エンジニア副業におすすめのサービス5選!週1日や土日OKの案件を探す方法

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
エンジニア副業におすすめのサービス

エンジニアが副業で稼ぐには、ITエンジニア向けの副業サイトで高単価の案件を受注するのが必要不可欠。

副業サイトなら、週1日や週2日、週10時間などあなたの条件にマッチした案件が見つかりやすいです。

この記事では、エンジニアの副業で高単価かつ働きやすい案件が見つかるサイトを紹介します。

エンジニアの副業サイトのうち、エンジニアの副業におすすめのエージェントを利用するとあなたの条件にマッチした案件を紹介してくれます。

エージェント名強みや特徴詳細をチェック
レバテックフリーランス
レバテックフリーランス
直請案件が豊富で高単価案件が見つかりやすい公式サイト
ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズ
週3日稼働、土日のみ、リモード案件案件が豊富公式サイト
HiPro Tech
HiPro Tech
中間マージン0で高収入が期待公式サイト
エンジニア副業のメリット
エンジニアにおすすめのフリーランスエージェント

レバテックフリーランスは、ITエンジニア特化型のフリーランスエージェントです。

エンジニアの実務経験者向けのエージェントで、直請け案件が豊富なので高単価の仕事を見つけやすいです。

週3日以上稼働できて収入アップを狙いたい人は、レバテックフリーランスが圧倒的におすすめ。

ただし、未経験者や週2日以下の副業案件を希望する人は、別サイトの利用をおすすめします。

登録料や利用料は無料なので、レバテックフリーランスを活用し年収の高いエンジニアを目指しましょう。

\高単価案件が豊富!まずは無料で会員登録/

高単価案件が見つかるおすすめのエージェント

ITプロパートナーズは、高単価案件が豊富なフリーランスエージェントです。

保有案件の約9割がエンド直案件なので、他社より高収入が期待できます。

週3日からの稼働やフルリモート案件が豊富で、フレキシブルな働き方を実現可能。

ITプロパートナーズを活用し、年収の高いエンジニアやプログラマーを目指しましょう。

\累計利用ユーザー数8万人突破!/

目次

エンジニアの副業案件例をチェック【週1、土日のみ稼働OK】

エンジニア向け副業案件の例を5つ紹介します。フルリモートOK、週1だけ稼働OKなどバリエーションが豊富です。

  • 週1で稼働できる副業案件
  • 週2で稼働できる副業案件
  • 土日だけOKの副業案件
  • リモートの副業案件
  • 単発の副業案件

※案件の募集はすでに終了している可能性があります。

厚生労働省が副業・兼業の促進に関するガイドラインを策定したこともあり、エンジニアが副業しやすい環境が整っています。

副業案件の探し方

エンジニアの副業は副業エージェントフリーランスエージェントで探しましょう。

クラウドソーシングに比べて案件の種類が豊富で、高単価案件や週1のみ稼働、単発の副業案件などが見つかりやすいです。

週1で稼働できる副業案件

週1で稼働できる副業案件
画像出典:ITプロパートナーズ

データ事業の戦略や事業企画のアドバイスに関する案件です。週1回の勤務なので、本業に支障をきたさず副業できます。

上記画像の案件では、以下を必須スキルとしています。

  • 中期経営計画策定の実務経験
  • 50名以上〜数百名規模の組織のマネジメント経験
  • デジタル系サービスにおける事業開発経験

CXOの経験があると歓迎される場合も。

週1日稼働の副業では、マーケターや事業責任者、エンジニアスクール講師などの案件もあります。

エンジニアとしてさまざまな経験を活かせるチャンスです。

副業を始めたてのエンジニアは、週1日から稼働できる案件がおすすめ。

本業とのバランスをうまく取れれば、女性向けの副業としてお金を稼ぐこともできます。

週2で稼働できる副業案件

週2で稼働できる副業案件
画像出典:ITプロパートナーズ

週2からできるエンジニアの副業案件も多くみられます。上記画像の案件では、以下が必須スキルです。

  • 機械学習モデル、自然言語処理技術の開発経験
  • 分類および回帰問題に対して複数手法の検討、評価、比較を実施した経験
  • Pythonを使用したプロダクトを2年以上開発した経験

エンジニアとして実務経験が重要な案件です。

エンジニアの副業は東京近郊など首都圏に集中する場合が多いもの。

しかし、地方の企業が発注する案件やフルリモートOKなど、場所を選ばず副業できるケースもあります。

土日だけOKの副業案件

土日だけOKの副業案件
画像出典:Bizlink

週1、週2の稼働なら土日だけで副業できます。対面ではなくフルリモートでできるのも土日で副業するメリットです。

週2かつフルリモートの副業でも、コミュニケーションが必要とされる業務は平日稼働のケースがあります。事前に募集要件を確認しましょう。

上記画像の案件では、以下が必須スキルです。

  • PM経験
  • メーカー勤務の経験(ハード系のプロジェクト開発)
  • IoT関連のプロジェクトに携わったことのある方
  • 中国語or英語ができる方(中国語の方が望ましいが英語でも可)
  • 日本語スキル、会話の読み書きが全く問題ないレベル(外国籍の場合)

他にも歓迎スキルとして「外注企業との均衡経験」が挙げられています。報酬は20万円〜30万円です。

リモートの副業案件

リモートの副業案件
画像出典:ITプロパートナーズ

エンジニアの副業では、リモート案件が多くあります。納期に間に合えば、副業する時間はいつでもOK。

本業の合間にお金を稼げるので、正社員の副業におすすめです。

フルリモート相談可能なので、発注元に出社する必要がありません。自宅の場所を問わず案件を受注できます。

案件に応募する際は、高単価になるよう自分のスキルや経験をしっかりアピールしましょう。以下の項目が必須のスキルになる場合があります。

  • React.jsを使用した実装経験1年以上
  • TypeScriptの実装経験1年以上
  • RestAPIまたはGraphQLを使用したAPI結合の経験

必須スキルのほかに以下のスキルがあると、より評価されやすくなります。

  • Next.jsの知見
  • GraphQLを使用したAPI結合の経験
  • ゼロからStoreを作成した経験
  • AWSまたはその他バックエンドの知見

具体的なスキルや経験をアピールするのが重要です。ポートフォリオを作成し、リモート案件を獲得しましょう。

単発の副業案件

単発の副業案件
画像出典:クラウドワークス

単発の副業案件は、1つの開発が終わったら終了するタイプの案件です。

エンジニアの副業案件は一からシステムを構築する長期的な案件もありますが、一部だけの業務やサポート対応などの単発案件も豊富です。

単発案件は短期間で簡潔な案件も多く報酬が低い傾向にあります。案件を受注する前に、必ず単価を確認しましょう。

ただし、単発案件を避ける必要はありません。

特にエンジニア副業を始めたばかりの人は、単発案件で実績や経験を積むのがおすすめ。ポートフォリオの材料にできます。

多くの単発案件をこなしてポートフォリオが充実すれば、高単価案件の受注につながります。

>エージェントを活用して副業案件を探す

エンジニアが副業を始めるときの注意点

エンジニアが副業を始めるときは以下の点に注意しましょう。

  • 就業規則を確認する
  • スケジュール管理を怠らない
  • 金額によっては確定申告が必要になる

どれも大事なことばかりですので、副業を始める前にすべて確認してください。

就業規則を確認する

エンジニアが副業を行う際は、本業の会社の就業規則を必ず確認しましょう。

副業禁止の会社で副業するのはNG。万が一バレたら、懲戒処分を受ける可能性があります。

現在は世間的に副業が広く認知されています。副業を解禁していない会社も、副業に関する規定を設けていることが多いです。

就業規則に副業禁止規定がないか確認してください。うまく調べられない場合は、人事担当者に聞きましょう。

副業禁止の企業が多い

エンジニアは副業を禁止している企業が多くあります。自社の情報漏洩などを防ぐためです。

隠れて副業するとバレたとき大変なので、必ず就業規則を確認しましょう。

スケジュール管理を怠らない

副業を始める場合は、スケジュール管理をしっかり行いましょう。スケジュール管理を怠ると、本業に支障をきたす可能性があるからです。

あくまで本業がメインであることを忘れてはいけません。副業にばかり気を取られると本業が疎かになる場合も。

エンジニアの副業は納期が明確に設定されています

万が一納期に遅れると、信頼を失い仕事を発注してもらえません。副業の発注者側は納期を気にしているケースが多いです。

リモート案件は特に注意が必要です。直接顔を合わせないからこそ、納期を守るなど当たり前のことを丁寧に行ってください。

金額によっては確定申告が必要になる

副業で収入を得たら、確定申告が必要になるケースもあります。

一般的には、副業の収入が20万円を超えた場合は確定申告をしなければなりません

対象者にもかかわらず確定申告しなければ、本来徴収される税金に加え加算税を課される可能性も。

多くの税金を納めなければならなくなるため、日頃から副業で得た収入を管理するのが大切です。

インボイス制度もチェック

エンジニアの副業にはインボイス制度も関連します。

案件の受注や副収入の金額に影響するので、国税庁のホームページで確認しておきましょう。

エンジニア副業の探し方は4つ

エンジニア副業の探し方

エンジニア向け副業案件や求人の探し方は以下の4つです。

  • SNSで営業
  • 知人の紹介
  • クラウドソーシング
  • 副業エージェントの活用

案件の探し方によって難易度は異なります。あなたのスキルレベルや習得しているプログラミング言語に合わせて、最適な方法を試してみてください。

SNSで営業

SNSで営業して案件を獲得しましょう。

X(旧Twitter)では仕事を依頼・紹介したい個人や企業のアカウントがあるので、まずはフォローをしましょう。

「#エンジニア副業」のようにハッシュタグ検索すると、副業案件の募集ポストがヒットします。

自分のアカウントでエンジニアやプログラミングに関する情報を発信するのもおすすめです。仕事を依頼する側は、スキルレベルなどをTwitterアカウントから把握できます。

扱える言語や実績などエンジニアに関する内容を発信し続ければ、エンジニアとして信頼してもらいやすいです。

エンジニアの副業事情

MONOistによると、本業と近い副業をしているエンジニアが多くいるとの調査結果が発表されました。

本業と近い内容ならスキルを活かしやすいです。

初めての副業でも副収入を得やすく、副業フリーランスとしての働き方を実現できます。

知人の紹介

知人の紹介でエンジニアの副業案件を獲得する方法もあります。身近にエンジニアを求めている友人がいないか探してみましょう。

IT系の仕事に携わっている知人がいれば、コンタクトを取ってみてください。

すぐに仕事を紹介してもらえる可能性は少ないものの、あなたがエンジニアであることをアピールできます。

知人を通して仕事を依頼したいクライアントと繋がる可能性もあります。

クラウドソーシング

クラウドソーシングを活用して、エンジニアの副業案件を探しましょう。

クラウドソーシングとは、インターネット上で仕事の依頼や受注ができるサービスです。

代表的なクラウドソーシングは、クラウドワークスクラウディアです。スキルレベルによらず、さまざまな案件が募集されています。

クラウドソーシングは複数のサービスを利用しましょう。あなたのスキルレベルや実力にマッチした案件が見つかりやすいです。

初めての副業や駆け出しのエンジニアでも案件を受注しやすいのがメリットです。

クラウドソーシングでこなした副業案件は、実績としてアピールできます。案件をこなすほどクラウドソーシング内での信頼性がアップ。

信用できる人物だと評価され、クライアントから仕事を依頼されやすくなります。

ただしクラウドソーシングは、報酬に15%程度の手数料がかかります。例えば1万円の案件を受注した場合、手元に入るのは8,500円程度。満額受け取れないことを覚えておきましょう。

副業エージェントやプラットフォームの活用

エンジニア向けの副業エージェントを活用して案件を探しましょう。副業エージェントとは、企業と個人をつなぐサービスです。

あなたの専属エージェントが、スキルや実績にマッチした仕事を提案してくれます。

副業エージェントの利用料は無料です。あなたのスキルとマッチした案件を複数紹介してくれるため、自分で企業に営業をかけなくてOK。

登録するだけで副業案件が見つかりやすいです。

週1・土日だけなどの条件や、プログラミング言語別に案件を探しやすいのがメリット。本業に支障を与えない理想の副業案件が見つかります。

副業エージェントは高単価案件が見つかりやすいです。複数のエージェントを活用し、年収の高いエンジニアを目指しましょう。

エンジニアの副業探しにおすすめのエージェントやプラットフォーム

エンジニアの副業探しにおすすめのサイト

エンジニアの副業におすすめのエージェントやプラットフォーム以下のとおりです。

副業エージェントは複数サービスを併用するのがおすすめです。

エージェントによって案件数は異なるため、複数のエージェントを利用すればスキルレベルや条件にマッチした副業が見つかります。

エージェント名強みや特徴詳細をチェック
レバテックフリーランス
レバテックフリーランス
直請案件が豊富で高単価案件が見つかりやすい公式サイト
ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズ
週3日稼働、土日のみ、リモード案件案件が豊富公式サイト
HiPro Tech
HiPro Tech
中間マージン0で高収入が期待公式サイト
エンジニアスタイル
エンジニアスタイル
優良エージェントの案件を一括で検索公式サイト
テクフリ
テクフリ
大手企業の案件多数公式サイト

レバテックフリーランスは案件数が業界トップクラス

レバテックフリーランス
画像出典:レバテックフリーランス
レバテックフリーランスがおすすめな人
  • 豊富な案件から副業を探したい(週3回以上稼働できる)
  • エンジニアとして働いた経験がある
  • 年収アップを目指している
エージェント名レバテックフリーランス
強みや特徴非公開案件を含め業界トップクラスの案件を保有

多くのフリーランスエンジニアが利用

直請案件が豊富で収入アップ
登録料金・利用料金完全無料
支払いサイト15日サイト(月末締め翌月15日払い)
サポート無料フリーランス相談会あり
詳細をチェック公式サイト

レバテックフリーランスは、案件数が業界トップクラスのエージェントです。数多くの案件から自分に合った副業を見つけられます

フリーランスエージェントの登録者数No.1も記録。企業から直接依頼される案件も多いため、高単価が期待できます

レバテックフリーランスで週5日稼働しているエンジニアの平均年収は876万円です。副業を始めれば、今よりハイクラスのエンジニアにレベルアップできます。

分野ごとに専門アドバイザーが在籍しており、高い専門性を活かしてあなたにぴったりの案件を探してくれます。

エンジニア経験者かつ週3にち以上稼働できるなら、初めての副業でも安心です。

\業界トップクラスの案件数!高単価案件が豊富/

ITプロパートナーズは週3日からの案件が豊富

ITプロパートナーズ
画像出典:ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズがおすすめな人
  • 週3日から副業したい
  • 土日だけ稼働したい
  • フルリモート案件を探している
エージェント名ITプロパートナーズ
強みや特徴週3日から働ける案件が豊富

フリーランスからの支持率が高い

リモート案件が豊富
登録料金・利用料金無料
支払いサイト20日サイト(月末締め翌月20日払い)
サポート小規模企業共済や保険の加入をサポート
詳細をチェック公式サイト

ITプロパートナーズは、週3日からの副業案件を豊富に保有しているエージェントです。

副業案件のバリエーションが豊富で、週3日からの案件に加え以下のような副業が見つかります。

  • 週1日から稼動
  • 土日だけ稼働OK
  • フルリモート

税理士による確定申告無料相談などのサポートが充実しています。初めてエンジニアの副業に挑戦する人でも安心です。

人気の高いプログラミング言語PHPやJavaの案件も豊富です。あなたが得意な言語の副業案件が見つかりやすいのがメリット。

トレンド技術を取り入れた案件も多数見つかります。

さまざまな種類の案件から自分に合った副業を見つけたい人は、ITプロパートナーズを活用しましょう。

\圧倒的支持率を誇るITフリーランスエージェント!/

HiPro Techは中間マージンが0

HiPro Tech
画像出典:HiPro Tech
HiPro Techがおすすめな人
  • 高単価案件を探している
  • 稼げるエンジニアになりたい
  • 長期間エンジニアの副業をしたい
エージェント名HiPro Tech
強みや特徴企業と直接契約で中間マージン0を実現

長期契約可能な案件多数

本業がエンジニアにおすすめ
登録料金・利用料金完全無料
支払いサイト30日サイト(月末締め翌月末日払い)
サポート新規案件を優先的に紹介する案件リクエスト機能付き
詳細をチェック公式サイト

HiPro Techは、中間マージンが0のエージェントです。企業との直接契約によりマージンが発生しないため、高報酬が期待できます

実際に、HiPro Techを利用者は平均報酬が10%アップしました。

企業との面接対策や案件参画後のフォローもしてくれるのがメリット。長期的なスパンで安定した働き方を実現できます。

稼働時間は週3〜5日がメインです。長期契約が可能な案件も多数保有しているため、長期的に副業したい人は、HiPro Techで案件を探しましょう。

エンジニアの副業で高報酬を目指したい人は、HiPro Techがおすすめ。

独自の非公開案件も保有しており、スキルを活かせる高単価案件の受注が期待できます。

\企業と直接契約で中間マージン0!/

エンジニアスタイルはAIがおすすめの案件を紹介してくれる

エンジニアスタイル
画像出典:エンジニアスタイル
エンジニアスタイルがおすすめな人
  • 数多くの案件を比較したい
  • 自分におすすめの案件をデータに基づいて紹介してほしい
  • リモートで東京の案件に参加したい
プラットフォーム名エンジニアスタイル
強みや特徴優良エージェントの案件を一括で検索
AIがあなたにおすすめの案件を紹介
フルリモート案件あり
登録料金・利用料金完全無料
支払いサイトフリーランスエージェントによって異なる
サポートフリーランスエンジニア向けのイベントに無料で参加
詳細をチェック公式サイト

エンジニアスタイルは、AIがおすすめの案件を紹介してくれるITフリーランス向けの案件検索サイトです。

スキルや実績など登録情報をもとに紹介してくれるので、案件のミスマッチを防げます

優良フリーランスエージェントの案件を一括で検索でき、気になる案件を簡単に比較できます。

フルリモート案件あり

フルリモート案件もあるため、在宅でエンジニアの副業を始められるのもメリットです。

地方にいながら東京の案件に参画し、高単価案件を狙えます。

エンジニアスタイルは、フリーランスエージェントとの初回面談1回につきAmazonギフトカードをプレゼント。

1社との面談で3,000円分、10社と面談すれば10万円分のアマギフがもらえる仕組みで、案件に応募するほどお得です。

まずは無料で会員登録し、さっそく案件に応募しましょう。

\案件応募で最大10万円分のアマギフがもらえる!/

テクフリは高単価案件の副業が多い

テクフリ
画像出典:テクフリ
テクフリがおすすめな人
  • 長期的に副業したい
  • 大手企業の案件に参画したい
  • 充実した福利厚生を受けたい
エージェント名テクフリ
強みや特徴長期案件が豊富

大手企業の案件に参画できるチャンス

高単価案件が見つかりやすい
登録料金・利用料金完全無料
支払いサイト30日サイト(月末締め翌月末日払い)
サポート無償の福利厚生あり
詳細をチェック公式サイト

テクフリ(旧テックキャリアフリーランス)は、高単価の副業案件が多いエージェントです。

大企業が発注するエンジニアの副業案件を保有。例えば以下の企業で、エンジニアの副業に挑戦するチャンスがあります。

  • 株式会社サイバーエージェント
  • 株式会社Cygames
  • 株式会社AbemaTV

大企業の案件に携われれば、大きなスキルアップが望めるのがメリット。実績としてポートフォリオに記載できる場合もあります。

株式会社ファングリー・アンケトスの調査によると、直近1年でフリーランスとして収入を得た人の職種は、約21%がエンジニアでした。

エンジニア副業の受注数は増加傾向にあります。

テクフリでは、中間マージン10%案件やリモート案件など、あなたが求める条件にマッチした求人を探しやすいです。

さまざまな条件をつけて、理想の求人を探してみてください。

\エンド直案件で高収入を目指す!/

エンジニアが副業を行うメリットとデメリット

エンジニアの副業には、メリット・デメリットの両方が存在します。

メリットデメリット
副収入を得られる
スキルレベルが上がる
トレンドを知る機会になる
人脈構築・拡大に繋がる
自由な時間が減る

必ず稼げるとは限らない

メリットだけでなくデメリットも把握すれば、副業を始めてから後悔しません。

エンジニア副業のデメリット

エンジニアが副業を行うデメリットは以下の2つです。

メリットだけでなくデメリットも理解しておくと、副業を始めてから後悔しません。

  • 自由な時間が減る
  • 必ず稼げるとは限らない

自由な時間が減る

エンジニアが副業を行うと、自由な時間が減ってしまいます。

本業の勤務時間を8時間とすれば、残り16時間のうちの数時間を副業にあてなければなりません

睡眠や食事などを考慮すると、副業は3、4時間が限界です

テレビやゲームなどの娯楽に費やしてきた時間を副業の時間にあてる必要があります。副業を始める場合は時間のやりくりが大切です。

副業の比重が大きすぎると、リラックスする時間を取れないことも。本業・副業・プライベートのバランスを考慮し、週1だけなど短い時間でできる副業から始めるのがおすすめです。

必ず稼げるとは限らない

副業を始めても必ず稼げるとは限りません。

本業との兼ね合いがうまくいかなかったり、案件を獲得できなかったりする可能性があるからです。

エンジニアの副業は高いスキルレベルが求められます。

特に未経験者や駆け出しエンジニアの場合、自分のレベルに合った副業案件を見つけるのは難しいです。

案件によって納期は大きく異なります。1ヶ月以上先に納期が設定されている場合、長期間副業に時間をあてなければなりません。

エンジニアが副業を行う際は、半年から1年ほどの予定を立てて長期的に継続するのがおすすめです。

どうしても未経験からエンジニアの副業に挑戦したい人は、未経験者向けの副業エージェントを活用してみてください。

エンジニア副業のメリット

エンジニアが副業を始めるメリットは以下の4つです。

  • 副収入を得られる
  • スキルレベルが上がる
  • トレンドを知る機会になる
  • 人脈構築・拡大に繋がる

副業で得られるのはお金だけではありません。知識や人脈など、エンジニアとしてレベルアップするのに必要なものを複合的に得られます

副収入を得られる

副収入を得られるのが副業するメリットです。本業以外に収入源があると精神的に安心できます

job-tag(職業情報提供サイト)によると、システムエンジニア(基盤システム)の平均年収は660.4万円、データエンジニアの平均年収は534.6万円です。

令和4年分民間給与実態統計調査で公表されている日本人の平均年収は458万円なので、エンジニアのほうが高いです。

ただし、勤務先や経験によって平均年収は大きく異なるもの。専門性が高いとはいえエンジニア同士でも年収に差があります。

平均年収を上げたい人こそ副業を始めるのがおすすめです。月5万円稼げるだけで、生活のゆとりが変わります。

在宅で稼げるのも魅力

エンジニアの副業は在宅でできる案件が大半です。副業を希望するエンジニアが増えている要因と言えます。

出社する必要がないため、自宅で副収入を得られるのが魅力です。

スキルレベルが上がる

副業を通してスキルレベルの向上が期待できます。副業で仕事をするなら技術が必要なので、必然的にスキルレベルは上がるからです。

スキルが上がれば、本業で任される仕事が増えたり上流工程に関われたりと、さまざまなメリットがあります。

例えば本業でPHPを扱っている場合、JavaScriptをはじめフロントエンド言語の副業を行うと、スキルの幅が広がります。

できることが増えると、上流階級への転職につながる可能性も

エンジニアとして幅広く活躍できるようになるため、副業でスキルレベルを高めましょう。

トレンドを知る機会になる

エンジニアの副業はトレンドを知る機会になります。

さまざまな企業の考え方に触れることで、自分の視野が広がりやすいです。

本業で同じような業務を繰り返している場合、業界のトレンドに追いつけないケースが多いです。

技術レベルが進化せず、何年も同じ場所に留まり続けることも。

エンジニアの副業には多様な案件が揃っています。

エンジニアにとって、ステップアップしたりスキルアップするのにおすすめの副業です。

案件をざっと眺めるだけでも、自分の知らない新しい技術を発見することもあります。

人脈構築・拡大に繋がる

副業は人脈の構築や拡大につながります。企業と長く付き合う長期案件なら、継続的に仕事を依頼されやすいです。

SNSで副業案件を探す場合など、インターネット上でのやり取りがメインです。

相手と対面で関わらないとはいえ、途中で投げ出したり音信不通になったりするのはNG。

エンジニアの副業では、本業と同じ姿勢で業務に臨みましょう

信頼を積み重ねることで、新たな仕事を紹介してもらえるケースがあります

>エージェントを活用して副業案件を探す

エンジニアの副業で稼ぐ3つのコツ【まずは月5万円目指す】

エンジニアが副業で稼ぐ3つのコツ

エンジニアが副業で稼ぐコツを以下の3つです。

  • 実績をアピールする
  • 高単価案件を狙う
  • 固定報酬案件を選ぶ

IT人材需給に関する調査によると、2030年に79万人のエンジニアが不足すると報告されています。

エンジニアの需要は高いものの人手不足が深刻です。

エンジニアとしてのスキルをアピールできれば、副業で高収入を見込めます。

実績をアピールする

副業案件を獲得するため、実績をアピールしましょう。

副業案件に応募する前の段階で、実績をまとめたポートフォリオを作成してください

クライアントが知りたいのは「どのような仕事に対応できるのか」ということ。

自分のスキルに合う副業案件を見つけるため、以下の内容を具体的に記載しましょう。

  • プロジェクト内容
  • 開発期間
  • 担当業務
  • 使用言語
  • 習得したスキル

例えば使用言語を記載する際は「Pythonなど」と簡略化してはいけません。Pythonを使ってできることや納品物などを具体的に書きます。

プログラミングができるエンジニアは不足しています。できるだけ細かく記載して実績をアピールすれば、副業案件を獲得しやすいです。

副業で求められるプログラミング言語

SalesNow DBによると、エンジニアの副業で求められるプログラミング言語は、Go・Ruby・Javaが上位を占めています。

需要が高い言語スキルをアピールすると、案件を獲得しやすいです。

高単価案件を狙う

エンジニアが副業で稼ぐために重要なのは、高単価の案件を受注することです。

エンジニアの副業を始めるなら、最初は簡単で短期間で終わる案件の方が取り組みやすいです。

しかし短期間の案件は単価が低くなりがち。

効率良く副収入を得るため、高単価案件に応募しましょう。大規模かつ長期間に及ぶ開発や難しい分野は、高単価案件が見つかりやすいです。

エンジニアの平均年収

SAMURAI ENGINEERの調査によると、エンジニアの平均年収は400万円以上が最も多い結果でした。

500万円以上の割合は極端に少なくなります。高年収を目指したい人は、副業で底上げしましょう。

固定報酬案件を選ぶ

エンジニアの副業では、固定報酬制の案件を選びましょう。

固定報酬制とは「システム開発1件につき〇〇円」のように、あらかじめ金額が定められている案件です。

時給制の案件は時間が稼働縛られてしまいます。本業が忙しいと、平日に数時間確保するのも難しいです。

本業が忙しくスキマ時間がない人には、時給制の案件はおすすめできません

固定報酬制なら、土日や週1だけ副業するなど時間に融通を利かせられます。メリハリをつけて副業に取り組めるため、本業に悪影響は及びません。

エンジニアの副業に関してよくある質問

エンジニアの副業に関してよくある質問は以下のとおりです。副業を始める際の参考にしてください。

  • 副業はいつやる?
  • 副業でいくら稼げる?
  • おすすめの副業はどれ?
  • 初心者エンジニアでも副業で稼げる?
  • フリーランスエンジニアにおすすめのプラットフォームは?
  • インフラエンジニアにおすすめの副業は?
  • システムエンジニアが土日でできる副業を知りたい
  • プログラミングの副業は稼げないって本当?

副業はいつやる?

エンジニアの副業は、時間が空いているときならいつやってもOKです。

土日や平日の夜2時間だけなど、本業との兼ね合いを踏まえてベストなタイミングを見つけましょう。

エンジニアの副業には、週1回案件や単発案件があります。短時間で副業できるのが魅力です。

副業はいくら稼げる?

エンジニアの副業では10万円程度稼げる場合が多いです。比較的高単価な案件が多く、スキルや実績があれば初めての副業でも稼げます。

ただし、一概に10万円稼げるとはいえません。以下のような条件によって、稼げる金額は大きく異なります。

  • 副業歴
  • スキルレベル
  • 案件の種類
  • 稼働時間・日数
  • 単発/継続案件

案件によっては単価が1万円程度のものも。しかし小さな副業案件をコンスタントに受注すれば、年間で数十万円の収入を得られます。

細く長く続けるのがストレスなく副業するためのポイントです。

おすすめの副業はどれ?

副業でどのように、どれくらい稼ぎたいかによります。しっかり稼ぎたいならば、高単価の開発案件がおすすめです。

単価の高い案件を受注するには、副業エージェントの活用が近道です。

あなたのスキルレベルを踏まえ、エージェントが案件を提案してくれます。
» エージェントを活用して副業案件を探す

月5万円ほどの少額を稼ぎたいならば、クラウドソーシングで案件を探すことがおすすめです。クラウドソーシングは単価が低いので、1万円以上の案件を月に2、3件こなしましょう。

クラウドソーシングを利用する手数料が報酬から20%ほど引かれてしまいます。

クラウドソーシングで月5万円を稼ぐことができるならば、副業で十分稼げていると言えます。

初心者エンジニアでも副業で稼げる?

結論から言えば、初心者がエンジニアの副業を行うのは不可能ではありませんが難しいです。

大きな理由としては、以下の2点が挙げられます。

  • 実績・スキルがないと厳しい
  • プログラミングスキルは必須

実績・スキルがないと厳しい

エンジニアの副業は、実績・スキルがないと厳しいです。本来エンジニアの副業は、会社でプログラミングの仕事に関わっている人が行うもの。

プログラミングを1人で行うのは最低でも2年の実務経験が欠かせません。2年間で上司から様々なことを教えてもらい、ようやく実務で使えるようになるイメージです。

本業でプログラミングをしていない初心者の場合は、さらに多くの時間がかかります。

初心者向けのエンジニア副業自体がほとんどありません。ほとんどの副業案件で実務経験2〜3年以上の実績が求められます。

副業初心者はそもそも実務経験がないので、実務経験を積んでいくことが難しいです。

プログラミングスキルは必須

エンジニアの副業はプログラミングスキルが必須です。

プログラミングスキルは、コードを一から書いて納品するまでに行うこと全てを指します。

実務で求められるプログラミングスキルは、参考書や動画を見て独学で学ぶだけでは習得できません。

プログラミングスキルと言っても、インターネットやサーバー、ブラウザなど広範囲の知識も含みます

初心者がITエンジニアの副業を始めるなら、おすすめのプログラミングスクールで先にスキルを習得しましょう。

フリーランスエンジニアにおすすめのプラットフォームは?

フリーランスエンジニアはレバテックフリーランスがおすすめ。

保有案件数が多く、多くのエンジニアが利用しているフリーランスエージェントです。

案件数は4万件超え。業界最大級の案件を保有しているため、スキルレベルに合った案件が見つかりやすいです。

高単価案件が多いのもレバテックフリーランスの魅力です。フリーランスエンジニアとして稼ぎたい人にぴったりのプラットフォームと言えます。

インフラエンジニアにおすすめの副業は?

インフラエンジニア向けにおすすめの副業は、サーバーの自動構築化です。AnsibleやLinuxの基礎知識が求められます。

Pythonなどでの業務システム経験があれば受注しやすいケースも。案件に合わせて必須スキルをしっかり確認しましょう。

インフラエンジニアも、システムエンジニアのような他のエンジニアと変わらず案件は豊富です。

システムエンジニアが土日でできる副業を知りたい

システムエンジニアには、PHPやMySQLを使用した副業がおすすめです。

システムエンジニアの副業案件は、スキルレベルによってさまざまです。ITプロパートナーズなどプラットフォームによっても異なります。

自分のスキルレベルや報酬、条件など総合的に比較し、あなたにぴったりの副業案件を見つけましょう。

プログラミングの副業は稼げないって本当?

プログラミングの副業は、スキルを身につけて適切に営業すれば稼げます。

自社のリソースでは足りないため、多くの企業がプログラマーを探しているからです。

ただし、スキルレベルが低ければ副業案件は獲得できません。初心者や未経験者向けの副業案件は多くないもの。プログラミング言語をしっかり身につける必要があります。

副業を始めたいならプログラミングスクールでスキルを習得するのがおすすめ。

初心者や未経験者でも、基礎から応用まで体系的にプログラミングを学べます。

エンジニアの副業で月収を増やそう

エンジニアの副業案件を探す方法は以下の4つです。

  • SNSで営業
  • 知人の紹介
  • クラウドソーシング
  • 副業エージェントの活用

上記のうち高単価案件が見つかりやすいのは副業エージェントの活用です。エージェントがあなたのスキルレベルや実績に合った案件を提案してくれます。

副業エージェントは無料で利用可能。登録だけでなく、エージェントとの面談や案件探しなど、お金は一切かかりません。

週1日・土日だけ、フルリモートなど、条件に合わせてさまざまな案件が見つかります。得意なプログラミング言語別に案件を探すことも可能です。

副業エージェント選びで迷ったら、ITプロパートナーズがおすすめ

週3日からの稼働やフルリモート案件が多いエージェントです。

登録は利用料は完全無料です。まずは無料で登録し、エージェントに副業案件探しを依頼してみてください。

\圧倒的支持率を誇るITフリーランスエージェント!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ユーザーの皆様に向けて、暮らしの役に立つメディアを常に立ち上げ紹介しております。既に79サイト以上を運営しており、日々情報を更新し発信いたします。

目次