ラボルの口コミや評判は?審査落ちや支払い遅れの真相を徹底調査

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
ラボルの口コミや評判を調査

ラボルは個人事業主向けのファクタリング業者で、報酬を即日先払いする請求書買取サービスです。

すぐに現金が必要なときにラボルなら最短即日で資金調達できますが、口コミや評判は悪くないのでしょうか?

ラボルのおすすめポイント
  • 2者間ファクタリングのみ
  • 手数料は一律で10%
  • 良い口コミのほうが圧倒的に多い
  • 悪い口コミは審査に落ちたり申請がわかりづらいなど一般的なもの
  • 1万円から利用できて個人事業主やフリーランスにおすすめ!

この記事では、ラボルの口コミや支払い遅れの真相を解説します。

記事の内容を参考にすれば、ラボルでファクタリングすべきか判断できます

銀行の融資と異なり、ファクタリングを利用すれば急な支払いに対応可能。フリーランス向けのファクタリング業者でもあり、賢く資金繰りできます。

\個人事業主やフリーランスにおすすめ!/

目次

ラボルの口コミや評判まとめ

ラボルを使ってみたいけど、口コミや評判はどう?と気になりますよね。

実際に利用した人の口コミを、以下2つの観点から見ていきましょう。

結論、ラボルを利用した人の口コミは非常に高いです。

特に「審査が早い」「手続きが簡単」などの口コミが多く見ら、即日ファクタリングに対応しています。

ただし「契約方法が難しい」「時間がかかる」などネガティブな口コミも。

悪い口コミといい口コミの両方を把握すると、ラボルを利用してから後悔しません。

少額ファクタリングに対応

ラボルは最低買取金額が1万円からと、少額ファクタリングに対応しています。

売掛金が少額になりがちな個人事業主やフリーランスが利用しやすいファクタリングサービスです。

ラボルの悪い口コミや評判

ラボルの悪い口コミや評判はほとんど見られませんでしが、下記の体験談が気になりました。

「審査に時間がかかる」「申請が分かりづらい」の口コミは、即日で資金調達したい個人事業主やフリーランスにとって気になりますよね。

ラボルでファクタリングを利用する前に、悪い口コミの実態を把握しましょう。

ラボルは契約に時間がかかるとの口コミが見れました。

審査までのスピード感については、最短60分を謳う割に…はっきり言って遅いです。 プロセスについても一見すると簡潔ですが、担当者の判断により(Web上に記載のないような)追加のエビデンスを求められるなどし、さらにやり取りの往復の末、理由も伝えずに不承認とされるので、時間が無駄になりました。

Googleマップ

振り込みが早かったとの口コミも見られましたが、新規利用者は時間がかかるようです。

ファクタリングはスピード感を重視する人も多いので、時間がかかると使いにくいと感じやすいです。

ラボルに限らずほかのファクタリング業者でも同じことが言えるため、初めてファクタリングを利用するときは契約に時間がかかりがちなことを覚えておきましょう。

ラボルでは最短で60分での振り込みに対応しています。

他社のファクタリングサービスと比較すると、ラボルの振込は相対的に早いため、余裕を持って審査に臨みましょう。

急に審査が通らなくなった

急に審査が通らなくなったとの口コミがありました。

複数回の利用には向いていません。せいぜい2回くらい? ファクタリングの良さって、請求書の支払い前に買い取ってくれることでしょ? なんで「利用回数により利用制限が入っている」と言われなくてはいけない? 一度利用したらしばらく使っちゃダメなの? 支払期日守っているのに、不愉快極まりない。 与信枠だけ100万超えても、審査通さないなら意味ないじゃんw

Googleマップ

ラボルは独自与信管理があり、利用者には基準がわかりません。

審査落ちを防ぐため、信用を積み重ねていくのが大事です。

比較的審査が甘いファクタリング業者でもあるため、請求書買取の対象かチェックする無料のかんたん診断を受けてみてください。

申請の方法がわかりづらい

ラボルの悪い口コミには、申請が難しい、時間がかかるとの口コミもいくつかありました。

申請のやり方がとても分かりづらい。 そして、取引先とのやり取りがメールでのやり取りでないと審査が通らない。このご時世、メールのやり取りより電話やLINEを使う事の方が正直多いです。LINEであっても内容を照らし合わせると容易に請求書と文章内容が合ってるんですがね。そして2日越しに出た結果は否決。

Googleマップ

申請がわかりづらいうえに審査落ちすると、次回からファクタリングを利用する気がなくなります。

一方で、ラボルは申請が簡単だったとの口コミも多く見られました。

人によって感じ方はさまざまなので、まずは請求書買取のかんたん診断から受けてみてください。

\個人事業主やフリーランスにおすすめ!/

ラボルのいい口コミや評判

ラボルのいい口コミや評判は以下のとおりです。

口コミや評判を調査したところ、いい口コミのほうが圧倒的に多く見られました

ラボルはオンライン完結で審査が早く、即日入金に対応しているなど利用者に嬉しいポイントが多いです。

審査が早い

ラボルは審査時間が早い、契約までのスピードが早いとの口コミが多く見られました。

提出書類が少なく、審査も素早いため、とにかくお急ぎの方にはお勧めです。スタート時の額はそれほど大きくないですが、提出書類を充実させることで増額されるので、工夫次第で上手く使えると思います

Googleマップ

ラボルは土日祝日、24時間即日入金です。

審査後の入金が早い点も、ほかのファクタリングサービス会社と比較し高評価でした。

資金調達を急ぎたい個人事業主やフリーランスは、ラボルでファクタリングを利用しましょう。

手続きが簡単

ラボルはファクタリングの手続きが簡単です。

申請してからすぐにご対応して頂けました! ページの見方もわかりやすく迷う事なく簡単に申請できたので、スピード感やわかりやすさがとても助かりました! これからも資金繰りに困ったときはお願いしようと思います!

Googleマップ

迷うことなく申請できたとの口コミも多く見られました。

ラボルの申請に必要な書類は以下の3つだけでOK。

  • 本人確認書類
  • 請求書
  • 取引を示すことができるエビデンス(取引先とのメール等など)

必要書類が少なく手続きも簡単なのは、急ぎで資金調達するため欠かせません。

申請が全てネットでできる

ラボルは、申請が全てネット内で完結します。

利用しましたが、全ての申請がネット内での完結で、提出書類に関しても少なく、 対応が早かったです。 これからも利用しようと思ってます。

Googleマップ

自宅や職場など場所を問わずファクタリングの申請ができるのは、大きなメリットですね。

提出書類も少ないので、利用する際は非常に便利です。

ユーザビリティが高い

ラボルはユーザビリティが高いとの口コミも見られました。

柔軟かつ迅速、ユーザーへの配慮の行き届いたサービス展開が素晴らしいと思います。もう少し限度額が大きければ言う事なしなのですが、これは与信タスクに取り組みなさいということですね。 業界随一のユーザビリティであることは間違いなく、初めての方も安心して利用できる会社だと思います。

Googleマップ

ラボルは東証上場企業の株式会社セレスが親会社

ユーザーへのサービスや対応が良く、使いやすさ重視でサービスを設計しています。

初めてファクタリングを利用する個人事業主やフリーランスは、ラボルが圧倒的に使いやすいです

\個人事業主やフリーランスにおすすめ!/

ラボルは審査落ちする?審査に通過する大切なポイント

初めて利用する個人事業主やフリーランスは、「ラボルは審査落ちする?審査に通過するにはどこに気を付ければいい?」と気になりますよね。

ラボルの審査を通過するうえで一番重要なのは信頼関係を築くことです。

信頼関係を築くため、まず守るべきポイントは以下の2点です。

必要書類を漏れなく準備する

必要書類に不備があると信頼関係が築けず、審査落ちしてしまいます。

一度審査落ちしたら今後ラボルを利用できない可能性も。

以下3つの書類を事前に必ず準備してください。

  • 本人確認書類
  • 請求書
  • 取引を示すことができるエビデンス(取引先とのメール等など)
支払いに遅れない

ラボルは、売掛金を期日までに入金することが非常に重要です。

一度審査に通っても、支払い遅れがあれば次回から審査落ちする可能性が高いです。

ラボルカード払いを利用すれば、支払期限を最大60日延長できます。

ラボルカード払いとは?

ラボルカード払いはクレジットカードで支払う方法で、通常の買い物でクレカ払いする場合と同じような使い方です。

手数料が3%前後かかるものの支払いを先延ばしできるため、資金繰りに悪影響を与えにくいです。

ラボル
画像出典:ラボル

どうしても支払い遅れが発生してしまう場合は、事前に連絡してください。

売掛金は指定口座に振り込むだけでOKなので、返済もとても簡単です。

\個人事業主やフリーランスにおすすめ!/

ラボルは個人やフリーランスにおすすめのファクタリングサービス

ラボルは個人におすすめのファクタリングサービスです。

法人限定のファクタリング業者が多いなか、ラボルは小規模事業者にとって心強い存在です。

ラボルのおすすめポイント
  • 2者間ファクタリングのみ
  • 申し込みが簡単でオンラインで完結できる
  • 申し込みに確定申告書や取引先との契約書が不要
  • 審査完了後から最短60分で入金
  • 独立直後や新規取引先など幅広く対応

運営会社は、東証プライム市場企業である株式会社セレスの100%子会社である株式会社ラボル。

透明性のある経営で、利用者に安心感を与えてくれます。

手数料は一律で10%と高めに設定されています。

ただし、手数料の上限がわかるといくら手元に現金が振り込まれるか判断できるため、資金繰りしやすいです。

最短60分入金、審査通過後から24時間365日即時振込対応と、利用者に嬉しいポイントが多いです。

\個人事業主やフリーランスにおすすめ!/

口コミからわかったラボルのデメリットや注意点

口コミからわかったラボルのデメリットや注意点は以下の4つです。

他のファクタリングサービスの会社との違いをしっかり比較しましょう。

メリットだけでなくデメリットも把握しておくと、ラボルを利用してから後悔しません。

ラボルは2者間ファクタリングの会社で、売掛先は法人に定められています。

請求書買取のかんたん診断があるので、ラボルを利用できるか不安な個人事業主は最初にかんたん診断を試してみてください。

\個人事業主やフリーランスにおすすめ!/

3者間ファクタリングは利用できない

ラボル
画像出典:ラボル

ラボルは2者間ファクタリングのみに対応しているので、3者間ファクタリングは利用できません。

2者間ファクタリングサービスとは

ファクタリング利用者とファクタリング会社との2者間で契約を締結します。

2者間ファクタリングなら、原則として売掛先にファクタリングの利用を知られることがありません

3者間ファクタリングサービスとは

ファクタリング利用者・ファクタリング会社・売掛先(取引先)の3者間で契約を締結します。

必然的にファクタリングの利用を売掛先に知られてしまいます

3者間ファクタリングは2者間ファクタリングに比べて手数料を抑えられるのがメリット。

ファクタリングを利用する際には、2者間と3者間のメリットとデメリットを比較して、自分に合った契約形態を選びましょう。

売掛先にファクタリングの利用が知られても問題なく、手数料を安く抑えたい人は、3者間ファクタリングが利用できるサービスを選んでください。

売掛先が個人ならファクタリングできない

ラボルでは、売掛先が個人の場合はファクタリングを利用できません。

万が一売掛先が倒産すると、ラボルは売掛金を回収できないからです。

個人は法人と比較すると、経営状況が不明瞭だったり倒産する可能性が高かったりする傾向にあります。

信頼性の観点から、ラボルでは法人のみの取引と限定しているのが現状です。

その代わりに、ラボルでは独立直後や新規の取引先でも、業種・職種問わずファクタリングを利用できます

法人とやり取りしている個人事業主やフリーランスは、圧倒的に利用しやすいファクタリング業者です。

手数料が一律10%に定められている 

ラボル利用時の手数料は一律10%に定められています。

他のファクタリング会社と比較した場合、一律10%の手数料は安いとは言い難いです。

もっと安価な手数料で、ファクタリングサービスを利用できる会社もあります。

ただしラボルの手数料は10%のみで、他の費用は一切かかりません。

めんどうな計算がいらないので、資金繰りしやすいファクタリング業者といえます。

買取の上限額がわからない

ラボルは1万円からの少額ファクタリングに対応していますが、買取の上限額は公開されていません。

金額が大きすぎると利用できないケースもあります。

ラボルには独自の与信管理があり、一般的なファクタリング会社が行うような信用情報機関に照会されることはありません。

信頼関係を築くことができれば、買取金額は徐々に上がっていくと考えられます。

必要書類を漏れなく準備したり期日までに売掛金を支払ったりと基本的なことを必ず守ってください。

個人が取引先に知られることなくファクタリングを利用するなら、ラボルが圧倒的におすすめです。

\個人事業主やフリーランスにおすすめ!/

口コミからわかったラボルのメリット

口コミからわかったラボルのメリットは以下の5つです。

ラボルの満足度が高い理由は、ファクタリング利用者が求めているサービスを実現しているからです。

手続きがオンライン完結、土日も審査や入金に対応しているなど、ファクタリング利用者の立場に立ったサービスが充実しています。

土日に利用できるファクタリング業者は多くありません。

急ぎで資金調達したいときは、ラボルを利用しましょう。

個人事業主やフリーランスの満足度が高い

ラボルは個人事業主やフリーランス向けにファクタリングを提供しています。

ファクタリングサービスには、法人のみが対象となっている会社が多いです。

ラボルは新規の取引先や零細企業との取引でも利用できるので、個人にとって開かれたファクタリング会社と言えます。

他社に断られた方も利用可能と、個人事業主やフリーランスをサポートする体制が整っています。

オンライン完結でスピードを重視している

ラボルは、オンラインで手続きを完結できます。

場所を選ばずにファクタリングを利用でき、店舗に出向いたり必要書類を郵送したりする必要がありません

確定申告書や入出金明細、契約書などの書類も基本的に不要です。

ただしネット上では「ラボルは審査が遅い」と感じている人も。

評判を調べてみたところ、初回は審査項目のチェックに多少時間がかかるようです。

「ラボル審査遅い」とよく調べられていますが、最短60分と宣伝しているとおり入金スピードは早いです。

2回目以降のファクタリングではさらに早くなるケースもあるので、初回はある程度時間がかかることも覚悟のうえで利用しましょう。

土日祝日も審査や入金に対応している

平日だけ対応の会社が多い中、ラボルは土日祝日24時間の審査や入金に対応しています。

審査自体は24時間、365日対応ではないでしょうが、それでも迅速な対応は期待できるファクタリングサービスです。

年末年始は休業日があり、2024年1月1日、2日は休業日でした。

銀行の営業時間を気にすることなく、入金時間が24時間対応なのはラボルの大きな魅力。

業界最速水準の60分で振込みを実現しており、多くの個人利用者が満足しています。

提出書類が少ない

ラボルではファクタリングを受ける際に提出する書類が少ないです。

書類の準備に時間がかからないため、急に資金調達しなければならないときでも現金を用意できます。

ラボルのファクタリングで必要な書類は以下の3つです。

  • 本人確認書類
  • 請求書
  • 取引を示すエビデンス

取引を示すエビデンスは、以下のいずれかを用意しましょう。

  • 通帳のコピー
  • 取引担当者が請求内容を了承していることがわかるメールなど
  • LINEやChatworkなど取引先担当者との連絡履歴
  • 取引先からの過去の入金履歴
  • 押印済みの発注書や契約書
  • その他取引を証明するエビデンス

必要書類を漏れなく準備できれば、審査落ちのリスクを最小限に抑えられます

1万円の少額から利用できる

ラボルでは、1万円から必要な金額のみの調達が可能です。

ほかのファクタリング会社と比較すると、買取金額の下限が1万円の業者はなかなかありません。

手数料は一律10%のみでわかりやすく、振込み手数料は不要。

少額債権の買取を希望する個人事業主やフリーランスは、ラボルを利用しましょう。

\個人事業主やフリーランスにおすすめ!/

ラボルを利用する流れ

ラボルを利用する流れは以下の4ステップです。

営業時間外も申請可能なので、資金が必要になったタイミングですぐに申し込めます。

STEP
無料で会員登録する

まずはラボルの公式サイトにアクセスして、無料で会員登録を行います。

氏名やメールアドレスなどを登録してください。

STEP
必要書類をアップロードする

本人確認書類をアップロードして、会員登録終了です。

本人確認書類は、運転免許証やマイナンバーカードなどでOKです。

STEP
審査を受ける

請求書とエビデンス書類(取引先とのメールなど)をアップロードします。

その後、資金調達したい金額を入力してください。

STEP
売掛金が入金される

申請内容に基づいて、審査が行われます。

信用情報に照会しない、ラボル独自の審査です。

融資やカードの審査に落ちたことがあっても利用できます。

審査に通過したら、即日振込されます。

\個人事業主やフリーランスにおすすめ!/

ラボルの利用がおすすめな人の特徴

ラボル
画像出典:ラボル

ラボルの利用がおすすめな人の特徴は以下のとおりです。

ラボルは、法人と取引している個人事業主やフリーランス向けのファクタリングサービスです。

即日振込や少額ファクタリングに対応しています。

資金繰りに困っている個人は、消費者金融のカードローンや銀行融資を考える前にラボルでファクタリングを利用しましょう。

法人と取引している個人事業主やフリーランス

法人と取引している個人事業主やフリーランスは、ラボルでファクタリングを利用しましょう。

法人のみを対象としているファクタリング会社があるなかで、個人向けにサービスを提供しているのは嬉しいですね。

売掛先が法人なら、個人事業主やフリーランスでもファクタリングで資金調達ができます。

即日で現金を用意したい

即日で現金を用意したいなら、ラボルを利用しましょう。

ラボルは最短60分での振り込み、365日24時間入金に対応しています。

ラボルの営業時間は平日10時から18時ですが、営業時間外でも会員登録や買取申請が可能です。

申し込みもWebで完結でき、必要書類も少ないためすぐに申し込めます。

少額でファクタリングを利用したい

少額でファクタリングを利用するならラボルがおすすめです。

ラボルは、1万円から資金調達できます

他社ファクタリングサービスの買取下限額は、10万円以上の場合が多いです

売掛債権が少額になりがちな個人事業主やフリーランスが気軽に利用できます。

まずは請求書のかんたん買取診断を受けて、ファクタリングを利用できるかチェックしましょう。

\個人事業主やフリーランスにおすすめ!/

5chでも見られたラボルに関してよくある質問

5chでも見られたラボルに関してよくある質問と回答をまとめました。

気になる疑問は事前に解消してからラボルを利用してください。

ラボルの親会社はどこ?

ラボルの親会社は、東証プライム上場会社の株式会社セレスです。

株式会社セレスは、国内最大級の会員を誇るポイントサイト「モッピー」を運営しています。

ラボルの本人確認書類は何?

ラボルの本人確認書類は、運転免許証やマイナンバーカードです。

どちらか1つあれば申し込みできるのでファクタリングを利用しやすいですね。

担保や保証人は不要で、他社でファクタリングを断られた人も審査に通過できた口コミが多く見られました。

ラボルの初回利用金額はいくら?

ラボルの初回利用金額は、1万円からです。

請求書の一部のみ買取も利用でき、新規の取引先や零細企業の売掛債権にも対応しています。

取引先から入金さらたあとに支払いするので、返済の心配は必要ありません。

ラボルはヤミ金じゃない?

ラボルはヤミ金ではありません

ラボルは株式会社セレスの100%子会社である、株式会社ラボルが運営しています。

ラボル
画像出典:ラボル

株式会社セレスは東証上場企業であり、とてもしっかりとした会社です。

ファクタリングサービスを提供している業者であり、貸金業者とは異なります。

個人事業主やフリーランスはラボルでファクタリングを利用しよう

ラボルは他社と比較し、個人事業主やフリーランス向けにファクタリングサービスを提供しています。

審査に必要な書類が少なく、審査スピードが早いです。

土日祝日24時間入金に対応しているので、即日で資金調達したい個人におすすめ。

手数料は一律10%なので、他社のファクタリング業者と比べると安くはありません。

しかし一律なのでわかりやすい、その他の手数料がかからない点は大きなメリットです。

個人利用に開けたファクタリング業者で、少額の1万円から利用できます。

ファクタリングの手続きも簡単なので、まずは請求書買取を利用できるか無料の診断を受けてみてください。

\個人事業主やフリーランスにおすすめ!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ユーザーの皆様に向けて、暮らしの役に立つメディアを常に立ち上げ紹介しております。既に79サイト以上を運営しており、日々情報を更新し発信いたします。

目次