水道水ウォーターサーバーおすすめ8選!卓上・買い切りタイプなど徹底比較|タイプごとの口コミも

水道水ウォーターサーバー(浄水型)のおすすめ比較ランキング

水道水ウォーターサーバーという新しい機種が人気を集めています。

その種類も増え、「卓上型」や「買い切りタイプ」「水道直結型」など選択肢も幅広くなりました。

この記事ではそんな浄水型の水道水ウォーターサーバーの色々なタイプにおけるランキング比較から実際の口コミまでご紹介します。

なぜ浄水型の水道水ウォーターサーバー?日本では水道法の下、安全に水を飲むことができます。しかしご自宅の水道環境によっては水道水をそのまま飲むと危険な可能性も。自宅で過ごす時間も増えてきている中、お家でも安全に水道水を飲みたい需要が高まり浄水型の水道水ウォーターサーバーが人気になっているわけです。

目次

【総合ランキング】水道水ウォーターサーバー3選(浄水型)|それぞれの口コミも紹介

水道水ウォーターサーバーのおすすめや口コミを比較して紹介

1位:水道水補充型のハミングウォーター|圧倒的人気と口コミ

浄水型の水道水ウォーターサーバーのハミングウォーター
定額料金3,300円
工事費用なし(設置工事なし)
フィルター交換費用無料(6ヵ月に1回)
不純物ろ過率80%以上
使用できる温度冷水・常温水・温水
タイプ水道水補充型
キャンペーン最新情報はこちら
ハミングウォーターが1位の理由
  • 定額3,300円で飲み放題
  • いい口コミの多さと信頼のメーカー
  • フィルター交換代が永年無料
  • ろ過率が80%以上
  • 常温水あり
アクアソムリエ久保さん

水道水補充型のパイオニアともいえるのがハミングウォーターおすすめウォーターサーバー総合ランキングでも1位です。

ハミングウォーターの口コミ

【口コミ1】
朝起きてすぐに常温水が飲めるの嬉しいなぁ〜

※口コミ引用元:X #ハミングウォーターより

【口コミ2】
重たいボトル持ち上げなくて楽だよ!水の補充するだけ!

※口コミ引用元:X #ハミングウォーターより

【口コミ3】
白湯おうちで作れないかなって思ってたけど、ハミングウォーターがあればこれだけで解決ですね♪

※口コミ引用元:X #ハミングウォーターより

口コミに対しての解説は『【専門家の本音】ハミングウォーターの評判・口コミを徹底調査!デメリットから実際の使用感まで総合評価!』で詳しく解説しています。ぜひ参考にご覧ください。

2位:Skitto(しずくりあ)|業界最安の月額2,640円

総合ランキング2位のしずくりあSkitto
定額料金2,640円
工事費用なし(設置工事なし)
フィルター交換費用無料(6ヵ月に1回)
不純物ろ過率80%以上
使用できる温度冷水・温水
タイプ浄水型
キャンペーン最新情報はこちら

\ 当サイト限定キャンペーンはこちらから! /

しずくりあSkittoが2位の理由
  • 業界最安級の月額2,640円
  • 配送料・フィルター交換代が永年無料
  • 初期費用もなし
  • マットな質感・コンパクトなデザイン・機能性◎
  • 当サイトだけのキャンペーンあり
アクアソムリエ久保さん

当サイト限定の初月無料キャンペーンがスタート!
>>【当サイト限定】Skittoの初月無料キャンペーン詳細へ

3位:エブリィフレシャス トール|床置き型は常温水もあり

水道水ウォーターサーバーのエブリィフレシャス
定額料金3,300円
工事費用なし(設置工事なし)
フィルター交換費用無料(6ヵ月に1回)
不純物ろ過率80%以上
使用できる温度冷水・温水・常温水
(常温水はトールのみ)
タイプ浄水型
キャンペーン最新情報はこちら
エブリィフレシャスが3位の理由
  • 卓上型と床置き型が同価格
  • 工事費用が無料
  • フィルター交換代が永年無料
  • インテリアに馴染むデザイン
  • 床置きタイプのみ常温水あり
アクアソムリエ久保さん

エブリィフレシャスは水道水補充型では初の卓上サイズエブリィフレシャスミニ床置き型エブリィフレシャストールになり、コスパの良さやデザイン性の高さから自信を持っておすすめできる1台です。

エブリィフレシャスの口コミ

【口コミ1】
プレミアムウォーターから乗り換えて半年経ちます!常温のお水も出るのと給水ボタンが上にあるので息子にいたずらされないのと重たい水の取り替えがいらないのと見た目もシンプルなのが気に入ってます。ミネラルウォーターとは違いお水の味は少しだけ落ちるかな?という印象です…!

※口コミ引用元:X #エブリィフレシャス

【口コミ2】
うちはエブリィフレシャスのトール!
設置費用もかさらないし、水道水を継ぎ足すだけなので簡単で安い!

※口コミ引用元:X #エブリィフレシャス

【口コミ3】
ウォーターサーバーきたっ!エブリィフレシャスのTallにしたよ!黒!かっこいい!

※口コミ引用元:X #エブリィフレシャス

口コミに対しての解説は『【専門家の本音】エブリィフレシャスの口コミを徹底調査!』で詳しく解説しています。ぜひ参考にご覧ください。

【卓上型ランキング】水道水ウォーターサーバーおすすめ3選|コンパクトな魅力とデメリットを解説

水道水ウォーターサーバーの卓上型ランキング

卓上型1位:エブリィフレシャスミニ

コンパクトな卓上型ウォーターサーバーランキング2位のエブリィフレシャスミニ
定額料金3,300
タイプ卓上
卓上サイズ高さ:47cm
幅:25cm
奥行き:29.5cm
重さ8.3kg
工事費用なし(設置工事なし)
フィルター費用無料(6ヵ月に1回)
不純物ろ過率80%
温度冷水・温水
eco冷水・eco温水
タイプ水道水補充型
キャンペーン最新情報はこちら
エブリィフレシャスミニが卓上型1位の理由

エブリィフレシャスミニの魅力

  • 超コンパクト設計で置き場所に困らない
  • シンプルなデザインでおしゃれ
  • エコモードで消費電力を抑えられる
  • 工事なしで簡単に使える

エブリィフレシャスミニのデメリット

  • 水のキレが悪い
  • 常温水がない
  • 床置き型の方が機能豊富
アクアソムリエ久保さん

個人的には最新機種の床置き型「トール」の方が機能性がいいため、ミニも同じ機能性になれば全体1位も間違いないでしょう。

卓上型2位:アイコン(ウォータースタンド)

コンパクトな卓上型ウォーターサーバーランキング3位のウォータースタンドのアイコン
定額料金4,400
サーバータイプ卓上のみ
卓上サイズ高さ:38.5cm
幅:18cm
奥行き:34cm
重さ7.6kg
工事費用無料(設置工事あり)
フィルター交換費用無料(6ヵ月に1回)
不純物ろ過率99.9%
使用できる温度冷水・温水
eco冷水・eco温水
タイプ水道直結型
キャンペーン最新情報はこちら
アイコンが卓上型2位の理由

アイコン(ウォータースタンド)の魅力

  • 99.9%の圧倒的ろ過率
  • 給水の手間がない
  • 常温水・温水・冷水が飲める
  • 工事費が無料

アイコン(ウォータースタンド)のデメリット

  • 工事が必要
  • 水道直結なので設置場所が限られる
アクアソムリエ久保さん

ロッカやエブリィフレシャスと決定的に違うのは、水道水ウォーターサーバーの中でも水道から直接給水する水道直結型であること。給水の手間が省ける一方で工事が発生するデメリットがあります。

※工事費が無料なのはアイコンだけ!
ウォータースタンドは水道直結のため、基本的には工事費9,900円がかかります。ただしアイコンだけはその工事費が無料です。

卓上型3位:litta(リッタ)

定額料金2,580
タイプ卓上
卓上サイズ高さ:50cm
幅:23cm
奥行き:34.7cm
重さ12.8kg
工事費用なし(設置工事なし)
フィルター費用無料(6ヵ月に1回)
不純物ろ過率80%
温度冷水・温水
タイプ水道水補充型
キャンペーン最新情報はこちら
アクアソムリエ久保さん

コンパクトなサイズ感、料金も安くクオリティもしっかりしているコスパ最強のウォーターサーバーと言えるでしょう。

【買い切りランキング】水道水ウォーターサーバーおすすめ3選|購入型のデメリットとは

水道水ウォーターサーバーの買い切り・購入型のおすすめランキング

※買い切り・購入型はあまりおすすめしない
結論、水道水ウォーターサーバーの買い切りはおすすめしません。基本的には購入して4,5年以上使わないと損します。
その間に引越しや子どもの成長など環境の変化もあると、せっかく購入したウォーターサーバーをあまり使わずに返品…なんてことも。詳しくはこちらの「ウォーターサーバーの買い切り・購入型は絶対におすすめしない理由とは」の記事をご覧ください。

買い切り型1位:エブリィフレシャス トール

買い切り・購入が可能なウォーターサーバー・エブリィフレシャストール
累積総額レンタル購入
初月料金0
通常月額3,300円
171,600
1年(12ヶ月)36,300171,600
2年(24ヶ月)75,900171,600
3年(36ヶ月)115,500171,600
4年(48ヶ月)155,100171,600
4年5ヶ月
(53ヶ月)
171,600171,600
5年(60ヶ月)194,700171,600
レンタルの解約金
1年未満22,000
1年〜2年未満16,500
2年〜3年未満11,000

エブリィフレシャス トールのレンタルの場合と買い切り・購入の場合で、どの地点までどちらが累積総額がお得かを表にまとめました。

ご覧の通りエブリィフレシャス トールの場合、4年5ヶ月目で月額料金の総額と購入金額が同じになります。

つまり、4年5ヶ月以上使うつもりの方は購入・買い切りした方がお得になります。

4年5ヶ月目未満は、解約金を含めたとしてもレンタルの方が断然お得です。

買い取り型2位:エブリィフレシャス ミニ

コンパクトな卓上型ウォーターサーバーランキング2位のエブリィフレシャスミニ
累積総額レンタル購入
初月料金0
(通常月額3,300円)
171,600
1年(12ヶ月)36,300171,600
2年(24ヶ月)75,900171,600
3年(36ヶ月)115,500171,600
4年(48ヶ月)155,100171,600
4年5ヶ月
(53ヶ月)
171,600171,600
5年(60ヶ月)194,700171,600
レンタルの解約金
1年未満22,000
1年〜2年未満16,500
2年〜3年未満11,000

エブリィフレシャス ミニの買い切り・購入料金は、1位のトールと全く同じです。

ただしトールの方が機能性が高く、性能も違いがあるためミニは2位となりました。

いずれにしてもレンタルの方が環境の変化にも対応でき、アフターケアなども充実しているため、レンタルをおすすめします。

買い取り型3位:楽天 ピュレスト

楽天ウォーターサーバーのピュレスト
累積総額レンタル購入
初月料金16,478
(月額3,278円+初期費用13,200円)
178,200
1年
(12ヶ月)
52,536178,200
2年
(24ヶ月)
91,872178,200
3年
(36ヶ月)
131,208178,200
4年
(48ヶ月)
170,544178,200
4年3ヶ月
(51ヶ月)
180,378178,200
5年
(60ヶ月)
209,880178,200
レンタルの解約金
3年未満残り契約月数×レンタル料の40%
1年使用/残り2年(24ヶ月)31,479
2年使用/残り1年(12ヶ月)15,734

ピュレストは水道直結のウォーターサーバー。購入プランが豊富なメーカーとしても有名です。

ピュレストは4年3ヶ月を経過すると購入金額がお得になります。

【水道直結ランキング】水道水ウォーターサーバーおすすめ3選|水道直結のデメリット

水道直結1位:アイコン(ウォータースタンド)

水道水ウォーターサーバーのウォータースタンドのアイコン

水道直結2位:ガーディアン(ウォータースタンド)

ウォータースタンドの白色

水道直結3位:kirala

キララのフレッシュサーバーを解説

水道水を使った浄水型ウォーターサーバーとは?特徴とデメリット

エブリーフレシャス・ミニの使い方

浄水器とウォーターサーバーのどちらを利用するべきか悩んでいる方に朗報です。

それは浄水器とウォーターサーバーが合体した新しい機種が登場しているということです。

機能面も凄いですが、それ以上に驚くべきポイントは費用がとても安いこと。

水道水ウォーターサーバーの特徴

  1. お湯と冷水と常温水がいつでも飲める
  2. 飲み放題なので料理にもたっぷり使える
  3. ろ過フィルターで不純物99.9%除去
  4. コストパフォーマンスが高い

一方でこんなデメリットも挙げられます。

水道水ウォーターサーバーのデメリット

  1. 設置・撤去工事の手間がかかる(水道直結型)
  2. 設置場所が限られる(水道直結型)
  3. 災害時・停電時には使用不可(水道直結型 / 水道補充型)
  4. 水の味が淡白(水道直結型 / 水道補充型)

おうち時間が長くなった影響もあり、水道水ウォーターサーバーの需要が急激に伸びています。

特徴やデメリットを把握した上で、購入していきましょう。

特徴1.お湯と冷水と常温水がいつでも飲める

小さなお子様や赤ちゃんがいる家庭では、すぐに温かい水が出ると非常に助かりますよね。

特に赤ちゃんが新生児(生後28日未満)のころは、3時間置きにミルクを与えなければなりません。

そんな時でも常に70度以上のお湯が出るウォーターサーバーが身近にあるととても強い味方になります。

また赤ちゃんの体への悪い影響をなるべくなくすためにも、浄水されたお水があると非常に安心です。

浄水されたウォーターサーバーのお水はいずれも硬度0〜35mg/lと、赤ちゃんが飲んでも全く問題ありません。

またほとんどのメーカーにチャイルドロック機能もついてますので、お子様がいても安心できますね。

そのほかにもメーカーによっては高温のお湯(90度前後)もすぐに出せます。コーヒーや紅茶を飲むときにもすぐに高温のお湯が出るのは非常に便利です。

特徴2. 高性能フィルターで安全な水が飲み放題

自宅の水道水を使用するため、もちろん水は使い放題。さらに塩素や不純物を99.9%も除去できるほどの高性能フィルター付きです。

そんなウォーターサーバーが定額3,146円~で使用できます。

水道水ウォーターサーバーは「工事あり」「工事なし」の大きく2種類があります。

それぞれにメリット・デメリットがありますので、自分に合った方を選びましょう。

工事あり工事なし
料金定額4,400円定額3,300円
水の補充補充不要補充が必要
機種の例ウォータースタンドハミングウォーター

2種類の選び方はとても簡単です。

水の補充が手間な方は工事ありの水道直結型ウォーターサーバー(例:ウォータースタンド)がいいでしょう。

また、水を使用する頻度がそこまで多くない方であれば工事なしの水道水補充型(例:ハミングウォーター)がおすすめです。

ろ過率の表記ルールを知っておくべき

浄水器や水道水ウォーターサーバーを選ぶうえで「ろ過率の表記ルール」については知っておくべきです。

多くのメーカーでは「フィルターろ過率80%」と記載されています。

この数値は決して低いわけではなく家庭用品品質表示法(JIS規格)による表記ルールで「確実にこの程度は取りますよ」と言う最低レベルの数字です。

表示ルール上は「80%以上除去できていればろ過率80%」と表示することになっており、仮に99%除去できていたとしても「80%」と表示しているメーカーもあります。

つまり、実際のろ過率は80%~99.9%の間。一定の検査に合格した浄水フィルターはろ過率80%以上と表記するメーカーがほとんどです。

しかし、近年ではろ過率が99%であれば他社と差別化するために「ろ過率99%」と表記するメーカーが増えています。

現状でもろ過率80%と表記しているメーカーはろ過率99%の性能には達していないのかもしれませんね。

特徴3. 水道水ウォーターサーバーはコスパがいい

浄水器とウォーターサーバーの機能が備わる高機能ぶりにも関わらず月額費用はとても安いです。

その理由は本来であれば発生する費用が無料になるため。

・設置工事費用
・定期メンテナンス費用
・フィルター交換費用

上記は定額料金に含まれているためすべて無料です。

毎月定額制で分かりやすい

水道水ウォーターサーバーは基本的に毎月定額料金しかかかりません。

一方ボトルを上に差し込むようなウォーターサーバーは、例えばお水の料金だったりウォーターサーバーそのもののレンタル代金だったりと、毎月の費用が月によって変わってきます。

毎月定額な水道水ウォーターサーバーはその点とてもシンプルで、家計簿をつけている方にとっても分かりやすく計算もしやすいですよね。

デメリット1. 設置・撤去工事の手間がかかる

水道直結型のウォーターサーバーは、設置工事と撤去工事に手間がかかってしまいます。

ご自宅の水道に直接つなげそこから水をウォーターサーバーへと送り込むので、特別な工事が必要です。

設置後は水を汲むことはなくラクですが、その準備が手間になってしまうのです。

ウォーターサーバーのメーカーによってその工事費用などかかってきますので、その点が気になる方はぜひ値段などチェックしてから購入しましょう。

デメリット2. 設置場所が限られる

水道直結型のウォーターサーバーは、ご自宅の水道とつなげるため水道の近くにないとつなげることができません。

そのため、場所がどうしても水道周りになり置きたい場所に置けないといったケースも。

デメリット3. 災害時・停電時には使用不可

災害時、たとえば水道や電気が止まってしまった場合、基本的には使用不可能になります。

水道直結型は、水が根本から止まってしまった場合にはもちろん使用できません。
水道補充型に関しては、貯水タンクに溜まっていた場合多少は使えますが、それも水道が止まってしまったら補充ができなくなりいずれは使えなくなります。

一方でボトル型のウォーターサーバーであれば、ボトルにある程度の水が溜まっており、水道型よりも長く水を飲める可能性があります。
1,2日は家庭によっては持ちますが、いずれにせよ災害時はどのタイプも備蓄用としては不向きでしょう。

デメリット4. 水の味が淡白

水道水ウォーターサーバーはフィルターやカートリッジでろ過されたお水が飲めます。

水道水特有の成分も除去してくれるので、悪影響を及ぼす危険性は限りなく少ないでしょう。

その一方でミネラル成分もろ過されてしまうため、味がどうしても淡白になってしまいます。

「味がマズい」といった口コミが見受けられるのも、この特徴によるものかもしれません。

ただしその違いが分かる方は相当舌が肥えてらっしゃる方で、ほとんどの方がその違いに気づかないと思われます。

それくらい小さな違いですが、もし気になる方がいたら水道水ウォーターサーバーは不向きかもしれません。

浄水器と水道水ウォーターサーバーはどっちがおすすめ?

おすすめの理由

水道水ウォーターサーバーと浄水器の大きな違いは「お湯と冷水が使えるかどうか」です。

浄水器があるからウォーターサーバーは必要ないと言う方は以下に当てはまる方。

・水道水を安全に飲めるだけでいい
・お湯を使う頻度は少ない

つまり「水道水は浄水器さえ付ければ安全に飲めるので、同じ水に高いお金を払うのは嫌だ」となるわけです。

確かに浄水器は水道水を安全で清潔な水に変える能力があります。

しかし、ただそれだけなのです。

浄水器とウォーターサーバーの特徴

浄水器水道水ウォーターサーバー
初期費用2,000円~20万円0円~4,000円
月額費用水道代のみ3,000円~5,000円
メリット・水道水を綺麗にする・水道水を綺麗にする
・お湯と冷水が飲める
・ミルク作りの時短になる

ウォーターサーバーは安全な水が飲めるだけではありません。

浄水器を付けたからといっても90℃のお湯は出ませんし、朝の時間が無い中でササッとコーヒーやインスタントのお味噌汁を作ることはできません。

要するに「浄水器を付けても水道水は水道水で、生活に便利さや快適さなどの付加価値をもたらすことはない」のです。

初期費用や月額コストの比較

月々の費用は水道水ウォーターサーバーの方が高く、浄水器は初期費用だけが多くかかります。

機能性もまったく違うため、どちらを選ぶのかは利用目的次第になります。

一番簡単なのは「お湯と使う頻度で決める」ことでしょう。

浄水器がおすすめの人

浄水器はあくまでも自宅の水道水をろ過してくれるだけですので、水道水をそのまま飲むことに抵抗がある人はおすすめです。

初期費用が2,000円~20,000円ほど発生しますが、長く利用する場合には浄水器を取り付けた方がウォーターサーバーよりも安くなります。

水道水ウォーターサーバーがおすすめの人

水道水ウォーターサーバーはろ過された綺麗な水をお湯や冷水で無制限に使うことができます。

そのため料理に水を使ったり、赤ちゃんのミルク作りの時短、コーヒーやインスタント食品を頻繁に利用する方にはおすすめです。

※本記事は可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、その内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※掲載商品のお申し込みはご自身で各社のホームページをご確認し、判断頂けますようお願いします。
※本記事に掲載の公式サイト情報。
・エブリィフレシャス(https://every.frecious.jp/
・ハミングウォーター(https://www.hummingwater.com/
・ウォータースタンド(https://waterstand.jp/
・ロッカ(https://locca-water.net/
・楽水(https://rakumizu.jp/
・キララ(https://www.kirala.jp/
・オーシャン(https://aster-ocean.com/
・クールクー(https://coolqoo.com/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次