ディズニープラスの評判・口コミは?メリット・デメリットも徹底分析

ディズニープラス 評判

ディズニープラスってどのようなコンテンツが視聴できるの?
エラーが多いって聞いたけど実際どうなの?
子どもも一緒に見たいけど大丈夫?

これからディズニープラスを申し込もうと考えている人は、SNSで見られるさまざまな評判を目にして多くの疑問をお持ちだと思います。

ディズニープラスは、特にディズニー、マーベル、スター・ウォーズシリーズを網羅したい人には外せない動画配信サービスです。

ほか動画配信サービスだとディズニーやマーベルの配信ないです。あとマーベルのオリジナルドラマシリーズはDVDレンタルもないです。ロキワンダヴィジョンマンダロリアンを視聴するだけで元がとれます。

>>ディズニープラスを無料で見る裏技

他の動画配信サービスでは扱っていないマーベル作品やスター・ウォーズシリーズのオリジナルドラマを独占配信していたり、有名なディズニー映画のスピンオフを配信していたりします。

そんなディズニープラスに関して多く見られる評判には以下の5つがあります。

ディズニー関連コンテンツの充実やサポートセンターの対応を評価する一方で、エラーの多さやプレミアムプランができた際の自動移行についてのよくない口コミがみられます。

これらの評判をふまえて、ディズニープラスを特におすすめしたい人は次のようなポイントに当てはまる人です。

  • 特にディズニー作品を多く見放題で楽しみたい人
  • ディズニー関連のスピンオフを楽しみたい人
  • 子どもにも安心して動画を見せたい人
  • ディズニープラス独占配信作品を楽しみたい人
ディズニープラスの概要
月額料金スタンダードプラン:990円
プレミアムプラン:1,320円
配信作品数推定約1,000本以上
作品ジャンルディズニー、ピクサー
マーベル
スター・ウォーズ
ナショナルジオグラフィック
洋画/邦画
アニメ
国内/韓国ドラマ
ドキュメンタリー
ディズニープラスオリジナル作品
※参考:ディズニープラス※上記金額はすべて税込金額です。※2024年7月時点の情報です。

作品ジャンルのなかでも特にディズニー作品を重視して視聴したい人には、必須のサービスです。

ディズニープラスが気になる人は、メリットやデメリット・申し込み方法を解説していますので、ぜひ参考にしてみてください!

\ドコモ以外の登録はこちら/

\ドコモユーザーの登録はこちら/

おすすめの動画配信サービスについてはこちら

ディズニープラス7月配信予定作品

目次

ディズニープラスの評判・口コミまとめ

ディズニープラス評判・口コミ

ディズニープラスを実際に利用している人の評判や口コミを調べてみると、よい評判と悪い評判をまとめて大きく5つに分けられます。

ディズニープラスならではの作品が多いことや、困ったときのサポートセンターの対応に関するよい評判が見られる一方で、エラーが多いことや、プレミアムプランに対する不満の声が一定数確認できました。

ここでは実際の口コミをご紹介しながら、ディズニープラスの評判を詳しく見ていこうと思います。

これから加入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

ディズニー関連のコンテンツが充実している

ディズニープラスは、その名のとおりディズニー関連のコンテンツが充実しています。

ディズニープラス最高
美女と野獣
アナ雪
ズートピア
モンスターズインク
シンデレラ
面白いのたくさんありすぎる
※引用:X(旧:Twitter)

ディズニープラスはいった!!!!!
見たい作品たくさんあったの😭😭😭💗
※引用:X(旧:Twitter)

子どもたちにディズニーコンテンツ見せたくて&英語の勉強に役立てばと
ずっと躊躇ってたけど遂に #ディズニープラス に加入‼️
たくさんあって楽しみ😊❣️
1年間しっかり見てもらおう🤭
わたしはうっかりこちらに気を取られないようにしないと。。
仕事シゴト。。👀🚨
※引用:X(旧:Twitter)

そもそもディズニー作品は版権が厳しく、他の配信サービスではなかなか視聴できません。

ディズニープラスなら、誰もが聞いたことのあるディズニーの有名映画作品から、短編作品も多く揃っています。

大人だけでなく子どもと一緒に楽しむことや、もう一度見たいあの作品をいつでも自由に視聴できます。

ディズニープラスで視聴可能な主要ディズニー作品
リトル・マーメイド
アナと雪の女王
ズートピア
ベイマックス
塔の上のラプンツェル
ファンタジア
くまのプーさん
モアナと伝説の海
ウィッシュ
※参考:ディズニープラス※2024年7月時点の情報です。

現在ディズニープラスでは、上記のような作品が視聴可能です。

ここでご紹介した作品以外にも、ピクサー作品やマーベル作品、スター・ウォーズシリーズなども配信されています。

ディズニーが好きな人、マーベル作品のドラマシリーズやスピンオフを楽しみたい人にはぜひ登録してほしい配信サービスです。

独占配信やスピンオフ作品なども楽しめる

ディズニープラスでは、他社では配信されていないディズニープラス独占配信作品や既存作品のスピンオフも楽しめます。

スピンオフ作品とは?
本編映画や作品から切り離されて生まれた副産物のことを指します。
たとえば、本編内ではサブキャラクター的立ち位置だった人物にスポットを当て、続編ではない作品が描かれることがありますが、これがスピンオフに該当する物です。
漫画などでよく利用される番外編と同じ意味があります。

今日はピーターパン見て大ウケしてたけど、最近アナ雪が好きでエルサエルサ煩いのでなんかスピンオフ?みたいなやつ見せてる…
ディズニープラス、見るものたくさんあってさすがだわ
※引用:X(旧:Twitter)

ディズニープラスオリジナルと短編スピンオフあるんだ…沼じゃん……となっているGW
※引用:X(旧:Twitter)

口コミにも見られるように、有名なディズニー作品のスピンオフもディズニープラスでは視聴可能です。

現在ディズニープラスで配信されているスピンオフと、独占配信中のコンテンツは以下のとおりです。

配信中のスピンオフ作品
モンスターズ・パーティ
ジャック・ジャック・アタック
オラフが贈る物語
オラフの生まれた日
ズートピア+
ラプンツェルのウェディング
独占配信中のコンテンツ
七夕の国
SHOGUN 将軍
SANDLAND THE SERIES
季節のない街
スター・ウォーズ:アコライト
ムービング
ガンニバル
※参考:ディズニープラス※2024年7月時点の情報です。

今まで知ることのできなかったキャラクターの意外な一面が見れたり、新たな魅力に気付けるかもしれません。

独占配信コンテンツ目当てにディズニープラスへ入会したという評判もいくつか見られます。

気になる作品がある人は、まず作品ラインナップを覗いてみてはいかがでしょうか。

サポートセンターが親切

SNSでディズニープラスの評判や口コミを見てみると、サポートセンターの対応が親切で助かったという声がいくつか見られます。

ディズニープラスのサポートセンターのチャットの方々に感謝を(1週間くらい前からベイマックスの英語音声の再生を試みてはエラーで惨敗してたのを相談乗ってもらって解決まで導いてくれた)
※引用:X(旧:Twitter)

ディズニープラスにログインできない問題解決!
サポートセンターの方たちの話し方や優しさがディズニーらしくて泣けた💦
一生ついていく!
…ので、もっとセブチのコンテンツ増やしてください🙇‍♀️アヒョンは楽しく見て大笑いしました😆ありがとうございました。🙏
※引用:X(旧:Twitter)

ディズニープラス
いきなり繋がらなくなって焦る焦る💦💦
だけど
サポートセンターに連絡して問題解決!
オペレーターの方
とても親身になって助けて下さり
問題解決!
本当にありがとうございました😭
ディズニープラス
GIFT_tokyodome
※引用:X(旧:Twitter)

何か困ったときに、きちんと対応してくれるサポートがあると知っていれば、安心してサービスを利用できますよね。

エラーを最後まで対応してくれて解決できた!と感謝の声も多く、オペレーターの方の対応に満足している人の声も多いです。

ディズニープラスのサポートには、チャットサポートと電話対応があります。

チャットサポート
オペレーターチャット
受付時間:9:00~21:00
※名前とメールアドレスが必要
電話対応
電話番号:0120-23-8872
受付時間:9:00~21:00
※参考:ディズニープラス

問い合わせがよくある質問は、ディズニープラスのヘルプセンターでまとめられています。

困ったときは、まずヘルプセンターを確認してみるのもおすすめです。

また、ドコモやJ:COMからディズニープラスを申し込んだ場合、契約関係の問い合わせはドコモやJ:COMで確認できます。

ドコモから加入した場合の注意点
ドコモからディズニープラスへ加入した人が、カスタマーサービスへ問い合わせる場合、アカウントの確認で問い合わせコードが必要になります。
Disney+(Docomo課金)アカウント情報で問い合わせコードの確認ができるので、問い合わせ前に確認しておきましょう。

※参照:ディズニープラス

エラーが多いとの声がある

視聴面での評判にはエラーが多いとの声があり、なかにはデバイス全部で急に見れなくなったという口コミもありました。

ディズニープラス便利だしテンション上がるけどエラー多いし他の配信アプリより重い印象ありますー!!ってのだけお伝えしておきます🍅
※引用:X(旧:Twitter)

ディズニープラスって今トラブってんのかな。
今朝から急に全デバイスでインターネット接続ないってエラー出てるんだがー
※引用:X(旧:Twitter)

このようなエラーは、動画配信サービスでは珍しいものではなく、同じようにエラーが起きる可能性も大いにあります。

ただ、視聴する側としてはかなりストレスがたまることなので、ここではエラーに対する対処法をいくつかご紹介していきます。

ログイン時のエラー
他のパートナー企業(ドコモやJ:COM、Huluなど)を通して登録した場合、サブスクリプションが有効になっているか確認
アカウント作成時に登録したメールアドレスが間違っていないか確認
MyDisney (マイディズニー) アカウントに登録したメールアドレスを変更していないか確認
エラーコード39 動画が再生できない
デバイスに接続されているHDMIケーブルの両端のコネクタを抜き差しする
テレビの別のHDMIポートに接続してみる
別のHDMIケーブルで視聴できるか試す
アプリ/ブラウザに最新のアップデートがインストールされているか確認する
インターネットの接続状況を確認する
Disney+アプリを再起動する
エラーコード142 接続エラー
インターネットの接続設定やWi-Fi環境を確認する
デバイスを再起動し、Disney+アプリを再起動し、数分待ってから動画を再生してみる
エラーコード 1026 アプリを起動できない
スマートテレビの電源を切り、再度電源を入れてDisney+を再起動する
インターネットの接続状況を確認する
スマートテレビでDisney+アプリを削除し、再度インストール
※参考:ディズニープラス

こちらで紹介したエラーと対処法はあくまでも一部なので、その他のエラーはディズニープラスヘルプセンターもあわせて確認してみてください。

アプリの再起動や再インストール、インターネット接続状況を確認してみても改善されない場合や、ログイン時にエラーが出てしまう場合は、チャットや電話のサポートへ連絡するようにしましょう。

プレミアムプランができて改悪され

いままでディズニープラスでは月額990円のプランのみが提供されていましたが、2023年12月1日から新たに提供された月額1,320円のプレミアムプランに対し、よくない評判がいくつかみられました。

単にプランが2つできただけでは?と疑問に思う人も多いと思いますが、具体的な理由を口コミを見ながら解説していきます。

ディズニープラス、勝手にプレミアムプランに変えられてました。
お知らせ気づかなかったのも悪いけど、アプリ上に警告出してないのはどうなのか
対象プランが無くなったからってこっちの同意なしに変えるのはやばい
こっちは1番安いからそのプラン選んでたんですが
※引用:X(旧:Twitter)

ディズニープラスの支払い額が1320円になってるから調べたらいつの間にかスタンダードとプレミアムプランに分かれて既存の契約者は勝手にプレミアムプランにされてるらしいから怒りのスタンダードプラン変更
※引用:X(旧:Twitter)

つまり、既存ユーザーが自動的にプレミアムプランへ切り替わったことで月額料金が知らぬうちに330円値上がりしていて、プランが移行したことを知らなかった人たちの不満が大きく出た訳です。

事前にお知らせはあったようですが、アプリ上には目立ったお知らせがなかったという声もあります。

そのため、気付かずにプレミアムプランになっていて、月額料金が値上げされていた人が多かったことが伺えます。

プレミアムプランになると、画質・音質の向上や同時視聴が4台まで可能になりますが、視聴できる作品数に変わりはありません。

プレミアムプランに自動移行した人も、スタンダードプランに戻すことは可能です。

画質や音質に特にこだわりがなければアカウントページからスタンダードプランへ変更する手続きをしましょう。

ディズニープラスの評判からわかる5つのメリット

ディズニープラスメリット

ディズニープラスには、コンテンツの充実具合独占配信作品の多さサポートに関する評判が見られました。

この章では、さらにディズニープラスを選ぶことのメリットを5つご紹介します。

大人も子どもも一緒に楽しむことができるディズニー作品を多く扱うからこそのメリットや、コスパ面についてのメリットなどをご紹介していきます。

家族でディズニープラスを楽しみたいと考えている人にはおすすめポイントが多くありますので、ぜひ参考にしてください。

ドコモやJ:COM経由で申し込むと最大6ヵ月無料

ディズニープラスをドコモやJ:COM経由で申し込むと最大6ヵ月間、月額料金が無料になります。

月額料金無料キャンペーンは、ディズニープラス公式から申し込む場合には適用されない特典です。

ドコモセット割キャンペーン
特典内容
最大6ヵ月間月額料金が無料
→無料期間終了後はディズニープラス月額料金(税抜)の最大20%のdポイントが毎月贈呈
適用条件
eximo/ahamo/ギガホ/ギガライトのいずれかに契約していること
セット割エントリーページから、キャンペーンにエントリーしていること
エントリー手順
①ディズニープラスに入会
②対象の料金プランに契約中であることを確認して、エントリー
注意点
ギガライトプラン加入者のみ無料期間は4ヵ月間
毎月990円の割引となるので、プレミアムプラン契約者は差額の330円の支払いが必要
irumoを契約中の場合はdポイントの贈与は毎月10%
※参考:ドコモ※2024年7月時点の情報です。

ドコモ経由からの申し込みの場合、最大6ヵ月間の月額料金が無料となります。

無料期間が終了したあとも、最大20%分のdポイントが付与される特典が継続されお得感が高いです。

日頃からdポイントを貯めている人で、ディズニープラスへの入会を検討しているのであれば、キャンペーンにエントリーして利用開始するのがおすすめです。

J:COMのキャンペーンはプレミアムプランのみ対象で、最大3ヵ月間月額料金が無料になります。

J:COMの入会キャンペーン
特典内容
最大3ヵ月間プレミアムプランの月額料金が無料
適用条件
J:COM TVもしくはJ:COM NETを利用中または新規/サービス追加で加入する人
ディズニープラスを初回契約で申し込み、J:COM指定の方法でサブスクリプションを開始した人
申し込み方法
J:COM カスタマーセンターへ連絡
電話番号:0120-999-000
受付時間:9:00〜18:00(年中無休)
注意点
対象はプレミアムプランのみ
無料期間終了後は自動的にプレミアムプランが適用される
※参考:J:COM※2024年7月時点の情報です。

キャンペーンを適用するためには、J:COM TVまたはJ:COM NETの契約が必須です。

お住まいのエリアや住居タイプによっては、J:COMが視聴できない場合があります。

申し込みの際には、対応エリアかどうかを確認してから手続きを進めるようにしましょう。

ディズニープラスの無料キャンペーンについては、別の記事でも詳しくご紹介しています。

コスパが優れている

ディズニープラスの月額料金はスタンダードプランが月額990円となっていて、他サービスと比較してもディズニー関連作品を多く見る人にはかなりコスパがいいサービスです。

実際に主な配信サービスと月額料金を比較してみると、次のようになります。

動画配信サービス月額料金
ディズニープラス990円~1,320円
DMM TV550円
U-NEXT2,189円
TSUTAYA DISCAS1,026円
Netflix790円~
Amazonプライムビデオ600円
Hulu1,026円
ABEMA無料~960円
TELASA618円
※上記金額はすべて税込金額です。※2024年7月時点の情報です。※参考:DMM TVU-NEXTTSUTAYA DISCASNetflixDisney+ (ディズニープラス)AmazonプライムビデオHuluABEMATELASA

純粋に月額料金だけを比較すると、ディズニープラスよりも安い料金で利用可能なものも多いです。

しかし、ディズニープラスのメインコンテンツであるディズニー作品は、他の配信サービスでそもそも見れない場合や、追加料金を支払って視聴することが多く、月額料金に加えて余計なコストがかかります。

他のサービスで『塔の上のラプンツェル』を見た場合の追加料金は?
DMM TV:440円~
Amazonプライムビデオ:330円~
TELASA:330円

参照:DMM TVAmazon プライムビデオTELASA
※上記金額はすべて税込金額です。

たとえば、塔の上のラプンツェルを他のサービスで見ようとした場合、上記の金額が月額料金とは別に発生します。

一方でディズニープラスであれば、追加料金を支払うことなく見放題で視聴可能です。

ディズニー、マーベル、スター・ウォーズなどのコンテンツを多く見る人にとってかなりコスパのよいサービスです。

4K解像度できれいな映像を楽しめる

ディズニープラスは、プレミアムプラン加入者であれば4K解像度で動画を楽しめます。

よりきれいな映像で、お気に入りの作品を楽しみたい人におすすめです。

ただし、すべての作品が4K視聴できるわけではない点と、4Kを見るための視聴環境が必要である点に注意しましょう。

ディズニープラスで4K動画を楽しむためには?
見たい作品の対応フォーマットに「4K UHD/HDR」の記載があるか確認する
視聴機器(TVやゲーム機)が4Kの出力に対応しているか確認する

テレビの大画面でより臨場感あふれる映像を楽しみたい人は、ディズニープラスのプレミアムプランに加入して、4K解像度で楽しんでみてください!

家族で楽しめる

ディズニープラスは家族で楽しめる、大きなメリットがあります。

1つのアカウント登録で最大7人分のプロフィール作成ができ、プロフィール毎にお気に入りの作品を記録可能です。

プロフィール作成方法

  • ディズニープラスにログイン後、プロフィールを選択
  • [(+)プロフィールを追加]を選択
  • プロフィールのアバターを選択
  • プロフィール名を入力
  • [保存]を選択して完了

参照:ディズニープラス

家族それぞれで好みも視聴したい番組も異なると思いますが、個別にプロフィール作成をすれば自分の好きな作品だけをまとめて管理できるのでとても便利です。

また、スタンダードプランなら2台まで、プレミアムプランなら4台まで同時視聴ができます。

あらためて契約を1つ増やす必要もなく、それぞれのタイミングで好きな時間に好きな作品を楽しめるのも、うれしいポイントです。

外出先で大量のデータをDLするのに抵抗がある人や、インターネット環境がない場所でも楽しみたい人は、事前にWi-Fi環境下で動画をダウンロードしておくと、外出先でも気軽に視聴できます。

ディズニープラスはSharePlayにも対応していて、家族や友達と同じ動画を楽しみながら通話が可能です。

Disney+ スタンダードプランまたはDisney+ プレミアムプランにご加入のお客さまでiPhone、iPad、Apple TVをご利用の場合、SharePlay*を使用してDisney+での視聴を共有できます。

SharePlayセッションでは、家族や友達とFaceTimeで通話しながら作品を一緒に視聴できます。

SharePlayセッションの参加者全員が同期されるので、みんなで同時に作品を楽しむことができます。

なお、SharePlayセッションの参加者それぞれに有効なDisney+サブスクリプションが必要となります。

参照:ディズニープラス

日本国内だけでなく、該当作品が配信されている海外の人とも共有できます。

最大で32人参加できるため、遠く離れた友達とも同じ作品を一緒に楽しみたいなと思っている人は、SharePlayの利用がおすすめです。

ペアレンタルコントロールでお子様にも安心

ディズニープラスには、ペアレンタルコントロールの設定ができるようになっていて、子どもでも安心して利用できるようになっています。

ペアレンタルコントロールとは?
保護者がネット利用環境を整えてあげることを指します。
個別に利用を許可するカスタマイズや、長時間利用を防ぐ時間設定など、年齢に応じた利用制限をかけて有害なサイトなどへのアクセスやアプリの利用を制限できるものです。

参照:総務省

ディズニープラスでは家族プロフィールが7つまで設定でき、親子・家族で使い分けができます。

お子さんのプロフィールで年齢にあった制限を設定をすると、設定制限を超える動画や番組が検索結果を含めてディズニープラスに表示されなくなり、安心して動画を楽しめるのでうまく活用しましょう。

ディズニープラスでの、ペアレンタルコントロール設定方法は次のとおりです。

  • ディズニープラスにログインして自分のプロフィールを開き、[プロフィールを編集]を選択
  • 編集するプロフィールを選択
  • [ペアレンタルコントロール]で[年齢による視聴制限]を選択
  • パスワードを入力
  • プロフィールに設定する年齢制限を選択し、[保存]を選択

参照:ディズニープラス

ディズニープラスの評判からわかる3つのデメリット

ディズニープラス デメリット

ディズニープラスのよくない評判のなかには、エラーが多くて困るといったものや、プレミアムプランができたことによる改悪の件がみられました。

ディズニープラスに関するデメリットを、ここであらためて3つご紹介していきます。

それぞれの対策や解約手順、好みの配信ジャンルにあわせたおすすめの配信サービスのご紹介もしています。

デメリットを確認しながら自分が本当にディズニープラスの利用に適しているかを検討してみてください。

アカウント情報が漏洩したことがある

ディズニープラスは過去にアカウント情報が漏洩し、情報がダークウェブで売買された過去があります。

アカウント情報が漏洩した事件は、ディズニープラスが配信を開始した2019年11月に発生したものです。

当時発表されたBBCのニュース記事があります。

「ディズニー+」の利用者情報が盗まれ売買に 数千人分
米ウォルト・ディズニーがアメリカなどで開始した動画配信サービス「ディズニー+(プラス)」。その利用登録をした数千人もの人たちが、個人情報を盗まれたと訴えている。
報告書によると、ディズニー+の何千人もの利用者のアカウントがハッカーにより盗まれ、ダークウェブ(発信元の特定などが困難なウェブ)で売りに出されている。

引用:BBC NEWS JAPAN

アカウント情報の漏洩は、どのサービスでも同様の危険性があります。

できるだけこのような危険に合わないよう、利用者自身でも対策を講じることやあれ、おかしいな?と異常を感じたときの対策を知っておくことが大切です。

先ほどのBBCのニュース記事を見てみると、原因としてあげられてるのがパスワード情報の使い回しです。

利用者側で同じパスワードを使うことを避けることや、定期的にパスワードを変更することで情報漏洩への対策を講じることができます。

もしも自分のアカウントが、誰かに不正利用されている疑いがあった場合は、速やかにパスワードをリセットして、すべてのデバイスからログアウトする作業をして、カスタマーサービスまで連絡しましょう。

解約がわかりづらい

ディズニープラスの評判を見てみると、いざ解約しようと思ったときに解約方法がよくわからなくて苦労したという声がいくつか見られました。

ディズニープラスの解約難しかったなあ。iPhone設定のサブスクにも契約内容出ないし、docomoじゃないから今回dアカウント作って登録したけどそこにログインしても契約内容出ないし、結局ディズニーアカウントのマイページ経由みたいな感じでdアカウント入ったらようやく表示されて手続きできた。
※引用:X(旧:Twitter)

ディズニープラスが一生解約できない
色んなブラウザからアクセスしたりアプリからアクセスしたり端末を契約しているdアカウントからアクセスしても全部エラーになる
ただでさえ解約手続きをわかりにくくしてるのに
全部接続エラーって…
ディズニープラス
Disneyplus
※引用:X(旧:Twitter)

ディズニープラスの解約方法は支払い決済方法によって異なり、解約する際にどのような手続きをすればいいか混乱する人が一定数います。

まずはディズニープラス公式ホームページでクレジットカード、PayPalで利用料金を支払っている場合の解約方法を見ていきましょう。

  • パソコンまたはモバイルブラウザからDisney+アカウントにログイン
  • [プロフィール]アイコンを選択
  • [アカウント]を選択
  • [サブスクリプション]から利用しているDisney+のサブスクリプションを選択
  • [Disney+を解約]を選択
  • 任意でアンケートに答えて解約手続き完了

参考:ディズニープラス

ドコモを通してディズニープラスの料金を支払っている場合は、dアカウント経由での解約となります。

  • My docomoで、ディズニープラスを契約したdアカウントでログイン
  • [ご契約内容]を選択
  • [現在契約中の主なサービス]にあるディズニープラス右横にある解約するを選択
  • [ディズニープラス(ドコモ)注意事項]を押して内容を確認する
  • [ディズニープラス(ドコモ)の注意事項に同意する]にチェックを入れて、次へ進む
  • [手続きを完了する]を選択
  • お手続き完了が表示されたら簡約完了

参考:ディズニーDX

ディズニープラスをパートナー決済で支払えるサービスは、J:COM・Apple・Google・Amazon・Huluと、複数あります。

ご自身が使用している決済方法に応じて、ディズニープラスのパートナー決済に関するページを参考に、解約手続きを進めてください。

配信ジャンルに偏りがある

ディズニープラスのメリットとして、ディズニー関連のコンテンツが充実していると述べましたが、裏返しに配信ジャンルに偏りがあることがデメリットとして挙げられます。

動画配信サービスにはそれぞれ得意なジャンルがあり、ディズニーコンテンツをあまり見ない人がディズニープラスを契約してしまうと、見たい作品が少なく不満が多く出てしまいます。

たとえば、邦画を多くみたいならU-NEXT、アニメ作品を多く楽しみたいならdアニメストアなどの配信サービスがおすすめです。

見たいジャンルによって、おすすめの動画配信サービスは異なるので、自分に合ったサービスを選びましょう。

ディズニープラスの基本情報

動画配信サービスのDisneyプラスのトップ画像
(画像引用元:Disney+ (ディズニープラス)
月額料金990円   :スタンダード
1,320円:プレミアム
配信作品数非公開
作品ジャンルディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック作品
洋画
邦画
アニメ
国内ドラマ
韓国ドラマ
ドキュメンタリー
Disney+ (ディズニープラス)オリジナル作品
無料期間なし
ドコモから入会でスタンダードプラン最大6ヵ月無料
※ドコモから登録した場合は年間プランはありません。
J:COM 経由で最大3ヵ月無料
※参考:Disney+ (ディズニープラス)※上記料金はすべて税込です※2024年7月時点

ディズニープラスはディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル・ジオグラフィックなど、他社の動画配信サービスでは配信されていなかったり、課金が必要だったりする作品を見放題で楽しめます。

2021年には、新たなコンテンツブランドとしてスターが追加されました。

ディズニープラスでしか見ることができないオリジナル作品や、近年では洋画・韓国ドラマなどの配信も増えつつあり、配信作品の幅も徐々に広がっています。

そんなディズニープラスのおすすめポイントを3点ご紹介します。


2つの料金プランの比較やおすすめ作品、便利な機能などの申し込む際に気になるポイントを、さらに詳しく解説していきます。

\ドコモ以外の登録はこちら/

\ドコモユーザーの登録はこちら/

料金プランはプレミアムとスタンダードの2種類

ディズニープラスには、プレミアムプランとスタンダードプランの2種類の料金プランが用意されています。

プラン名プレミアムスタンダード
月額料金1,320円990円
年額プラン13,200円9,900円
最高画質4K UHD & HDR1080p Full HD
最高音質ドルビーアトモス5.1サラウンド
同時視聴4台2台
広告なし
ダウンロード機能利用可
※引用:ディズニープラス※2024年7月時点の情報です。※上記金額はすべて税込金額です。

大きな違いは料金・画質・音質・同時視聴できる端末の台数です。

広告の有無やダウンロード機能が使えるかどうかは、プランによって差はありません。

プレミアムプランがおすすめの人は?

  • よりよい画質や音質で映像を楽しみたい人
  • 家族で視聴する人が多く、複数デバイスを同時利用する可能性が高い人

つまり、単に好きな動画が見れればいい人や、同時視聴できる台数は少なくていい人ならば、プレミアムプランではなくスタンダードプランでも十分楽しめます。

ご自身の視聴環境や家庭での使い方から、どちらのプランがよりよいか検討してみてください。

ディズニー作品や洋画・海外ドラマなどが見放題

ディズニープラスは、他サービスであまり見られないディズニー作品だけでなく、洋画や海外ドラマが広告なしで見られるのも魅力の一つです。

追加課金の必要もなく、どの作品も見放題で視聴できます。

ディズニープラスで楽しめる代表作品
ディズニー作品
ウィッシュ
アナと雪の女王
ズートピア
ファンタジア
塔の上のラプンツェル
リメンバー・ミー
洋画
ホーム・アローン
ボヘミアンラプソディ
ウォーキングデット
ザ・ビートルズ: Let It Be
海外ドラマ
クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪
スノードロップ
glee/グリー
クラッシュ 交通犯罪捜査チーム
9-1-1 LA救命最前線 シーズン7
引用:ディズニープラス※2024年7月時点の情報です。

毎月ディズニープラス公式では、今月のおすすめ動画のページで、その月に配信される作品と配信日が紹介されています。

気になる作品がいつ配信されるのか、事前にチェックして楽しみに待ちましょう!

ダウンロードやマルチデバイスなど便利な機能が充実

ディズニープラスでは、動画をダウンロードやマルチデバイスなど便利な機能が充実しています。

外出先で動画を楽しみたいけど、大容量データをWi-Fiなしでダウンロードするのはギガの消費が気になる人は、あらかじめ事前ダウンロードしておけば、インターネット環境がなくても動画を楽しむことができます。

一部コンテンツでは利用できませんが、動画の作品ページ内にダウンロードボタンが表示されている作品なら利用可能です。

また、スマートフォンやタブレットだけでなくさまざまな種類のデバイスでディズニープラスを視聴できます。

ディズニープラスを楽しめる対応デバイス
Webブラウザ
スマートフォン
タブレット
スティック型ストリーミングデバイス
ゲーム機
スマートテレビ
セットトップボックス

参照:ディズニープラス

小さい画面だけでなく、ときにはテレビの大画面で臨場感を楽しむといった、自分にあった楽しみ方ができます。

自分にぴったりの視聴スタイルでディズニープラスを楽しみましょう。

\ドコモ以外の登録はこちら/

\ドコモユーザーの登録はこちら/

ディズニープラスの申し込み方法

ディズニープラス 申し込み方法

ここまでディズニープラスの基本情報や、メリットデメリットを紹介してきました。

ディズニープラスに登録してみたいなと思った人のために、登録方法を3つご紹介します。

申し込み窓口ごとに、メリットやおすすめする人が変わります。

まずは自分がどの窓口から申し込むのが正解なのか、次の表から確認してみてください。

ディズニープラス公式から申し込む
dアカウントを持っていない、または作成したくない人

Huluの利用を検討していない人

年額プランを利用したい人
ドコモを通して申し込む
dアカウントを持っている、または作成する予定の人

dポイントの還元を受け取りたい人

ドコモの回線とのセット割キャンペーンが利用できる(最大6ヵ月無料)
Huluセットプランに申し込む
Huluとディズニープラスの両方を利用したい人

ディズニー作品だけでなく、人気の国内ドラマやアニメ、バラエティも一緒にお得に楽しみたい人

セットプランにすると月額料金が安くなる
引用:ディズニープラスドコモHulu※2024年7月時点の情報です。

ドコモ、Huluからの申し込みの場合、ディズニープラス年額プランの利用ができません。

ドコモ、J:COM、Hulu(Hulu | Disney+ セットプラン)経由のパートナー決済をご利用のお客さまは年額プランをご利用いただけません。

参照:ディズニープラス

年額プランを利用してディズニープラスを契約する場合は、ディズニープラス公式からの申し込みが必須となります。

無料期間を使いたい場合や月額料金をセットプランで安くしたいと考える方は、ドコモからの申し込みやHuluとのセット契約がおすすめです。

スマートフォンやタブレット端末で視聴する場合は、各手順のあとにディズニープラス(App Store/Google Play)をインストールしましょう。

では、3つの申し込み方法をそれぞれ詳しく解説していきます。

ディズニープラス公式から申し込む

ディズニープラス公式から申し込む場合の手順は次のとおりです。

ディズニープラス公式からの申し込み方法

参照:ディズニープラス

マイディズニーのアカウントを持っていない人は、申し込み前にアカウントの作成から開始します。

すでにアカウントを持っている場合は、アカウントの紐付けが可能です。

お持ちのアカウントでマイディズニーへログインしてください。

ドコモやHuluから申し込む場合のように適用されるキャンペーンはありませんが、年額プランを検討している場合は公式から申し込む必要があります。

年額プランはどれくらいお得?
スタンダードプラン・プレミアムプランともに、年額プランを契約すると月額料金2ヵ月分割引になり、お得に利用できます。

他のサービスと併用しての利用や、特にキャンペーンが気にならない人、年額プランを契約したい人はディズニープラス公式から申し込みましょう。

\年額プランで月額料金2ヵ月分お得!/

ドコモを通して申し込む

ディズニープラスへドコモを通して申し込む方法は、次のとおりです。

ディズニープラス公式からの申し込み方法

参照:ドコモ

ドコモからディズニープラスへ申し込む場合は、ドコモユーザーでなくともdアカウントを作成すれば申し込みが可能です。

よりお得に使いたい場合は、ドコモセット割を利用するのがおすすめですが、セット割を適用させるためにはドコモの回線を利用していることが条件なので注意してください。

ドコモから申し込むメリット
・ドコモユーザーならセット割最大6ヵ月間ディズニープラスの利用料金が無料になる
爆アゲ セレクションでセット割期間終了後も最大月額料金20%分のdポイントがもらえる
・ドコモユーザーでなくともdポイント最大1,320pt分プレゼント

注意すべき点は、ドコモから登録した場合年額プランを選択できない点です。

年額プランの利用を検討している場合は、ディズニープラス公式からの申し込みとなります。

現在ドコモユーザーで、セット割が適用される人と、年額プランの利用をしない人は、ドコモからディズニープラスを申し込みましょう。

\ドコモユーザーなら最大6ヵ月間無料!/

Huluセットプランに申し込む

ディズニープラスは動画配信サービスHuluとセットプランで申し込むと、セット価格でお得に楽しめます。

Huluセットプランで申し込む場合の手続きは次のとおりです。

Huluセットプランからの申し込み方法

参照:Hulu

Huluセットプランは、すでにHuluを契約している人がディズニープラスを契約する際や、その逆の場合でも申し込めるプランです。

Huluとディズニープラスの両方に加入済みで、セットプランを利用したい人も、変更手続きをすれば適用されます。

スタンダードプランのセットは月額1,490円、プレミアムプランのセットは月額1,740円で利用でき、個別で契約するよりもセットプランのほうがお得に利用が可能です。

セットプランにするとどのくらい安く使える?
スタンダードプランの場合
通常、Hulu(月額1,026円)+ディズニープラス(990円)=2,016円 となる所
セットプランを利用すると月額1,490円で利用でき、毎月526円もお得

※上記金額はすべて税込金額です。

これからHuluとディズニープランに申し込もうと考えている人や、すでにHuluを契約済みで新たにディズニープラスの契約を検討している方は、Huluセットプランでの申し込みがおすすめです。

\Huluセットプランで月額料金がお得!/

ディズニープラスに関するよくある質問

ディズニープラスに関する評判や申し込み方法を解説してきましたが、まだいくつか疑問点が残っている人のために、ここではよくある質問を3つ解説していきます。

実際に申し込んでから新たな疑問が出てくることがないよう、ここでしっかりと疑問点を解決していきましょう。

ディズニープラスの解約方法は?

ディズニープラスの解約方法は、口コミ・評判でもよく見られるようにわかりにくいという声が多いです。

実際に確認してみると、申し込み窓口がいくつかにわかれているせいで解約方法がそれぞれ異なり、解約の仕方が複雑化している印象を受けます。

まずは、一般的な解約方法にを見ていきましょう。

  • パソコンまたはモバイルブラウザからDisney+アカウントにログイン
  • [プロフィール]アイコンを選択
  • [アカウント]を選択
  • [サブスクリプション]から利用しているDisney+のサブスクリプションを選択
  • [Disney+を解約]を選択
  • 任意でアンケートに答えて解約手続き完了

参考:ディズニープラス

ドコモやHulu、J:COMなどの窓口から申し込んだ場合は、上記手順とは異なる手続きが必要となります。

ディズニープラス公式以外からの申し込みをした場合は、各サイトの解約手順に沿って手続きを進めてください。

詳しい解約方法は、ディズニープラスのパートナー決済に関するページにも紹介されているので、あわせて確認しておきましょう。

勝手にプレミアムプランに変更されるって本当?

ディズニープラスでは、2023年12月1日から新たに月額1,320円のプレミアムプランが提供されています。

プランが改定される前からディズニープラスを契約している場合に限り、新プラン提供開始時に自動的に月額料金の高いプレミアムプランに移行されていました。

もちろん、あとからスタンダードプランに戻すこともできましたが、多くの人が変更にすぐ気付けず、勝手に変更されたといった声が多かったようです。

新プラン開始以降に契約した人が、のちにプレミアムプランに勝手に変更されることはありませんのでご安心ください。

プラン変更は、ディズニープラスを申し込んだアカウントからできるようになっています。

プレミアムプランに変更したい、プレミアムからスタンダードに戻したい場合は、アカウントページから手続きをしましょう。

他の映像サービスとディズニープラスとの違いは?

現在世のなかには多くの動画配信サービスがありますが、ディズニープラスの大きな魅力は、ディズニーコンテンツが充実していることにあります。

サービス名サービス内容
ディズニープラス料金:990円~1,320円
作品数:推定約1000本以上
作品ジャンル
ディズニー、ピクサー、マーベル
スター・ウォーズ
ナショナルジオグラフィック作品

洋画/邦画
アニメ
国内/韓国ドラマ
ドキュメンタリー
ディズニープラスオリジナル作品
Hulu料金:1,026円
作品数:約14万本以上
作品ジャンル
洋画/邦画
海外/国内/韓国ドラマ
日テレ番組
アニメ
ドキュメンタリー
ライブ(音楽・歌劇・舞台・スポーツ)
Huluオリジナル作品
Lemino料金:990円~1,100円
作品数:約18万本以上
作品ジャンル
洋画/邦画
海外/国内/韓国ドラマ
アニメ
ニュース
スポーツライブ(歌劇・音楽)
Leminoオリジナル作品
dアニメストア料金:550円
作品数:約5,700本以上
作品ジャンル
アニメ
2.5次元舞台
アニソンライブ
※引用元:ディズニープラスHuluLeminodアニメストア※2024年7月時点の情報です。※上記金額はすべて税込金額です。

HuluやLemino・dアニメストアと比較すると作品数では劣りますが、ディズニー作品が多くをしめています。

ここでご紹介した3サービスでも一部ディズニー作品を配信していますが、視聴には月額料金と別に課金が必要です。

ディズニープラスなら、ディズニー関連作品の視聴も月額料金の支払いのみで見放題です。

配信ジャンルのなかでも特にディズニー作品の多さや、視聴時のコスパを考えるのであればディズニープラスがおすすめの配信サービスとなります。

まとめ

ディズニープラスの利用者に多く見られる口コミや評判と、ディズニープラスがおすすめな人は次のとおりです。

ディズニープラスによく見られる口コミや評判
ディズニー関連のコンテンツが充実している
独占配信やスピンオフ作品なども楽しめる
サポートセンターの対応が親切
エラーが多いとの声がある
プレミアムプランができて改悪された
ディズニープラスがおすすめな人
ディズニー関連作品を見放題で楽しみたい人
ディズニー作品のスピンオフも楽しみたい人
ディズニープラス限定配信作品を見たい人
子どもに安心して動画を見せたい人

口コミや評判を見てもわかるように、ディズニープラスはその名のとおりディズニー作品が豊富に見ることができる動画配信サービスです。

他サービスでは課金が必要なディズニー作品も、月額料金の支払いだけで見放題視聴できます。

一部でエラーが多いといった声や、プレミアムプラン開始時の自動移行についての悪い評判が見られますが、エラーに関するものはどの動画サービスでも見られる現象です。

ディズニープラスのヘルプセンターや口コミでも評判が高いサポートセンターをうまく活用しましょう。

家族みんなで楽しくディズニー作品を楽しみたい人、コスパよくディズニー関連作品をたっぷりと楽しみたい人は、特にディズニープラスがおすすめなので、ぜひご検討ください!

\ドコモ以外の登録はこちら/

\ドコモユーザーの登録はこちら/

おすすめの動画配信サービスについてはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ユーザーの皆様に向けて、暮らしの役に立つメディアを常に立ち上げ紹介しております。既に79サイト以上を運営しており、日々情報を更新し発信いたします。

目次