LINEMO(ラインモ)の評判は?メリット・デメリットを徹底解説!

ラインモ評判

LINEMO(ラインモ)はソフトバンク回線を990円(税込/3GB)とお得に使える人気の格安SIMです。

料金が安い
オンラインで手続きを完結できて簡単に乗り換えられる
PayPayポイントが貯まりやすい

といった良い評判が確認できました。

ただ実際にLINEMOの評判をみると電波に関する悪い口コミが多くみられました。なかには通信品質に関する悪い評判が気になってLINEMOの利用をためらう方もいらっしゃるでしょう。

そこで本記事ではLINEMOの実際の評判をもとに、「本当に契約するべきか?」をメリット・デメリットを含めて解説していきます。

メリット割引がなくても月額料金が安い
ソフトバンクの5G回線対応で快適に使える
LINEトーク・通話がギガフリーでデータ消費ゼロ
LINEスタンプが使い放題
用途に合わせて通話オプションを選べる
お得なキャンペーンが豊富
契約期間なしで解約違約金もかからない
支払い方法に口座振替やPayPay残高を選べる
デメリット場所によっては電波が悪いときがある
端末は別で購入する必要がある
店頭や電話で問い合わせができない
データを翌月に繰り越せない
キャリアメールが利用できない
料金プランが3GBと20GBの2種類しかない
契約手続きはオンラインからのみ
ソフトバンクの割引サービスやYahoo!プレミアムの特典が対象外

結論からいうと適切な通信環境下なら、LINEMOでじゅうぶん快適な通信を楽しめます。

LINEMOはソフトバンクと同じ回線を使っているため、5G対応の高速通信が可能です。

ただし場所によってはLINEMOの電波が悪くなるときがあります。

基本的に人や建物が多い場所や地下、基地局が遠くにある地方などは電波が弱くなりやすいです。

場所によって電波が悪くなる現象はLINEMOに限らずどの格安SIMでも起こる可能性があります

LINEMOを使う際はなるべく電波が入りやすいように通信環境を整えることが大切です。

LINEMOで電波が悪くなってしまう場合は以下の対処法を試してみてください。

  • 人が集まる場所や建物が多い場所を避ける
  • 電波が入りやすい窓ぎわへ移動する
  • 機内モードをオン・オフしてみる
  • 端末の再起動・アップデートをおこなう
  • 速度制限がかかっている場合はデータを追加購入する
  • Wi-Fiを接続する
  • サブで別のSIMを契約しておく
  • 通信障害が発生していないか確認する

ほかにもLINEMOをおすすめする人やお得なキャンペーン情報、申し込み方法についてもご紹介していきます。

LINEMOの評判が気になる方やとにかく安い格安SIMに乗り換えたいと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

\5,940円相当のPayPayポイントがもらえる/

目次

LINEMOの評判・口コミからわかる特徴とメリット

ラインモ評判

LINEMOの評判・口コミからわかる特徴とメリットは以下のとおりです。

LINEMOはソフトバンクの5G回線を使えるので、お得に高速通信を利用できます。

またLINEのトークや通話にかかるデータ量は消費されず、LINEスタンプも使い放題で楽しめます。

くわえてLINEMOでは「ミニプランで5,940円相当のPayPayポイントプレゼント」や「通話オプションの割引特典」などお得なキャンペーンが多いです。

そして契約期間の縛りがなく解約違約金もかからないので、いつでも気軽に解約できます。

口座振替やPayPay残高などさまざまな支払い方法を選べるのもLINEMOの大きなメリットです。

割引がなくても月額料金が安い

キャリア月額料金
LINEMO3GB(ミニプラン):990円
20GB(スマホプラン):2,728円
ワイモバイル4GB:2,365円
20GB:4,015円
ソフトバンク3GB:5,478円
20GB~:7,128円
※2024/07/20時点の情報です。※上記金額はすべて税込金額です。※引用:LINEMO公式ワイモバイル公式ソフトバンク公式より

LINEMOはもともとの月額料金が他社よりも安いのが特長です。

3GBのミニプランなら月額税込990円、20GBのスマホプランなら月額税込2,728円と格安で使えます。

LINEMOと同じ回線を使うソフトバンクやワイモバイルの半額以下の料金でお得に利用できるので、割引がなくても通信費を安く抑えられます。

俺もLINEMO
めちゃくちゃ安い
つか20ギガも使わないから少なくしようかなって思ってる
※引用:X(旧:Twitter)

仕事用のスマホは今までY!モバだったんだけど、プライベートのスマホより1.5倍くらい料金が高いから改めて比較してみて、結果プライベートと同じLINEMOにした。
※20GBのプランにしてもまだ安いし、私用の容量がなくなった時のテザリング用にしても良いし (苦笑)
※引用:X(旧:Twitter)

一番大きかったのは、やはり携帯電話を格安のものにしたことです。私の月間のデータ通信料は1GB程度で、音声通話は1~2回短いものをすることがあるかな程度なので、Linemoの一番お安いプランに変更しました。これで8000円/月程度節約できました。
※引用:X(旧:Twitter)

実際の評判をみても、普段からそれほどデータを使わないという方から「料金が安くなって節約できた」という声が多いのがわかります。

家族割やソフトバンク光とのセット割による割引はないですが、ソフトバンク回線をとにかく安く使いたいという方におすすめです。

携帯料金をより安くしたいと考えている方はぜひこちらの記事も参考にしてください。

ソフトバンクの5G回線対応で快適に使える

LINEMOはソフトバンクの5G回線に対応しており、対応エリアはソフトバンクの対応エリアと同じです。

キャリア回線の一部を共用している他社と比べて、LINEMOは混雑しづらく速度も落ちにくいです。

LINEMO通信速度速いな
普通に5G入るし
※引用:X(旧:Twitter)

・LINEMO
速度は安定、トップスピードはたぶん
一番速い。エリアも無問題。
低速でもなんとか使えるし
現状なら一番安心感あるかも。
※引用:X(旧:Twitter)

OCNからLINEMOに乗り換えたけど信じられないくらい快適で笑ってる
速度10倍以上上がってて感動
※引用:X(旧:Twitter)

口コミでもLINEMOの速度の速さを賞賛する意見が多くみられました。

ソフトバンクの5G回線が使えるエリアにお住まいの方なら、LINEMOでも高速通信を利用できます。

LINEMOが使える5Gの詳細エリアについてはLINEMO公式サイトで確認してみてください。

キャリア実測値
LINEMO下り:80.33Mbps
上り:14.69Mbps
ワイモバイル下り:69.42Mbps
上り:14.17Mbps
ahamo下り:63.91Mbps
上り:10.75Mbps
IIJmio下り:43.34Mbps
上り:10.0Mbps
2024/07/20時点の直近3ヵ月間の平均速度とレポート件数です。※引用:みんなのネット回線速度

またLINEMOの実測値は下り約60Mbpsあり、他社と比べても平均的な速さとなっています。

SNSの閲覧やYoutubeの動画視聴に必要な実測値は約10〜30Mbpsなので、LINEMOなら快適にインターネットを楽しめます。

ミニプランは3ギガを超えたら速度制限がかかるので注意

LINEMOのミニプランはデータ容量の上限が3GBです。

ですので、ゲームアプリや動画視聴を数時間利用するだけで3GBを超えてしまうことがあります。

ミニプランで3GBを超えてデータを使用すると最大300kbpsまで速度制限がかかるので注意してください。

3GBを超えても速度を落とさず利用したいならMy Menuオートチャージをオンに設定しておくのがおすすめです

オートチャージをオンにしていればデータ容量が3GBを超過すると1GB税込550円でデータを自動的に追加されます。

LINEトーク・通話がギガフリーでデータ消費ゼロ

LINEMOではLINEアプリのトーク・通話をいくら利用してもデータ容量を消費しません。

LINEギガフリーならデータ量を気にせずLINEアプリを使い放題できてお得です。

LINEギガフリーのおもな対象機能

対象・トーク
・音声通話
・ビデオ電話
・LINE VOOM(アプリのみ)
・友だち追加
・設定・プロフィール画面の編集 など
対象外・トークでの位置情報の共有
・Liveの利用
・スタンプショップの利用
・ニュース記事の閲覧
・他社サイト・他社アプリへの遷移 など
※2024/07/20時点の情報です。※引用:LINEMO公式

LINEギガフリーの対象サービスならデータ容量を使い切っても速度制限はかかりません。

LINEMOは安いし普通に回線使えるので大変良い
通話料は高く感じるけど頻繁に電話する訳ではないので特にプランに入ってない🤔
5分通話無料が付いてるしahamoに変えたいんよ…パケ詰まり解決まだなぁ
でもLINEMOはLINEでのやり取りはデータ容量を消費せずに無料なのがデカい👍
※引用:X(旧:Twitter)

LINEMOは制限時も速度が安定していた記憶がありますし。
あと家族や友人との連絡が殆どLINEなので、そこがデータを消費せず、速度制限もかからいのはすごく大きいです。
※引用:X(旧:Twitter)

口コミでもLINEのやりとりが無料になることに魅力を感じるという評判を確認できました。

LINEMOは日常的にLINEでメッセージや通話する方にぴったりといえます。

LINEスタンプが使い放題

LINEMOのスマホプランなら有料オプションのLINEスタンプ プレミアムを無料で利用できます。

LINEMOの特典でスタンプ取れるからいろいろできそう
※引用:X(旧:Twitter)

LINEMOのスタンプ使い放題まじありがたい
※引用:X(旧:Twitter)

LINEスタンプに関する評判をみると、LINEスタンプが使い放題になってうれしいという口コミを確認できました。

LINEスタンプ プレミアムの概要

月額料金・スタンプのみ:月額240円
・スタンプ・絵文字:月額480円
スタンプの保有可能個数・ベーシックコース:5個
・デラックスコース:1,000個
※2024/07/20時点の情報です。※上記金額はすべて税込金額です。※引用:LINEMO公式

LINEMOのスマホプランをご自身のLINEアカウントと連携することでLINEスタンプ プレミアムのベーシックコースを無料で使えるようになります。

ただしLINEスタンプ プレミアムが無料で使えるのはスマホプランのみでミニプランは対象外なので注意してください。

すでにLINEスタンプ プレミアムを利用中の場合は、解約して利用期間終了後に加入しなおすことで無料で使えるようになります。

用途に合わせて通話オプションを選べる

LINEMOならご自身の用途に合わせてお好きな通話オプションを選べます。

LINEMO通話オプション一覧

オプション月額料金
通話準定額550円
※特典適用で契約から7ヵ月目まで無料
通話定額1,650円
特典適用で契約から7ヵ月目まで1,100円に割引
※2024/07/20時点の情報です。※上記金額はすべて税込金額です。※引用:LINEMO公式

通話準定額は5分以内の国内通話が無料、通話定額は国内通話が時間無制限でかけ放題になるサービスです。

月に数回程度しか通話しない方は通話準定額、仕事などで毎日通話するという方は通話定額の利用をおすすめします。

LINEMOの契約と同時に申し込むと7ヵ月目まで通話準定額が無料、通話定額が550円割引で使えてお得です。

LINEMOの5分以内の通話、定額550円/月のサービス、
結構きにいってる( 📞¨̮ )
ちょくちょく細かい電話するから、月550円でだいたい済むのは、お得ですね〜✨
※引用:X(旧:Twitter)

LINEMO使ってて基本料金2480円プラス仕事の電話多いのでオプションで電話定額みたいな奴1500円付けてこんな感じです!
電話掛けないLINEしか使わない人なら毎月2480円程度で済みます🦹‍♀️
※引用:X(旧:Twitter)

LINEMOから通話定額無料終了のお知らせが届いた。しれっと継続させるところが多いのにこういうお知らせが届くんは好感が持てる
※引用:X(旧:Twitter)

口コミをみても通話オプションをつけても安い、という声が多く、無料特典終了時にはLINEMOからお知らせも届くので安心して試せます。

お得なキャンペーンが豊富

LINEMOではPayPayポイントの付与やオプションの割引などお得なキャンペーンが豊富です。

LINEMOのおもな最新キャンペーンは以下のとおりです。

  • ミニプラン対象で5,940円相当分のPayPayポイントプレゼント
  • データ追加購入を最大3回まで無料
  • 通話オプション料金を契約から7ヵ月目まで割引
  • ソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えで初月無料

※引用:LINEMO公式

LINEMO申し込んでみた。5ヶ月後にPayPay残高15000円分もらえるので、だいたい半年無料で月20GB使えるやつ
※引用:X(旧:Twitter)

普段PayPayは使ってないけどLINEMOを契約したおかげで¥990分のギフトが届いた😊来月も届きます😁
※引用:X(旧:Twitter)

PayPayとかバーコード決済のたぐいをまったく使わないんだけど、LINEMOっていう格安キャリアを契約したときに6ヶ月間PayPayポイントあげるってキャンペーンをやってたからもらってたんだけど、一切使わないからポイントだけで6,000円足らず貯まってしまった🫶
※引用:X(旧:Twitter)

実際の評判をみるとLINEMOのキャンペーンでPayPayポイントが貯めて、お得に利用しているのがわかります。

LINEMOでは不定期で開催されるフィーバータイムキャンペーンがあり、過去には月額料金3ヵ月分が実質無料になるというキャンペーンが開催されていました。

フィーバータイムは突発的に開催されるため、いつ開催されるか気になる方はLINEMOのLINE公式アカウントを友だち登録しておくことをおすすめします。

LINEMOの最新キャンペーン情報

キャンペーン名内容・終了日
LINEMOベストプラン発表記念キャンペーン【内容】
ミニプランの加入&エントリーで翌月から3ヶ月間10GBが990円で利用可能
※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外です。
【終了日】
未定
だれでもLINEMO紹介キャンペーン【内容】
紹介専用URL発行をお友だちに共有し、お友だちがLINEMOを申し込み・開通すると、最大10,000円相当のPayPayポイントがもらえる※2,500円×4回線
【終了日】
未定
スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン【内容】
スマホプランを乗り換えで契約した方に15,000円相当のPayPayポイントプレゼント※新規契約は6,000円相当
※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外です。
【終了日】
未定
ミニプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン【内容】
ミニプランを新規・乗り換えで契約した方に5,940円相当のPayPayポイントをプレゼント
※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外です。
【終了日】
未定
LINEMOおかえりだモンキャンペーン【内容】
過去にLINEMOを新規・乗り換えで契約したことがある方に以下のPayPayポイントをプレゼント
スマホプラン:6,000円相当
ミニプラン:4,000円相当
※新しい電話番号での申し込み、ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外です。
※PayPay公式ストア等でも利用可能。
※特典は出金・譲渡不可。
※オンライン専用。
※開通後のミニプランへの変更はミニプランの特典対象となる場合あり。

【終了日】
2024年7月29日
契約者向け!追加申込キャンペーン【内容】
2回線目以降の契約で5,000円相当のPayPayポイントをプレゼント
※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外です。
※その他のキャンペーンとの併用ができない場合があります。
※PayPay公式ストア等でも利用可能。
※特典は出金・譲渡不可。

【終了日】
2024年7月29日
通話オプション割引キャンペーン2【内容】
通話準定額の月額料金が7ヵ月間無料
通話定額の月額料金が7ヵ月間550円割引
【終了日】
未定
Perplexy Pro【内容】
LINEMOユーザーはAI検索エンジン「Perplexy Pro」が1年間無料
【終了日】
2025年6月18日
「『Pokemon Go』パートナーリサーチ」の参加券がもらえるキャンペーン2024【内容】
WEBアンケートに回答し、対象店舗でお見積もりで「パートナーリサーチ」参加券がもらえる
【終了日】
2024年8月25日
HELPO初月無料特典【内容】
ヘルスケアアプリ「HELPO」の月額利用料金550円が初月無料
【終了日】
未定
基本料初月0円特典【内容】
ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えでLINEMOの月額料金が初月無料
【終了日】
未定
※引用:LINEMO公式※2024/07/20時点の情報です。※上記金額はすべて税込金額です。

LINEMOで開催されているキャンペーンの多くはPayPayポイントの進呈です。

新規だけでなく他社からの乗り換えや、過去にLINEMOを利用したことがある方もPayPayポイントキャンペーンの対象です。

例えばミニプランを新規・乗り換えで契約した方を対象に5,940円相当のPayPayポイントをもらえます。

ほかにも通話オプションの割引特典やデータの追加購入割引などお得なキャンペーンがあります。

またソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えならLINEMOを初月無料で始められます。

今より安くスマートフォンを使いたいソフトバンク・ワイモバイルユーザーはLINEMOへの乗り換えがおすすめです。

5,940円相当のPayPayポイントがもらえる/

契約期間なしで解約違約金もかからない

LINEMOは、よくある2年契約、3年契約といった契約期間の縛りがありません。

契約期間がないので、短期で格安SIMを使いたい方LINEMOのサービスを試してみたいという方でも気軽に始めやすいです。

こんにちは😃
私は一時帰国の時LINEMOを使いましたよ!
eSIMを使うので、空港着いたらWi-Fi接続して開通作業して、すぐ使うことができました!解約手数料もかからずなので良かったですよ☺️
※引用:X(旧:Twitter)

安いし手数料も解約金もなしらしいのでお試し程度にLINEMO申し込んでみた
3G足りっかな
※引用:X(旧:Twitter)

LINEMOの評判で多かったのが解約時に解約違約金がかからないので気軽に使えるという声でした。

LINEMOでは契約時に端末を購入しないため、解約する際に端末費の残債も発生しません。

解約費用がいっさいかからないことから、LINEMOはいつでも好きなタイミングで解約できます。

支払い方法に口座振替やPayPay残高を選べる

LINEMOでは、支払い方法に口座振替やPayPay残高も選べます。

LINEMO支払い方法一覧
  • クレジットカード
  • 口座振替
  • PayPay残高

※引用:LINEMO公式

口座振替やPayPay残高を支払い方法に設定すれば、クレジットカードをお持ちでない方でもLINEMOを利用できます。

クレカが利用不能になったので口座振替に対応してるスマホ契約に変更
povo→LINEMOにしました
教えていただいた皆さんありがとうございました😭
※引用:X(旧:Twitter)

15年以上使ってきたdocomoとお別れしてLINEMOに切り替えました
決め手は格安プランで留守電が付けられること…
ahamoがいつまで経っても対応しないのでね
メインの支払いがPayPayなので何処かで恩恵が受けられるのも期待してLINEMO
※引用:X(旧:Twitter)

ワイモバイルも口座振替に対応しているけど、実店舗に行かないと契約できませんでした。
他社格安SIMも価格的に魅力的でしたがクレカがないと契約できないところが殆んどで。😥
クレカ嫌いな私にはLINEMOの超低価格プランの導入と口座振替対応にはすごく魅力的です。😃✌️
※引用:X(旧:Twitter)

クレジットカードが使えなくても別の支払い方法が使えるLINEMOに魅力を感じる声がみられました。

ソフトバンク・ワイモバイルから乗り換える場合、利用していたクレジットカードや引き落とし口座をそのままLINEMOの支払い方法に引き継げます。

またLINEMOとPayPayアプリを連携させてMy Menuから手続きをすればPayPay残高からでも支払い可能です。

ただし、LINEポイントはLINEMOの支払いには利用できないので注意してください。

LINEMOの評判・口コミからわかるデメリット

ラインモ評判

LINEMOの評判・口コミからわかるデメリットは以下のとおりです。

LINEMOは「場所によって電波が悪いときがある」という口コミが多くありました。

なお、LINEMOに限らず電波の届きづらい場所や基地局から離れた場所では電波が弱くなりやすいので注意が必要です。

LINEMOでは端末を購入できないため、動作確認端末を別途購入する必要があります。

また契約や問い合わせは店頭や電話では対応しておらず、オンラインでしか受け付けていません。

店頭や電話でサポートを受けたい方は手厚いサポート体制のワイモバイルがおすすめです。

LINEMOではデータを翌月に繰り越せないため、データを無駄にしたくない方も翌月繰り越しできるワイモバイルを検討してみてください。

ソフトバンク・ワイモバイルなどの他社からLINEMOへ乗り換える際はキャリアメールを引き継げないので注意が必要です。

普段からGmailなどのフリーメールを活用していると乗り換えるたびにメールアドレスを変更せずに済みます。

LINEMOの料金プランは3GBと20GBの2種類のみで、中間ぐらいのデータ容量プランがありません。

ご自身のライフスタイルに合わせて柔軟にプランを選びたい方は豊富な料金プランがあるIIJmioをおすすめします。

LINEMOは割引サービスやYahoo!プレミアムの特典も使えないので、ソフトバンク・ワイモバイルから乗り換える際は注意してください。

場所によっては電波が悪いときがある

LINEMOは使用する場所によって電波が悪いときがあります。

ラインモはソフバンの回線間借りだけど地下とか電波の入りがめちゃめちゃ悪いし、auだと普通に入るとこも余裕で圏外やし…ってなる
※引用:X(旧:Twitter)

ラインモ使ってます!!!! メリットは普通に安いのとLINEで料金とか諸々の問い合わせが出来るのでまー管理が楽! デメリットは特に今のところ感じたことは無い!電波はちょっと悪い時もあるが都会で使うなら正直問題ないと思う!格安SIMですねって感じ
※引用:X(旧:Twitter)

昨日、LINEMOに乗り換えたのだが、下手したらUQより電波良いぞ?確かに場所に乗っては1本になっちまうけど…それ以外はしっかり4本になるからこれで良いや! あとはキャリア決済上限額変更できるようになるまでだ…AppleMusic様それまで待ってておくれ😇🥲
※引用:X(旧:Twitter)

実際の口コミをみると、「地下は電波が入りづらい」「場所によって電波が悪くなる」といった声が多くみられました。

LINEMOはソフトバンク回線なので、5Gにも対応した快適な高速通信が可能です。

適切な通信環境下であればLINEMOでも問題なくインターネットを利用できます。

ただし基地局が近くにない地方は電波が弱くなりやすく、通信がつながりづらい場合があります。

またLINEMOに限らずどのキャリアでも障害物が多い場所や地下、高層ビルの上階などは電波が悪くなりやすいです。

ソフトバンクのプラチナバンドに対応していないAndroid端末はLINEMOだと電波が悪くなる場合があるので注意してください。

LINEMOで電波が悪い・入らない場合の原因と対処法

LINEMOで電波が悪い・入らない場合は以下の対処法を試してみてください。

LINEMOで電波が悪い・入らない場合の対処法
  • 人が集まる場所や建物が多い場所を避ける
  • 電波が入りやすい窓ぎわへ移動する
  • 機内モードをオン・オフしてみる
  • 端末の再起動・アップデートをおこなう
  • 速度制限がかかっている場合はデータを追加購入する
  • Wi-Fiを接続する
  • サブで別のSIMを契約しておく
  • 通信障害が発生していないか確認する

人や建物が多く集まる場所は電波が混雑しやすいのでできるだけ避けるようにしてみてください。

屋内であれば電波が届きやすい窓ぎわや障害物の少ない場所での利用がおすすめです。

機内モードを一度オンにしてからオフにしてみることで電波状況が改善できる場合があります。

端末自体に不具合がある可能性もあるので、端末の再起動やOSのアップデートも試してみてください。

ミニプランの場合は3ギガを超えると速度制限がかかってしまいます。

急に通信速度が遅くなったと感じたらデータ容量の上限を超えていないか確認してみてください。

LINEMOならデータ容量を超過して速度が遅くなったときのためにデータの追加購入もできます。

また光回線やポケット型Wi-Fiを契約している方はWi-Fi接続へ切り替えてみるのも有効です。

常に安定してスマートフォンを使いたいなら別のキャリアのSIMを契約して両方使うデュアルSIMをおすすめします。

例えばpovoは基本料金0円で使った分だけ料金を支払えばいいので、サブキャリアとして契約しておくと万一のときも安心です。

何をしても通信状況が改善しない場合は公式サイトをチェックしてLINEMOで通信障害が発生していないか確認してみてください。

端末は別で購入する必要がある

LINEMOでは端末の販売をおこなっていないため、端末を別途購入する必要があります。

LINEMOを契約してもSIMカードが届くだけで端末は買えないので注意してください。

LINEMOで端末も売ってくれればいいんだけど、絶対それだけはやらんだろうな
※引用:X(旧:Twitter)

SNSの評判からもLINEMOで端末を購入できないことを残念がる声が確認できました。

一般的に端末はメーカー公式サイトや家電量販店などで購入できます。

しかしLINEMOを始めるにあたってあらたに端末を準備するのが難しい方はお持ちの端末を利用しても構いません。

LINEMOは動作確認端末であればその端末にLINEMOのSIMカードを挿しこむだけで使えます。

端末購入費を節約したい方は、利用中の端末を使うことをおすすめします。

端末の購入方法

LINEMOで端末を購入するおもな方法は以下のとおりです。

端末の購入方法
  • メーカー公式サイト
  • 価格.comなどの格安オンラインショップ
  • 家電量販店の店頭

LINEMOでは端末を販売していないため、端末は家電量販店や通販サイトで購入する必要があります。

AppleストアなどでiPhoneを安く買うことも可能です。

ただし一部キャリアのAndroid端末はLINEMOに対応していない場合があります。

LINEMOの公式サイトでは動作確認端末のページで対応機種を確認できるので、端末購入前に必ずチェックしておいてください。

店頭や電話で問い合わせができない

LINEMOでの問い合わせはチャットサポートのみです。

LINEMOの問い合わせ窓口

Web上にあるチャットサポート窓口を利用するか、My Menuにログインして契約内容の確認をおこなえます。

LINEMOでは電話窓口やソフトバンク・ワイモバイルの店舗からは問い合わせできないので注意してください。

有識者教えてください!!!!!
LINEMOで支払い方法変更したいのにもう1ヶ月何度試してもエラーでオペレーターに問い合わせしたいのに方法が見つからない…!!
チャットも一生定型解答なんだけど、血の通ったLINEMOの人と話すにはどうしたらいい?!このままじゃ一生延滞手数料はらうはめになるw
※引用:X(旧:Twitter)

親のスマホ(LINEMO回線)が、データ通信できるけど電話が出来ない障害発生中。
調べてみると3G停波に伴って一部端末で問題が起こってるらしい、何をやっても解決せず、こういう時MVNOだと店頭サポートが無くて辛い。
※引用:X(旧:Twitter)

LINEMO、電話の問い合わせ窓口作ってくれ
※引用:X(旧:Twitter)

実際の評判からもチャットサポートだけでは対応できなくて困る、電話や店頭での問い合わせ窓口も欲しいといった口コミが多くみられました。

電話や店頭で手厚いサポートを受けたい方は、サポート体制が充実しているワイモバイルがおすすめです。

データを翌月に繰り越せない

LINEMOでは当月にあまったデータは翌月に繰り越せません。

当月に使い切れずあまったデータはそのまま消えてしまうので注意してください。

LINEMO安いし速いし良いんだけど、データ容量繰越無しの3GBはきついわ。来年3月ぐらいに違う業者に変えようかな。
※引用:X(旧:Twitter)

LINEMO
データ量くりこし制度を作って欲しいなぁ。
※引用:X(旧:Twitter)

実際にSNSの口コミからもLINEMOではデータを繰り越せないことを嘆く意見がいくつかみられました。

20GBのスマホプランを契約していてそんなにデータを使わないと分かったら、容量の少ない3GBのミニプランへ変更することをおすすめします。

LINEMOならMy Menuの「料金プラン変更」から簡単にプラン変更できます。

あまったデータを少しでも無駄にしたくないという方はデータを翌月に持ち越せるワイモバイルの利用がおすすめです。

キャリアメールが利用できない

LINEMOでは@softbank.ne.jpといったキャリアメールは利用できません。

キャリアメールを使ってSNSや通販を利用している方はサービスが使えなくなるので注意してください。

LINEMOとかも考えたけど、家族事情でMMSやキャリアメールなくなるのはきついんよなぁ
※引用:X(旧:Twitter)

LINEMO、MMS機能使えないのか(キャリアメールないとダメらしい)
生命保険の人からのショートメール返せないじゃん。。電話よりメール派だから地味に痛い。
※引用:X(旧:Twitter)

実際の評判をみても、普段からキャリアメールのメッセージサービスを使っている方はLINEMOで利用できないことに痛手を感じていることがわかります。

ソフトバンク・ワイモバイルでキャリアメールを使っている場合はメールアドレス持ち運びサービスも利用できます。

メールアドレス持ち運びサービスは月額料金がかかりますが、利用中のキャリアメールをLINEMOに引き継げます。

スマートフォンを乗り換えるたびにアドレスを変更するのは面倒という方はYahoo!メールやGmailなどのフリーメールを利用するのがおすすめです。

料金プランが3GBと20GBの2種類しかない

LINEMOでは料金プランが3GBと20GBの2種類しかありません。

プラン月額料金
ミニプラン(3GB)990円
スマホプラン(20GB)2,728円
※2024/07/20時点の情報です。※上記金額はすべて税込金額です。※引用:LINEMO公式

料金プランに幅がなく、10GBのような中ぐらいのデータプランや20GB以上の大容量プランがないのがデメリットです。

あと今月10日ありますが、LINEMO3ギガ契約で残り0.5ギガ。3では足りないけど20は多いんだよなー😇LINEMOさん!間をつくってください!!今週もおでかけがあって絶対足りないので、1ギガが安い副回線のpovoで買います!
※引用:X(旧:Twitter)

LINEMOは3GBじゃ少ないし20GBだともて余す。10GBプランを作ってほしい
※引用:X(旧:Twitter)

実際の評判からはLINEMOには10GBのような中間のデータプランがなく困るという声がいくつかみられました。

料金プランが豊富にある格安SIMをお求めの方ならIIJmioをおすすめします。

IIJmioなら2ギガ〜50ギガまで5ギガ単位でプランを選べるので、無駄なくデータを使いたい方にもぴったりです。

契約手続きはオンラインからのみ

LINEMOでは契約手続きがオンラインからしかできません。

ソフトバンク・ワイモバイルのショップや電話窓口からでは契約できないので注意が必要です。

わたしソフトバンク→LINEMOに変えたけど、スマホで手続きしてSIMカード送ってきてくれて手続きもわかりやすかったよ〜
※引用:X(旧:Twitter)

LINEMOの申込が快適で良かった。オンライン専用だけあって、オンラインの手続きが最高に分かりやすいし、親切。初期事務手数料もeSIM発行手数料もかからないのも良い
※引用:X(旧:Twitter)

しかし実際の評判をみると、オンラインで簡単に手続きを完結できると喜ぶ声の方が多くみられました。

LINEMOはオンラインからしか手続きできない代わりに、わかりやすくスムーズに契約できるようになっています。

LINEMOで契約をする際は不明点を残さないよう、チャットサポートを積極的に活用してみてください。

どうしてもオペレーターと相談しながら契約を進めたいという方は、店頭や電話で契約可能なワイモバイルがおすすめです。

ソフトバンクの割引サービスやYahoo!プレミアムの特典が対象外

LINEMOではソフトバンクで使える割引サービスやYahoo!プレミアム特典は適用対象外です。

LINEMOで適用できないおもなサービス

SIMをlinemoに移行してからソフトバンク特約が受けられずYahooプレミアム会員費を請求されてしまった
※引用:X(旧:Twitter)

ワイモバからlinemo
にmnpするとYahooプレミアムが外れて月額¥508
が発生するんかぁ🤔
悩ましいところやな〜
※引用:X(旧:Twitter)

容量の繰り越しと家族割考えるなら、ワイモバかなぁ~
家族割とか割引なしでぼっち契約するなら、LINEMOがいいけど
SB回線で、eSIM出してくれるところ増えたら、選択肢増えるんだがな~
※引用:X(旧:Twitter)

実際の評判をみても、LINEMOにすることでソフトバンクやYahoo!プレミアムの特典を受けられなくなることを残念がる声が多くありました。

ソフトバンクの家族割引やおうち割光セットはLINEMOでは使えません。

これらの割引サービスを使っている方はLINEMOに乗り換えると逆に通信費が高くなる可能性があるので注意してください。

またソフトバンク・ワイモバイルで利用できるYahoo!プレミアム(LYPプレミアム)特典もLINEMOでは対象外です。

LINEMOを利用する際はYahoo!プレミアムサービスを使えなくなっても問題がないか確認しておくことをおすすめします。

LINEMOの利用をおすすめする人

ラインモ評判

LINEMOの評判・口コミからわかる特徴とメリットは以下のとおりです。

これらのメリットを踏まえてLINEMOの利用をおすすめする人を以下にまとめました。

おすすめする理由についてもくわしく解説していきますので、これらの特徴にひとつでも当てはまる方はぜひ参考にしてみてください。

5G対応の安定したソフトバンク回線で高速通信を使いたい人

LINEMOは5G対応のソフトバンク回線で高速通信を使いたい人におすすめです。

LINEMOは大手キャリア回線を使用しており、4Gだけでなく5Gにも対応しています。

キャリア回線の一部を利用する他社格安SIMと比べると安定して混雑しづらいのが特長です。

実測値は下り約60Mbpsあるため、日常的にSNSや動画視聴を楽しむ分にはまったく問題ありません。

LINEMOならソフトバンクよりも安い料金で安定した快適な通信をおこなえるのでお得です。

シンプルで安い料金プランをお探しの人

シンプルで安い料金プランをお探しの人にもLINEMOをおすすめします。

LINEMOの料金プランは3GBと20GBの2種類だけです。

複雑な計算がいらないシンプルな料金設定で、格安SIMにくわしくない方でもわかりやすいのが特長です。

またLINEMOはもともとの月額料金が安いため、割引がなくても他社より安く使えます。

3GBは月額税込990円と格安なので、LINEMOはデータ使用量が3GB未満で足りるライトユーザーにもぴったりです。

少ないデータ容量で十分な人

LINEMOは毎月のデータ容量が少なくても十分な人におすすめです。

LINEMOでは3GBのミニプランが月額税込990円で他社と比べてかなり安いです。

キャリア月額料金
LINEMO3GB(ミニプラン):990円
ワイモバイル4GB:2,365円
ソフトバンク3GB:5,478円
※2024/07/20時点の情報です。※上記金額はすべて税込金額です。※引用:LINEMO公式ワイモバイル公式ソフトバンク公式

ソフトバンク回線を格安料金で使えるため、LINEMOなら毎月の通信費をぐっと節約できます。

LINEMOは毎月のデータ使用量が3GB未満ならお得に利用できるので、自宅にいる頻度が高くWi-Fiをおもに使う方にもおすすめです。

LINEを日常的に使う人

LINEのサービスを日常的に使う人にもLINEMOはおすすめです。

LINEMOではLINEトーク・通話がギガフリーでデータ消費がゼロなので、データ容量を気にせず使えます。

LINEギガフリーなら当月のデータ容量を使い切ってしまっても速度が落ちることなくLINEを利用できます。

通常は有料のLINEスタンプ プレミアムも無料で使い放題なので、日常的にLINEを使う人ほどお得です。

LINEMOは好きなだけ家族や友人とLINE通話やビデオ通話を楽しみたいという方にぴったりです。

オンラインで手続きを完結させたい人

LINEMOはオンライン上で手続きを完結させたいという人におすすめです。

LINEMOでは契約や問い合わせはすべてオンラインでのみ対応しています。

オンラインなら24時間申し込みを受け付けているので、思い立った時にいつでもLINEMOを始められます

オペレーターを介さずに手続きできるのが利点ですが、電話や店頭などで担当者と相談しながら契約はできません。

LINEMOはチャットサポートを利用して不明点をご自身で解決できるような人に向いています。

LINEMOの利用をおすすめしない人

ラインモ評判

LINEMOの評判・口コミから判明したデメリット・注意点は下記のとおりです。

これらの注意点を踏まえると、以下の特徴にあてはまる方はLINEMOの利用をおすすめしません。

LINEMOに代わっておすすめできる他社とその理由についても解説していきますので、ぜひチェックしてみてください。

月に20GB以上データを使うヘビーユーザー

LINEMOは月に20GB以上データを使うようなヘビーユーザーにはおすすめしません。

LINEMOではデータ容量の最大値が20GBで、それ以上データを使う場合はデータを追加購入する必要があります。

データの追加購入には1GBにつき税込550円かかるため、毎月購入しているとかえって料金が高くなりやすいです。

一般的に20GBはYoutubeだと約40時間、高画質の動画であれば約15時間ほどで使い切ってしまいます。

日常的に動画をたくさん観る方だと20GBではデータが足りなくなるので、LINEMO以外の格安SIMが向いています。

例えば20GBをベースとして最大100GBまで増やせるahamoやデータ容量無制限の格安SIMである楽天モバイルがおすすめです。

店舗や電話でしっかりしたサポートを受けたい人

店舗や電話でしっかりしたサポートを受けたいならLINEMOはおすすめしません。

LINEMOは契約や問い合わせはすべてオンライン上で完結します。

店舗や電話でのサポートがないため、オペレーターと相談したいという方にLINEMOは不向きです。

充実したサポート体制の格安SIMをお求めならワイモバイルがおすすめです。

ワイモバイルなら電話や店頭スマホサポートで専任の担当者からしっかりしたサポートを受けられるので、インターネット初心者の方でも安心です。

ソフトバンクの割引サービスやキャリアメールを使いたい人

LINEMOはソフトバンクの割引サービスやキャリアメールを使いたい人にはおすすめできません。

LINEMOはソフトバンクの家族割引おうち割光セットなどの割引サービスは適用対象外です。

割引額が大きい場合、割引サービスが使えないことで家計の通信費が高くなってしまう可能性があるので注意が必要です。

またLINEMOではソフトバンク・ワイモバイルのキャリアメールを利用できません

ソフトバンクの割引を受けたい方やキャリアメールを使いたい方はワイモバイルの利用を検討してみてください。

ワイモバイルならソフトバンクの割引やキャリアメールを利用できるので、ソフトバンクからの乗り換え先としてもおすすめです。

LINEMOの申し込み方法

ラインモ申し込み方法

LINEMOの申し込み方法を以下の3パターンにわけて解説していきます。

LINEMOの申し込みはオンラインからのみで、ソフトバンクの店舗や家電量販店からは申し込めません。

LINEMOでは相談や問い合わせも店頭や電話では対応していないので注意してください。

LINEMOについて不明点がある場合はチャットサポートLINE窓口を積極的に利用することをおすすめします。

またLINEMOでは端末を販売していないため、契約前に端末を購入する必要があります

端末を購入する際はLINEMOで利用できる動作確認端末かどうかを必ずチェックするようにしてください。

申し込み時には運転免許証やマイナンバーカードなどの本人確認書類が必要になるので、あらかじめ準備しておくことをおすすめします。

ソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えの場合

ソフトバンク・ワイモバイルからなら電話番号を変えずにLINEMOへ乗り換えられます。

ただし、以下のサービスはLINEMOに乗り換えると使えなくなるので注意が必要です。

LINEMOで適用できなくなるサービス

ソフトバンク・ワイモバイルからLINEMOに乗り換える場合の手順を以下に解説していきます。

STEP1.端末を準備する

まずはLINEMOで利用する予定の端末を用意します。

ソフトバンク・ワイモバイルで利用中の端末を引き続き使用しても構いません。

ただしLINEMOで利用できる動作確認端末かどうかを事前に確認しておいてください。

STEP2で申し込むSIMの種類がeSIMの場合は、SIMロック解除が別途必要です。

STEP2.申し込むSIMの種類を決める

LINEMOで利用できるSIMの種類はSIMカードとeSIMの2種類あります。

SIMカード送付されるカード型のSIMを端末に挿入して使用
SIMカードの配送あり
対応端末が多い
eSIM端末に内蔵されたSIMに契約情報をダウンロードして使用
SIMカードの配送なし
対応端末が少ない

eSIMはカードの発送や挿入作業が不要でオンライン上で手続きを完結できますが、対応端末が少ないです。

SIMカードはカードの発送や挿入作業が必要なため日数や手間がかかるものの、基本的にどの端末にも使えます。

どちらのSIMを選べばいいか迷う場合はSIMカードを選ぶことをおすすめします。

STEP3.My SoftBankまたはMy Y!mobileの登録情報を最新化する

ソフトバンク・ワイモバイルのマイページで登録されている氏名・住所や支払い方法はLINEMOへそのまま引き継げます。

登録情報に古い情報がある場合は各マイページにて最新の情報に更新しておいてください。

また、情報を更新した時間によってLINEMOへ申し込めるタイミングが変わるため注意が必要です。

登録情報変更時間LINEMO申し込み可能時間
0時00分〜8時59分当日9時以降
9時00分〜20時59分変更後すぐ
21時00分〜23時59分翌日9時以降
※2024/07/20時点の情報です。※引用:LINEMO公式

STEP4.LINEMOを申し込む

ソフトバンクまたはワイモバイルで利用中の端末からLINEMOへ申し込みます。

LINEMO公式サイトから「申し込む」ボタンをクリックしてください。

LINEMO申し込み(キャリア選択)
(画像引用元:LINEMO公式より)

「今の番号をそのまま利用する」を選択して「ソフトバンク」または「ワイモバイル」のどちらかを選択します。

LINEMO申し込み(SIMと端末選択)
(画像引用元:LINEMO公式より)

STEP2で選んだ「SIMカード」または「eSIM」のどちらか希望するほうを選択して、準備した端末の種類を選択してください。

LINEMO申し込み(マイページログイン)

(画像引用元:LINEMO公式より)

注意事項が表示されるので不明点がないかすべてチェックします。

問題がなければMy SoftBankまたはMy Y!mobileにログインして必要事項を入力してください。

申し込みが完了したら約1〜2時間で申し込み完了のお知らせメールが届きます。

メールが届かない場合や申し込みをキャンセルしたい場合はLINEMO申込事務局まで電話で問い合わせてみてください。

LINEMO申込事務局

※引用:LINEMO公式

STEP5.【SIMカードの場合】回線を切り替えてSIMカードを差し替える

申し込み完了後に審査が完了すると送り状NOが記載された商品発送のお知らせメールが届きます。

SIMカードの場合は15時までに審査が完了すると最短当日中にSIMカードが発送されます。

  • 15時までに審査完了:当日にSIMカード発送
  • 15時以降に審査完了:翌日にSIMカード発送

※引用:LINEMO公式

SIMカードが到着するまでの間、Webまたは電話でソフトバンク・ワイモバイルからの回線切替をおこなってください。

Web商品発送のお知らせメールに記載されているURLから手続き
受付時間:9時〜22時30分
切替時間:最大約15分
電話商品発送のお知らせメールまたはSIMカードに同梱の冊子に記載されている電話番号から手続き
受付時間 10時〜19時
切替時間:最大約1〜2時間
※2024/07/20時点の情報です。※上記金額はすべて税込金額です。※引用:LINEMO公式

回線切替は約15分で完了できるWebからの手続きがおすすめです。

回線の切替が完了するとソフトバンク・ワイモバイルは自動的に解約となります。

SIMカードが到着してから6日後の20時30分までに切り替えしなかった場合はLINEMO側で回線切替がおこなわれます。

SIMカードが到着したら端末に入っているSIMカードを取り外して、電源を切った状態でLINEMOのSIMカードを挿してください。

SIMカードの挿入が完了したらふたたび端末の電源を入れます。

2021年5月12日以前に購入したAndorid端末の場合は、商品発送のお知らせメールに記載されている解除コードを入力してSIMロックを解除してください。

STEP5.【eSIMの場合】専用アプリをダウンロードする

審査が完了すると「eSIMプロファイルダウンロードのお知らせ」というタイトルのメールが届きます。

つづいて専用アプリ「LINEMO かんたんeSIM開通」をダウンロードしてください。

アプリの案内にしたがえばeSIMプロファイルのダウンロードをはじめとした開通手続きを簡単にできます。

アプリを使わずに手続きしたい場合はインターネットが使える環境でeSIMの初期設定をおこなってください。

iOSの場合

Andoridの場合

STEP6.初期設定をおこなって再起動する

インターネット通信が可能な場所でLINEMOの初期設定をおこないます。

iOS「設定」⇒「一般」⇒「ソフトウェア・アップデート」を選択でiOSをアップデートする
「設定」⇒「一般」⇒「情報」⇒「キャリア設定アップデート」から「アップデート」を選択する
Andorid「設定」⇒「ネットワークとインターネット」⇒「モバイルネットワーク」⇒「アクセスポイント名」⇒「APN」⇒「LINEMO」を選択して保存する
※引用:LINEMO公式

必要な設定を終えたら端末を再起動させてください。

画面上部にあるステータスバーに「LINEMO」または「SoftBank」と表示されていれば設定完了です。

STEP7.LINEに連携する

LINEを利用している場合はLINEMOのLINE公式アカウントを友だち追加してLINEと連携します。

LINE連携をすればMy Menuにログインしなくてもデータ残量のチェックや契約内容の変更などをLINEから簡単にできます。

LINE連携をしない場合はMy Menuの初期設定をおこなってください。

他社からの乗り換え(ソフトバンク・ワイモバイル以外)の場合

他社から電話番号を変えずにLINEMOに乗り換える場合は番号ポータビリティ(MNP)を利用します。

MNPを使った乗り換えはLINEモバイルなどのソフトバンク回線を使った格安SIMからの乗り換えも対象となります。

ただしソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えとは手順が異なるので注意が必要です。

MNPを使って乗り換える場合はLINEMOでの乗り換えが完了する前に利用中のキャリアを解約しないようにしてください。

乗り換え前に解約してしまうと、引き継ぐ予定の電話番号が利用できなくなる可能性があります。

またMNPを使わずに乗り換えたい場合は新しい番号で契約する場合の項を参考にしてください。

STEP1.端末を準備する

利用中の端末がLINEMOで利用できる動作確認端末かどうかを確認します。

LINEMOへの乗り換えと同時にあらたに端末を購入する場合は、LINEMOで動作確認がとれている端末を購入するようにしてください。

準備する端末がSIMフリー端末であればそのままSTEP2へ進みます。

LINEMOのSIMカードが使えないSIMロックの状態なら利用中のキャリアでSIMロック解除の手続きが必要です。

STEP2.申し込むSIMの種類を決める

申し込むSIMをSIMカードもしくはeSIMのどちらにするか決めます。

どちらのSIMにすればいいかわからない方は対応端末が多いSIMカードがおすすめです。

くわしくはソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えの場合のSTEP2を参考にしてみてください。

STEP3.MNP予約番号を取得する

契約中のキャリアにてMNP予約番号を取得します。

MNP予約番号を取得することで電話番号をそのままLINEMOへ引き継いで乗り換えられます。

MNP予約番号には有効期限があるため、期限が10日以上残っている状態で手続きを進めるようにしてください。

MNP予約番号の有効期限が10日未満の場合は再発行が必要となるので注意が必要です。

STEP4.LINEMOを申し込む

LINEMO公式サイトから「申し込む」ボタンをクリックしてLINEMOの申し込みをおこないます。

LINEMO申し込み(キャリア選択)
(画像引用元:LINEMO公式より)

「今の番号をそのまま利用する」を選択して「他社携帯電話会社」または「LINEモバイル」からあてはまる項目を選択します。

LINEMO申し込み(SIMと端末選択)
(画像引用元:LINEMO公式より)

「SIMカード」または「eSIM」のどちらかを選択して、準備した端末の種類を選択してください。

LINEMO申し込み(「MNP番号をもっている」選択)
(画像引用元:LINEMO公式より)

確認事項と利用までの流れを確認後、MNP予約番号を「持っている」を選択します。

LINEMO申し込み(個人情報入力画面へ)
(画像引用元:LINEMO公式より)

希望のプラン内容を選択していき「お客さま情報の入力に進む」をクリックしてください。

LINEMO申し込み(MNP入力)
(画像引用元:LINEMO公式より)

STEP3で取得したMNP予約番号と有効期限を入力していきます。

乗り換え予定の電話番号と個人情報、支払い方法を順番に入力し、準備しておいた本人確認書類をアップロードしてください。

申し込み完了後、約1〜2時間を目安に申し込み完了のお知らせメールが届きます。

「メールが届かない」「申し込みをキャンセルしたい」などの問い合わせはLINEMO申込事務局へ連絡してみてください。

LINEMO申込事務局

※引用:LINEMO公式

申し込み完了後はソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えの場合のSTEP5以降を参考に手続きを進めてみてください。

新しい番号で契約する場合

LINEMOにて新しい電話番号で契約する場合の手順をご紹介していきます。

番号ポータビリティ(MNP)を使わずに他社から乗り換える場合も以下の手順で手続きをおこなってください。

STEP1.端末を準備する

LINEMO公式サイトの動作確認端末一覧にある端末のなかからお好きな機種を選んで購入します。

購入端末はSIMロックを解除しないで済むSIMフリーの端末がおすすめです。

もしSIMロックがかかっている端末を利用するなら必ずSIMロックの解除をおこなっておいてください。

STEP2.申し込むSIMの種類を決める

LINEMOで使うSIMをSIMカードまたはeSIMのどちらかから選択します。

どちらのSIMがよいか迷ってしまう方は対応端末が多いSIMカードを選ぶのがおすすめです。

具体的なSIMの選び方についてはソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えの場合のSTEP2をチェックしてみてください。

STEP3.LINEMOを申し込む

LINEMO公式サイトの「申し込む」ボタンからLINEMOを申し込みます。

LINEMO申し込み(SIM選択)
(画像引用元:LINEMO公式より)

「新しい電話番号で契約する」を選択して「SIMカード」または「eSIM」のどちらかを選択します。

LINEMO申し込み(端末選択)
(画像引用元:LINEMO公式より)

次に、端末の種類を選択してから「サービス選択に進む」をクリックします。

LINEMO申し込み(サービス選択へ)
(画像引用元:LINEMO公式より)

希望のプラン内容を選択していき「お客さま情報の入力に進む」をクリックしてください。

LINEMO申し込み(MNP入力)
(画像引用元:LINEMO公式より)

個人情報や支払い方法を入力していき、本人確認書類をアップロードします。

申し込みが完了したら、約1〜2時間後に申し込み完了のお知らせメールを受け取ります。

申し込んだ後ずっとメールが届かない場合や申し込みをキャンセルしたい場合は下記のLINEMO申込事務局へ問い合わせてみてください。

LINEMO申込事務局

※引用:LINEMO公式

STEP4.【SIMカードの場合】SIMカードを挿入する/【eSIMの場合】専用アプリをダウンロードする

SIMカードの場合

審査が問題なく完了したら商品発送のお知らせメールが届きます。

15時までに審査完了すると最短当日中、15時以降に審査完了すると翌日にSIMカードが発送されます。

届いたSIMカードはSIMサイズに合わせて型から取り外し、電源を切った端末から取り出したトレーに乗せて挿し込んでください。

SIMカードを挿入できたら端末の電源を入れて初期設定を進めます。

eSIMの場合

審査完了後「eSIMプロファイルダウンロードのお知らせ」メールを受け取ったら、専用アプリ「LINEMO かんたんeSIM開通」をダウンロードします。

アプリからeSIMプロファイルのダウンロードなど必要な手続きを進められます。

アプリ以外の方法で手続きする場合はお知らせメールに記載のURLから設定をおこなってください。

iOSの場合

Andoridの場合

初期設定やその後の作業についてはソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えの場合のSTEP6以降を参考にしてみてください。

商品のお知らせメールが届いてから10営業日以上経つと利用していなくても料金が発生するので注意が必要です。

またMNPを使わずにLINEMOに乗り換える場合は、乗り換え前のキャリアの解約手続きも忘れずおこなってください。

LINEMOの評判でよくある質問

LINEMOを始めるにあたって実際の評判や料金・キャンペーンについて具体的に知りたい方もいらっしゃることでしょう。

そこでLINEMOの評判に関してよくある以下の質問についてくわしく回答していきます。

これからLINEMOを始めようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

LINEMOは苦情が多いって本当?

LINEMOに関する苦情は電波に関する悪い評判・口コミが原因のひとつと考えられます。

口コミでは「場所によって電波が悪くなる」という声が多い一方で「都会で使う分には問題ない」という意見もありました。

場所によって電波が悪くなるのはLINEMOに限らずどの格安SIMでもあり得ることです。

実際にLINEMOの実測値は下り約60msもあり、適切な通信環境で使用すれば問題なく利用できます。

電波が悪いと感じる場合は電波の入りやすい場所へ移動するなどの対処法を実践してみてください。

LINEMOを解約するときはどうするの?

LINEMOの解約はMy Menuから手続きできます。

解約手続きの受付は24時間対応しており、申し込み時間によって解約タイミングが変わります。

LINEMOの解約受付時間
  • 9時から19時59分までに申し込み:即時で解約完了
  • 20時から8時59分までに申し込み:9時以降に解約完了

※引用:LINEMO公式

一度解約が完了すると解約の取り消しはできないので注意してください。

また月の途中で解約した場合、一部オプションを除いて日割り計算にはなりません。

解約時期に特にこだわりがなければ月末日での解約がおすすめです。

LINEMOとワイモバイルはどっちが安い?

LINEMOとワイモバイルではLINEMOのほうが安いです。

キャリア月額料金
LINEMO3GB:990円
20GB:2,728円
ワイモバイル4GB:2,365円
20GB:4,015円
※2024/07/20時点の情報です。※上記金額はすべて税込金額です。※引用:LINEMO公式ワイモバイル公式

LINEMOはもともとの月額料金が安いので割引がなくてもワイモバイルより安いです。

とにかく安い格安SIMを使いたいならLINEMOの利用をおすすめします。

逆にワイモバイルは店舗や電話でのサポートやソフトバンクの割引サービスを利用したい人におすすめです。

LINEMOでeSIMに変更できる?

LINEMOではSIMカードからeSIMへの変更が可能です。

専用サイトからMy Menuへログインし、案内にしたがってeSIMへの変更手続きをおこなってください。

eSIMへの変更手続き手順
  • My Menuへログイン
  • 「eSIM再発行手続き」より「申込する」を選択
  • 「お手続き状況の通知先」より通知先を「携帯電話番号」か「Eメールアドレス」の好きな方を選択
  • 申し込み内容に問題がないかを確認し「同意する」にチェックを入れて送信
  • 「eSIMプロファイル発行完了のお知らせ」メールに記載のURLをクリックしてQRコードを表示
  • QRコードを読み取りeSIMプロファイルをダウンロードして「次へ」を選択
  • 注意事項を確認のうえ回線切り替えを実施
  • 「eSIM回線切替え完了のお知らせ」メールを受信後に端末を再起動

変更手続きは24時間受付ですが、21時以降の申し込みは翌日の対応となります。

また回線切替の受付時間は9時〜21時までなので注意が必要です。

LINEMOのキャンペーンは価格.comのキャンペーンと併用できる?

LINEMOのキャンペーン価格.comの一部キャンペーンと併用できます。

価格.comと併用可能なキャンペーン一覧
  • 初夏のPayPayポイントプレゼントキャンペーン
  • ミニプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン
  • データ追加購入が半年間おトクキャンペーン
  • 通話オプション割引キャンペーン

※引用:LINEMO公式

上記以外のキャンペーンは価格.comの留守電パック割引とは併用できないので注意してください。

まとめ

LINEMOの評判・口コミから判明したメリット・デメリットは以下のとおりです。

メリット割引がなくても月額料金が安い
ソフトバンクの5G回線対応で快適に使える
LINEトーク・通話がギガフリーでデータ消費ゼロ
LINEスタンプが使い放題
用途に合わせて通話オプションを選べる
お得なキャンペーンが豊富
契約期間なしで解約違約金もかからない
支払い方法に口座振替やPayPay残高を選べる
デメリット場所によっては電波が悪いときがある
端末は別で購入する必要がある
店頭や電話で問い合わせができない
データを翌月に繰り越せない
キャリアメールが利用できない
料金プランが3GBと20GBの2種類しかない
契約手続きはオンラインからのみ
ソフトバンクの割引サービスやYahoo!プレミアムの特典が対象外

電波が悪いという評判・口コミは目立ちますが、LINEMOなら適切な環境で使うことでソフトバンク5G対応の高速通信を楽しめます。

電波が悪いと感じたら、人や建物が多い場所などを避けて電波のつながりやすい場所で利用するようにしてみてください。

またLINEMOの評判や特徴を踏まえて、以下のような人にLINEMOの利用をおすすめします。

ソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えならソフトバンクの割引サービスは使えなくなるものの、電話番号や支払い情報をそのまま引き継げます。

今よりも通信費を節約したいソフトバンク・ワイモバイルユーザーはLINEMOへの乗り換えがおすすめです。

LINEMO公式特設サイトではミニプランを対象として5,940円相当のPayPayポイントをもらえるお得なキャンペーンを実施中です。

ソフトバンク回線を毎月1,000円以下の格安で使いたい方はぜひLINEMO公式特設サイトより申し込んでみてください。

\5,940円相当のPayPayポイントがもらえる/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ユーザーの皆様に向けて、暮らしの役に立つメディアを常に立ち上げ紹介しております。既に79サイト以上を運営しており、日々情報を更新し発信いたします。

目次