光回線の乗り換えでおすすめのキャンペーンを比較解説【2024年7月最新】

光回線乗り換えキャンペーンアイキャッチ

光回線の乗り換えを検討している方にとって、各社が提供するキャンペーンは見逃せないポイントです。

現在、主要な光回線事業者では、乗り換えユーザー向けにお得なキャンペーンを多数展開しています。

光回線最大キャッシュバック併用可能なキャンペーン
GMOとくとくBB光126,000円新規工事費実質0円
mineoデータ最大6か月間一律10GB増量
auひかり94,000円新規工事料相当額割引
スマホセット割(au、UQモバイル)
auひかりのキャンペーンの詳細
NURO光80,000円基本工事費実質無料
スマホセット割(NUROモバイル、ソフトバンク)
NURO光のキャンペーンの詳細
ソフトバンク光46,000円SoftBank 光 工事費サポート はじめて割
スマホセット割(ソフトバンク、ワイモバイル)
ドコモ光51,000円通常工事料無料
オプション加入でdポイントプレゼント
ドコモ光のキャンペーンの詳細
ビッグローブ光40,000円月額料金値引き
新規工事費実質無料
So-net光S/M/Lキャッシュバックなし回線工事費相当分割引
スマホセット割(NUROモバイル、au、UQモバイル)
※料金はすべて税込み

キャッシュバック額の大きさで選ぶなら「GMOとくとくBB光」をおすすめします。

ただ、最大キャッシュバック金額をとるにはオプションの加入が必要です。

キャッシュバックの条件が比較して簡単なのが「ドコモ光」や「NURO光」です。

なお、auひかりやNURO光は独自回線であり、エリアが限定され契約できない場合は、光コラボも検討の余地があります。

au・UQモバイルユーザーなら、スマホ割が適用されるビッグローブ光がおすすめです。

一概にキャッシュバック金額で決められないところが、光回線選びの難しいところです。

光コラボは、現在利用中のスマホキャリアに合わせて選ぶのがもっともお得になります

当記事では、光回線主要12社のキャンペーンを徹底比較し、さらにその中から7社を厳選しています。

また、以下のような疑問や悩みを解消するための、さまざまな情報もご紹介します。

当記事が、光回線をお得に乗り換える手助けとなれば幸いです。

おすすめの光回線総合ランキングや、戸建てマンション別のおすすめ光回線については、当サイト内にある、以下の記事をご覧ください。

【2024年7月】光回線のおすすめランキング|厳選9社を目的別に徹底解説

\ 最大94,000円キャッシュバック/

【週末3日間限定】とくとくBBキャッシュバック増額キャンペーン

GMOとくとくBB キャッシュバック増額
画像引用元:GMOとくとくBB×ドコモ光

GMOとくとくBBにて、キャッシュバック増額キャンペーンが実施中です。

キャンペーン期間中にGMOとくとくBBから対象サービスを申し込むと、キャッシュバックが1,000円上乗せされます。

ドコモ光最大51,000円→最大52,000円
auひかり最大94,000円→最大95,000円
WiMAX35,000円→36,000円
※全員対象キャッシュバック

2024年7月24日から2024年7月26日までの期間限定ですのでお急ぎください。

目次

光回線の乗り換えキャンペーンを12社で比較

光回線乗り換えキャンペーン12社比較

光回線の乗り換えにおける最大キャッシュバックと併用できるキャンペーンを12社で比較してみました。

光回線キャッシュバック併用可能なキャンペーン
auひかり最大94,000円①新規工事料相当額割引
②スマホセット割(au、UQモバイル)
ドコモ光最大51,000円
10G+乗り換えで増額
①通常工事料無料
②オプション加入でdポイントプレゼント
NURO光60,000円
現金キャッシュバック
①基本工事費実質無料
②スマホセット割(NUROモバイル、ソフトバンク)
ビッグローブ光40,000円
クーポンコードで増額
①月額料金値引き
②新規工事費実質無料
ソフトバンク光最大36,000円/1G
最大46,000円/10G
①SoftBank 光 工事費サポート はじめて割
②スマホセット割(ソフトバンク、ワイモバイル)
GMOとくとくBB光最大116,000円/1G
最大126,000円/10G
①新規工事費実質0円
②mineoデータ最大6か月間一律10GB増量
So-net光S/M/Lキャッシュバックなし①回線工事費相当分割引
②スマホセット割(NUROモバイル、au、UQモバイル)
楽天ひかりキャッシュバックなし①楽天ひかり月額基本料6カ月0円
コミュファ光最大84,000円
適用条件あり
①限定キャッシュバック
②55,000円還元
③10G+ギガぞう8,000円還元
④オプション加入キャンペーン
⑤WEB限定キャッシュバック
eo光
関西地区限定
60,000円①標準工事費実質無料
②スマホセット割(au、UQモバイル、mineo)
メガ・エッグ
中国地方限定
最大100,000円①中国電力利用で基本料金永年割引
②スマホセット割(au、UQモバイル)
ピカラ光
四国地方限定
最大30,000円①開通月月額料金無料
②スマホセット割(au、UQモバイル)
BBIQ
九州地方限定
30,000円①標準工事費実質無料
②月額料金3か月無料
※料金はすべて税込み

上の表をみると、キャッシュバックを受け取れることに加え、併用できるキャンペーンも多くあることがわかります。

eo光、メガエッグ、ピカラ光、BBIQ光は地域限定回線のため、利用する際は事前に提供エリアを確認しておきましょう。

光回線を選ぶ際には、料金・速度・提供エリア・キャッシュバック額の大きさなど条件を考慮する必要があります

工事費や違約金は無料になる場合がほとんどなので、スマホセット割の有無や月額料金の割引額から選ぶとおすすめです。

\ 最大94,000円キャッシュバック/

光回線の乗り換えキャンペーンが手厚いおすすめの光回線7社

光回線の乗り換えキャンペーンが手厚いおすすめの光回線7社

前項で紹介した12社のうち、提供エリアが全国にあり、光回線の乗り換えキャンペーンが手厚いおすすめの光回線を7社挙げました。

結論から言うと、光回線はauひかりが最もおすすめです。

一方で、独自回線の契約が難しい人はドコモ光やビッグローブ光などの光コラボにすると良いでしょう。

ちなみに、光コラボとはNTT東日本/西日本が提供するフレッツ光回線とプロバイダをセットで契約できるサービスを指します。

また、「光コラボ12社徹底比較!最もおすすめなのはどれ?【2024年7月最新】」にて光コラボ回線について紹介していますので、併せてチェックしてみてください。

auひかりの基本情報
通信速度最大1Gbps
(一部エリア限定で5Gbps・10Gbps)
平均通信速度下り:533.31Mbps
上り:565.63Mbps
Ping値:14.38ms
エリア近畿・東海・沖縄以外の全国
月額料金※1戸建て5,610円
マンション4,730円
事務手数料3,300円
工事費戸建て工事費42,150円⇒実質0円
マンション工事費33,000円⇒実質0円
キャッシュバック/
キャンペーン
キャッシュバック82,000円
10ギガ申し込みで10,000円上乗せ
解約金負担30,000円まで
スマホ割auスマホ:
▲550〜1,100円/月
UQモバイル:
▲638〜1,100円/月
契約期間※2戸建て:3年間(自動更新)
マンション:2年(自動更新)
解約金戸建て4,730円~16,500円
マンション2,290円~2,730円
こんな人におすすめ近畿・東海・四国・沖縄以外に住んでいるauスマホの利用者
一番お得な申し込み窓口GMOとくとくBB
※料金はすべて税込み※平均速度参照元:みんなのネット回線速度(2024/07/20時点の情報)※1 戸建てはずっとギガ得プラン1年目の料金を記載。マンションはマンションタイプG(お得プラン)の場合※2 戸建てはずっとギガ得プランの契約期間を記載

auひかりは、KDDIの光ファイバーにより高速インターネットサービスを提供している光回線です。

auひかりで最大のキャッシュバックをもらう条件は以下が挙げられます。

キャッシュバック特典適用条件
  • auひかり電話と同時申し込み(最大82,000円キャッシュバック)
  • auひかりホームで10ギガ申込み(10,000円キャッシュバック)
  • 指定オプション申込み(2,000円キャッシュバック)

※金額はすべて税込みキャッシュバック条件を確認する

3キャリアの光回線は契約するプロバイダでキャッシュバック条件が変わります。この記事では1番のプロバイダをおすすめを紹介しています。

auひかりを申し込む際に以下のような併用できるキャンペーンや特典もあるため、必要な人はぜひ利用しましょう。

キャンペーン・特典概要
auひかり乗り換えスタートサポート他社からの乗り換えにかかる違約金を最大30,000円還元
高性能Wi-Fiルーター無料プレゼントGMOとくとくBBから申し込み、6か月以内に開通工事が完了するとWi-Fiルータープレゼント
新規工事料相当額割引ひかり電話同時申し込みで工事費実質無料
auスマートバリュー/自宅セット割加入特典auひかり申込日から申込月を含めて12か月以内に「スタートサポート共通申請書」を送付すると、1,000円/月×最大10か月分をau PAY 残高へチャージ
※料金はすべて税込み

またauひかりを申し込む際の窓口は、最大124,000円(税込)のキャッシュバックが受け取れるGMOとくとくBBサイトがおすすめです。

auひかりは、近畿・東海・四国・沖縄以外に住んでいるauユーザーやUQモバイルユーザーにおすすめの光回線といえるでしょう。

\ 最大94,000円キャッシュバック/

ドコモ光|最大51,000円

ドコモ光×とくとくBB最大51,000円キャッシュバック
(画像引用元:ドコモ光|GMOとくとくBBより)
ドコモ光の基本情報
通信速度最大1Gbps
※一部エリア限定で10Gbps
平均通信速度下り:273.17Mbps
上り:314.05Mbps
Ping値:18.56ms
エリア全国
プロバイダ21社から選択
月額料金戸建て:5,720円〜
マンション:4,400円〜
事務手数料3,300円
工事費キャンペーンにより0円
キャッシュバックオプションなしで最大51,000円キャッシュバック
10ギガ:51,000円
1ギガ:38,000円
他社から乗り換え:15,000円増額
スマホ割▲1,100円/月(ahamoを除く)
契約期間2年間(自動更新)
解約金戸建て:5,500円
マンション:4,180円
一番お得な申し込み窓口GMOとくとくBB
※料金はすべて税込み
※速度参考:みんなのネット回線速度(2024/07/20時点の情報)

ドコモ光は、フレッツ光回線またはケーブルテレビの設備を使用しドコモが提供するプロバイダ一体型の光インターネットサービスです。

ドコモ光で最大のキャッシュバックをもらう条件は以下が挙げられます。

キャッシュバック特典適用条件
  • とくとくBBホームページ限定特典
    • 1ギガ:38,000円キャッシュバック
    • 10ギガ:51,000円キャッシュバック
  • 他社の解約違約金補助(15,000円キャッシュバック)

※金額はすべて税込みキャッシュバック条件を確認する

オプションの加入なしで最大51,000円のキャッシュバックが受け取れます。

ドコモ光では申し込む際に以下のような併用できるキャンペーンや特典もあるため、必要な人はぜひ利用しましょう。

キャンペーン・特典概要
通常工事料無料新規申込み後、申込み月含む7か月以内に利用開始すると通常工事料無料
乗り換え時にドコモ光テレビオプションまたはスカパー!申込みで、dポイント最大8,000ptプレゼントドコモ光テレビオプション申し込み:5,000ptプレゼント
スカパー申し込み:3,000ptプレゼント
「ドコモ光10ギガ」新規申込みでdポイント17,000ptプレゼント「ドコモ光 10ギガ(2年定期契約)」を申込み、利用開始月の2か月後の月末時点で利用中であると17,000ptプレゼント
ドコモ光専用無料訪問サポート開通月から12か月後末日まで初回のみ無料
Wi-Fiルーターレンタル提供1ギガの場合:GMOとくとくBBから申し込みでWi-Fiルーターレンタル無料提供
10ギガの場合:GMOとくとくBBからお申込みでWi-Fiルーターレンタル月額309円で提供
インターネット安心セキュリティ1年間無料申込み月を含む1年間無料
※料金はすべて税込み

ドコモ光を申し込む際の窓口は、とくとくBBホームページ限定のキャッシュバックが受け取れるGMOとくとくBBサイトがおすすめです。

さらにドコモ光は、ドコモのスマホセット割を提供する唯一の光回線で、毎月のスマホ料金から最大1,100円(税込)割引されます。

よってドコモ光は、ドコモユーザーにおすすめの光回線といえるでしょう。

NURO光|60,000円

NURO光公式特設サイト
(画像引用元:NURO光|公式特設サイトより)
NURO光の基本情報
初期費用工事費44,000円⇒実質0円
事務手数料3,300円
月額料金戸建て5,200円~
マンション2,090円~
通信速度下り:649.76Mbps
上り:649.52Mbps
Ping値:11.03ms
契約期間3年間(自動更新)
エリア北海道・東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・広島・岡山・福岡・佐賀
スマホセット割▲550〜1,100円/月
ソフトバンクスマホのみ
キャンペーン戸建て60,000円キャッシュバック
マンション25,000円キャッシュバック
工事費実質無料
オプション申し込みで最大2万円還元
解約金戸建て3,850円
マンション528円
※表示金額はすべて消費税込みです。※月額料金は1ギガプランの場合※2024年7月時点※参考:NURO光

NURO光はソニーネットワークコミュニケーションズが提供しており、他光回線と比較して通信速度が速く月額料金も安いのが魅力の光回線です。

ほかが1ギガ回線なのに対して、最初から2ギガ回線なのはNURO光の強みです。また10ギガ回線でも、ほかのサービスが6000円台なのに対して5,700円で利用できるのも、おすすめの理由です。

NURO光で最大のキャッシュバックをもらう条件は以下が挙げられます。

キャッシュバック特典適用条件
  • NURO光に申し込み・開通した人全員(最大60,000円キャッシュバック)
  • オプション申し込み(最大20,000円キャッシュバック)

※金額はすべて税込み|キャッシュバック条件を確認する

NURO光のキャンペーンや特典は申し込む際にキャッシュバックと併用できるもあるので、ぜひ利用しましょう。

キャンペーン・特典概要
基本工事費44,000円が実質無料基本工事費44,000円の割賦と同等額を月額基本料金から割引(36ヶ月目まで利用した場合、実質無料)
NUROモバイルセット割特典NURO光申し込み後に専用ページからNUROモバイルを新規申し込みすると、1年間NUROモバイルの月額基本料金から1,100円割引
おうち割 光セット(ソフトバンク)NURO光のプラン・特典とNURO光 でんわの利用開始後にソフトバンク店舗で手続きすると、ソフトバンクスマホやタブレットなどが永年毎月最大1,100円割引
利用開始から最大2か月間解約無料利用開始月から2か月目までに解約すると、契約解除料や工事費残債などが無料
※料金はすべて税込み

特に、利用開始月から2か月間解約料金が無料になる特典は、初めてNURO光を利用する人や早くからサービスに満足しなかった人も安心です。

またNURO光を申し込む際の窓口は、60,000円(税込)のキャッシュバックが受け取れるNURO光公式特設サイトがおすすめです。

さらにスマホがソフトバンクであれば、おうち割 光セットにより毎月のスマホ料金から1,100円割引されます。

NUROひかりは、NURO光導入物件に住んでいる人、提供エリア内に住んでいるソフトバンクユーザーにおすすめの光回線といえるでしょう。

\ 60,000円キャッシュバック/

ビッグローブ光|40,000円

ビッグローブ光の基本情報
通信速度最大1Gbps
一部エリア限定で10Gbps
エリア全国
月額料金戸建て5,478円
マンション4,378円
事務手数料3,300円
工事費工事費28,600円⇒実質0円
平均通信速度下り:247.73Mbps
上り:289.49Mbps
Ping値:17.52ms
キャッシュバック/
キャンペーン
40,000円
スマホ割auスマホ:
▲550〜1,100円/月
UQモバイル:
▲638〜1,100円/月
契約期間3年間(自動更新)
解約金戸建て4,100円
マンション3,000円
一番お得な申し込み窓口公式サイト
※料金はすべて税込み
※平均実測値参照元:みんなのネット回線速度(2024/07/20時点の情報)

ビッグローブ光は、NTT東日本・NTT西日本の光回線とビッグローブのインターネット接続サービスの契約をひとつにまとめたサービスです。

ビッグローブ光で最大のキャッシュバックをもらう条件は以下が挙げられます。

キャッシュバック特典適用条件
  • ビッグローブ光に申し込み・開通した人全員(最大40,000円キャッシュバック)
  • クーポンコード入力でキャッシュバック増額(+10,000円)
  • 選べる10ギガ対応ルーターを同時申し込み(5,000円キャッシュバック)
  • ビッグローブ光テレビ同時申し込み(10,000円キャッシュバック)

※金額はすべて税込み|キャッシュバック条件を確認する

ビッグローブ光はタイミング次第でキャッシュバック増額します。クーポン入力で最大15,000円増額されるので、契約のタイミングをはかりましょう。

ビッグローブ光では申し込む際に以下のような併用できるキャンペーンや特典もあるため、必要な人はぜひ利用しましょう。

キャンペーン・特典概要
月額料金値引き戸建て:2,306円×12か月間値引き
マンション:1,206円×12か月間値引き
新規工事費実質無料最大28,600円が実質無料
※料金はすべて税込み

またビッグローブ光を申し込む際の窓口は、最大40,000円(税込)のキャッシュバックが受け取れるビッグローブ光公式サイトがおすすめです。

さらにスマホがauやUQモバイルであれば、auスマートバリュー・自宅セット割の対象となり、毎月のスマホ料金から1,100円(税込)割引されます。

ビッグローブ光は、KDDI系(au・UQモバイルなど)のスマホユーザー、auひかり提供エリア外でスマホセット割が使えない人におすすめの光回線といえるでしょう。

\ 最大4,0000円キャッシュバック/

ソフトバンク光|最大46,000円

ソフトバンク光の基本情報
通信速度最大1Gbps
※一部エリア限定で10Gbps
平均通信速度下り:300.32Mbps
上り:356.46Mbps
Ping値:15.71ms
提供エリア全国
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
事務手数料3,300円
工事費実質0円
キャッシュバック最大46,000円
10ギガ:46,000円
1ギガ:36,000円
スマホ割ソフトバンク:
▲550円〜1,100円/月
ワイモバイル:
▲550円~1,650円/月
契約期間2年・5年契約(自動更新あり・なし)
解約金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
一番お得な申込み窓口GMOとくとくBB
※料金はすべて税込み
※速度参考:みんなのネット回線速度(2024/07/20時点の情報)

ソフトバンク光は、NTTフレッツ光の回線を使用している光コラボで、回線とプロバイダーが一体型となっているサービスです。

ソフトバンク光で最大のキャッシュバックをもらう条件は以下が挙げられます。

キャッシュバック特典適用条件
  • GMOとくとくBBホームページ特典(最大46,000円キャッシュバック)
  • SoftBank 光・10ギガ工事費あんしんキャッシュバック(最大28,800円キャッシュバック)
  • 新規申込みで他社違約金・撤去工事費を満額還元(最大100,000円キャッシュバック)

※金額はすべて税込み|キャッシュバック条件を確認する

ソフトバンク光は乗り換え(事業者変更、申込転用)の場合、キャッシュバック金額は15,000円となります。もし光コラボからソフトバンク光に乗り換えなら、Yahoo BBから申し込みすると25,000円のキャッシュバックとなります。ただし時期によって金額が違うので、しっかり確認しましょう。

ソフトバンク光では申し込む際に以下のような併用できるキャンペーンや特典もあるため、必要な人はぜひ利用しましょう。

キャンペーン・特典概要
SoftBank 光 工事費サポート はじめて割他社固定ブロードバンド回線または他社モバイルブロードバンド回線を利用していない場合、工事費相当分を月額基本料金から最大1,320円×24ヶ月割引
SoftBank 光 乗り換え新規で割引キャンペーン他社固定ブロードバンド回線または他社モバイルブロードバンドから新たに「SoftBank 光」に申し込むと、月額基本料金を最大1,320円×24ヶ月間割引
開通前無料Wi-FiレンタルSoftBank 光が開通するまでの期間、インターネットが利用できなくなる場合、「Airターミナル」または「Pocket WiFi」を無料レンタル
※料金はすべて税込み

またソフトバンク光を申し込む際の窓口は、最大46,000円(税込)のキャッシュバックが受け取れるGMOとくとくBBサイトがおすすめです。

さらにスマホがソフトバンクやワイモバイルであれば、ソフトバンクはおうち割 光セット、ワイモバイルはおうち割 光セット(A)が適用されます。

毎月のスマホ料金からソフトバンクは1,100円(税込)、ワイモバイルは1,650円(税込)割引されるため非常にお得です。

ちなみにワイモバイルの新規・乗り換えキャンペーンで20,000円キャッシュバックを開催しているので、ソフトバンク光に乗り換えと同時に切り替えすると最大で46,000+20,000=66,000円の現金キャッシュバックを受け取れます。

ソフトバンク光は、ソフトバンクやワイモバイルのスマホユーザーにおすすめの光回線といえるでしょう。

\ 最大46,000円キャッシュバック/

GMOとくとくBB光|30,000円(1G)、40,000円(10G)

GMOとくとくBB光の基本情報
通信速度1ギガ:最大1Gbps
10ギガ:最大10Gbps
提供エリア全国(フレッツ光提供エリア)
月額料金1ギガ 戸建て:4,818円
1ギガ マンション:3,773円
10ギガ:5,940円
事務手数料3,300円
工事費戸建て:26,400円
マンション:25,300円
キャンペーンで実質無料!
平均通信速度下り:256.5Mbps
上り:318.07Mbps
Ping値:18.42ms
キャッシュバック・全員対象30,000円/1G、40,000円/10G
・他社から乗り換えで最大60,000円
・オプション追加で最大26,000円
スマホ割なし
契約期間なし
解約金なし
こんな人におすすめ・解約金や工事費を払いたくない人
・月額をとにかく安くしたい人
一番お得な申し込み窓口GMOとくとくBB光
※料金はすべて税込み
※平均実測値参照元:みんなのネット回線速度(2024/07/20時点の情報)

GMOとくとくBB光は、GMOインターネットグループが提供する光コラボで、回線とプロバイダーが一体型となっているサービスです。

GMOとくとくBB光で最大のキャッシュバックをもらう条件は以下が挙げられます。

キャッシュバック特典適用条件
  • GMOとくとくBB限定ホームページからの申込み者全員(30,000円/1G、40,000円/10G)
  • 他社解約違約金補助特典(最大60,000円キャッシュバック)
  • オプション同時申込(最大26,000円キャッシュバック)

※金額はすべて税込み|キャッシュバック条件を確認する

キャッシュバックを受けるのに条件が「本サイトの申し込みページから申し込みをする」だけなので、ほか光回線よりもかなり簡単です。また10ギガプランでも5,000円台の料金と、比較して安いのがメリットです。

GMOとくとくBB光では申し込む際に以下のような併用できるキャンペーンや特典もあるため、必要な人はぜひ利用しましょう。

キャンペーン・特典概要
新規工事費が実質0円36か月間の利用で月額利用料金から工事費分(最大26,400円)を値引き
mineoデータ増量最大6か月間一律10GB増量GMOとくとくBBサービスに申込みの上、専用フォームからマイピタ デュアルタイプを申込みで、契約データ容量から最大6か月間一律10GB増量
※料金はすべて税込み

GMOとくとくBB光を申し込む際の窓口は、最大126,000円(税込)のキャッシュバックが受け取れるGMOとくとくBB光公式がおすすめです。

さらに、GMOとくとくBB光は月額料金の変動がない業界最安値を誇る光回線であり、楽天モバイルなど光回線とのセット割引がない格安SIMユーザーにぴったりです。

GMOとくとくBB光は、月額料金を安く抑えたい人、光回線とのセット割がない格安SIMユーザーにおすすめの光回線といえるでしょう。

\ 限定!最大126,000円キャッシュバック/

So-net光S/M/L|月額料金2年間割引

引用元|So-net 光 M
So-net光S/M/Lの基本情報
通信速度最大1Gbps
提供エリア全国
月額料金(S)戸建て:4,500円
マンション:3,400円
月額料金(M)戸建て:5,995円
マンション:4,895円
月額料金(L)戸建て:7,095円
マンション:5,995円
事務手数料3,500円
工事費派遣工事:26,400円
無派遣工事:3,300円
キャッシュバックなし
スマホ割NUROモバイル:
▲792円/月
au:
▲550円~1,100円/月
UQモバイル:
▲638~858円/月
契約期間なし
違約金なし
一番お得な窓口公式サイト
※料金はすべて税込み

So-net 光 S/M/Lは、NTT東日本・NTT西日本の光ファイバー回線「フレッツ 光ネクスト」を利用したSo-netのインターネット接続サービスです。

So-net 光 S/M/Lではキャッシュバックキャンペーンは行われていませんが、さまざまな割引特典があります。

キャンペーン・特典概要
最大2年間おトクな月額料金利用開始月(開通月)を含む24か月間の基本料金から割引
戸建て:1,617円/月割引
マンション:1,375円/月割引
回線工事費相当分割引<派遣工事>
1か月:2,200円割引
2~23か月:1,100円割引
<無派遣工事>
1か月:3,300円
So-net 光 & NUROモバイル セット割特典So-net 光 S/M/LのいずれかとNUROモバイルをセットで利用すると1年間NUROモバイルの月額基本料金から792円割引
auスマートバリュー/自宅セット割特典So-net 光 S/M/Lのいずれかとau/UQモバイルをセットで利用するとau/UQモバイルの月額基本料金が永年割引
So-net v6プラス対応ルーター最大6か月無料「So-net 光 M」と同時申し込みで「So-net v6プラス対応ルーター(月額660円)」が最大6か月間無料
セキュリティソフト「S-SAFE」最大6か月無料同時申し込みでセキュリティソフト「S-SAFE(月額550円)」が最大6か月間無料
Wi-Fiモバイルルーターレンタル1か月無料利用開始日~31日目までWi-Fiモバイルルーターレンタル1か月間無料
※料金はすべて税込み

ただし、So-net 光 Sのみ最大2年間の月額料金割引が適用されないため、コスパの良さからSo-net光Mを選ぶことをおすすめします。

急にSo-net 光の料金が高くなった場合は、2年間の月額割引が終了してます。乗り換えのタイミングとみて、切り替えましょう。

So-net 光 S/M/Lを申し込む際の窓口は、So-net 光 S/M/L公式サイトが便利です。

さらに、So-net 光 S/M/Lは最低利用期間の定めがなく、プランを自由に切り替えられることが大きな魅力の光回線です。

So-netには、auやUQモバイルユーザー向けの光回線「So-net auひかり」が用意されており、auひかり提供エリア外でスマホセット割が使えない人にもおすすめです。

So-net光S/M/Lは、自由に料金や速度を変えたい人、au・UQモバイルユーザー、契約期間に縛られるのが嫌な人におすすめといえるでしょう。

\ 月額料金2年間割引はこちら!/

光回線の乗り換えキャンペーンを選ぶポイント

光回線の乗り換えキャンペーンを選ぶポイント

光回線の乗り換えキャンペーンを選ぶ際は、以下の5つのポイントをおさえておきましょう。

キャッシュバックの受け取り時期は早いか

最大の魅力ともいえるキャッシュバックは、できる限り早く受け取りたいものですよね。

今回紹介している7社におけるキャッシュバックの受け取り時期をまとめてみました。

光回線受け取り時期
auひかり1回目 開通から12か月後
2回目 開通から24か月後
ドコモ光開通から5か月後
NURO光開通から11か月後
ビッグローブ光開通から11か月後
ソフトバンク光開通から2か月後
GMOとくとくBB光開通から12か月後

上の表を見ると、早いところでは開通から2か月後に受け取れる会社がありますが、ほとんどが12か月後であることがわかります。

受け取り時期が遅いと手続きを忘れてしまう可能性がありますが、多くの会社はキャッシュバックの受け取り時期になると案内メールを送ってくれます。

日頃からメールを細かくチェックしておくと良いでしょう。

キャンペーンの適用条件が複雑でないか

キャンペーンの適用条件が複雑でないかも選ぶポイントのひとつです。

高額なキャッシュバックを適用させるために、有料オプションなどへの加入を必要としたり、利用期間の設定など条件が複雑になってしまうことがあります。

適用条件が複雑だとすべての内容について理解できず、結局特典を受け取れなかったなどのトラブルにも繋がりかねません。

また、有料オプションやサービスの解約を忘れてしまうと、キャッシュバックで戻ってきた金額以上にお金がかかってしまいます。

キャッシュバックの適用条件に有料オプションやサービスの加入が含まれている場合は詳細を十分に確認しておきましょう。

違約金負担にも対応しているか

他社から乗り換えの際にかかる契約違約金についての負担に対応しているかどうかも重要なポイントです。

本記事で紹介している光回線で、違約金保証の有無についてそれぞれ以下のようにまとめました。

光回線違約金
auひかり最大30,000円還元
ドコモ光15,000円還元
NURO光なし
ビッグローブ光なし
ソフトバンク光最大100,000円還元
GMOとくとくBB光最大60,000円還元
※料金はすべて税込み

上の表をみると、違約金の負担金額は光回線により異なりますが、ほとんどの光回線が違約金の負担を請け負ってくれることがわかります。

現在使用している光回線の違約金をカバーできる分の保証があるものを選べば、違約金の負担をなくすことができるでしょう。

光回線を選ぶ際は、費用がかかりやすい違約金の負担をしてもらえるのかどうかも要チェックです。

他社から乗り換えでも工事費は無料か

他社からの乗り換えには、違約金に加えて工事費もかかってしまいますが、こちらもキャッシュバックや割引きを行ってくれる会社が多いです。

本記事で紹介している光回線で、工事費と違約金の有無をそれぞれ以下のようにまとめました。

光回線工事費
auひかり実質無料
ドコモ光無料
NURO光実質無料
ビッグローブ光実質無料
ソフトバンク光最大28,800円キャッシュバック
GMOとくとくBB光実質無料
※料金はすべて税込み

上の表をみると、工事費はほとんどの光回線が実質無料で請け負ってくれることがわかります。

また工事費については、分割払い相当分を月額利用料金から値引き、一定期間利用することで実質無料とする光回線が多い印象です。

光回線を乗り換える際は、違約金と同様に費用がかかりやすい工事費のサポートが充実しているかどうかも確認しておくと安心でしょう。

スマホのセット割も適用できるか

光回線を選ぶ際、使用しているスマホとセット割が適用できるかについても確認しておくと良いでしょう。

スマホのセット割は、スマホの月額料金が毎月割引されることが大きなメリットです。

本記事で紹介している光回線がそれぞれ対応しているキャリアについて以下にまとめました。

光回線スマホセット割対象
月額料金割引額
auひかりau、UQモバイル
→最大1,100円/月
ドコモ光ドコモ(ahamo除く)
→最大1,100円/月
NURO光NUROモバイル
→1,100円(1年間のみ)
ソフトバンク
→最大1,100円/月
ビッグローブ光au、UQモバイル
→最大1,100円/月
ビッグローブモバイル
→220円/月
ソフトバンク光ソフトバンク
→1,100円/月
ワイモバイル
→1,650円/月
So-net 光 S/M/LNUROモバイル
→792円/月(1年間のみ)
au
→最大1,100円/月
UQモバイル
→最大858円/月
※料金はすべて税込み

GMOとくとくBB光のみスマホセット割はありませんが、その他の光回線では複数のスマホとセット割が利用できるようです。

同じキャリアを使用している家族のスマホ料金も割引される場合があるため、割引対象の家族が多いほどお得にスマホが利用できます。

光回線の乗り換えを検討している人は、自分の使用しているスマホとセット割があるものも視野に入れておくと良いでしょう。

\ 最大94,000円キャッシュバック/

家電量販店の光回線乗り換えキャンペーン

家電量販店の光回線乗り換えキャンペーン

家電量販店でも光回線を提供していることはご存知でしょうか。

光回線の乗り換えキャンペーンを行っている家電量販店は以下のとおりです。

家電量販店のキャンペーンでは家電値引きが多い印象で、キャッシュバックを行っているWebの代理店のキャンペーンに比べると、お得度は低いと考えられます。

最新のキャンペーン情報は店舗や公式サイトで確認してください。

フレッツ光の家電量販店キャンペーン

フレッツ光の家電量販店でのキャンペーンについて、今回はエディオンで行われている光回線キャンペーンを紹介します。

フレッツプランのサービス基本料・プロバイダ料最大3か月無料
キャンペーン内容フレッツプランに新規申し込みで、サービス基本料・プロバイダ料が最大3か月無料
適用条件フレッツプラン(光)またはフレッツプラン(ADSL)へ新規申し込みすること
参考:キャンペーン|エディオンネット

フレッツプランの月額料金は1,650円(税込)ですが、エディオンカード/100満ボルトカードで支払うとプロバイダ料が割引され、月額880円(税込)で利用できます

このキャンペーンは現在も行われているため、エディオン会員の人は検討してみても良いでしょう。

ビッグカメラの光回線キャンペーン

ビックカメラでは、現在下記のような光回線キャンペーンが行われています。

「SoftBank Air」/「SoftBank 光」お申し込みキャンペーン
キャンペーン内容単品30,000円以上の家電製品を購入し、購入月の翌月末日までに「SoftBank 光」「SoftBank Air」申し込みで30,000円分の普通為替をプレゼント
適用条件「SoftBank 光」「SoftBank Air」を専用WEBページから申し込み、契約成立すること
参考:「SoftBank Air」/「SoftBank 光」お申し込みキャンペーン|ビックカメラ.com
※料金はすべて税込み

単品30,000円(税込)以上の家電製品を購入することがある、新生活を始める人や家電製品を買い替える人におすすめのキャンペーンでしょう。

ヤマダ電機のキャッシュバックキャンペーン

ヤマダ電機では、過去に下記のような光回線キャンペーンが行われていたようです。

キャンペーン一覧
  • 指定商品購入とソフトバンク光同時契約(50,000円割引)
    • ヤマダの日限定 同時購入品値引き増額(5,500円割引)
    • 同時購入品が指定PCならさらに値引き増額(5,500円割引)

参考:ヤマダデンキ LABI大船 公式X(旧Twitter)
※上記はすべて税込です

上記のキャンペーンをすべて適用させると、最大61,000円(税込)割引が受けられました。

2024年7月現在実施しているキャンペーンについては、最寄りのヤマダ電機にお問い合わせください。

ケーズデンキの光回線キャンペーン

ケーズデンキでは、過去に下記のような光回線キャンペーンが行われていたようです。

ドコモ×マイクロソフトSurface 新生活応援
キャンペーン内容Surface商品購入時、ドコモ光・home 5G同時契約で最大77,000円(税込)即日値引き
適用条件ケーズデンキあんしんパスポート会員であること
運転免許証など氏名・住所が確認できること
申し込み内容・契約者と合致していること
個人での契約であること
参考:【店舗限定キャンペーン】Surface×ドコモ|ケーズデンキ

上記のキャンペーンは、新生活シーズンの3月に行われたものです。

パソコン購入時に光回線も同時に契約できるため、家電量販店だからこそできるキャンペーンといえるでしょう。

エディオンの光回線キャンペーン

エディオンでは、過去に下記のような光回線キャンペーンが行われていたようです。

最大50,000円(税込)現金キャッシュバックまたはエディオンポイント贈呈
キャンペーン内容エディオン指定家電購入+指定インターネット新規同時契約で、開通後最大50,000円(税込)現金キャッシュバックまたはエディオンポイント贈呈
適用条件エディオン会員であること
後日指定期間内に申し込み店舗にてキャッシュバック手続きをすること
参考:キャンペーン/エディオンネット会員様55万人突破記念!「GO!GO!際」

上記のキャンペーンは、エディオンネット会員が55万人を突破した際に開催されていました。

会員であればオプションの追加などは一切不要でキャッシュバックを受け取れるため、今後開催された際はキャンペーン内容を確認してみると良いでしょう。

\ 最大94,000円キャッシュバック/

光回線の乗り換えキャンペーン適用時の注意点

光回線の乗り換えキャンペーン適用時の注意点

光回線の乗り換えキャンペーンには、適用時に下記のような注意点があります。

即日キャッシュバックは基本的にない

多くの光回線会社が乗り換え時にキャッシュバックを受け取れるキャンペーンを実施していますが、即日キャッシュバックできる光回線はありません

最短でも開通から1か月後、中には開通から1年後に受け取りという光回線もあります。

受け取る時期が遅いほど、キャッシュバックの存在や受け取りに必要な手続きを忘れてしまう可能性が高いです。

光回線をキャッシュバックで選ぶ際は、受け取り時期がなるべく早いものを選ぶと良いでしょう。

乗り換えるタイミング次第で空白期間が生まれる

乗り換えるタイミング次第では、現在使用している回線も新しい回線も使用できない空白期間が生まれてしまいます。

光回線の乗り換えは早くても2週間程度かかることが多いため、現在の回線を先に解約すると新しい回線が開通されるまでインターネットは使えません。

インターネットが使えない期間がないように、乗り換え先の開通日を過ぎたタイミングで解約するのがおすすめです。

また、引っ越しなどさまざまな事情により現在の回線の解約が先になってしまうこともあるでしょう。

新しい回線が開通するまでの期間、乗り換え先の光回線会社がWi-Fiルーターをレンタルしてくれる場合があるため、契約時に確認してみてください。

光回線を解約する際は違約金が発生する

現在使用している光回線を解約する際、契約更新月以外のタイミングで解約すると違約金が発生します。

違約金の金額は光回線によって異なりますが、高額になる場合も少なくありません。

一番の方法は契約更新月に解約することですが、契約更新月以外で乗り換える際は解約するタイミングに注意しましょう。

契約期間や違約金を設けていない光回線や、違約金を負担してくれる光回線があるため、乗り換える際に確認しておくと安心です。

\ 最大94,000円キャッシュバック/

光回線の乗り換えはめんどくさい?申し込み手順を紹介

光回線の乗り換え申し込み手順を紹介

光回線の乗り換えは面倒と思ってしまいがちですが、きちんと手順を踏めばそれほど難しくありません。

光回線の乗り換え手順は、現在契約している回線によって変わってきますが、一般的な申し込み手順を紹介します。

申し込み

利用開始の時期に合わせて、新しく利用したい光回線会社へ申し込みましょう。

光回線とプロバイダがセットになっていない場合はそれぞれに申し込む必要があるため、光回線会社の公式サイトで確認してください。

また自分の住んでいる地域が、利用したい光回線の提供エリア内であるかについてもあわせて確認しておきましょう。

事前に解約方法を確認
auひかりの解約手順と解約にかかる費用を徹底解説
NURO光の解約手続きの方法を徹底解説!おすすめのタイミングも紹介
楽天ひかりを解約する方法!解約費用がかからないタイミングも徹底解説

開通工事

新規契約の場合は基本的に開通工事が必要です。

申し込み後、工事日程について光回線会社から電話やメールで連絡が来るため、都合の良い工事日時を設定しましょう。

また、一般的に申し込みから工事、開通まで2週間~1か月程度かかります

新生活シーズンである3月~4月は工事が混みやすく開通に時間がかかってしまうことが多いため、日にちに余裕を持って申し込みましょう。

ルーターの設定・利用開始

新しい光回線で使用するルーターを設定します。

ルーターをインターネットに接続させるには、有線で接続する方法無線で接続する方法があります。

ルーターのメーカーやモデルによって手順が異なるため、具体的な手順はルーターの取扱説明書を確認してください。

有線で接続する方法
  1. ONUとルーターにLANケーブルを差し込む
  2. ルーターと接続したい機器をLANケーブルで繋ぐ
  3. ルーターと接続した機器の電源を入れる
  4. インターネットの接続を確認する

光回線でインターネットに接続するには、ルーターとともに、「ONU(光回線の終端装置)」の設置が必要です。

ONUとは、光回線の光信号で送られてくるデータをパソコンやスマホでやり取りするデジタル信号に変換する役割を担っています。

パソコンやスマホは光信号のままデータを処理できないため、光回線でインターネットを利用するには必ずONUの設置が必要です。

なお、ONUは契約した光回線会社から無料で借りれる場合が多いです。

無線で接続する方法
  1. ONUとルーターをLANケーブルで繋ぎ電源を入れる
  2. 接続したい機器のWi-FiをONにする
  3. ルーター本体などに記載されているSSIDとパスワードを確認する
  4. 接続したい機器のWi-Fi設定画面でSSIDとパスワードを入力する
  5. インターネットに接続できているか確認する

ルーターが初めてインターネットと接続する場合は、ルーターに光回線のIDとパスワードの入力が必要な場合があります。

接続した機器でルーターの管理画面を開き、必要な項目を入力しましょう。

またルーターに接続したら、暗号化などセキュリティの設定もしておくことがおすすめです。

ケーブル不要で利用できるため、Wi-Fiのパスワードがそのままだと外部からアクセスされる可能性があります

有線・無線どちらかでインターネットに接続されたことを確認できたら、新しい光回線が利用できます。

キャッシュバックの受け取り

利用開始後は、キャッシュバックの受け取りを忘れないようにしましょう。

光回線が開通して数か月経過してからキャッシュバックされます。

キャッシュバックの金額は大きいため、カレンダーに記入しておく、日頃からメールを確認するなど忘れないように心がけておくと良いでしょう。

\ 最大94,000円キャッシュバック/

よくある質問

光回線の乗り換えキャンペーンのよくある質問について紹介します。

光回線の乗り換えは2年ごとがおすすめって本当?

「光回線の乗り換えは2年ごとがおすすめ」と言われるのには、大きく2つの理由が考えられます。

光回線の乗り換えが2年ごとがおすすめと言われる理由
  • 2年を最低利用期間として設けている光回線が多いため
  • 新規顧客に向けた乗り換えキャンペーンが行われているため

光回線は、最低利用期間が終了する契約更新月に乗り換えることで違約金を支払わずに済みます。

また契約更新月に合わせて乗り換えることで、新規顧客向けのキャンペーンや割引を利用できることもあるため、2年での乗り換えが推奨されていると考えられます

光回線の乗り換えがおすすめなケースとしては、以下のような人が挙げられます。

光回線の乗り換えがおすすめな人
  • 使用中の光回線の速度や料金に不満がある人
  • 高品質で最新の機器を使いたい人
  • 2年ごとの乗り換えが苦にならない人

一方で現在の光回線で満足している人、2年ごとの乗り換えは苦という人は、そのまま継続利用すると良いでしょう

光回線のキャッシュバックはなぜ高額?

光回線のキャッシュバックはなぜ高額なのか、気になっている人も多いでしょう。

キャッシュバックを高額にしている理由として、新規顧客の集客・長期契約の促進などが考えられます。

光回線会社は新規顧客を獲得するために、キャッシュバックを打ち出し顧客を引き付け、契約を促進しています。

またキャッシュバックを受け取る条件に、一定期間光回線を継続して利用する必要があり、顧客を長期契約に結びつけて安定した収入を確保しているのです。

しかしキャッシュバックを適用させるためには、オプションの加入や特定の条件を満たす必要があることが多いです。

オプションは追加するほどキャッシュバックが高額になり特典も多くなる一方で、追加するほど毎月のオプション料金がかかります。

光回線のオプションには便利で役立つものもありますが、本当に必要かどうか申し込む前に確認することが大切です。

ソフトバンク光の家電値引きをキャンセルする方法は?

ソフトバンク光の家電値引きキャンペーンをキャンセルする場合は、家電値引き分の金額を後日店舗へ返金しましょう

ソフトバンク光の家電値引きとは、ビックカメラやエディオンなどの家電量販店が実施しているソフトバンク光の申し込みキャンペーンを指します。

もしキャンセルする際は以下の点について注意が必要です。

  • キャンセル理由を問われる
  • 家電値引き分は返金する必要がある
  • 購入した家電の返品は不可

キャンセル理由は必ず聞かれますが、「一身上の都合」と伝えると良いでしょう。

また、家電値引き分を返金する必要があるため、家電の返品はできません

なお、家電値引きをキャンセルする手順は以下のとおりです。

家電値引きキャンペーンのキャンセル手順
  1. ソフトバンク光のカスタマーサポートへ電話し解約する
  2. 店舗へ行き、値引き分の料金を返金する

店舗で返金する際は、家電購入時のレシートと購入に使用したクレジットカードが必要なため、レシートは大切に保管しておきましょう。

光回線の乗り換えを繰り返すとブラックリスト入りする?

審査の厳しさはスマホやクレジットカードに比べるとかなり低いため、ブラックリスト入りする可能性はほぼないといえるでしょう。

光回線ではどの会社も審査の内容や基準を公表しておらず、もしブラックリスト入りするとしたら、以下の条件が考えられます。

ブラックリスト入りする可能性のある条件
  • 支払いを滞納している
  • 契約してすぐに解約を繰り返している

審査に落ちた場合、契約者情報や支払い情報などの入力ミスや、光回線と同じ会社のスマホの料金を滞納していることなどが原因と考えられます。

また、1つの会社の審査に落ちると他の会社の審査も通らないということはありません。

たとえ審査に落ちてしまっても焦らずに他の会社に申し込んでみましょう。

工事不要の光回線はある?

光回線の工事が不要となるケースは以下の4つの場合があります。

光回線の工事が不要になるケース
  • 光コンセントが設置済み
  • フレッツ光から光コラボへの乗り換え(転用)
  • 光コラボから光コラボへの乗り換え(事業者変更)
  • 過去に契約していた光回線へ再契約

また、転用する際に工事不要な光コラボ回線は下記のとおりです。

転用時に工事不要の光回線
  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • 楽天ひかり
  • So-net光(M)
  • GMOとくとくBB光

なお、賃貸物件など工事できない事情がある場合は、ソフトバンクエアーなどコンセントに差すだけで使用できるホームルーターがおすすめです。

光回線の2年縛りや違約金の廃止はいつから?

光回線の2年縛りは現時点で廃止の予定はありませんが、月額利用料金以上の違約金はかからないようになりました

2年縛りといえば携帯電話が代表的ですが、2019年10月1日に電気通信事業法が改正され、現在は携帯電話の2年縛りは廃止になっています。

一方光回線などの固定回線については、2022年7月1日、同じく電気通信事業法の改正により月額利用料金以上の違約金はありません。

\ 最大94,000円キャッシュバック/

まとめ

2024年7月最新の光回線の乗り換えキャンペーンについてまとめると以下のとおりです。

  • 最もおすすめの光回線はキャッシュバックの金額が最も高いauひかり
  • 光回線の乗り換えキャンペーンは家電量販店でも行われている
  • キャンペーンを利用する際は空白期間や違約金などに注意
  • 光回線の申し込み手順は難しくない

光回線の乗り換えキャンペーンを選ぶ際は、キャンペーンの条件、オプション加入の有無、キャッシュバックの額と受け取りやすさなどを比較することが重要です。

自分に合った光回線を見極めるためにも、情報収集と慎重な選択が求められます。

各光回線会社の公式サイトや代理店のキャンペーンページで確認し、自分に合った光回線にお得に乗り換えましょう。

\ 最大94,000円キャッシュバック/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ユーザーの皆様に向けて、暮らしの役に立つメディアを常に立ち上げ紹介しております。既に79サイト以上を運営しており、日々情報を更新し発信いたします。

目次