WiMAXキャンペーン比較|最もお得なプロバイダの最新情報を紹介

各WiMAXのキャンペーンを調べた結果、最もお得なのは以下の2社でした!

WiMAXキャンペーンはプロバイダの数だけありますが、大きくは下記の4つが選ぶポイントになります。

  • キャッシュバック
  • 端末無料・割引
  • 月額料金割引
  • 初期費用無料・割引、違約金負担

この中でも現金キャッシュバックキャンペーンを実施している「GMOとくとくBB WiMAX」「BIGLOBE WiMAX」が最もお得です。

今回は、GMOとくとくBB WiMAXを中心に代表的なWiMAXプロバイダ(代理店)のキャンペーンを徹底比較しましたので、あなたにあったキャンペーンを見つけてください。

1位
GMOとくとくBB WiMAX
【当サイト限定キャンペーン実施中!】
他社から乗り換えなら最大77,000円キャッシュバック
・新規でも最大35,000円キャッシュバックあり
・オプション同時申し込みで2,000円キャッシュバック
>>GMOとくとくBB WiMAX公式サイト
2位
BIGLOBE WiMAX
【翌月キャッシュバック!】
今だけ!翌月20,000円キャッシュバック
・最新端末でも月額料金が24ヶ月目までずっと3,773円
>>BIGLOBE WiMAX公式サイト
3位
Broad WiMAX
【他社からの契約解除違約金負担!】
・乗換えた際の「契約解除違約金」を最大19,000円キャッシュバック
・学割or引っ越しで初月無料+1~6か月目まで毎月550円割引
>>Broad WiMAX公式サイト
4位
UQ WiMAX
【WiMAX最新機種を割引!】
・WiMAX最新機種が最大19,800円割引
・WiMAX+5G対象プランで月額料金も13か月間毎月682円割引
>>UQ WiMAX公式サイト
5位
カシモWiMAX
【端末分割代金実質無料!】
・ポケット型WiWiも据え置き型も分割36回払い(770円×36回=27,720円)が実質無料
・カシモWiMAXからカシモ光へ乗り換えで端末残債全額免除
>>カシモWiMAX公式サイト

この記事でわかること

【当サイトからの申し込み限定】とくとくBBキャッシュバック増額キャンペーン

出典:GMOとくとくBBWiMAX

GMOとくとくBBにて、当サイト限定のキャッシュバック増額キャンペーンが実施中です。

キャンペーン期間中にGMOとくとくBBから対象サービスを申し込むと、最大77,000円ものキャッシュバックを受け取れます。

さらに、キャッシュバックを受け取る時期が通常よりも6ヶ月早く受け取ることが可能です!

全ての方が対象23,000円→35,000円
受け取り時期端末到着月を含む12ヶ月後→6ヶ月後
※全員対象キャッシュバック

こちらのキャッシュバックは期間限定ですのでぜひお早めにお申し込みください!

当サイト限定でキャッシュバック額増額中!最大77,000円

目次

【2024年6月】プロバイダ別WiMAXおすすめキャンペーン

こちらの項目では、おすすめプロバイダ5選のキャンペーン情報を紹介します。

1位
GMOとくとくBB WiMAX
【当サイト限定キャンペーン実施中!】
他社から乗り換えなら最大77,000円キャッシュバック
・新規でも最大35,000円キャッシュバックあり
・オプション同時申し込みで2,000円キャッシュバック
>>GMOとくとくBB WiMAX公式サイト
2位
BIGLOBE WiMAX
【翌月キャッシュバック!】
今だけ!翌月20,000円キャッシュバック
・最新端末でも月額料金が24ヶ月目までずっと3,773円
>>BIGLOBE WiMAX公式サイト
3位
Broad WiMAX
【他社からの契約解除違約金負担!】
・乗換えた際の「契約解除違約金」を最大19,000円キャッシュバック
・学割or引っ越しで初月無料+1~6か月目まで毎月550円割引
>>Broad WiMAX公式サイト
4位
UQ WiMAX
【WiMAX最新機種を割引!】
・WiMAX最新機種が最大19,800円割引
・WiMAX+5G対象プランで月額料金も13か月間毎月682円割引
>>UQ WiMAX公式サイト
5位
カシモWiMAX
【端末分割代金実質無料!】
・ポケット型WiWiも据え置き型も分割36回払い(770円×36回=27,720円)が実質無料
・カシモWiMAXからカシモ光へ乗り換えで端末残債全額免除
>>カシモWiMAX公式サイト

比較した結果、GMOとくとくBB WiMAXの最大77,000円のキャッシュバックであれば、違約金や端末代金などいろんな費用をキャッシュバックで賄えてしまいます。

毎月少しずつキャンペーン内容が変わりますが、最大額のキャンペーンを実施しているのは、GMOとくとくBB WiMAXです。

「少しでも安くWiMAXが欲しい!」
「絶対に損したくない!」

そう思っているあなたにピッタリのWiMAXキャンペーンをご紹介していきます。

【GMOとくとくBB WiMAX】WiMAX最大額のキャッシュバックキャンペーン

キャンペーン概要
GMOとくとくBB WiMAX35,000円キャッシュバック
すべての方が対象
23,000円キャッシュバック!

当サイト限定で35,000円に増額中!
条件
 こちらから適用期間中にGMOとくとくWiMAXを申込み
受け取り方法
 11ヶ月目5ヶ月目に届く案内メールで振込み口座情報を当月中に登録
終了日
 未定
キャンペーンの種類
 キャッシュバック

他社から乗り換えの方が対象
他社解約違約金相当
最大40,000円キャッシュバック!
条件
 申込み完了メールに記載の申請フォームURLから申請のうえ、
 端末発送3ヶ月末までに他社サービスを解約し、
 指定の方法で解約違約金等の明細を提出
受け取り方法
 11ヶ月目5ヶ月目に届く案内メールで振込み口座情報を当月中に登録
終了日
 未定
キャンペーンの種類
 初期費用無料・割引、違約金負担

対象オプション同時申し込み
2,000円キャッシュバック!
条件
 「インターネット安心セキュリティ」「スマホトラブルサポート+」に
 入会と同時に申込み1か月以上利用
受け取り方法
 11ヶ月目5ヶ月目に届く案内メールで振込み口座情報を当月中に登録
終了日
 未定
キャンペーンの種類
 キャッシュバック
参考:GMOとくとくBB WiMAXキャンペーンサイト
※2024年6月現在

GMOとくとくBB WiMAXはWiMAXのプロバイダの中でも最大級のキャッシュバックキャンペーンが特徴です。

全員対象のメインキャッシュバックを中心に、定期的に変更される追加のキャンペーンがあります。

現在は乗り換えの方を対象にした、解約違約金相当を負担(上限40,000円)という過去最大規模の内容が追加のキャンペーンとして実施されています。

さらに、当サイトでは他サイトにはない期間限定のキャッシュバック増額キャンペーンを限定開催しています!

最大77,000円ものキャッシュバックをゲットできるチャンスです。

当サイトからの申し込み限定で適用できるキャンペーンとなるので、ご注意ください。

最安値でWiMAXを手に入れたい人は、キャッシュバック受け取りの手続きの方法を確認しましょう。

GMOとくとくBB WiMAXのことをもっと知りたい方はWiMAXのおすすめをランキング形式で徹底比較・紹介【2024年最新】をご覧ください。

当サイト限定でキャッシュバック額増額中!最大77,000円

【BIGLOBE WiMAX】受取最速!翌月キャッシュバックキャンペーン

画像出典:BIGLOBE WiMAX公式サイト
キャンペーン概要
BIGLOBEWiMAX-2万円キャッシュバック
データ端末の同時申し込み + クーポン利用
翌月20,000円キャッシュバック!
条件
 こちらからクーポンを利用してプランと端末を同時申込み
受け取り方法
 「キャッシュバック対象月」の月初1日目に届く案内メールで
 振込み口座情報を登録
終了日
 2024年7月1日23:50
キャンペーンの種類
 キャッシュバック

「auスマートバリュー」または
「UQ自宅セット割 インターネットコース」の適用中
WiMAX +5Gのプラスエリアオプション料
1,000円(税込1,100円)無料!
条件
 auスマートバリューまたは
 UQ自宅セット割 インターネットコースを申し込み、
 適用されている期間
受け取り方法
 auスマートバリューまたは
 UQ自宅セット割 インターネットコースの申し込み
終了日
 未定
キャンペーンの種類
 月額料金割引
参考:BIGLOBE WiMAXキャンペーンサイト
※2024年6月現在

BIGLOBE WiMAXは、現在キャッシュバックタイミングが全プロバイダ中、1番早いです。

キャッシュバックまで1年近く待つことが多いWiMAXキャンペーンの中で、翌月キャッシュバックというのは本当に貴重な存在です。

ただしキャンペーンは2024年7月1日23:50が期限となっていますので、早めの申し込みが必要です。

また、auスマートバリューまたはUQ自宅セット割インターネットコースを利用したauスマホ/UQスマホの割引適用期間中、WiMAX +5Gのプラスエリアオプション料が無料になるというキャンペーンは非常に珍しいです。

以上の理由により、キャッシュバックを受けるまでなるべく早い方が良いという方は、BIGLOBE WiMAXがおすすめです。

【Broad WiMAX】乗り換え違約金最大19,000円負担!キャンペーン

キャンペーン概要

BroadWiMAXへ乗り換えた方
乗り換え違約金最大19,000円負担!
条件
 こちらから「乗換えキャンペーンを希望する」を選択し、
 クレジットカード支払いで申込み
 「安心サポートプラス」「MyBroadサポート」のオプションサービスに
 申し込みと同時に加入(端末到着後解除可能)
受け取り方法
 加入契約開始月を含む4か月末までに、
 乗り換え前回線の解約書類とキャッシュバック口座情報をメールで送信
終了日
 未定
キャンペーンの種類
 初期費用無料・割引、違約金負担

学生の方or引っ越しされる方対象
月額利用料7か月合計最大4,697円割引!
条件
 こちらのWebフォームから「ギガ放題コスパDXプラン」を
 クレジットカード支払いで申込み
 「安心サポートプラス」「MyBroadサポート」のオプションサービスに
 申し込みと同時に加入(端末到着後解除可能)
受け取り方法
 ①申込み時点で、18歳~25歳の「学生」またはその両親
  申込から5日以内にメールにて、学生証・在学証明書・
  予備校の学生書・その他学生と分かる証明書のいずれかを提出

 ②引っ越したか引っ越し予定で転居先が決まっている方
  (申込み日含む3ヶ月以内)
  引っ越し日と引っ越し前後の住所がわかる書類※1
終了日
 未定
キャンペーンの種類
 月額料金割引

2台同時にお申込みで
5,000円キャッシュバック!
条件
 こちらから2台目キャンペーンを希望するを選択し
 クレジットカード支払いで申込み
 「安心サポートプラス」「MyBroadサポート」のオプションサービスに
 申し込みと同時に加入(端末到着後解除可能)
受け取り方法
 案内メールで振込み口座情報を登録
終了日
 未定
キャンペーンの種類
 キャッシュバック

Webフォームからの申込みで
初期費用20,743円無料!※2
条件
 こちらからクレジットカード支払いで好きなプランに申込み
 「安心サポートプラス」「MyBroadサポート」のオプションサービスに
 申し込みと同時に加入(端末到着後解除可能)
受け取り方法
 申し込みのみ
終了日
 未定
キャンペーンの種類
 初期費用無料・割引、違約金負担
注釈
※クリックすると開きます

※1 必要書類の例
例①)運転免許証両面の写し:免許証表面の住所を前住所とみなし、免許証裏面の住所を引越後住所、更新日を引越時期とみなし、この更新日が申込み日含む3ヶ月以内であること
例②)引越前住所が明記されている公共料金等の領収書または住民票で、支払日または発行日が申込日の3ヶ月前以内であること
引越後住所が明記されている公共料金等の領収書または住民票、または身分証明書
例③)現住所が分かる証明書と入居日の記載がある転居先住所が分かる契約書で、引越前後両方の住所が分かるもの
例④)現住所が明記されている領収書または住民票で、支払日または発行日が、申込日の2ヶ月前以内であること
例⑤)引越後住所が明記されている賃貸や電気の契約書で、契約開始日または入居日が、申込日の1ヶ月後以内であること
※2 契約月の月額料金:1,397円の日割り、事務手数料:3,300円、初期費用:20,743円のうち、初期費用:20,743円のみが無料
参考:Broad WiMAXキャンペーンサイト
※2024年6月現在

Broad WiMAXは他社解約違約金を19,000円まで負担してくれるプロバイダです。

今月は他のプロバイダでも解約違約金を対象とするキャンペーンが多いですが、これは引っ越しなどが多い時期的なものですので、通常は解約違約金を負担してくれるキャンペーンは珍しい部類です。

また、引っ越しを条件とするキャンペーンも常設している、まさしく今の時期にピッタリなプロバイダです。

引っ越しを機会に他のプロバイダに乗り換えてみようかなという方は、Broad WiMAXを選びましょう!

【UQ WiMAX】WiMAX端末割引キャンペーン

画像引用元:UQ WiMAX公式サイト
UQ WiMAXの基本情報
月額料金【ギガ放題プラスS】
1~13ヵ月目:4,268円
14ヵ月目以降:4,950円
【ギガ放題プラスS Netflixパック】
1~13ヵ月目:5,654円
14ヵ月目以降:6,336円
特典【UQ WiMAXおトク割】
対象機種の購入と同時に対象のプランに加入で
機種代金が最大19,800円割引
最低利用期間なし
解約違約金0円
端末Speed Wi-Fi HOME 5G L13
Speed Wi-Fi 5G X12
端末代金27,720円

新規契約:7,920円
機種変更:9,900円
端末発送最短2〜3日でお届け
最大通信速度
(下り/上り)
L13:4.2Gbps/286Mbps
X12:3.9Gbps/183Mbps
月間データ容量無制限
運営会社UQコミュニケーションズ株式会社
※全て税込み価格です。
キャンペーン概要
UQmobile-UQWiMAXおトク割
対象機種の購入+対象の料金プランに加入
機種代金から、新規契約:19,800円割引
or機種変更:17,820円割引!
条件
 Speed Wi-Fi HOME 5G L13またはSpeed Wi-Fi 5G X12の購入と
 ギガ放題プラスSまたはギガ放題プラスS Netflixパックへの申し込みを
 同時に行なう
受け取り方法
 申し込みのみ
終了日
 未定
キャンペーンの種類
 端末無料・割引

対象プランの申し込み
13か月間基本料金682円割引!
条件
 「ギガ放題プラスS」「ギガ放題プラスS Netflixパック」
 「ギガ放題プラス ホームルータープラン」
 「ギガ放題プラス モバイルルータープラン」
 「ギガ放題プラス Netflixパック」
 のいずれかに申し込み
受け取り方法
 申し込みのみ
終了日
 未定
キャンペーンの種類
 月額料金割引
参考:UQ WiMAXキャンペーンサイト
※2024年6月現在

UQ WiMAXは日本中のWiMAXサービス提供元であり、現在WiMAX端末割引を提供しています。

WiMAXプロバイダの中では珍しく実店舗を持っており、Webでも実店舗でも、どちらでも申し込みが可能となっているのは大きな特徴です。

一方で他のプロバイダと違い、サービス提供元であるからこそ自社取り分のマージンなどを抑えてキャンペーンを実施することは非常に少なく、残念ながら魅力的なキャンペーンが少ないことは事実です。

キャンペーン自体は毎月変更される傾向にありますので、魅力的なキャンペーンと乗り換えタイミングが合致した方は、UQ WiMAXを検討してもいいのではないでしょうか。

【カシモWiMAX】追加オプション無しで端末分割代金実質無料キャンペーン

キャンペーン概要

縛りなしSA端末プランに加入
端末36回払い(770円/月)が無料!※1
条件
 縛りなしSA端末プランへ、端末分割払いで申し込み

受け取り方法
 申し込みのみ
終了日
 未定
キャンペーンの種類
 端末無料・割引
※1 解約時に残債が残っている場合は端末代の残債額を一括支払いする必要あり
参考:カシモWiMAXキャンペーンサイト
※2024年6月現在

カシモWiMAXは端末代金支払い方法を分割にするだけで、36回払いの端末代金が実質無料になるキャンペーンが特徴です。

WiMAXは他のインターネットサービスと違い、ほとんどの場合最新機種しか扱っていませんので、カシモWiMAXで最新機種が無料になると考えると非常におトクなキャンペーンと言えます。

カシモWiMAX自体はシンプルであることを重視しているプロバイダですので、料金プランも1つだけで、キャンペーンもこれ以外に実施していません。

そのため、逆に言うと端末代金しかおトクにならないとも言えてしまうのでがやや残念ではあります。

他のプロバイダのキャンペーンが思わしくないタイミングで乗り換えを検討されている方は、カシモWiMAXを検討してもいいのではないでしょうか。

【2024年6月】家電量販店のWiMAXキャンペーン情報

WiMAXの評判をインターネットで調べた際によく名前を見かける「ヤマダ電機」「ヨドバシカメラ」「ビックカメラ」。

実はこの3つの家電量販店はそれぞれ「YAMADA WiMAX 5G」「ヨドバシWiMAX」「BIC WiMAX」といった独自のWiMAXプロバイダを所有しています。

だからこそこれらのキャンペーンはどうなんだろうと気になる方も多いようです。

ただし、結論から言いますと、他のプロバイダと違い実店舗が非常に強い家電量販店のWiMAXプロバイダは、各店舗独自のキャンペーンを展開していることがあることから、すべてのキャンペーンを網羅的に調べることは実質的に不可能です。

今回こちらの記事では、各々の公式サイトやSNSなどで話題になっているキャンペーンをご紹介したいと思います。

ヤマダ電機のWiMAXキャンペーン

ヤマダ電機WiMAX
画像参照:ヤマダ電機WiMAX公式サイト

YAMADA WiMAX 5Gはヤマダ電機のWiMAXサービスで、一般的なWiMAXプロバイダと違い実店舗でのみ申し込みが可能です。

WiMAXの中では珍しく、最新機種だけではなく、1世代前の機種も取り扱っているというのが特徴ですが、1世代前だからといって少なくとも公式サイト上では価格差がありませんので、最新機種を選ぶことをおススメします。

インターネットでの公式サイトでは月額割引の情報が掲載されていましたが、この月額割引はほとんどのWiMAXプロバイダでキャンペーンとわざわざ言わずに実施されているものですので、残念ながらヤマダ電機独自のものとは言えません。

そのほかSNS上や、筆者宅の近辺のヤマダ電機店舗では、YAMADA WiMAX 5Gのキャンペーン情報は残念ながら見つかりませんでした。

過去の情報になりますが、

期間限定で、X12,L13の端末代が5,500円→auスマートバリューかUQ自宅セット割加入で5,500円キャッシュバック→実質0円

というキャンペーンを確認しています。

ヤマダ電機店舗キャンペーン

家電量販店は期間限定で各店舗ごとに独自のキャンペーンが実施される可能性がありますので、気になる方はヤマダ電機のお店を訪ねてみてもいいのではないでしょうか。

ヤマダ電機のお店はこちらからご確認ください。

ヨドバシカメラのWiMAXキャンペーン

ヨドバシカメラWiMAX
画像参照:ヨドバシWiMAX公式サイト

ヨドバシWiMAXはヨドバシカメラのWiMAXサービスで、YAMADA WiMAX 5Gと同じく実店舗でのみ申し込みが可能です。

YAMADA WiMAX 5Gとの違いは、最新機種のみしか取り扱っていないということと、端末料金が無料だということです。

最新機種のみの取り扱いという点は一般的なWiMAXプロバイダと変わりませんので、それほど大きな特徴というわけではありませんが、端末料金が完全に無料というのは大きな特徴といえるでしょう。

インターネットやSNS上では、ヨドバシWiMAXのキャンペーン情報は残念ながら見つかりませんでした。

ただし、家電量販店は各店舗ごとに独自のキャンペーンが実施される可能性がありますので、気になる方はヨドバシカメラのお店を訪ねてみてもいいのではないでしょうか。

ヨドバシカメラのお店はこちらからご確認ください。

ビックカメラのWiMAXキャンペーン

ビックカメラWiMAX
画像参照:ビックWiMAX公式サイト

BIC WiMAXはビックカメラのWiMAXサービスで、前の2つとと同じく実店舗でのみ申し込みが可能です。

また、Sofmapとコジマでも申し込みが可能となっています。

取り扱い機種はYAMADA WiMAX 5Gと同じく、一世代前の機種も取り扱っているとの表記が公式サイトにありますが、キャンペーン詳細がすべて「店頭でご確認ください」になっていますので、各店舗の在庫次第と思った方がいいでしょう。

また、この「キャンペーン詳細がすべて『店頭でご確認ください』になっている」ということから、具体的な条件なども公式サイトでは全く見ることができませんでした。

他の家電量販店WiMAXよりもさらに店舗依存のキャンペーンであることが想像できます。

そのため、インターネットやSNS上では、BIC WiMAXのキャンペーン情報は残念ながら見つかりませんでした。

やはりビックカメラのお店を訪ねてみるしかないというところでしょうか。

ビックカメラのお店はこちらからご確認ください。

WiMAXキャンペーンの種類は?お得な特典はコレ!

ここまでおススメのWiMAXプロバイダについて触れてきましたが、ここからはキャンペーンにはどのような種類があるのかを紹介していきます。

WiMAXのキャンペーンは各プロバイダほぼ毎月工夫を凝らしたキャンペーンを実施しています。

例えばキャッシュバックの金額が上下する程度の変更から、先月はキャッシュバックだったのに今月は月額料金割引だった、というようなものまで様々に変化します。

ぜひいろんなキャンペーンを知ったうえで、おトクなタイミングで申し込みできるように準備しておきましょう!

キャッシュバック|キャンペーンのおすすめNo.1

WiMAXキャッシュバックの流れ

主なキャッシュバックキャンペーン

  • GMOとくとくBB WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • Broad WiMAX

※家電量販店系のプロバイダは店舗により実施状況が違いますので省いています。

キャッシュバックキャンペーンは、数あるキャンペーンの中でもおすすめ度No.1のキャンペーンです。

現金が戻ってくるということでどれだけおトクなのかがわかりやすく、「現金がもらえる」というインパクトの大きさは圧倒的です。

そのため、数あるWiMAXプロバイダの中でも、キャッシュバックキャンペーンを採用しているプロバイダの数は非常に多く、今回紹介している中でも5つのうち3つが採用しています。

注意点は2つ。

キャッシュバックまでの期間が長いことから申請忘れが発生しやすいことと、家電量販店系のプロバイダではポイントバックになっていることも多いということです。

前者の申請忘れは、こまめにメールを確認する方なら問題ありませんが、申し込みから11か月程度あとになることがほとんどです。

「一番おススメのキャンペーンが受け取れない!」というのは非常にもったいないことですので、後ほど受け取り方の一例を紹介しています。

しっかりと読んでキャッシュバックに備えておきましょう!

後者のポイント還元は、その家電量販店だけでしか使えないという、現金のメリットが消されてしまっていることになります。

その家電量販店を普段よく使っている方には現金と変わりなく嬉しいことかもしれませんが、そうでない方はせっかくのポイントバックも何に使っていいのかわからない、ポイントを使うために商品を買ったら不足分を現金で払ってさらに出費が増えた!ということにもなりかねません。

家電量販店のプロバイダを選ぶ際には、おトク度だけでなく普段から使っている店舗かどうかということにも注意してください。

当サイト限定でキャッシュバック額増額中!最大77,000円

端末無料・割引|根強い人気のキャンペーン

端末割引のパターン

主な端末無料・割引

  • UQ WiMAX
  • カシモWiMAX

※家電量販店系のプロバイダは店舗により実施状況が違いますので省いています。

端末無料・割引キャンペーンははるか昔まだスマートフォンがなかった時代のいわゆる「1円携帯」のころから変わらず人気のキャンペーンです。

あまりの人気でキャンペーンに歯止めがかからず、過度な端末割引が独占禁止法の不当廉売にあたる疑いがあるとして規制されてしまったほどです。

この規制によってスマートフォンなどの「1円・無料」での販売は大幅に少なくなってしまいましたが、ポケット型WiFi端末や据え置き型のホームルータ型が主体のWiMAXでは、そもそも機種が少ないこともあり、規制の範囲内で実施しているプロバイダもいくつか存在しています。

安くておすすめのポケット型WiFiについてはこちらの記事でも紹介しています。

注意点は1つ。

「購入段階での割引」なのか「分割払いの割引」なのかです。

例えば、前者の場合「購入時点で機種代金と同じ値段を割り引きますので機種代金が掛かりません」ということですので、その後解約したとしても問題はありません。

一方後者の場合、「分割払いで機種代金は払ってもらっているけど、同じ金額を割り引いているので見た目上プラスマイナスゼロ」ということですので、分割期間が終わっていない段階で解約をしてしまうと残りの残債を支払う必要があります。

くわしくは端末無料・割引キャンペーンの注意点で比較して解説していますので是非ご覧ください。

月額料金割引|最も手間がかからずだれでもお得に利用できる

月額料金割引のパターン

主な月額料金割引

  • BIGLOBE WiMAX
  • Broad WiMAX
  • UQ WiMAX

※家電量販店系のプロバイダは店舗により実施状況が違いますので省いています。

月額料金割引のキャンペーンは、適用条件や手間が一番少ないお手軽なキャンペーンです。

今回ご紹介しているプロバイダでは3つが採用していると書きましたが、実はキャンペーンと銘打っていなくともさりげなく月額料金の割引をしていたりしますので、実はかなりのプロバイダで採用されているキャンペーンだったりします。

また、今回ここでは触れていませんが、WiMAXがKDDI系列であることから、auやUQのスマホとの月額料金割引が用意されている場合も数多くあります。

そのほか、適用頻度が高いキャンペーンということで、おトク度合いも他のキャンペーンと比較するとやや控えめになっています。

現在実施している中ですと、ちょっと特殊なBIGLOBE WiMAXの「プラスエリアオプション料無料キャンペーン」を除けばいずれも月700円未満ほどで、それも長期間割引になるというものではありません。

注意点は特に目立ったものはありませんが、おトク度で一歩譲る形となっているキャンペーンといえるでしょう。

初期費用無料・割引、違約金負担|条件が合えばお得なキャンペーン

初期費用割引のカラクリ

主な初期費用無料・割引、違約金負担

  • GMOとくとくBB WiMAX ⇒ 違約金負担
  • Broad WiMAX ⇒ 初期費用割引 & 違約金負担

※家電量販店系のプロバイダは店舗により実施状況が違いますので省いています。

初期費用無料・割引、違約金負担のキャンペーンは条件さえ満たしさえすれば、高額になりがちな初期費用や乗り換え時の違約金が安くなるおトクなキャンペーンです。

ただし、残念ながらあまりキャンペーンとして取り入れているプロバイダは多くありません。

これは、

  1. 初期費用や解約違約金がそもそも存在しないプロバイダが増えてきた
  2. 解約違約金の上限が月額料金までに規制された

ということが原因です。

端末無料・割引キャンペーンの項目で法律により規制が入ったと説明しましたが、実は解約違約金についても「電気通信事業法施行規則」により規制が入り、解約違約金は月額料金と同額が上限となりました。
※ただし、その他の項目を含め月額料金より高くなっている場合もあります。

これにより、「それぐらいだったら解約違約金無料を標準にして自社のサービスをおトクに見せた方がいい」というプロバイダが増えていった結果、解約違約金は多くのプロバイダで廃止になりました。

そのため、それに応じたキャンペーンである初期費用無料・割引、違約金負担のキャンペーンも徐々に少なくなっているというところです。

2つの注意点

  • 解約日が設定されていることによる実質的な解約違約金が発生している場合があること
  • 初期費用と事務手数料は別であることが多いこと

①はWiMAXに限りませんが、当月解約できる期限をがあり(25日までのところが多い)、そこを超えると翌月末まで解約できないということです。

例えば1月25日以降で解約したかった利用者が、2月末まで月額料金を支払うことがあります。

ただ、規約に記載されている期日までに解約すれば問題ありませんので、事前確認をしっかりしましょう。

②については、事務手数料を3,300円前後と比較的安価にする一方で、初期費用を1万円以上に設定→無料にすることでおトク感を演出するという方法です。

オプション契約を条件に初期費用を無料にするなど、他の条件が絡んでくることの多いので、このキャンペーンを利用する場合は注意事項を読んで、「そもそも本当におトクなの?」から確かめることをおすすめします。

当サイト限定でキャッシュバック額増額中!最大77,000円

WiMAXキャンペーンで事前に知っておくべき注意点

ここではWiMAXキャンペーンのうち、おトク度が高かったり、注意が必要なものについてピックアップをし、キャンペーンを活用するのに必要な注意点をまとめました。

より詳しく解説を行なっていますので、ぜひ確認してみてください。

キャッシュバックキャンペーンを確実に受け取るための注意点

最初にお伝えする注意点は、キャッシュバックキャンペーンについての注意点です。

インターネット上では、「キャッシュバック 受け取り方」「キャッシュバック もらい損ねた」「キャッシュバック 金額 違う」などで検索されています。

特典の受け取りまでに時間がかかるキャンペーンはとくに注意が必要です。

今回は「GMOとくとくBB WiMAX」を例にとって各種注意事項を解説します。

受取条件

受け取り条件は一見同じキャッシュバックキャンペーンでも変わる場合がありますので注意しましょう。

例えば2024年6月に「GMOとくとくBB WiMAX」が開催しているキャッシュバックキャンペーンは「他社解約違約金相当を含む」キャッシュバックです。

以前には「MNP制度を利用して乗り換えをすることが条件」だったこともあります。

「GMOとくとくBB WiMAX」の場合は、以下の部分に詳細が掲載されています。

GMOとくとくBB WiMAX 受取条件確認方法
画像参照:GMOとくとくBBWiMAX公式サイト
GMOとくとくBB WiMAX 受け取り条件
画像参照:GMOとくとくBBWiMAX公式サイト

また、場合によっては月の途中でテコ入れキャンペーンが入る場合があります。

その際は受け取り条件などの諸条件が変更・追加される場合もありますので、条件は申し込み直前に確認するようにしましょう!

受取時期

受け取り時期はおおむね11か月程度のプロバイダがほとんどで、「GMOとくとくBB WiMAX」の場合も端末発送月から11か月目に口座登録、その翌月末営業日に振り込みというスケジュールになります。

当サイト限定のキャンペーン12ヶ月目→6ヶ月目に受け取り可能!

WiMAXの中で最短は、今回ご紹介した「BIGLOBE WiMAX」の翌月キャッシュバックです。

インターネット上では、即日キャッシュバックのプロバイダはないかという検索も見かけますが、即日キャッシュバックのプロバイダはありませんので、ご注意ください。

受取方法

「GMOとくとくBB WiMAX」の場合は、端末発送月を1か月目とした11か月目にキャッシュバックのお知らせメールが届きます。

届くメールアドレスは入会時にGMOとくとくBB WiMAXから発行されたメールアドレスで、@の後ろに「gmobb.jp」が含まれます。

WiMAXはポケット型WiFiやホームルーターとして利用する方が多いと思いますので、普段はお手持ちのスマホなどのメールアドレスを使用されている場合が多いと思います。

その場合お知らせメールに気づかずに、キャッシュバックがもらえなかった!という可能性も出てきますので、ここは要注意です。

できれば、端末が届いたらそのタイミングでスマホなどのスケジュール設定をおススメします。

お知らせメールが届いたら、そのメールの内容に従って口座情報を登録します。

その時のキャンペーンによって、口座情報以外の情報が必要な場合(例えば解約違約金負担キャンペーン時の解約証明書など)がありますので、こちらも忘れないようにしましょう!

登録さえ終わればもう1か月待つことで、登録した口座にキャッシュバックされます。

端末無料・割引キャンペーンの注意点

次にお伝えする注意点は、端末無料・割引キャンペーンについての注意点です。

こちらの注意点は、端末無料・割引|根強い人気のキャンペーンでもご紹介したように、「購入段階での割引」なのか「分割払いの割引」なのかです。

例えば、UQWiMAXのキャンペーンは「購入段階での割引」です。

最新機種のSpeed Wi-Fi 5G X12を新規購入した場合、本来27,720円の端末代金から購入段階で19,800円割引されますので、支払金額は6,732円です。

これは購入段階で支払って終わりになりますので、このあと解約したとしても端末代金に関してはこれ以上費用は掛かりません。

一方、例えばカシモWiMAXについては「分割払いの割引」です。

UQWiMAXの時と同じくSpeed Wi-Fi 5G X12の購入で比較しますと、こちらをカシモWiMAXで分割払いで購入すると、770円/月で36回払いになります。

これにカシモWiMAXの端末分割払いサポートというキャンペーンを適用すると、毎月770円を割引しますので、実際に毎月支払う端末代金は0円ということになります。

ただし、この端末分割払いサポートというキャンペーンは、解約すると終了してしまいますので、仮に24か月経過後に解約した場合、残りの12か月×770円=9,240円は解約時に一括で支払う必要があります。

端末割引の注意点

このように、一口に端末無料・割引キャンペーンといっても、どのタイミングで割引されるのかによっては、解約時の支払いの有無に影響が出てきますのでここはしっかり確認しておく必要があります。

キャンペーン申込みサイトの注意点

注意点の項目で最後に取り上げるのはキャンペーン申込みサイトについてです。

インターネット上での検索ですと、「キャッシュバック 金額 違う」という検索結果が見つかります。

これは、主にどの申し込みサイトで申し込んだかが原因です。

例えばGMOとくとくBB WiMAXを例に取りますと、このサイトから経由でいけるこちらのサイトですとキャッシュバック総額が最大77,000円です。

一方、インターネットでGMOとくとくBB WiMAXを検索してたどり着くサイトですとキャッシュバックは乗り換えの方限定で最大20,000円です。

このようにどのサイトから申し込むかによって、同じプロバイダでも実施しているキャンペーンが違う場合がありますので、申し込みサイトにはくれぐれも注意しましょう!

当サイト限定でキャッシュバック額増額中!最大77,000円

WiMAXキャンペーンについてよくある質問

最後にWiMAXキャンペーンについて、インターネットなどでよく検索されることの多い質問についてまとめました。

皆さんも興味があることかと思いますので、ぜひ確認してみてください。

おススメのWiMAX代理店はどこですか?

この記事でのおススメは圧倒的に「GMOとくとくBB WiMAX」です。

WiMAXキャンペーンも色々ありますが、「GMOとくとくBB WiMAX」はキャッシュバックキャンペーンだけで他のキャンペーンの分もまとめておトクになるぐらいのキャッシュバック量を誇ります。

プロバイダにはそれぞれ特徴がありますが、迷ったらとりあえず「GMOとくとくBB WiMAX」という程度にはおススメです。

さらに当サイトからのお申し込み限定でキャッシュバック額が最大77,000円となるキャンペーンを開催中です。

期間限定のキャンペーンとなるので、WiMAXの申し込みを検討している方はこのチャンスをお見逃しなく。

当サイト限定でキャッシュバック額増額中!最大77,000円

即日キャッシュバックのキャンペーンはありますか?

即日キャッシュバックのキャンペーンはありません。

プロバイダも商売ですので、継続して使用していただいて出てきた利益の中からユーザーへ還元を行ないますので、契約即キャッシュバックというものは存在しません。

現在のところ一番キャッシュバック期間が短いプロバイダは「BIGLOBE WiMAX」の翌月キャッシュバックキャンペーンです。

金額は決して大きくはありませんが、何らかの理由でキャッシュバックが早くほしいという方は、「BIGLOBE WiMAX」がおススメです。

WiMAXの解約金はいくらですか?

WiMAXの解約金はプロバイダによって違いますが、かなりの数のプロバイダが解約金を無料か非常に低額に設定しています。

プロバイダ名解約金

GMOとくとくBB WiMAX
契約期間:契約起算月の翌月を1か月目とした24か月
契約期間内に解約した場合:解約違約金なし

BIGLOBE WiMAX
なし

Broad WiMAX
契約期間:2年契約プランに申し込んだ場合、契約起算月の翌月から24か月
契約期間内に解約した場合:契約解除手数料4,818円(税込)

UQ WiMAX
「2年自動更新あり」プランの場合 契約期間:課金開始月から起算した25か月間(契約期間満了月の当月・翌月・翌々月の3か月が「更新期間」) 更新期間以外に解約した場合:契約解除料1,100円(税込) 「2年自動更新なし」プランの場合 契約期間:課金開始月から起算した25か月間 契約期間内に解約した場合:契約解除料1,100円

カシモWiMAX
なし

このように、今回ご紹介したプロバイダの場合、解約金は一番高くて4,818円、他は1,100円か無料だったりします。

むしろ、解約時に注意すべきは端末代金を分割支払いにしている場合の残債の方です。

こちらで試算したように、36回払いの場合24か月経過で解約しても9,000円以上の残債があります。

解約を検討する場合は、解約金だけではなく、分割払いの残債にも注意しましょう!

WiMAX キャンペーンのまとめ

WiMAXのキャンペーンを徹底比較した結果、キャンペーンには様々な特徴がありました。

その中でも「GMOとくとくBB WiMAV」が一番おトクに利用できるキャンペーンを実施している事がわかりました。

その他のプロバイダも色々な特徴を持っていますので、しっかり確認しておトクにWiMAXを利用してください。

もちろんその時にはWiMAXキャンペーンに関する注意点もしっかり確認してくださいね。

当サイト限定でキャッシュバック額増額中!最大77,000円

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ユーザーの皆様に向けて、暮らしの役に立つメディアを常に立ち上げ紹介しております。既に79サイト以上を運営しており、日々情報を更新し発信いたします。

目次