マッチングアプリの危険性は?安全なアプリを見分けるポイント・危険人物への対策

最終更新日:

マッチングアプリは恋活や婚活の幅を広げる便利なツールである一方、一定のリストも伴います。

「危ない目に遭わないか不安」「身バレが怖い」といった理由で、利用に踏み出せない方もいるでしょう。

マッチングアプリで安全に出会うためには、危険性を正しく理解し、対処法を把握しておくことが重要です。

今回は、マッチングアプリの危険性や危険人物の見分け方、安全に出会えるおすすめのマッチングアプリなどを解説します。

危険性の少ない安全なマッチングアプリ一覧

アプリ名 利用目的 累計会員数 安全性のポイント 公式サイト
ペアーズ 恋活
婚活
約2,000万人
(2022年8月時点)
・本人確認(2段階)・24時間の監視体制・通報機能あり
・外部機関の認証済み・セーフティーセンター設置
・カスタマーサポートあり・ビデオ通話可
公式HP
口コミ評判
Omiai 恋活
婚活
約900万人
(2023年9月時点)
・本人確認・24時間の監視体制・ビデオ通話可
・通報機能(イエローカード制度)・外部機関の認証済み
・セーフティーセンター設置・カスタマーサポートあり
公式HP
口コミ評判
タップル 恋活 約1,700万人
(2022年2月時点)
・本人確認・24時間の監視体制・通報機能あり
・外部機関の認証済み・セーフティーセンター設置
・カスタマーサポート・LINE電話相談サポート(女性)
公式HP
口コミ評判
with 恋活 約1,000万人
(2024年2月時点)
・本人確認・24時間の監視体制・通報機能あり
・外部機関の認証済み・セーフティーセンター設置
・カスタマーサポートあり・ビデオ通話可
公式HP
口コミ評判
マリッシュ 恋活
婚活
約300万人
(2024年5月時点)
・本人確認・24時間の監視体制・通報機能あり
・外部機関の認証済み・ビデオ通話可
公式HP
口コミ評判
ユーブライド 婚活 約240万人
(2024年3月時点)
・本人確認・各種証明書の提出可・24時間の監視体制
・通報機能あり・外部機関の認証済み・ビデオ通話可
公式HP
口コミ評判
ブライダルネット 婚活 約30万人
(2023年時点)
・本人確認・各種証明書の提出可・24時間の監視体制
・通報機能あり・外部機関の認証済み・ビデオ通話可
・セーフティーセンター設置
公式HP
口コミ評判
ゼクシィ縁結び 婚活 約210万人
(2023年12月時点)
・本人確認・各種証明書の提出可・24時間の監視体制
・通報機能あり・外部機関の認証済み・ビデオ通話可
・個人情報を開示せずデートの約束
公式HP
口コミ評判

マッチングアプリの危険性とは?何が怖い?

マッチングアプリを使った場合、一体どんなリスクが潜んでいるのでしょうか。

何が怖くてどう危険なのか、具体的に知っておきましょう。

詐欺や勧誘などに巻き込まれる

出会い系でよく聞く「サクラ」に関しては、月額制のマッチングアプリには基本的にいません。

サクラはユーザーに課金させるのが目的なので、料金が定額のマッチングアプリには必要ないからです。

ただし、マルチ商法や宗教などに勧誘する「業者」という悪質ユーザーが紛れ込む可能性はあります。

一見ごく普通のユーザーなので、登録前に運営が判断しづらいのが現状です。怪しいと思ったユーザーは、自分たちで通報する必要があります。

リスク回避のPOINT!
  • ⚫︎ 月額制の優良アプリを選ぶ
  • ⚫︎ アプリの違反報告・通報機能を使う
  • ⚫︎ 24時間365日パトロールしているアプリを選ぶ

危険なユーザーと遭遇する

マッチングアプリは恋人や結婚相手を探すために利用するものです。

しかし、中には体目的や遊び目的のユーザー、既婚者、彼氏・彼女持ち、パパ活や飯モクで登録する人もいます。

プロフィールを偽ったり、他人の写真を使ってなりすましたりする人もいるでしょう。

危険なユーザーと遭遇しないためにも、怪しい相手とはマッチングしないよう気を付けてください。

もしマッチングしてしまっても、すぐに連絡先を交換したり、会おうとしたりしなければ、危険を回避できます。

リスク回避のPOINT!
  • ⚫︎ 危険なユーザーを自分で見極める
  • ⚫︎ 独身証明を提出できる婚活アプリを使う
  • ⚫︎ ユーザーの真剣度が高いアプリを選ぶ

個人情報の漏洩・身バレ

マッチングアプリで活動するなら、自分のプロフィールや写真をネット上に登録することになります。

ほとんどのアプリはニックネームで使用でき、本名や住所などが他人に公開されることはありません。

ただ、登録したプロフィールをスクショされたり、プロフィールを元に調べられたりすると、それがきっかけで個人情報が流出してしまう可能性はあります。

スクショができないシステムを導入していたり、個人情報の取り扱いで対三者機関の認証を得ていたりと、安全性の高いアプリを選ぶのがおすすめです。

また、アプリで出会った相手に個人情報を教える際は、十分注意して慎重に判断することも大切になります。

リスク回避のPOINT!
  • ⚫︎ 個人情報に関する認証を取得しているアプリを選ぶ
  • ⚫︎ スクリーンショット不可のアプリを選ぶ
  • ⚫︎ マッチング相手に安易に個人情報を教えない

危険!マッチングアプリに潜む要注意人物

マッチングアプリで気をつけるべき要注意人物をまとめました。

危険人物との遭遇率は利用するアプリによって異なるため、下記の要注意人物の中で比較した場合の相対的な遭遇率と捉えてください。

要注意人物 遭遇率 見極めやすさ
ヤリモク
既婚者 やや難
彼氏/彼女持ち やや難
勧誘目的
(マルチ商法・宗教・ビジネス・風俗など)
詐欺目的
(ロマンス詐欺・結婚詐欺・投資詐欺など)
営業目的
(ホスト・キャバクラ・ぼったくりバーなど)
パパ活・飯モク
なりすまし
プロフィール・写真詐欺
ストーカー・メンヘラ気質

 

金銭が絡む「勧誘目的」「詐欺目的」「営業目的」などのユーザーは危険度が高いものの、遭遇率は低く、見極めも比較的容易です。

「ヤリモク」「既婚者」「彼氏/彼女持ち」「パパ活・飯モク」は、アプリの真剣度によって遭遇率が変わります。

婚活アプリの中には独身証明を提出できるものもあるため、本気で結婚相手を探している方におすすめです。

「プロフィール・写真詐欺」、他人の写真を使った「なりすまし」は、上記の中だと遭遇率が高くなります。

「プロフィール・写真詐欺」の悪質さは程度によって異なるものの、真剣に相手を探している人によっては迷惑なユーザーです。

ストーカーやメンヘラ気質の人は、ある程度仲が深まらないとなかなか見極められません。防衛策としては、住所や連絡先を簡単に教えないことがポイントです。

マッチングアプリで危険を回避する方法5つ

ここからは、マッチングアプリで危険な目に遭わないために、チェックすべきポイントやリスク回避の方法を解説します。

1. 信頼性・安全性の高いアプリを選ぶ

マッチングアプリのリスクを回避するなら、そもそも危険人物が紛れ込みにくいアプリを選びましょう。

運営元の信頼性やユーザーの真剣度、安心安全への取り組みに力を入れているかなどをチェックしてください。

安全なマッチングアプリを見分けるポイントは以下の通りです。

  • 《安全なマッチングアプリを見分けるポイント》
  • ①本人確認の有無
  • ②運営会社の知名度
  • ③インターネット異性紹介事業届提出済み
  • ④第三者機関の認証マークの取得
  • ⑤24時間の監視体制
  • ⑥ユーザーが通報できる
  • ⑦セーフティーセンターやサポート窓口の設置

①本人確認の有無

ほとんどのマッチングアプリでは、登録時やメッセージ送信の段階などで、年齢確認を実施しています。

運転免許証や健康保険証・パスポートなど、公的証明書の提出が必須です。

なりすまし防止策として顔写真との2段階チェックを設けているアプリや、独身証明・年収証明・卒業証明など各種証明書を提出できるアプリもあります。

本人確認済みのユーザーが一目でわかるよう、プロフィールに本人確認マークが付くアプリが良いでしょう。

②運営会社の知名度

運営会社の知名度もアプリの信頼性に関わります。

上場企業や有名な大手企業であれば、アプリの信頼性も高いと言えるでしょう。

セキュリティーや個人情報の取り扱いがしっかりしているのも特徴です。

③インターネット異性紹介事業届提出済み

インターネット異性紹介事業の届出は、マッチングアプリを運営するなら必要不可欠なものです。

公式サイトの下の方に「登録番号」が記載されていれば、届出済みの証拠になります。

④第三者機関からの認証マークの取得

第三者機関から認証を得ているアプリは、信頼性がグッと上がります。

マッチングアプリや婚活アプリで取得が見られるのは以下の認証です。

  • TRUSTe:プライバシー保護に関する認証
  • プライバシーマーク:プライバシー保護に関する認証
  • IMS結婚相手紹介サービスとしての信頼性を認証

外部機関の審査をクリアした上で認められているため、より安全性の高いアプリだと判断できます。

認証マークも公式サイトの下の方に記載されていることが多いです。

⑤24時間の監視体制

悪質ユーザーがいないか、迷惑行為がされていないかなど、24時間365日監視しているアプリは安全性が高いです。

見つけ次第、警告や強制退会の措置を取ってくれるため、不審なユーザーが紛れ込んだ場合も対処してもらえます。

⑥ユーザーが通報できる

運営側のパトロールだけでは、悪質ユーザーを除外しきれないことも多いです。

ユーザー自身が通報できるアプリであれば、危険人物や迷惑行為があったユーザーをこまめに報告できます。

規約に違反した行為、ドタキャン、セクハラなども通報できるので、悪質ユーザーと出会ってしまっても対処が可能です。

⑦セーフティーセンター・サポート窓口の設置

マッチングアプリでは、利用者に安全に利用してもらうためのガイドラインを作成したり、セーフティーセンターを設置したりしているところもあります。

トラブルが起きた時にすぐ相談できるサポート窓口があれば、万が一の際でも心強いです。

ユーザー向けのセーフティーガイドブックなどを公開しているアプリもあります。

2. 危険なユーザーを見極める

危ない目に遭わないためには、危険人物を自分で見極めることも重要です。

危険なユーザーには以下のような特徴があるため、当てはまるものがないかチェックしてみましょう。

  • 【悪質ユーザー・要注意人物の特徴&傾向】
  • ⚫︎プロフィールの内容が薄い
  • ⚫︎ビジュアルが良すぎる
  • ⚫︎写真を載せてない、1枚しかない
  • ⚫︎すぐ連絡先を聞いてくる
  • ⚫︎すぐに会おうとする

プロフィールに何も書いていなかったり、一言二言しか自己紹介を書いていなかったりする場合は、そもそも本気度が低いです。

悪質ユーザーでなくても、避けた方が良いでしょう。

あまりにもビジュアルが良すぎる場合は、勧誘や営業目的の可能性があります。

ネットで拾った画像でなりすましている場合もあるので、怪しいと感じたらGoogleの画像検索をかけてみるのがおすすめです。

【要注意人物】メッセージの傾向

危険なユーザーには、それぞれやり取りの傾向や特徴があります。メッセージに表れる危険人物の特徴は以下の通りです。

要注意人物 メッセージの特徴・傾向
勧誘目的 ・アプリ外で連絡を取りたがる
・すぐ会いたがる
・本名や電話番号などをしつこく知りたがる
詐欺目的 ・すぐ会いたがる
・お金に関わる話に誘導する
・副業やビジネスを勧められる
営業目的 ・すぐ会いたがる
・会う場所や店を指定してくる
ヤリモク ・すぐ会いたがる
・ホテル街の近くの店に誘う
・最初からドライブデートしたがる
既婚者 ・土日に連絡が取れない
・電話やビデオ通話を嫌がる
・会社員なのに平日の日中に会いたがる
写真詐欺 ・ビデオ通話を嫌がる

3. 個人情報を安易に教えない

マッチングアプリで出会った相手に、安易に個人情報を教えるのは危険です。

やり取りが始まっても、最初から本名は名乗らず、下の名前だけに留めておくのが良いでしょう。

住所はもちろん、最寄駅や会社名、電話番号なども要注意です。最初からしつこく知りたがる相手は警戒してください。

LINE交換のタイミングに悩むかもしれませんが、アプリ内のメッセージでも十分やり取りができます。

待ち合わせをスムーズにするため、デートの直前に交換したり、実際に会ってから直接交換したりするのがおすすめです。

4. デートの時間や場所に注意する

マッチングアプリで知り合った相手と会う時は、人通りの多い場所で待ち合わせしましょう。

最初はランチやカフェでお茶するなど、日中にデートするのがおすすめです。

夜に食事をする場合は、お酒を飲み過ぎないよう注意し、終電に乗り遅れないよう気を付けてください。

カラオケやドライブといった密室で会うのも最初は避けるのが賢明です。

5. 会う前に電話やビデオ通話してみる

実際に会う前に、通話やビデオ通話に誘ってみるのもおすすめです。

ビデオ通話なら顔を確認できるため、なりすましや写真詐欺を見極められます。

アプリに通話やビデオ通話機能がついていれば、LINEや電話番号を教えなくても大丈夫です。

オンラインデートができるアプリもあるので、最初はオンラインで顔合わせしてから実際に会ってみるのも良いでしょう。

安全に出会えるおすすめのマッチングアプリ

月額制で知名度の高いマッチングアプリは、アプリの安全面にも力を入れているのが特徴です。

その中でも、ユーザーが安心して利用できる危険性の少ない安全なマッチングアプリを紹介します。

Pairs(ペアーズ)


利用目的 恋活
累計会員数 約2,000万人(※2022年4月時点)
主な年齢層 20代〜30代
料金 男性:3,700円〜
女性:  0円〜
運営会社 株式会社エウレカ
公式サイト http://www.pairs.lv/

 

ペアーズは、累計会員数トップクラスの有名なマッチングアプリです。

身分証明の提出と顔認証による二段階の本人確認を採用することで、複数アカウント作成やなりすましを防止しています。

24時間オペレーターが常駐しており、人による目視だけでなく、AIを活用して悪質ユーザーを排除しているのも特徴です。

安心安全のためのガイドライン作成、セーフティーセンターの設置だけでなく、男女別に「セーフティーハンドブック」も提供しています。

安全のPOINT
  • ⚫︎ 二段階の本人確認
  • ⚫︎ 24時間365日の監視体制
  • ⚫︎ ユーザーによる通報機能
  • ⚫︎ 「TRUSTe認証」「IMS認証」
  • ⚫︎ セーフティーセンター設置
  • ⚫︎ カスタマーサポートあり

 

Pairsのサービス詳細・口コミ一覧

友達紹介プログラム実施中!/
Pairs(ペアーズ)公式HP

Omiai(オミアイ)

利用目的 恋活婚活
累計会員数 約900万人(※2023年9月時点)
主な年齢層 20代後半〜30代
料金 男性:3,900円〜
女性:  0円〜
運営会社 株式会社Omiai
公式サイト https://fb.omiai-jp.com/

 

Omiaiは、20代後半〜の婚活世代に人気のマッチングアプリです。利用者の真剣度が高く、真面目な出会いを求める男女が集まっています。

本人確認では顔写真付きの公的証明書が必須となっており、不審なユーザーが紛れ込むのを防いでいます。

ユーザーによる通報機能(違反報告)では、「イエローカード制度」を設けているのも特徴です。

規約違反したユーザーのプロフィールにはイエローカードが表示されるため、警戒すべき相手が一目で分かります。

違反が続けば強制退会の措置が取られ、悪質ユーザーを速やかに対処しているのもポイントです。

安全のPOINT
  • ⚫︎ 本人確認(顔写真付き)
  • ⚫︎ 24時間365日の監視体制
  • ⚫︎ ユーザーによる通報機能
  • ⚫︎ 「TRUSTe認証」「IMS認証」
  • ⚫︎ セーフティーセンター設置
  • ⚫︎ カスタマーサポートあり

 

Omiaiのサービス詳細・口コミ一覧

\気になる会員を無料でチェック!/
Omiai公式HPはこちら!

tapple(タップル)


利用目的 恋活
累計会員数 約1,700万人(※2022年2月時点)
主な年齢層 20代〜30代
料金 男性:3,700円〜
女性:  0円〜
運営会社 株式会社タップル
公式サイト https://tapple.me

 

タップルは、東証一部上場企業「サイバーエージェント」が運営元の恋活マッチングアプリです。

HDI格付けで3つ星評価のカスタマーサポートが24時間365日パトロールしています。

安心安全のガイドラインをまとめたセーフティーセンターを設置しており、アプリ内のバーナーからいつでも確認できるのが特徴です。

困った時は、LINE電話を使ってカスタマーサポートに連絡できます。(女性のみ)

また、「マッチングアプリの恋活オンライン護身術ガイドブック」を無料公開しており、すべてのユーザーに安全な出会いを提供できるよう工夫しています。

安全のPOINT
  • ⚫︎ 本人確認
  • ⚫︎ 24時間365日の監視体制
  • ⚫︎ ユーザーによる通報機能
  • ⚫︎ 「TRUSTe認証」「IMS認証」
  • ⚫︎ セーフティーセンター設置
  • ⚫︎ カスタマーサポート・LINEの電話サポートあり

 

tappleのサービス詳細・口コミ一覧

デートプランで出会いに繋がる!
tapple(タップル)はこちら!

with(ウィズ)


利用目的 恋活
累計会員数 約1,000万人
(※2024年2月時点)
主な年齢層 20代〜30代半ば
料金 男性:3,600円〜
女性:  0円〜
運営会社 株式会社with
公式サイト http://with.com

 

withは心理テストや性格診断でマッチングを楽しめる恋活アプリです。

CMなどで知名度も高く、安心安全なマッチングサービスの証である「IMS認証」を取得しています。

悪質ユーザーがいた場合はユーザーが違反報告でき、しつこい足跡やドタキャンといった迷惑行為もその都度通報が可能です。

セーフティーセンターやカスタマーサポートも完備され、「良縁を安心・安全にたぐり寄せるための10ヶ条」なども公開しています。

安全のPOINT
  • ⚫︎ 本人確認
  • ⚫︎ 24時間365日の監視体制
  • ⚫︎ ユーザーによる通報機能
  • ⚫︎ 「TRUSTe認証」「IMS認証」
  • ⚫︎ セーフティーセンター設置
  • ⚫︎ カスタマーサポートあり

 

withのサービス詳細・口コミ一覧

人気の「超性格分析」が無料でできる!
with(ウィズ)の公式HP

marrish(マリッシュ)

利用目的 恋活婚活
累計会員数 約300万人
(※2024年5月時点)
主な年齢層 30代〜50代
料金 男性:3,400円〜
女性:  0円〜
運営会社 株式会社マリッシュ
公式サイト https://marrish.com

 

マリッシュは、再婚希望者のサポートが充実した30代〜50代に人気のマッチングアプリです。

プライバシー保護に関する第三者認証マーク「TRUSTe」を取得しており、結婚・婚活を応援する一般社団法人「MSPJ」にも加盟しています。

ユーザーには「安全・安心情報」をメルマガやコラムで定期的に配信し、各関連団体や警察・行政機関との密接な連携によって悪質ユーザーや不正利用を防止しているのも特徴です。

マッチング後は連絡先交換なしでビデオ通話が可能で、オンラインデートを利用することもできます。

安全のPOINT
  • ⚫︎ 本人確認
  • ⚫︎ 24時間365日の監視体制
  • ⚫︎ ユーザーによる通報機能
  • ⚫︎ 「TRUSTe認証」「MSPJ」加盟
  • ⚫︎ 警察・行政機関との密接な連携
  • ⚫︎ 国際ロマンス詐欺・投資詐欺の啓発活動

 

マリッシュのサービス詳細・口コミ

\マッチングまでは無料で使える!/マリッシュの公式HP

youburide(ユーブライド)

利用目的 婚活
累計会員数 約240万人
(※2024年3月調査時点)
主な年齢層 30代〜40代
料金 男性:4,300円〜
女性:4,300円〜
運営会社 株式会社サンマリエ
公式サイト http://youbride.jp/

 

ユーブライドは、結婚相談所が運営する真剣度の高い婚活アプリです。運営会社は東京証券取引所プライム市場に上場しています。

公的証明書による本人確認のほか、独身証明・年収証明・学歴証明なども提出可能です。

提出すれば、プロフィールに各証明ごとのマークが表示されるため、相手の信頼性を簡単に確認できます。

また、本人認証済みの会員や有料会員だけにプロフィールを公開することも可能なので、不審なユーザーとのマッチングを未然に防げるのもポイントです。

安全のPOINT
  • ⚫︎ 本人確認
  • ⚫︎ 各種証明書の提出可
  • ⚫︎ 24時間365日の監視体制
  • ⚫︎ ユーザーによる通報機能
  • ⚫︎ 「プライバシーマーク」取得
  • ⚫︎ プロフィール公開範囲を限定可

 

ユーブライドの詳細・口コミ一覧

まずは無料でお相手検索OK!
ユーブライド公式HP

ブライダルネット

利用目的 婚活
累計会員数 約30万人
(※2023年時点)
主な年齢層 20代後半〜40代
料金 男性:3,980円〜
女性:3,980円〜
運営会社 株式会社IBJ
公式サイト http://www.bridalnet.co.jp/

 

ブライダルネットは、婚活業界で有名な大手上場企業「IBJ」が運営する婚活アプリです。

男女同額の料金設定で、登録会員の真剣度も高くなっています。

本人確認のほかに独身証明・住所証明・年収証明・学歴証明・勤務先証明を任意で提出でき、相手が提出しているかどうかはプロフィールで確認できます。

「プライバシーマーク」の取得やセーフティーセンター設置など、ユーザーが安心して利用できるよう配慮を徹底しているのも特徴です。

安全のPOINT
  • ⚫︎ 本人確認
  • ⚫︎ 各種証明書の提出可
  • ⚫︎ 24時間365日の監視体制
  • ⚫︎ ユーザーによる通報機能
  • ⚫︎ 「プライバシーマーク」取得
  • ⚫︎ セーフティーセンター設置

 

ブライダルネットの詳細・口コミ一覧

\登録前のお試し会員検索OK!/
ブライダルネット公式HP

ゼクシィ縁結び

利用目的 婚活
累計会員数 約210万人
(※2023年12月時点)
主な年齢層 20代〜30代
料金 男性:4,378円〜
女性:4,378円〜
運営会社 株式会社リクルート
公式サイト http://zexy-enmusubi.net/

 

ゼクシィ縁結びは、東京証券取引所 プライム市場に上場している大手企業「リクルートグループ」が運営している婚活アプリです。

結婚情報サービス「ゼクシィ」の知名度と信頼性から登録する人も多くなっています。

第三者認証は「IMS」を取得しており、本人確認では卒業証明と収入証明も任意で提出可能です。

ネット婚活業界初の「デートセッティングサービス」を実施しているのも特徴で、初デートの日程調整をスタッフが代行してくれます。

おすすめの待ち合わせ場所なども提案してくれるので、初めて会う相手とも安心してデートできるのがポイントです。

安全のPOINT
  • ⚫︎ 本人確認
  • ⚫︎ 各種証明書の提出可
  • ⚫︎ 24時間365日の監視体制
  • ⚫︎ ユーザーによる通報機能
  • ⚫︎ 「IMS認証」
  • ⚫︎ スタッフが初デートをセッティング可

 

ゼクシィ縁結びの詳細・口コミ一覧

\LINEで無料診断もできる!/
ゼクシィ縁結びの公式HP

まとめ

マッチングアプリに潜むリスクは、自分で気を付けることで十分回避が可能です。

安全性の高いマッチングアプリを選び、危険人物を見極められれば、トラブルに巻き込ませる可能性もグッと低くなるでしょう。

また、ほとんどのマッチングアプリでは、無料会員の段階でもどんなユーザーがいるか検索してチェックが可能です。

  • ⚫︎ 本人確認済みの会員にマークが表示されるか
  • ⚫︎ 通報機能が使えるか
  • ⚫︎ トラブルが起きた際の相談窓口があるか

などもあわせて確認できます。

まずは登録してみてから、アプリの使い勝手やユーザーの質を見極めるのもおすすめです。

\信頼できる優良アプリを厳選!/
マッチングアプリおすすめランキング!

▶︎本気度が高い!婚活アプリ・サイトのおすすめ人気ランキング

▶︎無料で出会えるマッチングアプリおすすめ8選!

注目の記事

大手結婚相談所ランキング 【2024年】大手結婚相談所10社を徹底比較!おすすめ人気ランキング!
有名な大手の結婚相談所10社を徹底比較!サービス・料金・口コミなどから本当におすすめの結婚相談所をランキング形式で紹介。
婚活アプリランキング 厳選!婚活アプリおすすめランキング
ユーザーの本気度が高い婚活アプリのおすすめランキングを紹介。アプリで真剣に婚活したい方は必見!
キャンペーン情報 【2024年】結婚相談所のお得なキャンペーン情報!随時更新
結婚相談所のお得なキャンペーンをピックアップ!期間限定の割引や料金プランなど、最新情報を随時更新。
婚活×MBTI 【婚活 MBTI】16タイプ性格診断
あなたの恋愛・結婚の特徴がわかる性格診断!チェックテストで16タイプに分類し、各タイプの恋愛傾向、結婚相手、婚活方法などを詳しく解説。

SNSでシェア