使用しており、提供エリア外の地域にはKDDIの光回線がないためです。

フレッツ光や光コラボは、全国に整備されたNTTの光回線を使用しているので、基本的には47都道府県で利用できます。

auひかり提供エリア外の場合は、ほかの光回線を検討しましょう。

おすすめの光回線

通信速度を重視したい方
NURO光eo光
auやUQモバイルのスマホセット割を利用したい方
BIGLOBE光

提供エリアの確認方法

提供エリアかどうかは、auひかり公式サイトやプロバイダ公式サイトから確認できます

例として、So-net×auひかりからの提供エリア確認方法を紹介します。

1.So-net×auひかり公式サイトにアクセスする
2.トップページの「So-net 光(auひかり)提供エリア確認」入力欄に必要事項を入力する
So-netエリア検索
(画像引用元:So-net×auひかりより)
 ・郵便番号※必須
 ・電話番号※任意
 ・住居タイプ(戸建て/マンション)※必須
3.「提供エリアの確認」をタップ
4.住所一覧から利用場所の住所を選択し、番地・号を入力
5.「エリアを判定する」をタップ
6.エリア内なら利用できるプラン、エリア外の場合は「提供されていません」と表示される

※引用:So-net×auひかり

auひかりは、サービス提供エリア内でないと利用できません。

「いざ契約しようと思ったらエリア外だった」とならないよう、まず提供エリアかどうか確認しておきましょう。

通信障害が光コラボより多い

通信速度が速く快適だという口コミが多いauひかりですが、「通信障害が多い」「よく繋がらなくなる」という評判もあります。

通信障害とは、auひかりやプロバイダの設備、マンションや家で使っている機器などが原因で、ネットの通信ができなくなってしまう状態のことです。

auひかりは、光コラボと比較すると通信障害が多く発生しています。

直近1ヶ月の通信障害件数をドコモ光と比較してみましょう。

auひかりドコモ光
通信障害 報告件数143件2件
※2024年4月7日~5月6日の情報です。※引用:au公式サイト/ドコモ公式サイト

auひかりは直近1ヶ月で140件以上の通信障害の報告があり、毎日5件程度発生していることになります。

一方、光コラボのドコモ光の通信障害は2件のみでした。

通信障害が発生したら、復旧するまで待つしかありません。

ルーターや機器が原因で繋がりにくくなることもあります。

ネットが繋がらなくなったら、まずはルーターや機器を再起動してみましょう。

再起動しても改善せず、繋がらない状態が続く場合には各プロバイダのサポートセンターに相談してみてください。

マンションタイプは導入していないと使えない

マンションタイプはauひかりの設備が導入されている建物に住んでいる方向けのサービスのため、導入していないマンションでは使えないのがデメリットです。

住んでいるマンションにauひかりが導入されているかどうかは、公式サイトの提供エリア検索で調べられます

1.郵便番号を入力する(不明な場合は、都道府県から検索する)
マンションエリア検索1
(画像引用元:auひかり公式より)

2.住居タイプ「マンション・アパートなど」を選択し、「提供タイプと料金プランの確認」をタップ
マンションエリア検索2
(画像引用元:auひかり公式より)

3.次の画面で続きの住所を入力

4.次の画面でマンション名が一覧で出てくるので、住んでいるマンションを選択
auひかりマンションエリア検索4
(画像引用元:auひかり公式より)

5.「次へ」をタップすると、利用できるサービスの有無・内容が表示される

※引用:auひかり マンション

auひかりのマンションタイプが利用できるかどうかは、 郵便番号とマンション名で簡単に検索できます。

では、検索した結果マンションタイプに対応していなかった場合、どうしたら良いのでしょうか。

住んでいるマンションが導入していなかった場合の対処法を、次に紹介します。

対応していなかった場合の対処法

マンションタイプに対応していなくても、ホームタイプが利用できる場合があります

ホームタイプを導入できるのは、以下の場合です。

・管理会社や大家さんの許可を得ている
・建物全体の階数が関東は3階建て以下・関東以外は2階建て以下

ホームタイプを利用する際は光回線を引き込む工事を行うため、事前に管理会社や大家さんの許可が必要です。

ホームタイプの導入が難しい場合は、auひかりの利用は難しくなります。

マンションの管理会社に、ほかにどの光回線が使えるか確認すると良いでしょう。

マンションタイプは自分で選べない

エリア検索をしてマンションタイプが導入されていても、タイプは自分で選べません。

マンションタイプには以下の8タイプがあり、タイプによって料金や通信速度が違ってきます

配線方式マンションタイプ契約プラン・月額料金
VDSL
方式
タイプGお得プラン(2年契約)
:4,730円
標準プラン:5,940円
タイプVお得プランA(2年契約)
/標準プラン:4,180円
都市機構お得プランA(2年契約)
/標準プラン:4,180円
都市機構Gお得プラン(2年契約)
:4,730円
標準プラン:5,940円
イーサ
方式
タイプEお得プランA(2年契約)
/標準プラン:3,740円
光配線
方式
タイプFお得プランA(2年契約)
/標準プラン:4,290円
ギガお得プランA(2年契約)
/標準プラン:4,455円
ミニギガお得プランA/標準プラン:5,500円
※2024年6月時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり マンション

自分で好きなタイプを選びたいところですが、マンションによって利用できるタイプは1つに決まっています。

口コミ・評判では「マンションタイプも速度が速い」と良い意見もあったものの、住んでいるマンションによっては速度の速いタイプを利用できない可能性もあるので注意しましょう。

契約してから後悔しないよう、事前にどのタイプが使えるのかチェックしておくのがおすすめです。

住んでいるマンションで利用できるタイプは、公式サイトで導入しているかどうか検索した際、最後に表示されるので確認してみてください。

利用できるマンションタイプ
(画像引用元:auひかり マンション

マンションタイプの通信速度については「auひかりマンションは速度が遅い場合がある」も参考にしてください。

auひかりテレビは地デジは見られない

auひかりテレビはアンテナなしでテレビを楽しめますが、地デジは見られません。

ひかりTVやフレッツ・テレビなど、多くの光回線テレビは地デジに対応しています。

しかしauひかりテレビは地デジに非対応のため、次のような方におすすめです。

  • 自宅にすでに地デジのアンテナがある
  • マンションでもともとテレビが見られる
  • 地デジは見ないのでそもそも必要ない

また、auひかりテレビは視聴できるチャンネルが豊富なので「好きなジャンルだけ見たい」という方にぴったりのサービスです。

auひかりテレビでは、映画・アニメ・スポーツ・エンタメ・ドラマなど多彩なジャンルのチャンネルが豊富に用意されています。

auひかり回線とテレビを接続する「セットトップボックス」と呼ばれる機器を使えば、

  • TELASA
  • NETFLIX
  • YouTube
  • Amazon Prime Video
  • ABEMA
  • Paravi
  • FOD

などの動画配信サービスもテレビで楽しめます。

専用のアンテナを付ければ見られる

auひかりテレビは、そのままでは地デジが見られませんが、専用のアンテナを付ければ見られるようになります。

地デジを見るためには、地デジの電波を受信するUHFアンテナを設置する必要があります。

アンテナを設置するには工事が必要ですが、一度設置すれば月額料金がかかることはありません。

auひかりテレビサービスで地デジを見たい方は、専用アンテナの設置を検討してみましょう。

・UHFアンテナでアナログ放送を見ている方

・VHFアンテナとUHFアンテナを併用している方

など、すでにUHFアンテナが設置されている場合も、アンテナの方向調整が必要な場合があります。
詳しくは専門業者に問い合わせましょう。

auひかりマンションは速度が遅い場合がある

auひかりは、マンションの場合は通信速度が遅くなるケースがあるのがデメリットです。

ホームの場合は光コラボよりも通信速度が速く、快適にインターネットを楽しめます。

しかし、マンションはタイプによって通信速度が違うため、導入されているタイプによっては速度が遅くなる場合があります。

タイプ別の通信速度を見てみましょう。

マンションタイプ下り(受信)最大速度
タイプG664Mbps
タイプV100Mbps
都市機構100Mbps
都市機構G664Mbps
タイプE100Mbps
タイプF100Mbps
ギガ1Gbps
ミニギガ1Gbps
※2024/06/12時点の情報です。※引用:auひかり マンション

タイプVや都市機構など、最大速度が100Mbpsまでしか出ないプランもあります。

マンションの場合は建物によってタイプが決まっているので、速度が遅いからといって速いタイプに変更はできません。

速度が遅いタイプの場合は、ほかのサービスを検討するのも良いでしょう。

【2024年5月】光回線をおすすめを目的別に徹底比較&解説」の記事では、マンションの通信速度が速い光回線を解説していますので、参考にしてみてください。

auひかりの申し込み方法

auひかり申し込み方法

ここまで、auひかりがおすすめな人や実際の評判からわかるメリット・デメリットを解説しました。

評判を見ると、auひかりには

「割引やキャッシュバックが充実している」
「光コラボよりも通信速度が速い」
「年々月額料金が安くなるプランがある」

などのメリットがあるとわかりました。

さまざまなメリットがあることから、auひかりへの申し込みを検討している方もいるのではないでしょうか。

この章では、auひかりの申し込み方法を詳しく解説します。

申し込み方法は、プロバイダによって多少の違いがあります。

この章では、例としてSo-net×auひかりからの申し込み方法を紹介するので、参考にしてください。

おすすめの窓口から申し込む

auひかり×So-net
(画像引用元:So-net×auひかりより)

auひかりを申し込むおすすめ窓口は、So-net×auひかりです。

So-net×auひかりからは、WEBもしくは電話で申し込みできます。

WEBからの申し込み方法

1.So-net×auひかりの公式サイトにアクセスします。
2.ページ上部の「WEBでお申し込み」をタップ
3.提供エリア確認ページになるので、郵便番号・居住形態を入力・選択
4.画面に従い、続きの住所を入力して「エリア判定」
5.「プラン選択・申し込み」をタップ
6.利用場所・希望プランを選択
7.次の画面で、氏名・利用場所・工事費分割払い回数などを入力して登録完了

※引用:So-net×auひかり

WEBでは24時間申し込みを受け付けているので、自分の都合の良い時間に申し込めるのがメリットです。

電話で申し込みたい方は、以下の連絡先に問い合わせてください。

So-net×auひかり 電話申し込み】
0120-688-661
受付時間9:00〜21:00(年中無休)
※12月31日、1月1日、2日およびメンテナンス日を除く

「あとでゆっくり電話相談したい」という方は、公式サイトから電話案内予約を申し込むと良いでしょう。

希望の曜日・時間帯を予約すると、指定の日時にオペレーターから電話がくるので、疑問点もじっくり相談できます。

工事日の調節

WEB申し込みの場合は、申し込み後に登録メールアドレスに受付完了メールが送られてくるので確認しましょう。

また、郵便で入会証・各種規約・各種手続き用紙を含めた「So-net 契約内容のご案内」が届きます。

その後、KDDIから工事日を確認する電話がくるので、工事日を調節しましょう。

工事日は、申し込み時期や利用コースによって異なります。

工事日が確定したら、メールまたは電話で連絡が入ります。

工事に必要な機器は工事当日の前日頃に届くので、保管しておきましょう。

工事を実施

工事当日になったら、光回線を開通させるための工事を行います。

工事では、電柱から光ファイバーケーブルを屋内に引き込む配線工事と、屋内または屋外から部屋までの配線工事を実施します。

工事をしている間は、立ち会いが必要です。
立ち会いをしないと工事ができないため、工事当日は予定を入れないように注意しましょう。

工事にかかる時間は、通常1~2時間です。

配線工事が完了すれば、auひかりのインターネットが開通します。

宅内機器の接続・設定

工事完了後、So-netから「開通・ご利用開始のご案内」メールが届きます。

インターネット開通後、宅内機器の接続・設定をすると、インターネットが使えるようになります

宅内機器の接続・設定の流れ
  1. 機器を接続する
  2. ネットワークの設定を行う
  3. インターネット・電話・テレビの動作確認を行う
  4. 宅内機器の状況確認をする
  5. 設定完了

宅内機器の接続手順は、以下の動画を参考にしてください。

他社からの切り替えの場合の機器の接続は、次の動画を参照ください。

モデムなどの宅内機器は工事日の前日を目安に届くので、届いたら保管しておきましょう。

工事の立ち会いが必要な場合は、工事当日に工事業者が持参してくれます。

無線 LAN 機器レンタルは、インターネット開通後の発送なので注意しましょう。

キャンペーンの手続きをする

auひかり×So-net
(画像引用元:So-net×auひかりより)

インターネットが開通したら、忘れないうちにキャンペーンの手続きをしましょう。

So-net×auひかりからauひかりに申し込むと、キャンペーン特典を受け取れます。

月額料金割引
他社からの乗り換えで最大30,000円還元

月額料金割引特典は、So-net×auひかり公式サイトから新規入会・コース変更し、6ヶ月以内に利用開始すれば自動で適用されます。

一方、キャッシュバックを受け取るには手続きが必要です。

他社乗り換えキャッシュバック受け取りの流れ
  1. auひかり開通後、乗り換え前の他社サービスを解約する
  2. auひかり申し込み月を含む12ヶ月以内に「スタートサポート共通申請書」をKDDIへ送付する

※引用:auひかり公式サイト

キャッシュバックの申請には、他社サービス解約時に違約金・工事費残債が発生したことが証明できるもの(請求書など)が必要です。

申請に必要な「スタートサポート共通申請書」や記入方法などは、auひかり公式サイトを参照ください。

auひかりの評判でよくある質問

最後に、auひかりの評判でよくある質問に回答します。

評判から、auひかりには「光コラボよりも通信速度が速い」「プロバイダが選べる」などのメリットがあるとわかりました。

一方で、「提供エリアが狭い」「通信障害が多い」などのデメリットもあります。

auひかりの評判に関しては、以下のような質問がよく見られます。

事前に疑問点を解消しておくとスムーズに契約できることに加え、契約後に後悔することも防げるでしょう。

では、auひかりの評判でよくある質問をみていきましょう。

auひかりのプロバイダによって料金は変わるのですか?

auひかりはプロバイダを選べますが、どのプロバイダを選んでも料金は変わりません

フレッツ光など、光回線の中には光回線の料金と別にプロバイダ利用料がかかるところもあります。

auひかりはプロバイダ一体型なので、料金にプロバイダ利用料も含まれており、別途支払う必要がありません。

プロバイダ利用料も含めた月額料金は一律ですが、割引特典やキャンペーン内容によっては実際に支払う金額に差が出てきます。
特典やキャンペーン内容はプロバイダによって異なるので、よく比較して選ぶと良いでしょう。

>auひかりの料金プランはこちら
>おすすめプロバイダはこちら

auひかりのエリアは地図で確認できますか?

auひかりの提供エリアを確認できる地図は、残念ながらありません

auひかりは通信速度が速いのが魅力ですが、提供エリアが限られるというデメリットもあります。

そのため、auひかりの利用を検討する際は、まず提供エリア内かどうかの確認が必要です。

提供エリアに含まれる都道府県でも、地域によって提供エリア外の場合もあるため、事前にエリア検索をして確認しましょう。

提供エリアは、auひかり公式サイトやプロバイダの公式サイトから簡単に検索できます
郵便番号や住所を入力するだけでエリア内かどうかチェックできるので、ぜひ確認してみてください。
>auひかりの提供エリアを確認

auひかりとNURO光ではどちらがおすすめですか?

auひかりとNURO光はどちらも独自回線を使用しており、通信速度が速いと評判です。

どちらがおすすめなのかは、重視するポイントによって違います

月額料金・通信速度・提供エリア・スマホ割が効くキャリアの4項目で比較してみましょう。

auひかりNURO光
月額料金
ホーム(3年契約)
/マンション(2年契約)
5,610円~
/3,740円~
5,200円~
/2,530円~
通信速度
(下り)
522.72Mbps649.3Mbps
提供エリア35都道県24都道府県
割引が効くスマホキャリアau
/UQモバイル
ソフトバンク
※2024/06/12時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式サイト/NURO光公式サイト

比較表を見ると、月額料金はNURO光の方が安く、通信速度もNURO光の方が速いことがわかります。

一方で、提供エリアはauひかりの方が広く、より多くの方が利用できます。

auひかり・NURO光がおすすめなのは、以下のような方です。

【auひかりがおすすめな人】
・対応エリアが広い光回線を使いたい
・auスマホ・UQモバイルユーザー

【NURO光がおすすめな人】
・月額料金を抑えたい
・通信速度を重視したい
・ソフトバンクスマホユーザー

auひかりかNURO光かで迷っている方は、どちらが自分に合っているかぜひ比較してみてください。

auひかりの解約方法は?

auひかりを解約したい場合は、KDDIではなく契約しているプロバイダに連絡しましょう。

auひかりはプロバイダ一体型の光回線サービスのため、プロバイダに連絡すれば解約できます。

各プロバイダの連絡先は、以下のとおりです。

au one net
0077-7068(無料)
9:00~18:00
年中無休
@nifty
0570-03-2210(有料)
03-6625-3232(有料※IP電話/国際電話/携帯電話定額制プラン)
10:00〜17:00
※日曜、祝祭日、年末年始を除く
@T COM
0120-805-633(無料)
月~金10:00~19:00、土日祝10:00~18:00
メンテナンス日を除く年中無休
AsahiNet
0120-577-108(無料)
10:00~17:00
平日・土日祝日
解約ページ:AsahiNet 会員様サポートページ
BIGLOBE
0120-86-0962(無料)
03-6385-0962(有料)
9:00~18:00
年中無休
DTI
0570-004740(有料)
※IP電話/国際電話からはご利用いただけません
平日10:00~17:00
解約ページ:DTI 会員様サポートページ
So-net
チャット・メール対応のみ
チャット・メール窓口9:00~18:00
※1月1日、2日を除く
解約ページ:So-net 会員様サポートページ
リンククラブ
03-5778-3881(有料)
平日10:00~19:00
楽天ブロードバンド
0800-600-0111(無料)
0800-600-0222(無料)
9:00~18:00
年中無休
とくとくBB by GMO
0570-045-109(有料)
平日10:00~19:00
解約ページ:GMOとくとくBB会員様サポートページ
SmartLINE
0120-954-046(無料)
平日11:00~17:00
エディオンネット(エンジョイ☆auひかり)
0120-71-2133(無料)
10:00~19:00
※年末年始を除く
メガ・エッグ
0120-505-898(無料)
10:00~19:00
年中無休
コミュファnet
0120-068-056(無料)
9:00~18:00
土・日・祝日も受け付け
※引用元:au公式サイト※2024年5月時点の情報です。

解約の申し込みは電話連絡が必要なプロバイダが多いですが、DTIやSo-netなど一部プロバイダはWEBからも解約申し込み可能です。

解約申し込み後は、モデム・ホームゲートウェイなどの機器返却や、必要に応じて撤去工事を行います。

また、解約違約金や工事残債の支払いも必要です。

解約手順や解約費用は「auひかりの解約手順と解約にかかる費用を徹底解説」で詳しく解説しています。

まとめ

本記事では、auひかりの評判からわかるメリット・デメリットを解説しました。

評判から、auひかりには次のようなメリット・デメリットがあることがわかりました。

メリットから、auひかりは「通信速度が速い」「プロバイダが選べる」ことに加え、

など、お得に利用できる点が多いのが魅力だといえるでしょう。

一方で、「提供エリアが限られる」「導入済みマンションでないと使えない」などの注意点もあります。

契約前にエリア検索をしてauひかりが使えるか・希望のプランに対応しているかを確認しておくことも大切です。

メリット・デメリットを踏まえると、auひかりは以下のような人におすすめのサービスです。

auひかりはこんな人におすすめ
auやUQモバイルのスマホを利用している方
通信速度を重視している方
キャンペーンが充実した光回線で申し込みたい方

ぜひauひかりで、お得かつ快適にインターネットを楽しみましょう。

\ 契約期間月額料金割引/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ユーザーの皆様に向けて、暮らしの役に立つメディアを常に立ち上げ紹介しております。既に79サイト以上を運営しており、日々情報を更新し発信いたします。

目次