注文住宅のおすすめハウスメーカー10選!後悔しないための選び方や注意点を解説

理想の住宅を建てるため、ハウスメーカーに依頼しようと考えている方もいるでしょう。

家の購入は人生の中でも大きな買い物であり「ハウスメーカー選びに失敗したくない」と考えている方も多いのではないでしょうか。

ただしハウスメーカーごとに費用や得意なデザインなどは大きく異なります。適当に選ぶと、理想の住宅にならなかったり、予算をオーバーしたりする可能性があります。

そのため、自身に最適なハウスメーカーの選び方を事前に把握することが重要です。

この記事では、おすすめのハウスメーカー10選と後悔しない選び方、注文住宅を依頼する際の注意点についてまとめました

これからハウスメーカーを選ぶ方は、本記事の内容を参考にすれば、自身の理想を叶えられるハウスメーカーを選べるようになります。

理想の住宅を建てられるハウスメーカーを選び、理想の持ち家を手に入れて快適な生活を実現しましょう。

まずはカタログで一括比較がおすすめ!

工務店やハウスメーカーは数多くあるため、自身で一つ一つ調べて比較するのは大変です。

そこでおすすめなのが、各社のカタログを一括請求すること。実例を見ることでイメージが膨らむだけでなく、楽しみながら簡単に比較できるので、理想の家を実現しやすくなるでしょう。

LIFULL HOME’Sは、簡単3ステップでカタログを一括請求できます。通勤時間中やお昼休みなどのスキ間時間にサクッと手続きできるため、おすすめです。

【PR】LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)
LIFULL HOME'S
  • 全国の有名ハウスメーカー・地域密着工務店と提携!
  • 簡単にカタログを一括請求!必須入力項目が少ない
  • 家づくりのステップがわかる「家づくりノート」を無料でダウンロードできる
取り扱いカタログ数1660件
対応エリア全国
土地探し
間取り
資金計画
無料相談
運営会社株式会社LIFULL
※2024年7月地点
目次

注文住宅のハウスメーカーの選び方

注文住宅のハウスメーカーを選ぶ際のポイントは、次のとおりです。

  • 予算
  • 住宅構造
  • デザイン
  • サービス、アフターフォロー
  • 営業担当者の印象
  • 口コミ、評判

一つずつ解説します。

予算

ハウスメーカーを選定する際は、自身の予算にあうメーカーを選びましょう。

同じ広さの住宅を建てる場合でも、ハウスメーカーによって価格が異なるため、自身の予算内で建てられるハウスメーカーを探す必要があります。

予算内で建てられるハウスメーカーを選ぶ際は、坪単価で比較しましょう。坪単価は、住宅の本体価格を延べ床面積で割ると算出できます

すでに住宅を建てる土地が決まっている場合は、建ぺい率から床面積を算出しましょう。

土地を所有していない場合は、希望の延べ床面積から坪単価の目安を算出してみてください。

住宅構造

ハウスメーカーによっては、住宅の構造の種類が豊富だったり限定されていたりするため、自身の希望の構造に対応しているものを選ぶ必要があります。

住宅構造の一例は、次のとおりです。

  • 木造
  • 鉄筋コンクリート造
  • 鉄骨
  • 2階建て
  • 3階建て

たとえば、木造に対応しているハウスメーカーは多いものの、鉄筋コンクリート造に対応しているハウスメーカーは非常に少ないです。

また、構造のみでなく耐震性能や断熱性能などの性能面も確認して、自身の希望の住宅を建てられるハウスメーカーを選定しましょう。

デザイン

ハウスメーカーごとに得意としているデザインが異なるため、希望のデザインが明確に決まっている方は注意して選ぶ必要があります。

たとえば、吹き抜けやウッドデザイン、シームレスな外観などを得意としているハウスメーカーなど、企業ごとに得意分野はさまざまです。

住宅への理想が固まっている方は、理想のデザインを叶えられるハウスメーカーを選定しましょう

ハウスメーカーの公式サイトを確認すると、これまでの実績としてさまざまな住宅が掲載されています。

掲載されている住宅から、理想のデザインに近い実績があるハウスメーカーを選んでみてください。

また、カタログを確認したり住宅展示場に足を運んだりすると、得意なデザインに関する理解が深まります。

サービス・アフターフォロー

ハウスメーカーを選ぶ際は予算やデザインも重要ですが、サービスや住宅購入後のアフターフォローも重視したいところです。

多くのハウスメーカーで提供されているサービスやアフターフォローの一例を紹介します

  • コールセンターの設置
  • 無償修理
  • 定期点検

たとえば、ダイワハウスでは住宅設備10年保証制度や30年目までの無料点検などのアフターフォローを実施しています。

購入後も安心して住める住宅を購入したい方は、サービスやアフターフォローが充実したハウスメーカーを選んでみてみてください。

営業担当者の印象

ハウスメーカーに在籍している営業担当者の印象も重要です。

一見関係がないようにも思えますが、営業担当者の質が悪い場合は、理想の住宅を建てられない可能性が高いです。

住宅の知識が豊富で説明を受けなくてもわかるような方は問題ありませんが、多くの方は担当者の説明で理解する段階でしょう

担当者の説明がわかりにくかったり提案する力がなかったりする場合、最適な選択ができず、理想の住宅とはほど遠い住宅ができあがることもあります。

たとえば、注文住宅の相談をした際にスムーズに説明できなかったり、営業の提案が多かったりする担当者の場合は質が悪い可能性が高いため、営業担当に不満を感じる場合は別のハウスメーカーを検討しましょう。

口コミ・評判

ハウスメーカーの公式サイトを確認して、自身の理想の住宅を建てられると感じた場合でも、口コミや評判は必ず確認しましょう。

基本的に、公式サイトにはよい内容のみを掲載するため、本当に最適なハウスメーカーなのかを判断できない場合があります

口コミや評判は、実際にハウスメーカーを利用した方が感じた内容を確認できます。

よい部分のみではなく悪い部分も把握できるため、自身にあったハウスメーカーなのかを判断する際に便利です。

注文住宅のおすすめハウスメーカー10選

注文住宅のおすすめハウスメーカーを10社紹介します。

自身に最適なハウスメーカーを選び、理想の住宅を手に入れましょう。

積水ハウス

積水ハウスは、鉄骨と木造に対応しているハウスメーカーです。

自由な設計と耐久性や耐震性を実現したオリジナル構法で、快適かつ安全な住宅を提供している点が売りです。

鉄骨か木造で悩んでいる方は、一度積水ハウスに相談してみましょう。

鉄骨と木造のみでなく、1階建てから4階建てに対応している点も特徴です。

防犯性にも優れており、次のような防犯性能を取り入れた住宅が提供されています。

  • 防犯安全合わせガラス
  • 2ロック
  • センサーライト
  • 録画機能付きカラーテレビドアホン

住みやすさのみでなく、防犯対策をしたうえで安心して住める住宅が理想の方は、積水ハウスを検討してみましょう。

ヘーベルハウス

ヘーベルハウスは、次のようなさまざまなモデルから注文住宅を選べます。

  • 2階建てモデル
  • 3階建てモデル
  • 二世帯モデル
  • 賃貸併用モデル
  • プレミアムモデル
  • ZEH・健康子育てモデル

また、それぞれのモデルの中でもさらに細かくモデルがわかれています。

たとえば2階建てモデルの中には、重鉄の大屋根のモデルや重鉄と制震を兼ね備えたモデルなどがあり、自身に最適な性能の住宅を選択できます。

自身が過ごす住宅のみでなく、賃貸併用の住宅も提供されているため、賃貸として貸し付けを検討している方は詳細を確認してみてください

一条工務店

一条工務店は、住宅の性能にこだわって注文住宅を販売しているハウスメーカーです。

注文住宅は、こだわるほど高額な費用が発生するイメージですが、一条工務店は高い性能とコストパフォーマンスを両立しています。

納得した価格で依頼できるかつハイスペックな性能の注文住宅が理想の方には、一条工務店がおすすめです。

自社グループの工場で開発や住宅に必要な製品の生産をおこない、製品の質の統一とコストカットを実現しています。

一条工務店のモデルハウスは標準仕様で建てているため、モデルハウスが自身の理想に近い場合は一条工務店を検討してみましょう。

住友林業

住友林業は、依頼主の希望に寄り添い、理想の住宅を形にするハウスメーカーです。

依頼主に寄り添う姿勢が評価され、設計満足度99.2%※を獲得しています。
※住友林業で家を建てたオーナーへの満足度アンケート
※2022年1月〜2023年12月に1万595名を対象に調査

住み心地や住みやすさ、風通しなどのさまざまな項目で高い評価を得ているため、自身の希望を取り入れて住みやすい住宅を完成させたい方におすすめです。

また、住友林業の注文住宅は木の質感も高く評価されています。

オークやウォルナット、チークなどのさまざまな種類の木の質感が提供されており、希望の住宅に最適な質感に整えられる点が特徴です。

床の木の質感にこだわりたい方は、住友林業に相談してみてください。

三井ホーム

三井ホームは、木造建築に力を入れているハウスメーカーです。

最先端の技術による高品質な施工によって、地震や火災に強い住宅を提供しています。

三井ホームの独自技術であるプレミアム・モノコック構法を取り入れた住宅は、震度7の地震に60回耐えられます

地震大国の日本でも、安心した生活を送れるでしょう。

さらに、大地震が起きた際に被害に遭われた住宅を一軒一軒まわって調査した結果を業界で唯一、一般公開しています。

実際に三井ホームの独自技術を取り入れた住宅がどれほど地震に強いのかを確認できるため、安心できる方も多いでしょう。

地震に強い技術を用いて住宅を建てたい方には、三井ホームが最適です。

パナソニック ホームズ

パナソニック ホームズは、次のとおり幅広い構造の注文住宅に対応しています。

  • 平屋
  • 2階建て
  • 2〜3階建て(首都圏限定商品)
  • 3〜9階建て(多層階住宅)

9階建てまで対応しているため、自宅のみでなく賃貸や店舗の併用、事業用の建物も建てられます。

さまざまな構造の住宅に対応している以外に、地震保証が充実している点も特徴です。

パナソニック ホームズの地震あんしん保証の保証期間は最長35年であり、保証限度額は5,000万円です。

また、1台のエアコンで家の中を快適な温度で保つ全館空調システムも特徴といえます。

結果的に電気代の節約にも繋がるため、導入したいと思っている方は検討してみましょう。

アキュラホーム

アキュラホームでは、徹底した施工体制で依頼者が安心できるような施工が実施されます。

打ち合わせから引き渡しまで一貫した安心施工体制で進め、工事の節目には現場監督が全17項目を確認します。

現場監督の確認のみでなく、第三者機関の施工検査も実施されるため、高品質な住宅ができあがる可能性が高いです。

建築コストを抑える施策を多く取り入れることで、高品質でありながら適正価格での販売も実現しています

具体的には、釘一本やビス一個単位で費用を見直すことによって、高品質な住宅のままコストダウンしています。

地震の衝撃に耐えられるのかを確認する実験も多く実施し、損傷がないことが立証されているため、長く住み続けられる住宅が理想の方にもおすすめです。

スウェーデンハウス

スウェーデンハウスは、親から子の代、孫の代まで受け継がれるような住宅を届けることを理念としたサービスです。

長く住み続けられる住宅を実現するために、50年間無料定期検診システムが提供されています。

住宅の引き渡し後に家のカルテを作成し、定期検診を実施してメンテナンスが必要な箇所のアドバイスをおこなうことで、長く住める住宅を守っていくシステムです。

また、火災保険や生命保険、介護補償などの安心して快適に生活するために必要な各種保険も取り扱っています。

全国約60箇所に住宅展示場が設けられており、スウェーデンハウスの注文住宅の雰囲気を感じられるため、ぜひ足を運んでみてください。

セキスイハイム

セキスイハイムは、キッズデザイン賞やグッドデザイン賞などを受賞しており、デザイン面で高く評価されています。

秀逸なデザインのみでなく、長く住み続けられる住宅として高く評価されている点も特徴です。

住宅を建てて終わりではなく、定期的にメンテナンスが実施され、長く住み続けられる住まいが手に入ります。

住宅に利用する材料にもこだわり、水に強く汚れがつきづらい外壁や、サビに強いステンレスの屋根なども取り入れています。

アフターフォローとして、無償の最長60年間定期点検と定期診断によるアドバイスやサポートを受けられる点も大きなメリットです。

24時間365日悩みの相談を受け付けているため、アフターフォローが手厚いハウスメーカーを探している方におすすめです。

ハウスメーカーの比較に役立つおすすめのカタログ請求サイト3選

おすすめのハウスメーカーがわかっても、どこに注文すればいいか悩む方も多いでしょう。

ハウスメーカーや工務店と一口にいっても、得意なデザインや坪単価、アフターケアなどの点でそれぞれ違いがあります。

各社の特色を理解し、希望に合う最適なハウスメーカーや工務店を選ぶ必要がありますが、一つ一つ調べて検討していくのは難しいのが現実です。

そこでおすすめしたいのが、カタログ請求サイトの活用です。カタログ請求サイトを利用すれば、気になるハウスメーカーや工務店の情報が一気に手に入り、簡単に比較できます。

ここからは、ハウスメーカーや工務店の比較に役立つおすすめのカタログ請求サイトを紹介するため、ぜひ参考にしてください。

LIFULL HOME’S

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)
LIFULL HOME'S
  • 全国の有名ハウスメーカー・地域密着工務店と提携!
  • 簡単にカタログを一括請求!必須入力項目が少ない
  • 家づくりのステップがわかる「家づくりノート」を無料でダウンロードできる
取り扱いカタログ数1660件
対応エリア全国
土地探し
間取り
資金計画
無料相談
運営会社株式会社LIFULL
※2024年7月地点

LIFULL HOME’Sのカタログ請求は、3つの項目に答えるのみで完了することが特徴です。

必須の項目が少なく、気軽にカタログを請求できるため、家づくりに関する知識に自信がない方でも利用しやすいでしょう。

さらにLIFULL HOME’Sは、ハウスメーカーとの提携数が多いのはもちろんのこと、厳正な審査に合格した会社のみ紹介してくれる点もメリットです。

自身が選んだハウスメーカーや工務店以外から連絡がくることもないため、安心して家づくりを進められます。

またLIFULL HOME’Sでカタログ請求をすると、無料で「家づくりノート」がプレゼントされます。

お金や土地、スケジュールなどの家づくりに必要な知識が学べるため、これから家づくりの勉強をはじめたいと考えている方にもおすすめです。

スーモカウンター

【PR】スーモカウンター
  • 中立的アドバイザーによるサポート
  • 無料講座を豊富に開催!
  • リクルートが運営している安心感
取り扱いカタログ数不明
対応エリア全国
土地探し
間取り
資金計画
無料相談
運営会社株式会社リクルート
※2024年7月地点

スーモカウンターは、株式会社リクルートが運営するサービスです。

カタログ請求はもちろんのこと、個別相談や講座などのすべてのサービスを無料で提供しており、相談料金が建築費用に上乗せされることもないため、安心して利用できます。

また、スーモカウンターで注文住宅を契約した場合、無料の「完全あんしん保証」の対象となります。

完全あんしん保証とは、建築会社が住宅完成前に倒産した場合に備えて、過払い金や割増でかかる工事費などの損害を保証する制度のことです。

スーモカウンターであれば、工事が無事に完了するまで手厚いサポートが受けられるため、より安心して建築会社選びを進められるでしょう。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくり
town life 家づくり
  • 間取り・資金計画・土地提案まで一括サポート!
  • 後追い電話なし
  • 請求特典「成功する家づくり7つの法則」をGET
取り扱い企業数1200社以上
対応エリア全国
土地探し
間取り
資金計画
無料相談
運営会社タウンライフ株式会社
※2024年7月時点

タウンライフ家づくりは、タウンライフ株式会社が運営するサービスです。

全国1,170社以上のハウスメーカーと提携しており、大手住宅メーカーから地元密着の工務店まで幅広く取り扱っているため、自身に最適な会社が見つかりやすいでしょう。

また、タウンライフ家づくりを利用すれば、土地探しや間取りプラン、資金計画書などの提案がもらえる点もメリットです。

カタログのみでは得られない具体的な情報が手に入るため、家づくりをスムーズに進められます。

幅広い選択肢の中からハウスメーカーを選びたい方、土地探しのサポートも受けたい方などは、タウンライフ家づくりに相談してみてください。

注文住宅を依頼する際の注意点

注文住宅を依頼する際の注意点は、次の3つです。

  • 坪単価のみで決めない
  • 見積書によく目を通す
  • 相見積もりを利用する

順番に解説します。

坪単価のみで決めない

注文住宅の依頼は、坪単価のみで決めないようにしましょう。

坪単価はあくまでも目安の金額であり、坪単価で計算した金額よりも高額な費用が発生する場合も多くあります

坪単価以外に、電気や水道の引き込みの工事にかかる費用や住宅ローンの手数料などの費用も発生するため、坪単価のみを参考にするのは危険です。

注文住宅を依頼する際は、住宅を建てる際に必要な費用をすべて計算してみてください。

見積書によく目を通す

注文住宅を建てる際は、見積書を必ず確認しましょう。

ハウスメーカーとの認識の違いで希望していないオプションが追加されている場合もあるため、何にどれほどのお金がかかっているのかを確認しておく必要があります

希望した内容がすべて組み込まれているのか、希望した材料が利用されているのかなども確認できれば、安心して依頼できます。

相見積もりを利用する

注文住宅を選ぶ際は、必ず相見積もりを取りましょう。

相見積もりを取らないと、他のハウスメーカーの費用感が把握できません。

理想の住宅を建てられるハウスメーカーが複数ある場合は、できるだけ費用を抑えたいと考える方が多いでしょう。

依頼するハウスメーカー1社のみの見積もりを取り、あとで安く依頼できる他社が見つかることがないように、必ず相見積もりをとってみてください。

注文住宅を依頼する際のよくある質問

ここでは、注文住宅を依頼する際のよくある質問に回答します。

ハウスメーカーと工務店の違いは?

ハウスメーカーと工務店の最大の違いは、対応可能地域の広さです。

どちらも住宅を建てる業者ではあるものの、ハウスメーカーは全国に対応しており、工務店は地域密着型の場合が多いです。

完成までに要する期間は?

注文住宅の広さやデザインなどの要因によって大きく異なりますが、大体8〜15か月ほどです。

細部までこだわる場合は、数年かかることもあります。

坪単価の相場は?

坪単価の相場は、全国平均で約68万円です。

地域や木造、鉄骨などによって大きく変動するため、あくまでも目安と捉えてください。

また、坪単価のみで注文住宅にかかる必要を算出するのは避けましょう。

坪単価以外にも、水道やガスの工事にかかる費用など、住宅を建てる際に必要な費用をすべて含めて計算してみてください。

まとめ

ハウスメーカーを選ぶ際は、予算やデザイン、口コミなどを参考にして選定する必要があります。

とくに、公式サイトやパンフレットなどで情報を収集するのみでなく、実際に利用した方の口コミや評判を確認することが重要です。

実際に利用した方の口コミや評判が最も信頼できる情報のため、依頼する前に必ず確認してみてください

本記事で紹介したおすすめハウスメーカーも参考にして、後悔しない、あなただけの理想の住宅を建てましょう。

<参考>
積水ハウス
ヘーベルハウス
一条工務店

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次