【2024年6月最新】格安SIMで人気のおすすめ10社ランキング!キャンペーンも紹介

格安SIMおすすめ

月額料金が安くて人気のおすすめ格安SIMはどれ?
通信速度が速い格安SIMは?
乗り換えにおすすめな格安SIMは?

格安SIMに乗り換えたいと思った時、上記のように悩む方は多いのではないでしょうか。

おすすめの格安SIMを選びたいなら、以下の3つのポイントを確認することが重要です。

  • 月額料金
  • 通信速度
  • お得なキャンペーン

月額料金で考えるなら断然格安SIMは、楽天モバイルがおすすめです。

他、料金プランを安くしたいと望むならpovoLINEMO、通信速度やお得なキャンペーンで考えるならahamoワイモバイルもおすすめです。

目的別の格安SIMランキングは以下のとおりになりますのでぜひ確認してみてください。

月額料金が安い格安SIM
料金が安い!おすすめの格安SIM

3GBが980円(税抜)〜利用可能
低価格で完全無制限利用もできる

詳細はこちら
楽天モバイルへ申し込み
povoロゴ
基本料金0円
トッピングで好きなようにプランが組める!

詳細はこちら
povoへ申し込み

LINEMOロゴ
3GBが990円(税込)から使える
LINEユーザーは迷わずLINEMO!

詳細はこちら
LINEMOへ申しこみ

mineoロゴ
5GB:1,518円(税込)で利用OK
丁度いいプランが安く使える

詳細はこちら
mineoの申し込み
通信速度が速い格安SIM
通信速度が速い!おすすめの格安SIM
ahamoロゴ
通信速度は文句なし!
大手キャリアと変わらぬ使い心地
詳細はこちら
ahamoへ申し込み
ワイモバイルロゴ
ソフトバンク回線でストレスフリー!
詳細はこちら
ワイモバイルへ申し込み

UQモバイルロゴ
au回線でネットもサクサク見れる!
詳細はこちら
UQモバイルへ申し込み
キャンペーンが充実している格安SIM
キャンペーンがお得!おすすめの格安SIM
ワイモバイルロゴ
人気のスマホが10周年大特価中!
1円スマホも販売中!

詳細はこちら
ワイモバイルへ申し込み

楽天カード会員必見!
楽天モバイル申し込みで20,000ポイント

詳細はこちら
楽天モバイルへ申し込み
UQモバイルロゴ
オンラインショップ限定スペシャルセールがお得
詳細はこちら
UQモバイルへ申し込み

この記事では格安SIMを月額料金・通信速度・お得なキャンペーンに分けて、おすすめをランキングしています。

総合的にみて、おすすめできる格安SIMを10社まで絞り紹介していますので、どこがご自身に合うのか見つけられるでしょう。

併せて後悔しない選び方と格安SIMのメリットとデメリットも解説しています。

「格安スマホはやめとけ」「格安SIMはつかえない」などネガティブイメージを持っている方にもおすすめの記事になっています。

格安SIMの乗り換えを検討中の方はぜひ最後までご覧ください。

なお、格安SIMのキャンペーンについて詳細に解説した記事もあるので、併せてご確認ください。

格安SIMのキャンペーン一覧
楽天モバイル
楽天モバイル
・楽天マジ得フェスティバルで20,000ポイントプレゼント
・乗換えor新規で6,000円分楽天ポイントプレゼント
・乗換えor新規の対象機種を購入&下取りで最大12,000円分ポイント還元
・乗換えor新規の対象機種を購入で最大26,930分ポイント還元
・楽天モバイルを紹介で1人7,000ポイント、紹介される方も6,000ポイント
>>楽天モバイル公式ページ
ワイモバイル
ワイモバイル
・新規or乗換えのSIMと端末購入2万円キャッシュバック
・新規or乗換えのSIMのみ購入で1万円キャッシュバック

・「おうち割 光セット(A)」で1,650円割引
・「家族割引サービス」で2回線目以降の1,650円割引
・「ワイモバ親子割」で5〜18歳のスマホ代1,100円割引
>>ワイモバイル公式ページ
LINEMO
LINEMO
・LINEMOベストプラン発表記念キャンペーンで10GBが990円(税込)
・スマホプラン契約最大10,000円相当のPayPayポイントプレゼント
・ミニプラン契約で5,940円相当のPayPayポイントプレゼント
・契約〜7ヶ月目まで5分以内の定額通話オプションが無料
・2年縛りなし!事務手数料無料
>>LINEMO公式ページ
UQモバイル
UQ mobile
・新規SIM/eSIM申込み3,000円(不課税)相当のau PAY残高還元
・乗換えSIM/eSIM申込み10,000円(不課税)相当のau PAY残高還元
・au PAY ご利用キャンペーンで最大10,000円(不課税)相当のau PAY残高還元
・対象機種購入と対象プラン加入で最大22,000円相当機種代割引
・乗り換え契約で対象機種を下取りに出すと最大 100,100相当のPontaポイント還元
>>UQ mobile公式ページ
6月14日時点の情報です。※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください
ahamo
ahamo

・対象機種購入で最大44,000ポイント進呈
・今お使いのスマホのまま他社から乗り換えでdポイント(期間・用途限定)5,000ポイントプレゼント
>>ahamo公式ページ
povo
povo
・新規加入でデータボーナス100GB(3日間)&抽選でAmazonギフトカード500円分プレゼント
・新規加入でデータボーナス321GB(3日間)プレゼント
・【ウェルカム】データ追加1GB(7日間)
・他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!
>>povo公式ページ
IIJmio
IIJmio
乗換え「音声SIM」か「音声eSIM」の申込みで月額料金を6ヶ月間440円(税込)割引
・IIJmioひかりとセットで660円割引!【mio割】
・音声eSIMへの乗り換えで人気スマホを大幅値引き
>>IIJmio公式ページ
mineo
mineo
・マイピタどのコースでも最大6ヶ月間990円
・パスケットの月額料金を利用開始月から最大6ヶ月の間110円割引
・Huluの月額料金をご利用開始月から最大12ヶ月月の間220円引き
>>mineo公式ページ

irumo
・毎月チャンス!irumo抽選会
・irumoとドコモ光をセットで毎月スマホ代が最大1,100円(税込)割引
>>irumo公式ページ

eximo
・「みんなドコモ割」加入で最大1,100円(税込)割引
・「ドコモ光セット割」「home 5G セット割」加入で最大1,100円(税込)割引
・スマホ代をdカードで支払うと月額料金が187円(税込)割引
>>eximo公式ページ
NUROモバイル
NUROモバイル
・「かけ放題プラン」が6ヶ月間最大880円割引
・新規or乗換え「NEOプラン」契約で最大13,000円キャッシュバック
・新規or乗換え「NEOプランW」契約で最大16,000円キャッシュバック
・Xperia 10 IVの購入で10,000円キャッシュバック
・NUROモバイルとNURO光セットで1,100円(税込)割引
>>NUROモバイル公式ページ
※2024/06/23時点の情報です。詳細は各公式サイトを確認ください。
※画像クリックでおすすめの格安スマホのページに飛びます
目次

【目的別】おすすめの格安SIM一覧

格安SIMおすすめ

格安SIMサービス一覧

格安SIM名月額料金
容量月額料金
楽天モバイル3GB〜無制限1,078円〜
3,278円
LINEMO3GB/20GB990円/
2,728円
UQモバイル1GB〜20GB2,277円〜
3,278円
ahamo20GB/100GB2,970円/
4,950円
povo1GB〜300GB1390円〜
9,834円
IIJmio2GB〜50GB850円〜
3,900円
mineo1GB〜20GB1,298円〜
2,178円
irumo3GB〜9GB2,167円〜
3,377円
eximo1GB~無制限4,565円〜
7,315円
NURO
モバイル
3GB〜15GB792円〜
1,790円
ワイモバイル1GB〜30GB2,365円〜
5,115円
LIBMO3GB〜30GB980円〜
2,288円
HISモバイル1GB〜50GB550円〜
5,990円
イオン
モバイル
0.5GB〜
200GB
803円〜
11,858円
QTモバイル2GB〜20GB1,100円〜
2,200円
※1:データ使い放題トッピングあり/トッピングの種類によって使える期間が決まっています。※2024/06/23時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。

格安SIMに乗り換えたいけれど、どこがいいのか悩んでいませんか。

格安SIMを選ぶときは、以下のポイントを確認するようにしましょう。

  • 料金の安さ
  • 通信速度の安定
  • お得なキャンペーンがあるか

月額料金が安いからといって聞いたこともない格安SIMを契約したものの、通信速度が遅くてネットが満足に使えず後悔しているという人もいます。

自分に合ったギガで格安SIMの料金プランと通信速度を比較し、どこがいいのか考えましょう

ネットをほとんど使わない方なら、料金だけで格安SIMを選べます。

ネットで動画を見たりゲームをする方は通信速度の安定が大切な要素です。

この章では、月額料金・通信速度・キャンペーンの充実度と合わせて、iPhoneが安く買えるおすすめの格安SIMを紹介しています。

では、詳しく見て行きましょう。

月額料金が安いおすすめ格安SIM

格安SIMは提供しているプランによってギガ数が異なります。

ご自身が普段使うギガ数を調べて、ご自身に合ったプランがあるところを選ぶとよいでしょう。

3ギガ/20ギガ/無制限プランごとに月額料金が安い格安SIM5社を安い順にランキングしました。

【3ギガプラン】

格安SIM月額料金(税込)
NUROモバイルロゴ
NUROモバイル
792円
詳細を確認
楽天モバイルロゴ
楽天モバイル
968円
詳細を確認
povoロゴ
POVO
990円
詳細を確認
IIJmioロゴ
IIJmio
990円
詳細を確認
LINEMOロゴ
LINEMO
990円
詳細を確認

※引用元:NUROモバイル公式 楽天モバイル公式  IIJmio公式 LINEMO公式 povo公式※上記金額は全て税込みです ※2024年6月時点の情報です

3ギガプランの場合、NUROモバイルが792円で最安値になっています。

基本は3ギガプランで利用したいけど、月によっては変動があるかもしれないという方は従量制プランである楽天モバイルや自由にプランを組み直せるpovoもおすすめです。

【20ギガプラン】

格安SIM月額料金(税込)
IIJmioロゴ
IIJmio
2,000円
詳細を確認
楽天モバイルロゴ
楽天モバイル
2,068円
詳細を確認
mineoロゴ
mineo
2,178円
詳細を確認
NUROモバイルロゴ
NUROモバイル
2,699円
詳細を確認
povoロゴ
POVO
2,700円
詳細を確認

※引用元:IIJmio公式 楽天モバイル公式 mineo公式 NUROモバイル公式 POVO公式※上記金額は全て税込みです ※2024年6月時点の情報です

20ギガプランでは、IIJmioが2,000円で最安値です。

ランキングに入っていないワイモバイルUQモバイルは基本料金は高めですが、ネットと一緒にしたり家族割を利用するとかなり割安になります。

ワイモバイルとUQモバイルの詳細は以下をご覧ください。

ワイモバイルの詳細を確認

UQモバイルの詳細を確認

【無制限プラン】

格安SIM月額料金
povoロゴ
POVO
330円
(24時間)
詳細を確認
楽天モバイルロゴ
楽天モバイル
3,168円
詳細を確認

※引用元:楽天モバイル公式 POVO公式※上記金額は全て税込みです ※2024年6月時点の情報です

無制限プランを基本料金プランで提供しているのは楽天モバイルのみです。

ahamoの100GBの4,950円、NUROモバイルの40GBで3,980円、IIJmioの50GBの3,900円のプランと比べても楽天モバイルの無制限プラン3,168円の方が圧倒的にコスパが良いのでデータを思う存分使い方は楽天モバイルを選択すると良いでしょう。

またpovoは基本料金0円でトッピングを追加することでデータ無制限の利用も可能です。

ただし利用できるのは24時間のみになりますので、日常的にデータ通信を行いたいと望む方はやはり楽天モバイルがおすすめです。

また、格安SIMの契約を考えている方の中にはデータ通信のみのプランを探している方もいるのではないでしょうか。

データ通信のみ使いたいという方は楽天モバイルは無制限で使えるプランがあるため、おすすめです。

データ通信のみでもおすすめの格安SIM

楽天モバイル3GB:1,078円
3GB〜20GB:2,178円
20GB〜無制限:3,278円
mineo1GB:880円
5GB:1,265円
10GB:1,705円
20GB:1,925円
IIJmio2GB:440円〜
5GB:660円〜
10GB:1,100円〜
15GB:1,430円〜
20GB:1,650円〜
30GB:2,340円〜
40GB:2,940円〜
50GB:3,540円〜
povo【データトッピング】
データ使い放題(24時間):330円
データ使い放題(7日間)12回分:9,834円
データ追加1GB(7日間):390円
データ追加3GB(30日間):990円
データ追加20GB(30日間):2,700円
データ追加60GB(90日間):6,490円
データ追加150GB(180日間):12,980円
データ追加300GB(90日間):9,834円
QTモバイル2GB:770円
4GB:990円
6GB:1,430円
10GB:1,650円
20GB:1,870円
30GB:2,970円
NUROモバイルVSプラン(3GB):627円
VMプラン(5GB):825円
VLプラン(10GB):1,320円
VLLプラン(15GB):1,625円
※2024/06/23時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。

無制限で使わない月があった場合、3GBまでなら1,078円、3GB〜20GBまでなら2,178円で済みます。

データ通信のみの格安SIMを探している方は楽天モバイルを確認してみてください。

通信速度が速いおすすめ格安SIM

通信速度が速い格安SIMのランキングの上位10件を表にまとめました。

格安SIM通信速度
UQモバイル下り:103.56Mbps
上り: 17.94Mbps
ping値:44.93ms
ワイモバイル下り:80.35Mbps
上り: 15.69Mbps
ping値:40.17ms
HISモバイル下り:123.38Mbps
上り:22.23Mbps
ping値:58.31ms
J:COMモバイル下り:52.18Mbps
上り: 14.91Mbps
ping値: 75.59ms
リンクスメイト下り:45.66Mbps
上り:11.13Mbps
ping値:51.41ms
日本通信SIM下り:46.44Mbps
上り:11.67Mbps
ping値:11.67ms
マイネオ下り: 52.37Mbps
上り:13.08Mbps
ping値:63.93ms
LINEMO下り:78.53Mbps
上り:14.99Mbps
ping値:39.59ms
NUROモバイル下り:41.98Mbps
上り:15.13Mbps
ping値:45.5ms
IIJmio下り:43.24Mbps
上り:9.81Mbps
ping値:ms

※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度※2024/06/23時点の情報です。

電波の状態にもよりますが、通信速度が速くておすすめの格安SIMは「UQモバイル」と「ワイモバイル」です。

ネットを快適に使うにはある程度の安定した通信速度が必要ですが、格安SIMの多くは大手キャリアの回線を借りているため、混雑する時間帯は通信速度が遅くなりがちです。

その点、「UQモバイル」と「ワイモバイル」は、どちらも大手キャリアのサブブランドなので大手キャリアの回線を使えることから、混雑する時間帯もあまり通信速度が下がりません

月額料金の安さだけで格安SIMを選ぶと、回線が混雑しやすいお昼の時間帯に満足にネットが使えないなどのストレスを抱えてしまうケースが多くあります。

格安SIMを選ぶときは、通信速度も考慮にいれて選びましょう。

キャンペーンが充実しているおすすめ格安SIM

ここからはキャンペーンが充実していてお得な格安SIMをご紹介します。

ワイモバイルネット申し込みで事務手数料0円
(ネットからの申し込みで事務手数料3,850円が無料)
SIM契約で最大合計23,000円相当のPayPayポイント
(SIMの他社からの乗り換え・シンプル2ML・データ増量オプション(550円/月)が条件)
iPhone・スマホ契約で6,000円相当の特典クーポンプレゼント
(乗り換え、または新規契約が条件)
10周年大感謝祭で対象スマホが一括1円〜!
(乗り換え、または新規契約・シンプル1ML・一括払いが条件)
詳細はこちら
UQモバイルSIMのみ契約で最大10,000相当au PAY残高チャージ
(増量オプションⅡ(550円/月)加入が条件)
合計最大10,000Pontaポイント還元
(au PAYカード新規契約&利用が条件)
機種代金が最大22,000円割引
(乗り換えでトクトクプランまたはコミコミプランに増量オプションⅡ加入が条件)
・その他のキャンペーンは公式サイトを確認してください
詳細はこちら
楽天モバイル機種代金最大26,930円割引
(申し込み&端末購入で端末代金割引)
最強家族プログラム
(最大20回線まで、月額料金が全回線100円引き)
最強青春プログラム
(22歳以下の方は楽天ポイントが毎月110ポイント還元)
紹介キャンペーン
(紹介1人につき楽天ポイントを7,000ポイントプレゼント。紹介された方には13,000ポイントプレゼント)
・その他のキャンペーンは公式サイトを確認してください
詳細はこちら
ahamoahamo対象機種をお得に購入しよう!
(新規契約と乗り換えで、dポイント進呈や機種代金の割引)
・その他のキャンペーンは公式サイトを確認してください。
詳細はこちら
LINEMOLINEMOベストプラン発表記念で10GB990円(税込)で使える
(ミニプラン申し込みまたは契約者は2024年9月末まで10GB990円(税込))
5分以内の国内通話オプション無料
(LINEMO契約から7ヵ月目まで)
ミニミニプラン契約で翌月から990円で6GBまで使える
(最大半年間990円で6GBまで使用可能)
詳細はこちら
mineoHulu最大12カ月間220円割引キャンペーン
(mineoオプションのHulu加入で割引)
かけ放題初月無料
(かけ放題サービス(1,210円/月)が初月無料)
詳細はこちら
IIJmioサマーセールキャンペーン【スマホ大特価セール】
(他社からの乗り換えで対象スマホが110円〜で購入可能)
サマーセールキャンペーン【2~20ギガ対象 音声SIM月額割引(新規契約)】
(新規申し込みで利用開始月から月額料金を6ヵ月間440円割引)
大容量プラン 音声SIM月額割引
(利用開始月から月額料金を3ヵ月間半額に割引)
・その他のキャンペーンは公式サイトを確認してください
詳細はこちら
povo他社からお乗り換えでau PAY 残高還元キャンペーン!
(乗り換えと対象トッピン購入でau PAY残高を最大10,000円分還元)
・新規加入で222GB(3日間)プレゼント&抽選でAmazonギフトカードが当たる!
・【ウェルカム】データ追加1GB(7日間)トッピングキャンペーン!
・その他のキャンペーンは公式サイトを確認してください
詳細はこちら
QTモバイル夏だ!祭りだ!バックキャンペーン
(「データ+通話」コース申し込みと指定端末購入で20,000円キャッシュバック)
詳細はこちら
NUROモバイルNEOプラン(20ギガ)お申し込み特典
(乗り換えで利用開始月を除く8か月目に、13,000円をキャッシュバック。※新規の場合は5,000円)
NEOプラン(40ギガ)お申し込み特典
(乗り換えで利用開始月を除く8か月目に、16,000円をキャッシュバック。※新規の場合は5,000円)
Xperia 10 IVご購入特典
(NUROモバイルとセットでXperia 10 IVを購すると利用開始月を除く8か月目に、10,000円をキャッシュバック)
NURO 光・NUROモバイルセット割引特典
(ネットとスマホをまとめるとスマホの月額料金が1,100円割引)
・その他のキャンペーンは公式サイトを確認してください
詳細はこちら

※引用元:ワイモバイル公式 QUモバイル公式 楽天モバイル公式 ahamo公式 LINEMO公式 mineo公式 IIJmio公式 povo公式 QTモバイル公式 NUROモバイル公式※上記金額は全て税込みです ※2024年6月時点の情報です

SIMのみの契約を考えている方におすすめなのは、最大23,000のPay Payポイント還元があるワイモバイルのキャンペーンです。

さらに端末を購入すると6,000円相当の特典クーポンがもらえるという魅力があります。

九州地方に住んでいる方限定ですが、QTモバイルの「夏だ!祭りだ!キャッシュバックキャンペーン」の最大8,000円キャッシュバックも見逃せません。

家族全員でまとめて乗り換えるのなら、楽天モバイルの「紹介キャンペーン」がおすすめです。

例えば4人家族で乗り換えするなら、1人が乗り換えたあとに3人を紹介すれば、紹介した方に7,000ポイント×3人=21,000ポイントが、紹介された方は13,000ポイント×3人=39,000ポイントの楽天ポイントがプレゼントされます。

家族全員分を合わせると60,000ポイントの楽天ポイントがもらえるのです。

ahamoは常にたくさんのキャンペーンを展開しているので、最新の情報をチェックしましょう。

現時点で1円スマホキャンペーンを乗り換えでも新規契約でも実施してる格安SIMはありません。

しかし、格安スマホキャンペーンで端末を安く販売しているところはあります。

例えば、IIJmioの「乗り換えで人気スマホを大幅値引き」キャンペーンでは、Xiaomi Redmi Note 10Tを乗り換えの場合、110円から販売しています格安SIMのキャンペーンで端末を安く購入したい方は、IIJmioの公式サイトをチェックしてみてください。

MNP番号(携帯電話番号ポータビリティ)
の取得について

格安SIMのキャンペーンでネットから電話番号を引き継いで乗り換えをする場合、MNP番号の取得が必要です。

MNP番号の発行は乗り換え前の会社の会員サービスページから申し込めます。

詳細は「おすすめの格安SIMを契約する方法」を確認してみてください。

iPhoneの端末が購入できるおすすめ格安SIM

iPhoneの端末を購入できる格安SIMをピックアップしました。

格安SIM購入できるiPhone
楽天モバイルiPhone 15 Pro Max
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Plus
iPhone 15
iPhone 14 Plus
iPhone 14
iPhone 13
iPhone SE(第3世代)
ahamoiPhone 15 Pro Max
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Plus
iPhone 15
iPhone 14
iPhone SE(第3世代)
mineoiPhone 15
iPhone 14
iPhone 13
iPhone SE(第3世代)
iPhone 12 mini
QTモバイルiPhone 14
iPhone SE(第3世代)
ワイモバイルiPhone 13
iPhone SE(第3世代)
UQモバイルiPhone 13
iPhone SE(第3世代)
iPhone 13 Pro(中古)
iPhone 13(中古)
iPhone 13 mini(中古)
iPhone 12 Pro(中古)
iPhone 12(中古)
iPhone SE(第2世代)(中古)
IIJmioiPhone 13 mini
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone 11
iPhone SE(第2世代)

※引用元:楽天モバイル公式 ahamo公式 mineo公式 QTモバイル公式 ワイモバイル公式 UQモバイル公式 IIJmio公式

QTモバイルワイモバイルUQモバイルIIJmioでは最新のiPhoneを取り扱っていません。

最新のiPhoneが欲しい方は、以下の格安SIMからiPhone 15を購入できます。

楽天モバイルは取り扱っているiPhoneの種類が多く、最新モデルから数年前のモデルまで好きなモデルを選択できるので、欲しい種類がなくて困ることがありません。

最新のiPhoneではなく、できるだけ安く購入したいという方には、UQモバイルなどで中古のiPhoneを購入するのも選択肢の1つです。

UQモバイルのキャンペーン情報はこちら

【結論】おすすめ格安SIM10社をランキング紹介!


楽天モバイル
月額料金968円~
提供ギガ数3ギガ/20ギガ/無制限
通信速度下り:9.56Mbps
上り: 14.15Mbps
Ping値:58.85ms
回線楽天回線/au回線
おすすめキャンペーン機種代金最大26,930円割引
ワイモバイルロゴ
ワイモバイル
月額料金1,078円~
提供ギガ数4ギガ/20ギガ/30ギガ
通信速度下り:80.35Mbps
上り:15.69Mbps
Ping値:40.17ms
回線ソフトバンク回線
おすすめキャンペーン最大20,000円現金キャッシュバック
UQモバイルロゴ
UQモバイル
月額料金1,078円~
提供ギガ数4ギガ/15ギガ/20ギガ
通信速度下り:103.56Mbps
上り:103.56Mbps
Ping値:44.93ms
回線au回線
おすすめキャンペーン機種代金最大22,000円円割引
ahamoロゴ
ahamo
月額料金2,970円
提供ギガ数20ギガ
通信速度下り:59.13Mbps
上り:9.9Mbps
Ping値:52.5ms
回線ドコモ回線
おすすめキャンペーンahamo対象機種をおトクに購入しよう!
LINEMOロゴ
LINEMO
月額料金990円~
提供ギガ数3ギガ/20ギガ
通信速度下り:78.53Mbps
上り:14.99Mbps
Ping値:39.59ms
回線ソフトバンク回線
おすすめキャンペーン新生活応援キャンペーン
mineoロゴ
mineo
月額料金1,298円~
提供ギガ数1ギガ/5ギガ/10ギガ/20ギガ
通信速度下り:52.37Mbps
上り:13.08Mbps
Ping値:63.93ms
回線au回線/ドコモ回線/ソフトバンク回線
おすすめキャンペーンマイピタまるっと990円キャンペーン
IIJmioロゴ
IIJmio
月額料金850円~
提供ギガ数1ギガ/5ギガ/10ギガ/15ギガ/20ギガ/30ギガ/40ギガ/50ギガ
通信速度下り:43.24Mbps
上り:9.81Mbps
Ping値:ms
回線au回線/ドコモ回線
おすすめキャンペーンMNP転入(SIMのみ申し込み)でギフト券プレゼント
povoロゴ
povo
月額料金990円
提供ギガ数3ギガ/20ギガ/60ギガ/180ギガ
通信速度下り:96.88Mbps
上り:16.92Mbps
Ping値:49.01ms
回線au回線
おすすめキャンペーン他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!
QTモバイルロゴ
QTモバイル
月額料金1,100円
提供ギガ数2ギガ/4ギガ/6ギガ/20ギガ
通信速度下り:77.9Mbps
上り:8.97Mbps
Ping値:56.85ms
回線au回線/ドコモ回線/ソフトバンク回線
おすすめキャンペーン春のトキメキ キャッシュバックキャンペーン
NUROモバイルロゴ
NUROモバイル
月額料金792円~
提供ギガ数3ギガ/5ギガ/10ギガ/15ギガ/20ギガ/40ギガ
通信速度下り:41.98Mbps
上り:15.13Mbps
Ping値:45.5ms
回線au回線/ドコモ回線/ソフトバンク回線
おすすめキャンペーンNEOプラン(20ギガ)お申し込み特典

※引用元:ワイモバイル公式 QUモバイル公式 楽天モバイル公式 ahamo公式 LINEMO公式 mineo公式 IIJmio公式 povo公式 QTモバイル公式 NUROモバイル公式※上記金額は全て税込みです ※2024年6月時点の情報です※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度※2024/06/23時点の情報です。

格安SIMを選ぶときは料金・通信速度・ギガ数が重要なポイントです。

通信速度はどこの回線を使っているかで大きくかわります。

ブランドの自社回線を使用している格安SIMは速く、大手キャリアの回線を借りている格安SIMは混雑する時間帯に遅くなる傾向があると覚えてください。

通信速度を求めるなら、自社回線を使用しているワイモバイルUQモバイルなどを選択するとよいでしょう。

料金・通信速度・ギガ数をトータルに評価すると楽天モバイルがおすすめになります。

楽天モバイルはどのギガ数の料金プランでも他社と比較するとリーズナブルです。

通信速度の面では、自社回線のエリアを拡大中で快適なネット生活が期待できます。

ネットはほとんど使わず月額料金の安さだけを求めるなら、NUROモバイルIIJmioもおすすめです。

この章ではそれぞれの格安SIMついて、おすすめポイントを含めて詳しく解説していますので見ていきましょう。

楽天モバイル|データ無制限で使いたい人におすすめ

楽天モバイル
※画像引用元:楽天モバイル公式
事務手数料0円
料金プラン3GBまで:1,078円
3GB超過後〜20GBまで:2,178円
20GB超過後〜無制限:3,278円
通話料22円/30秒
割引サービス最強青春プログラム
最強家族プログラム
通信速度下り:9.56Mbps
上り: 14.15Mbps
Ping値:58.85ms
回線楽天回線/au回線/ドコモ回線
支払方法クレジットカード/デビットカード/口座振替/楽天ポイント
おすすめキャンペーン三木谷キャンペーン
※引用元:楽天モバイル公式 ※上記金額は全て税込みです ※2024年6月時点の情報です※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度※2024/06/23時点の情報です。

ギガを気にせずガンガン使いたい方には楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルの料金プランは使ったギガによって月額料金が決まる従量課金制です。

3ギガまでが1,078円、20ギガまでが2,068円、20ギガを超えると3,168円になります。

つまり3,168円で無制限に使えるのです。

では、実際に楽天モバイルを使っている人の意見を見てみましょう。

楽天モバイルのテザリングが最強すぎる。
出先でパソコンをガンガン使うのに便利。
※引用:X(旧Twitter)

14,000pt貰えると聞きつけて、楽天モバイルに乗り換えしたんだけど、かなりの田舎なのに普通に繋がるわ。
テザリングして野良12レース走ってみたけど通信エラー起きなかった。
普段使いはしないけど、この速さ+ギガ無制限で3200円は安い。
9919億円の赤字の恩恵を受けてる。楽天様様。俺は楽天を応援したい
※引用:X(旧Twitter)

楽天モバイルは普通に使う分には全く問題ないレベルになってます
宇都宮市ならだいたいは繋がる(๑•̀ㅂ•́)و✧
この前益子で電波が弱まるのと少し電話が途切れる事案はあったけど喋れない程では無かった🤔
でもやっぱり改善したほうが良いよね😉
※引用:X(旧Twitter)

楽天モバイル、海外ローミング対応してたのかよ
普通に使えて草
シンガポール着きました、いまから20時間暇です
※引用:X(旧Twitter)

口コミではギガ無制限がよいという意見や、海外でも普通に使えるという意見が目立ちました。

電波状態は都会では問題なく、地方に行くと電波が弱くなる場合があるようです。

キャンペーン情報
  • 楽天マジ得フェスティバル
  • 楽天モバイル紹介キャンペーン
  • 楽天モバイルお申し込み&対象機種購入で最大26,930円引き!
  • スマホトク乗り換えキャンペーン
  • iPhoneトク乗り換えキャンペーン
  • 平日限定!楽天モバイルショップの来店予約と来店アンケートに回答で100ポイント
  • 楽天市場のお買い物が毎日全員ポイント5倍
  • 【Rakuten Turbo】プラン料金6カ月0円&20,000ポイント還元キャンペーン
  • 楽天イーグルス×楽天モバイル最強キャンペーン
  • 【15分(標準)通話かけ放題】料金1カ月無料特典
  • 【楽天モバイル公式 楽天市場店限定】対象Android製品とRakuten最強プランセットご注文で6,000OFFクーポン

※引用元:楽天モバイル公式

「楽天マジ得フェスティバル」では、楽天カードをお持ちの方が楽天モバイルに申し込み&Rakuten 最強プラン利用開始で20,000ポイントがもらえるキャンペーンです。

まだ楽天カードをお持ちでない方は、楽天カードと楽天モバイルをお申し込みで30,000ポイントがもらえます。

「楽天モバイルお申し込み&対象機種購入で最大26,930円引き!」は、注目したいキャンペーンです。

楽天モバイルの申し込みと同時に対象機種を購入すると、端末代金が最大26,930円引きになります。

対象機種は以下となっています。

  • Xperia 10 V
  • AQUOS sense8
  • AQUOS wish3
  • OPPO Reno9 A

引用元:楽天モバイル公式

Xperia 10 Vは定価が59,290円ですが、26,930円引きで32,360円になり今が購入のチャンスです。

\ 無制限で利用可能!/

ワイモバイル|家族だけでなく同居中の友達と使いたい方におすすめ

ワイモバイル
※画像引用元:ワイモバイル公式
事務手数料3,850円
料金プランシンプルS(4GB):2,365円
シンプルM(20GB):4,015円
シンプルL(30GB):5,115円
通話料22円/30秒
割引サービス1ギガ以下自動割引家族割引サービス
おうち割り光セット(A)
PayPayカード割ワイモバ親子割
通信速度下り:80.35Mbps
上り:15.69Mbps
Ping値:40.17ms
回線ソフトバンク回線
支払方法口座振替/クレジットカード
おすすめのキャンペーン最大20,000円現金キャッシュバック
※引用元:ワイモバイル公式 ※上記金額は全て税込みです ※2024年6月時点の情報です※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度※2024/06/23時点の情報です。

友人と同居しているならワイモバイルがおすすめです。

なぜなら、ワイモバイルの家族割は家族だけでなく同居している友人にも適用される割引サービスだからです。

友人同士で割引が受けられるのはうれしいサービスといえるでしょう。

ネットとまとめるとスマホの月額料金が1,100円~1,650円割引されるのも大きな特典です。

例えば、20ギガの「シンプル2Mプラン」を契約して、「ワイモバ親子割」「おうち割り光セット(A)」「PayPayカード割」が適用されたとしましょう。

月額料金は、プラン料金(4,015円)ーワイモバ親子割(1,100円)ーおうち割り光セット(A)(1,650円)ーPayPayカード割(187円)=1,078円になります。

加えてキャンペーンもお得なものが多くおすすめの格安SIMの一つです。

ワイモバイルに関する口コミをまとめました。

おはようございます😊
昨日家族でワイモバイルの親子割に乗り換えた👨‍👩‍👧‍👧
そして、お得にiPhone13もGET😁📱
電気代が結構上がったから、通信費を抑える方向で😉
※引用:X(旧Twitter)

ワイモバイル使用しています。
繋がりやすさ 僻地に行かない限り普通に使えています。
速度は4g端末ですが、特に遅いと感じた事ないです。
あくまで僕の使う範囲の話です。
※引用:X(旧Twitter)

昨日の出来事。 27年8ヶ月契約してきたdocomoをやめてワイモバイルにしました!
なんだか1円プランやらあれやこれやと家族4人でむちゃくちゃ安くなりました。
長くキャリア契約してもメリット無いもんねそして端末はiPhone15Proに。
※引用:X(旧Twitter)

3大キャリアのサブブランドを全部使ってネットワーク速度をランキングにするとこんな感じ
個人的ランキング
1位ワイモバイル基本繋がるし速度早い、田舎の方に行くとたまに圏外
2位UQモバイル昼や通勤時間は遅いでも基本早い、ほぼほぼ電波は立つ 
3位 ahamo電波は常にある。
※引用:X(旧Twitter)

口コミでは通信費を抑えられてよかったという意見や、通信速度に満足しているという意見が多く見られました。

キャンペーン情報
  • 10周年大感謝祭
  • 家族割引サービス
  • おうち割り光セット(A)
  • データ増量無料キャンペーン
  • 下取りプログラム
  • 60歳以上通話ずーっと割引

※引用元:ワイモバイル公式

ワイモバイルの「10周年大感謝祭」では、対象のスマホが一括1円〜で購入可能、PayPayに登録すると総額5,000万円相当が約470万人に当たります。

対象スマホを一括1円〜で購入するには、他社からの乗り換えでシンプル2 M/Lプランへの加入、一括での購入が条件です。

大抽選会は、PayPayにご登録済みの方が応募フォームからアンケートに回答すると、抽選でPayPayポイントがもらえます。

ワイモバイルの「家族割引サービス」は、家族以外でも同居してる友人同士でも適用され、最大10回線までそれぞれ1,100円割引になるサービスです。

家族が多いご家庭でも、シェアハウスに住んでいる方同士でも適用される嬉しい割引サービスといえるでしょう。

気を付けたい点は、おうち割り光セット(A)と家族割サービスは併用できない点です。

どちらも対象となる場合はおうち割り光セット(A)が適用されます。

ワイモバイルの割引を上手に利用して、通信費用を抑えましょう。

\ 最大20,000円キャッシュバック/

ワイモバイルのキャンペーン情報はこちら

UQモバイル|通信速度重視の人におすすめ

UQモバイル
※画像引用元:UQモバイル公式
事務手数料3,850円
料金プラントクトクプラン(〜15GB):3,465円
ミニミニプラン(4GB):2,365円
コミコミプラン(20GB)3,278円
コミコミプランは1回10分以内の国内通話が無料
通話料22円/30秒
割引サービス自宅セット割
家族セット割
au Payカードお支払い割
通信速度下り:103.56Mbps
上り:17.94Mbps
Ping値:44.93ms
回線au回線
支払方法口座振替/クレジットカード
おすすめキャンペーン機種代金最大22,000円円割引
※引用元:UQモバイル公式 ※上記金額は全て税込みです ※2024年6月時点の情報です※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度※2024/06/23時点の情報です。

UQモバイルは通信速度を重視する方におすすめの格安SIMです。

UQモバイルは大手キャリア・auのサブブランドで、auと同じようにauの回線を使えるため、お昼の混雑しやすい時間帯でもサクサクとネットを使えます

月額料金は高めですが、光回線とセットにして自宅割引を適用したり家族セット割を併用するとグッとお安くなります。

例えば、15ギガのトクトクプランは月額料金が3,465円ですが、自宅セット割・家族セット割・au PAYカードお支払い割を適用してみましょう。

月額料金3,465円ー自宅セット割(1,100円)ー家族セット割(550円)ーau Payカードお支払い割(187円)=2,178円になります。

15ギガで2,178円は他社と比べても決して高くはありません。

では、実際にUQモバイルを使用している方はどのように感じているのか、口コミを見てみましょう。

UQモバイルに乗り換え後初めての速度測定。
平日19時台に4回計測し、いずれも100Mbpsオーバー。やはり速い!
4回合計で0.6GB消費。
データ量消費の多いSPEEDTESTアプリながら、25GBプランにつき余裕あり。
※引用:X(旧Twitter)

docomoのHOME5GよりUQモバイルのほうが速度出てて草も生えない
※引用:X(旧Twitter)

そういやUQモバイルにしてかなり経ったけど不便さ良さ全然ないな、通話料は無料分ないから気をつけてるけど大体LINE通話していくね🙄基本料金も安いし
※引用:X(旧Twitter)

UQのau認定中古がとても安いさらに大幅値下げiPhone12が19,000円~iPhone12 Pro 33,000円~
auの厳しい基準を満たしているものだけが販売されているリユース品保証もあるので安心
※引用:X(旧Twitter)

口コミでは通信速度が速いという意見と、auの認定中古品が安くて安心という意見が多く見られました。

認定中古品とは?

認定中古品はauが認定した、高品質なリユーススマートフォンです。

バッテリー残量は80パーセント以上、専門業者の厳しい品質検査によるデータ完全初期化済のリユース品で、30日間の無償交換保証がついています。

キャンペーン情報
  • UQ mobile オンラインショップ限定 スペシャルセール
  • 合計最大10,000Pontaポイントプレゼントキャンペーン!
  • UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元
  • 対象プランご利用でAmazonプライム3カ月ついてくる!
  • Netflix(広告つきスタンダード)最初の1カ月分プレゼント!
  • UQ mobileから初回加入でDAZN 1カ月無料!
  • 【グリーンライフポイント】地球に「いいね!」をみんなでもっと
  • 毎月5のつく日と8日はau PAY決済がおトクな、たぬきの吉日!
  • 3Gとりかえ割(UQ mobile)
  • 3Gとりかえ割プラス(UQ mobile)
  • au Ponta ポータルで、ポイントやクーポンなどが毎月あたる!
  • 初めての電子書籍購入はおトクが盛りだくさん!
  • UQ mobileから初回加入でYouTube Premium 3カ月無料!
  • UQ mobileからApple Musicにご加入で、6カ月間無料!
  • UQ mobileのお客さま限定!最新機種がおトク!
  • ご利用のスマホ(他社スマホもOK!)の下取りサービス
  • 【auスマートパスプレミアム会員限定】毎月もらえるクーポンを提供中!

※引用元:UQモバイル公式

UQモバイルでは多数のキャンペーンを展開していますが、特に注目したいのが「UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元」です。

SIMのみ購入の乗り換えでau Payに10,000円が還元されるキャンペーンで、新規申し込みでも3,000円が還元されます。

キャンペーンの適用条件はオプションの「増量オプションⅡ(月額550円)」の契約ですが、「増量オプションⅡ無料キャンペーン」があり適用月から7ヵ月間無料で使用できます。

6月14日時点の情報です。※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

\ WEBなら最大22,000円割引/

UQモバイルのキャンペーン情報はこちら

三木谷キャンペーン情報はこちら

ahamo|ドコモの回線を使いたい人におすすめ

ahamo
※画像引用元:ahamo公式
事務手数料0円
料金プラン20GB:2,970円
100GB:4,950円
通話料22円/30秒
割引サービス
通信速度下り:59.13Mbps
上り:9.9Mbps
Ping値:52.5ms
回線ドコモ回線
支払方法口座振替/クレジットカード
おすすめキャンペーンahamo対象機種をおトクに購入しよう!
※引用元:ahamo公式 ※上記金額は全て税込みです ※2024年6月時点の情報です※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度※2024/06/23時点の情報です。

ahamoはNTTドコモが提供するモバイルサービスの1つで、新たなドコモの料金プランと考えてもいいでしょう。

ドコモのスマホと同じようにドコモ回線を使えますので、ドコモ回線を使いたいという方におすすめです。

適用条件が複雑な割引サービスなどは一切なく、シンプルで分かりやすい料金プランもおすすめのポイントになります。

では実際に使っているユーザーの意見はどうでしょうか。

口コミを集めてみました。

ahamoって普通に値段高めでクソだなと思ってたけど海外旅行では割と最強だった
※引用:X(旧Twitter)

海外ローミング用のSIM
そもそも追加料金なしで使い続けれるのはahamoと楽天モバイルしかないよ?
それ以外は一日毎に課金しないと一切繋がらなくなる
128kbpsでもLINEメッセージ受信くらいは出来るんで、繋がると繋がらないは大違い
※引用:X(旧Twitter)

ahamoのお昼の回線はアンテナ付いてるだけで繋がらないわ
※引用:X(旧Twitter)

パケ詰まりしなくて本物の5Gを掴んでたら、ahamoめちゃくちゃ速いなぁ😅
※引用:X(旧Twitter)

ahamoは海外で使うときの好評が多かったのですが、国内ではつながらない・遅いという意見も目立ちました。

どの回線もですが、ahamoも混雑する時間帯では通信速度が遅くなるようです。

キャンペーン情報
  • マユリカ×ahamoキャンペーン
  • ぽこピーがahamoアンバサダーに就任|ahamo
  • ahamoポイ活 好評受付中!
  • ahamo対象機種をお得に購入しよう!
  • ahamo光 ahamoユーザー専用の光回線
  • 爆アゲセレクション
  • ahamo×YOASOBI スペシャルコンテンツを順次配信!

※引用元:ahamo公式 

「マユリカ×ahamoキャンペーン」では、他社からの乗り換えでマユリカのキモダチサシ飲み動画とdポイント(期間・用途限定)5,000ptがもらえます。

「ahamo対象機種をお得に購入しよう!」は、新規契約や乗り換えで対象機種が最大44,000円割引になるキャンペーンです。

対象機種にはiPhoneもあり、iPhone15は乗り換えで22,000円割引になります。

最大割引の44,000円は、リユース品のiPhone12が対象です。

乗り換えで対象機種が最大44,000円割引

LINEMO|LINEのギガ消費をゼロにしたい人におすすめ

LINEMO
※画像引用元:LINEMO公式
事務手数料0円
料金プラン3Gb:990円
20GB:2,728円
通話料22円/30秒
割引サービス
通信速度下り:78.53Mbps
上り:14.99Mbps
Ping値:39.59ms
回線ソフトバンク回線
支払方法口座振替/クレジットカード
おすすめキャンペーン新生活応援キャンペーン
※引用元:LINEMO公式 ※上記金額は全て税込みです ※2024年6月時点の情報です。※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度※2024/06/23時点の情報です。

LINEMOはLINEで消費するギガをゼロにしたい方におすすめの格安SIMです。

LINEMOはLINEが提供しているサービスのため、LINEのチャット・音声通話・ビデオ通話にかかるギガがカウントされません

また新規契約や乗り換えにかかる事務手数料もゼロ円で、気軽に乗り換えができます。

実際にLINEMOを使っている方の口コミ・評判をまとめました。

私、スマホをLINEMOで契約してて月1,000円いかないくらいなんですね
最近、公園で遊んでる息子の様子を通勤中の夫に見せるためにLINEで送りまくってて
そろそろギガやばいかなと思って見たら全然平気
ギガフリーでそれも無料なの
とりあえずテキトーにLINEMOにしたけど、たぶんもう浮気しない🥴
※引用:X(旧Twitter)

オンライン専用ブランドLINEMO、都市部での回線品質が一番良い上に携帯ショップというセキュリティホールが存在せず最も頑強安心で笑う、当面メイン番号動かせそうにないですね
※引用:X(旧Twitter)

LINEMOくそすぎる。2度と使わない。サポートも雑だし、何より解約がめんどくさい。iPadで利用していた場合に電話のセキュリティコードが届かないから特別対応でなければ解約できないってなんだよ。
※引用:X(旧Twitter)

やはりLINEの通信でギガを使わないのが好評でした。

LINEMOは乗り換えしやすい格安SIMですが、解約のハードルが高いという意見もありました。

実店舗がない格安SIMなので、何かトラブルがあったときに自力で解決できない方には向いていないかもしれません。

キャンペーン情報
  • LINEMOベストプラン発表記念キャンペーン
  • ミニプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン
  • ミニプラン契約で最大半年間月額料金が6GBまで990円で使える
  • LINEMO契約から7カ月目まで5分以内の国内通話定額オプションが無料

※引用元:LINEMO公式

「LINEMOベストプラン発表記念キャンペーン」は、ミニプランを申し込み&エントリー(契約者を含む)で2024年9月末まで10GB990円(税込)で利用できるお得なキャンペーンです。

通常のミニプランの料金でデータ追加1GB550円(税込)が毎月最大7回まで無料になるので、動画視聴やネットサーフィンなどを楽しみたい方には嬉しいでしょう。

「PayPayポイントプレゼントキャンペーン」はスマホプランに乗り換えで最大10,000円分のPayPayポイントがもらえるキャンペーンです。

ミニプランへの乗り換えでも、最大5,940円相当のPayPayポイントがもらえます。

上記のキャンペーンは電話番号引継ぎなしの契約または、他社からの乗り換えPayPayポイントがもらえるキャンペーンです。

LINEのギガがカウントフリー

mineo(マイネオ)|パケットをシャアしたい人におすすめ

mineo
※画像引用元:mineo公式
事務手数料3,300円
料金プラン【マイピタ】
1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
【マイそく】
プレミアム(最大3Mbps):2,200円
スタンダード(最大1.5Mbps):990円
ライト(最大300kbps):660円
スーパーライト(最大32kbps):250円
通話料10円/30秒 or 22円/30秒
割引サービス家族割引
複数回線割引
おかえり割引
通信速度下り:52.37Mbps
上り:13.08Mbps
Ping値:63.93ms
回線au回線/ドコモ回線/ソフトバンク回線
支払方法クレジットカード
おすすめキャンペーンマイピタまるっと990円キャンペーン
※引用元:mineo公式 ※上記金額は全て税込みです ※2024年6月時点の情報です。※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度※2024/06/23時点の情報です。

mineoはパケットを他の人とシェアしたい人におすすめの格安SIMです。

mineoには余ったパケットをギフトとして、mineoユーザーやその他ご利用回線にギフトとして贈れる「パケットギフト」というサービスがあります。

「パケットギフト」みんなでパケットを分け合えるのはとても嬉しいサービスです。

今月はパケットが余りそうなら友人や家族に贈り、足りないときは贈ってもらうことができるのです。

では実際にmineoを使っている方たちの意見を見てみましょう。

39!サンキュー!
マイネオ mineo パケット!
約39,000MB欲しい人!
交渉しましょう!?
※引用:X(旧Twitter)

今日も今日とて1GB=70円でマイネオパケット販売中です!
何卒よろしくお願い申し上げます🔥
※引用:X(旧Twitter)

今ならmineoの【20GBプラン】がお得ですよ。
半年間は990円、それ過ぎても2,178円
パケット放題PLUSのオプション代も無料で低速に切り替えても1.5Mbpsなので普段使いならパケット消費しません。
パケット翌月繰越&通話はアプリで半額
楽天とデュアルで使っても税込みで月額2,000円以下です。
※引用:X(旧Twitter)

mineoの余ったパケットは、ユーザーどうしで売り買いされているようです。

家族や友人同士のギフトもありですが、あげる人がいない場合は売り買いもありかもしれません。

キャンペーン情報

Hulu最大12カ月毎月220円割引キャンペーン

  • かけ放題初月無料

※引用元:mineo公式 

「マイピタまるっと990円キャンペーン」は、1ギガから20ギガのどの料金プランを申し込んでも月額料金が6カ月間990円になるキャンペーンです。

おすすめは20ギガプランで、月額料金の2,178円が半額以下になります。

20ギガあればネットも安心して使えますので、この機会にmineoに乗り換えしてみてはいかがでしょうか。

6か月間990円!

IIJmio|2ギガから50ギガプランまで選びたい人におすすめ

IIJmio
※画像引用元:IIJmio公式
事務手数料3,300円
料金プラン2ギガプラン:850円
5ギガプラン:990円
10ギガプラン:1,500円
15ギガプラン:1,800円
20ギガプラン:2,000円
30ギガプラン:2,700円
40ギガプラン:3,300円
50ギガプラン:3,900円
通話料11円/30秒 or 8.8円/30秒
割引サービス家族割引
mio割
通信速度下り:43.24Mbps
上り:9.81Mbps
Ping値:ms
回線au回線/ドコモ回線
支払方法クレジットカード
おすすめキャンペーンMNP転入(SIMのみ申し込み)でギフト券プレゼント
※引用元:IIJmio公式 ※上記金額は全て税込みです ※2024年6月時点の情報です※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度※2024/06/23時点の情報です。

IIJmioは2ギガ~50ギガまでを細かく選びたい方におすすめの格安SIMです。

IIJmioの料金プランは以下のように細かく分かれています。

  • 2ギガプラン(850円)
  • 5ギガプラン(990円)
  • 10ギガプラン(1,500円)
  • 15ギガプラン(1,800円)
  • 20ギガプラン(2,000円)
  • 30ギガプラン(2,700円)
  • 40ギガプラン(3,300円)
  • 50ギガプラン(3,900円)

※引用元:IIJmio公式 

これだけプランがあるのですから、ご自身に合ったギガ数のプランが選択できるでしょう。

さらに注目のポイントは国内電話の通話料で、通常料金が11円/30秒という点です。

ではIIJmioの評判はどうでしょうか。

実際に使っている方の口コミをまとめました。

iijmio→povoへ乗り換え
流石にiijが遅すぎた…安いのは良いんだけどね…
※引用:X(旧Twitter)

IIJMIOくんは昼休みにポンコツになるから毎回活動記録を読めない
※引用:X(Twitter)

IIJMIOのAU回線だとまっかと思い数ヶ月使いましたが速度が全然ダメで田園都市線では通信できないところもそこそこあります(Ahamoも今日したけど) 残念ながら我慢せずにMINEOに切り替えてみましたた。
※引用:X(Twitter)

IIJmioの料金見たあとに、povoの3GB 990円がすごく高い気がしてうんだよなぁ… povoの回線速度は安定してるとは思うんだけど
※引用:X(Twitter)

IIJmioは通信速度が遅いという口コミが目立つ反面、月額料金的には魅力があるとの口コミもありました。

通信速度と月額料金の折り合いをどこで付けるかが問題です。

キャンペーン情報
  • 最大6カ月、月額料金440円割引
  • 最大3カ月、5ギガ増量&月各料金半額
  • 通話定額オプション最大6カ月410円割引

※引用元:IIJmio公式

「最大6カ月、月額料金440円割引」は、2ギガ~20ギガプランに適用されるキャンペーンです。

2ギガの月額料金は850円ですから、440円の割引が適用されると410円になります。

IIJmioの料金設定はもともと安めなのですが、さらに割引された410円の月額料金は業界最安値級といってもいいでしょう。

\ 業界最安級!月額410円〜

povo|毎月のデータ量に差がある人におすすめ

povo
※画像引用元:povo公式
事務手数料0円 or 3,850円※
料金プラン基本料金0円
【データトッピング】
データ使い放題(24時間):330円
データ使い放題(7日間)12回分:9,834円
データ追加1GB(7日間):390円
データ追加3GB(30日間):990円
データ追加20GB(30日間):2,700円
データ追加60GB(90日間):6,490円
データ追加150GB(180日間):12,980円
データ追加300GB(90日間):9,834円
通話料30秒/22円
割引サービス
通信速度下り:96.88Mbps
上り:16.92Mbps
Ping値:49.01ms
回線au回線
支払方法クレジットカード/Paidy
おすすめキャンペーン他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!
※引用元:povo公式 ※上記金額は全て税込みです ※2024年6月時点の情報です。※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度※2024/06/23時点の情報です。※2022年以降過去1年以内に5回線を契約した方で6回線目以降、3,850円の事務手数料がかかります。

povoの月額料金はトッピング制で、毎月好きなだけのギガをトッピングしていく形式になっています。

先月は2ギガだったけれど、今月はギガを使う予定があるから10ギガにというように、毎月のデータ容量に差がある方におすすめの格安SIMです。

またトッピングさえしなければ維持費は0円なので、サブ回線にもおすすめです。

では実際にpovoを使っている人の口コミを紹介します。

ちまちまトッピングするのめんどくさいので、ギガまとめ買いしちまいましたw
まあ、一年はイケるでしょ
※引用:X(旧Twitter)

俺はスマホは3台持ち。寝室用、外出用、サブ用の3つ。外出用にはau、他にはpovoを入れてある。povoは維持費0円で最大5回線契約できる。俺はpovoを3枚持っててシチュエーション毎にトッピングして有効活用。因みに今日届いたSIMは念願の090から始まる番号。070番号は中華の迷惑電話が多くて封印した。
※引用:X(旧Twitter)

0円運用の副回線のpovo
年に一回トッピングを契約しないとクビになるので今日だけ使い放題、550円也(笑)
※引用:X(旧Twitter)

povo本当に速い どのくらい速いかというと東京都心でIIJmio(docomo)の200倍以上
※引用:X(旧Twitter)

povoは用途に応じて、回線を使い分けている方もいました。

維持費が0円だからできる技といえます。

また、通信速度が速いという口コミもあり、さすがau回線だと思わざるえません。

キャンペーン情報
  • 他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!
  • auスマートパスプレミアム入会でギガゲット!キャンペーン
  • データ増量キャンペーン
  • 新規加入でデータボーナス321GB(3日間)プレゼント!
  • 新規加入でデータボーナス222GB(3日間)&抽選でAmazonギフトカードプレゼント!
  • あと払い(ペイディ)で「データ追加3GB(30日間)」トッピングを購入すると全額キャッシュバック!
  • 【ウェルカム】データ追加1GB(7日間)

※引用元:povo公式

「他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!」は、キャンペーン期間中に他社から乗り換えをし、SIMを有効化してから7日間以内に対象トッピングを購入した方に最大10,000円相当のau PAY残高がプレゼントされるキャンペーンです。

他社からの乗り換えが条件のため、au・UQ mobile・povo1.0からの乗り換えの方はキャンペーンの対象にはなりません。(>>aupovo1.0からの乗り換えの方はこちらからアクセス。)

ぜひpovo乗り換えでスマホの料金をお得にしましょう!

最大10,000円相当のau PAYがもらえる

QTモバイル|九州に住んでいる人におすすめ

QTモバイル
※画像引用元:QTモバイル公式
事務手数料3,300円
料金プラン2GB:1,100円
4GB:1,540円
6GB:1,760円
20Gb:2,200円
通話料11円/30秒
割引サービス九電まとめて割
BBIQ×QTモバイルセット割
通信速度下り:77.9Mbps
上り:8.97Mbps
Ping値:56.85ms
回線au回線/ドコモ回線/ソフトバンク回線
支払方法クレジットカード/請求書払い
おすすめキャンペーン春のトキメキ キャッシュバックキャンペーン
※引用元:QTモバイル公式 ※上記金額は全て税込みです ※2024年6月時点の情報です。※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度※2024/06/23時点の情報です。

九州に住んでいる方におすすめなのがQTモバイルです。

九州電力の電気を使っている方には「九電まとめて割」が適用され、1回線につき月額料金が110円割引されます。

さらにネットをBBIQにすると「BBIQ×QTモバイルセット割」が適用され、こちらも1回線につき月額料金が110円割引されます。

「九電まとめて割」「BBIQ×QTモバイルセット割」の両方を適用したときの月額料金は、1,100円ー110円-110円=880円です

QTモバイルを使っている方の口コミを見てみましょう。

QTモバイル使ってるんだけど、使ってないギガ全部翌月繰越なのとても助かる
いつも繰越分+ちょっとしか使わないからだいたい契約の2倍くらいギガある
色々使わなきゃいけない月でもなんとかなる
※引用:X(旧Twitter)

デジタルツーカー九州→J-フォン→ソフトバンク。
名前だけは変わるけどずっと安かったよ。
でもそれでも見切って今はqTモバイルだけどね。
安いの好きw
※引用:X(旧Twitter)

前使ってたPocket WiFiのw05を掘り出してほぼほぼ使ってなかったqtモバイルのsimを挿してリセットかけて初期設定して速度測定してきた
これなら文句無しで使えるわ
※引用:X(旧Twitter)

QTモバイルは安くていいという意見や、データを繰り越しできて助かるという意見が見られました。

また、通信速度的にも満足している方が多いようです。

キャンペーン情報
  • 夏だ!祭りだ!キャッシュバックキャンペーン
  • 公式サイト限定キャッシュバックキャンペーン
  • アオハル応援キャンペーン

※引用元:QTモバイル公式

「春のトキメキ キャッシュバックキャンペーン」は、以下の端末を購入した方に20,000円をキャッシュバックするキャンペーンです。

  • iPhone14 128GB
  • iPhoneSE(第3世代)64GB・128GB
  • moto g52j 5G SPECIAL
  • Xperia 10 V
  • OPPO Reno9 A

※引用元:QTモバイル公式

「夏だ!祭りだ!キャッシュバックキャンペーン」は、「公式サイト限定キャッシュバックキャンペーン」の7,000円と併用すると、合計15,000円のキャッシュバックになります。

九電利用者ならよりお得!

NUROモバイル|NURO光の利用している人におすすめ

NUROモバイル
※画像引用元:NUROモバイル
事務手数料3,300円
料金プラン【高品質SIMプラン】
NEOプラン(20GB):2,699円
NEOプランW(40GB):3,980円
【格安SIMプラン(バリュープラス)】
VSプラン(3GB):627円~
VMプラン(5GB):825円~
VLプラン(10GB):1,320 円~
VLLプラン(15GB):1,625 円~
【格安SIM(かけ放題ジャスト)】
5分かけ放題プラン(1GB):930 円
10分かけ放題プラン(1GB):1,320 円
かけ放題プラン(1GB):1,870 円
通話料11円/30秒
割引サービスNURO光セット割
通信速度下り:41.98Mbps
上り:15.13Mbps
Ping値:45.5ms
回線au回線/ドコモ回線/ソフトバンク回線
支払方法クレジットカード/代金引換/デビットカード/電子マネー
おすすめキャンペーンNEOプラン(20ギガ)お申し込み特典
※引用元:NUROモバイル公式 ※上記金額は全て税込みです ※2024年6月時点の情報です。※2024/06/23時点の直近3ヶ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度※2024/06/23時点の情報です。

NURO光を利用している方におすすめしたいのがNUROモバイルです。

NUROモバイルにはネットがNURO光なら「NURO光セット割」という月額料金の割引サービスがあります。

「NURO光セット割」では月額料金が1,100円割引になり、大変お得です。

また国内通話の通話料がNUROモバイル電話を使用すると11円/30秒と通話料金が通常の半額になります。

NUROモバイル電話は特に手続きもアプリも必要なく、電話を発信すると自動で使える仕組みになっています。

では、NUROモバイルを実際に使っている方の口コミを見てみましょう。

約1年半使ったiijmioからnuroモバイルへ回線を変更しました。
料金を少し安くできるのが決め手でした。
※引用:X(旧Twitter)

NUROモバイルのdocomoの回線飲みに出た時高頻度で使えないからどこかにかえたい
※引用:X(旧Twitter)

まわりはちょっと電波がわるいねみたいな時に全然繋がらない
※引用:X(旧Twitter)

ギガをあまり使わない方は料金が安くすむと好評のNUROモバイルですが、つながりにくい場合もあるようです。

格安SIMは料金とご自身の行動範囲でのつながりやすさを考えて選択しましょう。

キャンペーン情報
  • NEOプランお申し込み特典
  • NEOプランWお申し込み特典
  • バリュープラスお申し込み特典
  • 5分/10分かけ放題プランお申し込み特典
  • Xperia 10 IVご購入特典

※引用元:NUROモバイル公式

「NEOプランお申し込み特典」は、NEOプランに乗り換えで利用開始月を除く8カ月目に13,000円がキャッシュバックされるお得なキャンペーンです。

新規申し込みでも5,000円のキャッシュバックが受け取れます。

「NEOプランWお申し込み特典」は、NEOプランWに乗り換えで16,000円のキャッシュバックが、新規申し込みで5,000のキャッシュバックが受け取れるキャンペーンです。

キャッシュバックの受け取り時期は利用開始月を除く8カ月目になります。

最大16,000円キャッシュバック

格安SIMを契約して後悔しないためのおすすめな選び方

格安SIMおすすめ

格安SIMを契約するときは以下をよく検討して契約しましょう。

  • データ容量
  • ランニングコスト(月額料金)
  • 通信速度

まず、ご自身が普段使っているギガ数を確認し、適切なデータ容量のプランを選びましょう。

ランニングコストも大切なポイントです。

毎月かかる固定費なので安ければ安いほど助かります。

そして、ストレスなくネットができる通信速度も重要です。

いくら安くてもネットがサクサク動かなければ、不満とストレスがたまります。

この章ではデータ容量・月額料金・通信速度の3つの面から後悔しないための格安SIMの選び方を解説しますので、順番に見ていきましょう。

使えるデータ容量を比較して選ぶ

格安SIMは料金プランが豊富にあります。

普段使っているギガ数を確認して、ご自身に合った料金プランを選ぶことが大切です。

普段使っているギガ数を確認せずに、安いからといって1番安いプランを選んでしまうと月の途中でギガが足りなくなって速度制限がかかったり、ギガを買い足す羽目になってしまいます。

普段使っているギガ数を確認する方法を、下記の3つに分けてご紹介しましょう。

au
ドコモ
ソフトバンク

【auでのギガ数の確認法】

始めにMy auのアプリを起動してください。

ホーム画面が表示され、データの残量を確認できます。

※画像引用元:auモバイル公式

「もっと見るを」をタップすると、残データ容量(内訳)/昨日までのデータ利用量/直近のデータ利用量/月間のデータ利用量合計も確認できます。

「契約回線の詳細」が表示されるので、下にスクロールしましょう。

6カ月をタップすると昨日までのデータ利用量が表示されます。

※画像引用元:auモバイル公式

直近6カ月のデータ利用量が確認できますので、どのくらい使っているのか確認してください。

【ドコモでのギガ数の確認法】

始めにdメニューを立ち上げましょう。

「My docomo(お客様サポート)」をタップし、サポート画面を表示してください。

次に「データ通信量」をタップし、dアカウントまたはネットワーク暗証番号を入力しログインしましょう。

※画像引用元:ドコモ公式

ログインが完了すると、当月分の利用済みデータ通信量と過去3日間のデータ通信量、前月のデータ通信量が表示されます。

※画像引用元:ドコモ公式

【ソフトバンクでのギガ数の確認法】

始めにMy SoftBankにアクセスし、右上の「メニュー」をタップしてください。

※画像引用元:ソフトバンク公式

メニューが表示されるので、「使用量の管理」をタップしてください。

※画像引用元:ソフトバンク公式

データ使用量の管理画面が表示されますので、「詳細をみる」をタップしてください。

※画像引用元:ソフトバンク公式

データ量の詳細が表示されます。

※画像引用元:ソフトバンク公式

普段使っているギガ数を確認できたら、それを参考にして適切なギガ数の料金プランを契約しましょう。

月額料金を比較して選ぶ

格安SIMは月額料金を比較することも大切です。

テレビやネットのCMなどで有名だからといって、必ずしも月額料金が安いとは限りません。

高くなることを知らずに契約して、あとで後悔することがないように、ご自身に合ったギガ数のプランの月額料金を比較し、納得できる料金の格安SIMを選びましょう

例えば、UQモバイルやワイモバイルはネットとセットにすると割安になりますが、セットでなければ高めの料金設定になっています。

月額料金について詳しくは「月額料金が安いおすすめ格安SIM」をご覧ください。

また、光回線とセットにすると月額料金が安くなる格安SIMもあるため、セットで契約するのもおすすめです。

光回線とのセット割がある格安SIM

ワイモバイルソフトバンク光
UQモバイルauひかり
楽天モバイルなし
ahamoahamo光
LINEMOなし
mineoeo光
※eo光の料金が割引されます
IIJmioIIJmioひかり
povoなし
QTモバイルBBIQ光
NUROモバイルNURO光
※2024/06/23時点の情報です。

光回線のおすすめを確認する

通信速度を比較して選ぶ

格安SIMは料金ばかりに目が行きがちですが、ストレスのない通信速度も大切です。

ここでMNOとMVNOの違いについて軽く説明しておきましょう。

MNOは移動体通信業者と呼ばれ、総務省から直接周波数帯を割り当てられている通信業者で、大手キャリアと呼ばれるNTTドコモ・au・ソフトバンクなどが挙げられます。

MNOは直接周波数帯を割り当てられているので、自社回線を持っています。

MVNOは仮想移動体通信業者と呼ばれ自社の回線を持っていません。

大手キャリアから回線を借りて営業しているのです。

MVNOは自分で回線を設置したり維持したりしない分コストがかからないため、月額料金が安く設定されています。

しかし、回線を借りている分、混雑する時間帯に通信速度が遅くなりがちです。

通信速度を重視するならMNOが運営する格安SIMを選択することをおすすめします。

【MNOが運営する格安SIM】
  • ワイモバイル(ソフトバンク)
  • UQモバイル(au)
  • ahamo(ドコモ)
  • 楽天モバイル(楽天)

格安SIMの通信速度を詳しく知りたい方は「通信速度が速いおすすめ格安SIM」をご覧ください。

また、回線で選びたいという方はこちらも参考にしてください。

au回線・ドコモ回線・ソフトバンク回線が使える格安SIM

おすすめ格安SIMのメリット・デメリット

格安SIMおすすめ

格安SIMの最大のメリットはランニングコストが安いことです。

大手キャリアから格安SIMに乗り換えると、月額料金が半額以下になる方も多くいます。

またデータ量によって細かく料金プランが分かれているため、ご自身に合った料金プランを契約できるのもメリットです。

しかし、デメリットもあります。

格安SIMは店舗を持たない会社が多く、全ての手続きをネットから自分でしなければなりません。

ネットがあまり得意でない方には少し気が重い作業です。

また混雑する時間帯には通信速度が落ちやすい傾向があります。

この章ではそうしたメリット・デメリットについて詳しく解説します。

メリット
料金を抑えることができる
データ容量の選択が自由
契約期間の縛りがない
ネット手続きが簡単
デメリット
通信速度が落ちることがある
店舗がない・少ない
自分自身で設定が必要
キャリアメールを使えない

メリット①料金を抑えることができる

格安SIMの最大のメリットは月額料金を抑えられることです。

データ量にもよりますが、格安SIMは3大キャリアの半額以下で使えることもあります。

例えば、大手キャリアのドコモでは、3GBまでのプランの月額料金は5,665円です。

月額料金が安いおすすめ格安SIM」で紹介しましたが、多くの格安SIMでは3GBなら1,000円以下の月額料金で契約ができます

月額料金が1,000円以下とは、大手キャリアを使っている方には信じられないような金額なのではないでしょうか。

メリット②データ容量の選択が自由

格安SIMでは使うギガにより細かくプランが設定されているため、自分に合うプランを見つけることができます。

データ容量の選択の自由度が高いのです。

大手キャリアはどうかというと、無制限プランと3GBのみを用意するなどデータ容量の幅が極端で、選択の自由はほとんどありません。

毎月5ギガか10ギガくらいしか使わないのであれば、無制限プランに入るメリットはありません。

その点、格安SIMは3ギガ、5ギガ、10ギガといった単位で細かく料金プランが分かれているので、無駄のないプランを契約することができます。

メリット③契約期間の縛りがない

格安SIMには契約期間の縛りがありません。

契約期間の縛りがないため、使ってみて何か使い勝手が悪ければ、いつ解約して他の格安SIMに乗り換えてもかまわないのです。

まれに契約期間の縛りがある格安SIMもありますが、解約金は1,000円までしかかかりません。

大手キャリアも契約期間の縛りがなくなっているため、格安SIMだけのメリットとはいえませんが、いつでも解約できるのはメリットに数えてよいのではないでしょうか。

※2019年10月1日に施行された「改正電気通信事業法」により、携帯の解約金は最大で1,000円に設定されています。

メリット④ネット手続きが簡単

格安SIMを申し込む際は、基本的にネットで手続きします。

店舗に行かずに自宅で全て完結するため、ご自身の都合のよいときにサクッと申し込みができるのです

店舗での手続きは、「時間の予約」「予約なしで行って1時間も待たされる」「忙しくてなかなか店舗に行けない」「近くに店舗がない」など、面倒や不都合があります。

しかし、ネットでならそれらの面倒も不都合も一切ありません。

ネットでの申し込みは5分もあればできるので、これを機会に格安SIMを申し込んでみてはいかがでしょう。

デメリット①通信速度が落ちることがある

格安SIMは混雑する時間帯に通信速度が遅くなるデメリットがあります。

MNOと呼ばれる大手キャリアは自社の通信回線を持っていますが、格安SIMの多くはMVNOと呼ばれる自社の通信回線を持たない通信事業者です。

格安SIMの多くは大手キャリアから通信回線の1部を借りて営業しているため、混雑する時間帯は通信回線に渋滞が発生すると考えてください。

渋滞が発生すれば、当然通信速度は落ちてしまいます。

以下が速度を重視する方におすすめの格安SIMです。

通信速度を重視する方は、格安SIMの中でも上記のような大手キャリアのサブブランドを選ぶと、混雑する時間帯でも通信速度が遅くなりにくいでしょう。

デメリット②店舗がない・少ない

そもそも実店舗が少ないことも格安SIMのデメリットです。

ドコモやau、ソフトバンクといった大手通信キャリアは全国各地に店舗がありますが、格安SIMの店舗は大手と比較するとかなり少ないです。

格安SIMの店舗が少ないのは、店舗を減らすことで人件費を削減し、その代わりに低価格なサービスを提供しているからです。

格安SIMの会社の中には完全に店舗を設けていない会社もあります。

その場合、料金プランなどの相談ができなかったり、手続きでわからないことがあっても自分でどうにかするしかありません。

どうしても店舗で相談や契約をしたい人は、格安SIMでも店舗数が多い、「楽天モバイル」や「UQモバイル」、「ワイモバイル」がおすすめです。

【格安SIMのサポート体制】

格安SIMは店舗数は少ないが、オンラインでのサポートは充実している!

格安SIMはオンラインや電話でのサポート体制が整っています。

何か分からないことがある場合は、オンラインのチャットで質問したり、直接電話をしてみましょう。

デメリット③自分自身で設定が必要

格安SIMはネットで簡単に申し込み手続きができますが、端末やSIMが届いたら自分で初期設定をしなくてはならないのがデメリットです。

ショップ店員さんが代わりにしてくれるキャリアと比べると少し面倒です。

ただ、格安SIM各社のWebサイトには、設定方法や説明書があり、意外とカンタンにできます。

格安SIMとしては、このデメリットのせいで乗り換えてもらえないのは困るので、画像や動画付きのわかりやすい内容となっています。

それでもよく分からない場合は、オンラインのチャットサポートや電話サポートを利用しましょう。

問題を解決できるよう丁寧に教えてもらえます。

デメリット④キャリアメールを使えない

大手キャリアを使っていると「@dokomo.ne.jp」や「@softbank.ne.jp」のような、キャリア独自のアドレスを利用していた人は多いでしょう。

しかし、格安SIMの場合は、この独自のメールアドレスを提供していない可能性があります。

普段「Gmail」などのフリーメールを使っている人は問題ないかもしれませんが、普段キャリアメールを利用している人は注意が必要です。

大手キャリアから乗り換える方は、「Gmail」などのフリーメールのアドレスを取得しておきましょう。

また、乗り換える前にいろいろなサイトに登録しているアドレスやログイン情報をフリーメールに変更しておきましょう

おすすめの格安SIMを契約する方法

格安SIM契約方法

おすすめ格安SIMの契約には、電話番号を引き継いで乗り換える方法と、電話番号を引き継がずに新規契約する方法の2つがあります。

電話番号を引き継いで契約するには、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用しましょう。

MNPには乗り換え前の携帯電話会社から「MNP予約番号」を発行してもらう必要があります。

電話番号を引き継がない場合は、「MNP予約番号」は必要ありません。

オンラインショップで新しい端末やSIMを購入して、開通手続きをしましょう。

それでは、格安SIMを契約する方法を詳しく見ていきましょう。

電話番号を引き継いで乗り換える方法

乗り換え手順
  • MNP予約番号の取得
  • 料金プランを選択し申し込み
  • 回線切り替え

電話番号を引き継いで乗り換える場合は、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)の利用が必要です。

始めに乗り換え前の携帯電話会社でMNPの予約申し込みを行い、「MNP予約番号」を受け取ります。

次に料金プランを決めて、必要書類に記入します。

記入に必要なものは以下です。

  • MNP予約番号
  • 連絡の取れるメールアドレス
  • 運転免許証、マイナンバーカードなどの本人確認ができる書類
  • クレジットカードまたはキャッシュカード

最後は回線切り替えです。

手元にSIMカードが届き次第、乗り換え先の会員サービスから回線切り替えの手続きをしてください。

電話番号を引き継がないで乗り換える方法

乗り換え手順
  • 端末が対応しているか確認
  • SIMロックがかかっている場合は解除
  • オンラインショップで購入&申し込み
  • SIMの開通手続き

電話番号を引き継がないで乗り換える場合は、新規契約と同じ方法になります。

端末を買い換えない場合は、端末が乗り換え先の対応機種か事前に確認してください。

端末が対応機種で、SIMロックがかかっている場合は乗り換え前の会員サービスからSIMロックを解除します。

次にオンラインショップで端末やSIMを購入し、料金プランを契約しましょう。

最後にSIM開通手続きをして完了です。

発信テスト用番号(111/通話料無料)へ電話をかけてください。

これで番号を引き継がない乗り換えは完了です。

おすすめの格安SIMでよくある質問

ここまで格安SIMの乗り換えについて解説してきましたが、まだ疑問に思うこともあるでしょう。

例えば、今までは紹介していない「日本通信SIM」とはどのような格安SIMなのか。

日本通信SIMは月額料金が290円からというリーズナブルな格安SIMで、回線はドコモの回線を使っています。

この章では、格安SIMに乗り換える場合に注意しなければならない点はないのか、1円で購入できるスマホはないのかなど、格安SIMでよくある質問にまとめて回答します。

日本通信SIMはどの回線を使っていますか?

日本通信SIMはドコモの回線を使っています。

通信速度はドコモと全く同じというわけではなく、利用場所・時間・環境によって異なり、ドコモより遅い場合も速い場合もあります

ここまで日本通信SIMを紹介する機会がなかったので、軽く日本通信SIMの料金プランなどをご紹介しておきます。

料金プランは下記の3つです。

【月額料金】
1GBのプラン:290円
10GBのプラン:1,390円
30GBのプラン:2,178円
※引用:日本通信SIM

国内通話料金は11円/30秒で、データの追加料は1GBが220円になっています。

格安SIMに乗り換える際の注意点は?

格安SIMに乗り換えるときは2点ほど注意したい点があります。

1つめは今使っている端末の残債です。

端末の残債があると乗り換えのときに一括して残債を払わなくてはいけません。

新しい端末を購入して乗り換える際に、古い端末の残債を支払うのはお財布的に辛いのではないでしょうか。

2つ目の注意点は、解約しても日割りにならない場合があることです。

月の初めに乗り換えして、その月の月額料金を丸々支払うのは得ではありません。

できれば月末に乗り換えして、月額料金の元を取るのがおすすめです。

1円で購入できる格安SIM(スマホ)はありますか?

2024年6月時点で1円で購入できる格安スマホはありません。

しかし、各格安SIMではお得に端末を購入できるキャンペーンを展開しています。

2024年6月時点で一番安く端末を買えるのは、IIJmioの「乗り換えで人気スマホを大幅値引き」キャンペーンです。

このキャンペーンでは、Xiaomi Redmi Note 10Tを乗り換えの場合、110円で購入できます

九州の方に住んでいる方限定ですが、QTモバイルの「春のトキメキ キャッシュバックキャンペーン」もお得に端末を購入できるキャンペーンです。

QTモバイルの「公式サイト限定キャンペーン」と併用すると、指定端末を30,000円割引で購入できます。

他にもお得に端末を購入できるキャンペーンを展開している格安SIMもありますので、

キャンペーン情報をチェックしてみてください。

まとめ

おすすめの格安SIMをおさらいしてみましょう。

料金が安い格安SIM・通信速度が速い格安SIM・キャンペーンが充実している格安SIMはそれぞれ以下の通りです。

格安SIMへの乗り換えにはメリットとデメリットがあります。

メリットは以下の通りです。

デメリットは以下の通りです。

格安SIMはデメリットもありますが、料金の安さを考えるとメリットの方が大きいといえるでしょう。

通信速度の速さを求める、ワイモバイルやUQモバイルなど大手キャリアのサブブランドの格安SIMを選べば、混雑している時間帯でもあまり通信速度が落ちません。

乗り換えはネットからサクッとできてしまいますので、これを機会に格安SIMに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

格安SIMのキャンペーン一覧
楽天モバイル
楽天モバイル
・楽天マジ得フェスティバルで20,000ポイントプレゼント
・乗換えor新規で6,000円分楽天ポイントプレゼント
・乗換えor新規の対象機種を購入&下取りで最大12,000円分ポイント還元
・乗換えor新規の対象機種を購入で最大26,930分ポイント還元
・楽天モバイルを紹介で1人7,000ポイント、紹介される方も6,000ポイント
>>楽天モバイル公式ページ
ワイモバイル
ワイモバイル
・新規or乗換えのSIMと端末購入2万円キャッシュバック
・新規or乗換えのSIMのみ購入で1万円キャッシュバック

・「おうち割 光セット(A)」で1,650円割引
・「家族割引サービス」で2回線目以降の1,650円割引
・「ワイモバ親子割」で5〜18歳のスマホ代1,100円割引
>>ワイモバイル公式ページ
LINEMO
LINEMO
・LINEMOベストプラン発表記念キャンペーンで10GBが990円(税込)
・スマホプラン契約最大10,000円相当のPayPayポイントプレゼント
・ミニプラン契約で5,940円相当のPayPayポイントプレゼント
・契約〜7ヶ月目まで5分以内の定額通話オプションが無料
・2年縛りなし!事務手数料無料
>>LINEMO公式ページ
UQモバイル
UQ mobile
・新規SIM/eSIM申込み3,000円(不課税)相当のau PAY残高還元
・乗換えSIM/eSIM申込み10,000円(不課税)相当のau PAY残高還元
・au PAY ご利用キャンペーンで最大10,000円(不課税)相当のau PAY残高還元
・対象機種購入と対象プラン加入で最大22,000円相当機種代割引
・乗り換え契約で対象機種を下取りに出すと最大 100,100相当のPontaポイント還元
>>UQ mobile公式ページ
6月14日時点の情報です。※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください
ahamo
ahamo

・対象機種購入で最大44,000ポイント進呈
・今お使いのスマホのまま他社から乗り換えでdポイント(期間・用途限定)5,000ポイントプレゼント
>>ahamo公式ページ
povo
povo
・新規加入でデータボーナス100GB(3日間)&抽選でAmazonギフトカード500円分プレゼント
・新規加入でデータボーナス321GB(3日間)プレゼント
・【ウェルカム】データ追加1GB(7日間)
・他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!
>>povo公式ページ
IIJmio
IIJmio
乗換え「音声SIM」か「音声eSIM」の申込みで月額料金を6ヶ月間440円(税込)割引
・IIJmioひかりとセットで660円割引!【mio割】
・音声eSIMへの乗り換えで人気スマホを大幅値引き
>>IIJmio公式ページ
mineo
mineo
・マイピタどのコースでも最大6ヶ月間990円
・パスケットの月額料金を利用開始月から最大6ヶ月の間110円割引
・Huluの月額料金をご利用開始月から最大12ヶ月月の間220円引き
>>mineo公式ページ

irumo
・毎月チャンス!irumo抽選会
・irumoとドコモ光をセットで毎月スマホ代が最大1,100円(税込)割引
>>irumo公式ページ

eximo
・「みんなドコモ割」加入で最大1,100円(税込)割引
・「ドコモ光セット割」「home 5G セット割」加入で最大1,100円(税込)割引
・スマホ代をdカードで支払うと月額料金が187円(税込)割引
>>eximo公式ページ
NUROモバイル
NUROモバイル
・「かけ放題プラン」が6ヶ月間最大880円割引
・新規or乗換え「NEOプラン」契約で最大13,000円キャッシュバック
・新規or乗換え「NEOプランW」契約で最大16,000円キャッシュバック
・Xperia 10 IVの購入で10,000円キャッシュバック
・NUROモバイルとNURO光セットで1,100円(税込)割引
>>NUROモバイル公式ページ
※2024/06/23時点の情報です。詳細は各公式サイトを確認ください。
※画像クリックでおすすめの格安スマホのページに飛びます
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ユーザーの皆様に向けて、暮らしの役に立つメディアを常に立ち上げ紹介しております。既に79サイト以上を運営しており、日々情報を更新し発信いたします。

目次