スピフルの評判・口コミを徹底解説!アプリの使い方や効果は?

スピフル

当記事では、スピフルの口コミやアプリの使い方、学習効果について解説します。

スピフルは、口頭英作文で受け答えの瞬発力の向上、独り言英会話で表現の幅の拡大の効果を狙っている英会話学習アプリです。

発話までの時間を短くしたい方表現の引き出しを増やしたい方にはおすすめです。

スピフルは、時間に縛られることなく隙間時間にスピーキング学習ができるアプリというメリットがありますが、会話での実践の機会が少ないデメリットもあります。

デメリットについては、対応策も解説しているので参考にしてみてください。

7日間の無料体験実施中

目次

スピフルの良い評判・口コミとメリット

スピフル メリット

スピフルは、インプットとアウトプットのどちらもスマートフォン1台で完結するため、場所や時間を選ばず英会話を学習できます。

また、他にも続けやすい工夫がされているため、独学で英会話を身に着けたい方にはおすすめのアプリです。

口コミでは、次のようなメリットが見受けられました。

ひとつずつ解説していきます。

AI添削で自然な英語が話せるようになる

スピフル利用者

「もっとナチュラルに英語を話せるようになりたい!」そう思って試したのがスピーキング特化の学習アプリ『スピフル』。自分が話した英語をAIが添削。『会話中のミス』『適切な表現』を学べる。「こっちの表現のほうがいいんだ!」と学びになって、より自然な英語を話せるようになった!ちなみに…
引用:X(旧Twitter)

スピフル利用者

プログリットのスピフル
7日間無料トライアルを始めてみました
(参考までにTOEICは920、仕事で毎日英語話してます)
実戦で英語を覚えてきたので
表現力は自信なかったんですが
スピフルは自然でコレだ!って
正解を教えてくれる
これ続けさえすれば誰でも英語
話せるようになると思います
引用:X(旧Twitter)

スピフルの独り言英会話という機能では、話した内容をAIが添削してくれます。

添削内容は誤りの修正のみではなく、よりよい表現の提案も受けられます。

そのため、毎日続けることでより自然な表現を身に着けることが可能です。

また、発話しながら学ぶため、学んだ表現を実際の会話の場面に生かしやすい形で習得できます。

独り言英会話の詳細は、『独り言英会話でアウトプット』で紹介します。

リマインド機能で続けられる

スピフル利用者

スピフルで連続途切れのリマインドが来るようになってますね
スピフルはその日の締切がAM 3時なのがありがたい
引用:X(旧Twitter)

語学学習は、継続することが何よりも大切です。

「前回の学習から数日空いたら、できたはずのことができなくなっている」という経験が一度はあるのではないでしょうか。

有名なものとして、エビングハウスが提唱した忘却曲線があります。

エビングハウスの忘却曲線

このグラフは、記憶をした時点から時間が経つにつれて忘れてしまうことを示しています。

つまり、学習するスパンが長くなると、記憶が定着しづらいということです。

スピフルは、連続途切れのリマインドが届くことで、うっかり忘れを防ぐことができます。

また、締め切りが午前3時のため、気付いたらその日の締め切りが過ぎしまうことも起こりづらいです。

価格がリーズナブル

スピフル利用者

スピフルというスピーキング特化のサービスがリリースされたそうです
興味深いけど、シャドテンで予算がいっぱいいっぱい、、
スピフルの方が価格はリーズナブルなようです
引用:X(旧Twitter)

価格については、リーズナブルという声が見られました。

英会話は、講師にレッスンを頼む特性上、どうしても費用は高くなりがちです。

しかし、スピフルは、その部分をAIで代替しているため、低価格で学習できます

他の英会話学習アプリと比較すると次のとおりです。

アプリプラン1ヵ月あたりの料金
スピフル12ヶ月プラン3,831円
スピークプレミアムプラス4,000円
シャドテン月額プラン21,780円
※金額は税込み
※2024年7月時点

サービスが充実していることを考えると、割安であるといえるでしょう。

スピフルの機能についての詳細は、『スピフルとは』で紹介します。

音声入力を文字起こししてくれる

スピフル利用者

スピフルの口頭英作文に文字起こしが搭載されてました!!
以前より明確に成否を判断できるようになり、学習体験がかなり上がっております
引用:X(旧Twitter)

スピフルの口頭英作文は、自分が話した英語を文字起こしして、画面に表示する機能が付いています。

実際の画面では下記のように表示されます。

スピフル 文字起こし

下の段の文章が、実際に話して文字起こしした文章です。

複数回やってみたところ、文字起こしの精度はかなり高いように感じました。

文字起こし機能で画面に表示されることで、正解の文章と話した文章を視覚的に見比べることが可能です。

視覚化されることで間違えた点がとてもわかりやすく、振り返りがしやすくなりますよ。

ビジネス英会話に最適

スピフル利用者

スピフルっていうシャドテンの会社の新しいサービス?のお知らせ見て軽い気持ちで体験申し込んだけど、めっちゃいいかもしれない。少なくとも今までやったビジネス英語の瞬間英作文では一番いいかも!(アプリないのかな、、。)
引用:X(旧Twitter)

スピフル利用者

ビジネス英語で良かったコンテンツ
・キクタンビジネス
・キクタン英会話オフィス系
・シャドテンのビジネス英語教材
・スピフルの口頭英作文
・外資系一年目のための英語の教科書
・ELSA Speakのビジネス英語教材
とにかくビジネスフレーズが学べる教材を繰り返してフレーズ覚えるしかないです。
引用:X(旧Twitter)

ビジネス英会話の学習アプリとしても高く評価されています。

英会話では、瞬時に単語が出る必要があるため、使える語彙や表現の引き出しを多く持っていることが重要になります。

そして、ボキャブラリーを増やすには、多くの例文やパターンを経験することが近道です。

スピフルは、口頭英作文で2,000以上のビジネス例文、独り言英会話でビジネス英会話を含む300以上のテーマを扱っています。

多くの例文やパターンを経験することで、取り組むうちにビジネス場面で使えるフレーズや表現を身につけられます。

インプットに最適

スピフル利用者

AI英会話アプリ使ってみた。
ビジネスのインプットにはスピフルが私には合ってる。瞬間英作文と独り言英会話。話題のspeakはすごい。自分の英語を訂正してくれるし自分のやりたいシチュエーションで会話できる。レッスンはちょっとくどいからスピフルでインプットしてspeakでアウトプットするのが理想
引用:X(旧Twitter)

スピフルでは、口頭英作文でのインプットと独り言英会話でのアウトプットを繰り返すことで、知識の向上を図っています。

スピフルの口頭英作文は、できなかったところだけ振り返る機能が付いています。

また、必要なところだけアプリでお手本の発音を聞くといった使い方も可能です。

そのため、自分のペースで進められ、本当に必要なところに時間をかけて学習できますよ

英会話レッスンの場合、カリキュラムがあらかじめ決まっています。

そのため、ある程度英語力がある方も入門編から入り、すでにできるところでも同じように学習します。

時間を有効に使えることで、英会話の学習効率も上げることができるでしょう。

隙間時間の学習ができる

スピフル利用者

朝おきて
zoom→カレーライス→ NHK WORLD NEWS→洗濯→スピフル→掃除→ PC作業→電話→カレーうどん→PC作業→エアロバイク→プロテイン→お風呂掃除→スピフル→ PC作業 →カレーライス→お風呂→外出
…こうして見ると忙しそうに見える( ̄▽ ̄)
引用:X(旧Twitter)

スピフルのレッスンは、1つあたり3分もかかりません

1つのレッスンが短いことで、家事の隙間時間や仕事の休憩時間にも学習可能です。

また、スマートフォン1台で学習できるのも大きなポイントです。

スマートフォンは基本的に移動時も持ち歩くため、場所を選ばず、出先でもアプリで英語学習を進めることができます。

また、口頭英作文では、現在の学習環境が声を出せるかの設定があります。

声を出せない設定にしておけば、英文を口に出さなくても進められるため、通勤電車などでも学習が可能です。

7日間無料体験実施中

スピフルの気になる口コミとデメリット

スピフル デメリット

デメリットとしては、対人ではないためにレベルの調整が難しいといった声が見られました。

また、無料期間終了後に自動で有料契約に移行する点をデメリットと感じている方もいるようです。

しかし、これらのデメリットはアプリの使い方で軽減できます。

当記事では、次の3つに分けて対応方法も解説します。

それでは、ひとつずつ確認していきましょう。

初心者にはややレベルが高い

スピフル利用者

ちょっとスピフルはぼくにはレベルが高いな…
いきなり和文出てきて6秒前後でスピーキングするのは無理だわ…
引用:X(旧Twitter)

スピフル利用者

お試しでスピフル初めてみたんだけど、これはなかなか初心者には手厳しいぞ。チュートリアル的なものが一切ない。いきなり1分間スピーチしよ!って言われても、普段から英語で日記とか書いてないと歯が立たないよ???つれえ
引用:X(旧Twitter)

スピフルでは、口頭英作文でのインプットと独り言英会話でのアウトプットを繰り返すことで、知識の向上を図っています。

インプットをするための口頭英作文であっても、自発的に英語を話すところから始まります

口頭英作文は、日本語で表示される文章を英訳して話す練習です。

暗記学習ではないため、使える語彙が少ないうちはハードルが高く感じるかもしれません。

しかし、口頭英作文は発話できずに詰まっても解答を見ることができるため、解答を見ながら話してみるような使い方もできます。

また、独り言英会話は事前に準備ができるので、あらかじめ準備をしてから話す流れから始めることで、心理的ハードルを下げられるでしょう。

スピフルの機能についての詳細は、『スピフルとは』で紹介します。

対人の英会話をすることはできない

スピフルでは、講師との英会話は提供していません

そのため、対人で英会話を実践したい場合は、別のサービスを併用する、英会話カフェを利用するなどの工夫が必要になります。

スピフルは、口頭英作文と独り言英会話の2つの機能を使って自己学習をするアプリです。

実践の機会が少ない点に不安を覚える方もいるかと思いますが、スピフルの口頭英作文でカバーできます

対人とアプリの大きな違いは、発話するまでの時間があるかという点です。

口頭英作文では、制限時間が決まっています。

時間内に発話するように練習することで、対人のように即答できる英会話能力が身につく仕組みです。

無料期間後は有料プランへ

スピフルは無料期間後、自動で有料プランへ移行します。

支払い方法は、最初のアカウント作成時に登録するため、あらためての登録は求められません。

無料体験期間は、次の2つの方法で確認できます。

申し込み確認メール

スピフルに申し込むと、登録したメールアドレス宛に申し込み確認のメールが届きます。

申し込み確認メールには、利用開始日やトライアル期間が書かれているので、無料期間がいつまでなのか把握することが可能です。

また、学習の始め方なども書かれているので、申し込み確認メールはしっかり確認しましょう。

アカウント情報

スピフルのアカウント情報からも無料期間が確認できます

確認方法は次のとおりです。

  • 学習ページにログイン
  • 人型のロゴ(アカウント情報)をクリック
  • 「契約状況の確認」をクリック
  • カスタマーポータルにログイン
  • 「現在のプラン」を確認

カスタマーポータルでは、無料期間と合わせて、登録した支払い方法も確認できます

登録した支払方法を忘れてしまった場合も、カスタマーポータルを活用しましょう。

7日間無料体験実施中

スピフルとは

スピフルとは

スピフルは、英語のスピーキングを練習できるWebアプリです。

題材としてはビジネス英会話が多く取り上げられており、インプットとアウトプットをスマートフォン1台で完結できます。

1日30分でできるので、忙しいビジネスパーソンにもおすすめです。

当記事では、スピフルの特徴を次の3つに分けてご紹介します。

それでは、ひとつずつ確認していきましょう。

口頭英作文で英会話フレーズをインプット

スピフル 文字起こし

口頭英作文は、表示された日本語の文章を見て、英語を話す練習です。

スピフルの公式ページでは、次のように紹介されています。

口頭英作文とは、日本語を見て瞬時に英訳するインプットトレーニングです。

繰り返し行うことで、英語の知識を引っ張り出す速度を速め、スピーキングの瞬発力を効率よく高めることができます。

引用元:スピフル公式

口頭英作文は、レッスンごとにテーマや目標タイムが決まっています

レッスンごとの成績を確認したり、過去の成績と比較したりすれば、成長を実感できるでしょう。

また、文法項目やシーン別に2,000以上の例文を収録しています。

ビジネスの場で使えるような例文を扱っていることで、ビジネス場面での活用にもつなげやすいです。

独り言英会話でアウトプット

スピフル 独り言英会話

独り言英会話は、選んだテーマに関して、英語で話す練習です。

スピフルの公式ページでは、次のように紹介されています。

独り言英会話とは、テーマに合わせて独り言のように英語を発話するアウトプットトレーニングです。

スピーキングに特化してアウトプットの練習ができる上、自分のスピーチを振り返り復習することで、表現や文法などの知識の獲得も行えます。

引用元:スピフル公式

独り言英会話はただ話すだけではなく、AIが1日1回添削してフィードバックをします。

文法の修正だけではなく表現の提案もしてくれるので、毎日続けるうちに使える語彙も増えていくでしょう。

下記は、実際の添削例です。

添削前:
If I go to desert island, I bring Swiss Army knife .
添削後:
If I were to go to a desert island, I would choose to bring a Swiss Army knife.


添削理由
修正前の表現だとネイティブスピーカーに「実際に無人島に行くつもりがあるのか」と誤解される可能性があります。
仮に無人島に行く機会がない場合でも、自分が無人島に行くと仮定して話しているため、”were to go”のような仮定法の形を使用することが適切です。

※引用元:スピフル公式

独り言英会話は、300以上のテーマが用意されています。

難易度やジャンルもさまざまなので、数をこなすことで英語を使える場面が増えていくでしょう。

スピフルの料金プラン

スピフルには、1ヶ月プランと12ヶ月プランの2種類があります。

それぞれの料金は次のとおりです。

プラン1ヵ月あたりの料金12ヵ月継続した場合の料金
1ヶ月プラン5,478円65,736円
12ヶ月プラン3,831円45,980円
※金額は税込み
※2024年7月時点

1ヶ月プランを1年間続けた場合に比べると、12ヶ月プランは19,756円(30%)安くなります

1年は続ける見込みがある方は、12ヶ月プランでの契約がおすすめです。

7日間の無料体験実施中

スピフルの使い方

スピフル 使い方

スピフルは、スマートフォンさえあれば始められます

ここでは、登録から実際に英会話トレーニングを始めるまでの流れを、次の3ステップで解説します。

実際の画面も見ながら説明していくので、一緒に操作してみてください。

公式サイトから申し込み

まずは、公式サイトでアカウントの登録をします。

具体的な手順は、次のとおりです。

STEP
公式サイトにアクセス
スピフル公式サイト TOP画像

公式サイトにアクセスしてください。

STEP
必要事項の入力
スピフル 無料体験のお申し込み画面

「7日間無料で体験する」をクリックすると、「無料体験のお申し込み」に遷移します。

必須になっているメールアドレスや氏名を入力しましょう。

プランは、12ヶ月プランと1ヶ月プランのどちらを選んでも問題ありません

入力し終わったら、規約に同意して「次へ進む」をクリックしてください。

STEP
決済方法の登録
スピフル 無料体験のお申し込み画面2

有料版になった場合の決済で使用するカード情報や名義を入力します。

必要事項を入力したら「申し込む」で進みましょう。

LINE登録

スピフル LINE登録画面

登録が完了すると、登録したメールアドレスに申し込み確認のメールが届きます。

メールの文中にLINEお友達登録のリンクがあるので、タップしてスピフル公式LINEとお友達になりましょう

スピフル公式LINEでは、アプリとしての利用方法や新コンテンツのお知らせなどを受け取ることができます。

トレーニング開始

スピフル ホーム画面

スピフル公式LINEで使い方を確認したら、いよいよ英会話トレーニング開始です。

スピフルはWebアプリですが、スマートフォンのホーム画面にショートカットを配置しておくことで、通常のアプリと同じように使えます

操作方法は、利用しているスマートフォンがiPhoneかandroidかで異なるので、スピフル公式LINEを参考にしましょう。

スピフルの解約方法

スピフル 解約

スピフルの解約は、学習ページから申請できます。

サブスクリプションのサービスでは、解約がかなりわかりづらいものもありますが、スピフルはとてもスムーズに手続きできました。

解約の方法は次のとおりです。

STEP
アカウント情報から解約申請
スピフル ホーム画面

まずは、学習ページを開いてください。

右上の人型のアイコンをタップすると、アカウント情報の画面に進みます。

「解約希望の方はこちら」をタップしてください。

STEP
アンケート回答
スピフル 解約手続き画面

「解約希望の方はこちら」から進むと、解約理由のアンケートが表示されます。

当てはまるものを選択し、進めていきましょう。

STEP
解約申請完了
スピフル 解約完了画面

アンケートの回答が終わると、解約完了の画面が表示されます。

アンケートの途中で戻ってしまうと完了しないため、画像の画面が表示されるまで進みましょう。

無料期間の途中で解約しても、即時解約ではなく無料期間の終了日までは利用できます

解約忘れが不安な方や他のアプリも比較したい方は、早めに解約申請しておくのも一つの方法です。

スピフルと他アプリとの比較

スピフル 他社アプリ比較

英会話学習アプリには、それぞれ特徴があります

当記事では、スピフルと比べながら、次の4種類のアプリを紹介します。

ひとことで英会話といっても、ビジネスなのか日常会話なのかによって、使う語彙が異なります。

また、スピーキングやリスニングなど、どの能力を鍛えたいのかによってもトレーニングの内容が変わります。

効果的にスキルアップするためには、目的に合ったアプリを選ぶことが大切です。

ひとつずつ解説していくので、英会話アプリ選びの参考にしてみてください。

発音矯正ならシャドテン

シャドテン公式サイトTOP画像

シャドテンは、スピフルと同じPROGRIT社が提供しています。

シャドーイングを効果的にやることで、リスニング力を鍛えることや発音をネイティブに近づけることに特化している点が特徴です。

シャドーイングとは、英語の音声を聞くのとほぼ同時に真似して発音する練習方法です。

シャドテンでは、サービスを使い始めるタイミングでカウンセリングをおこないます。

カウンセリングやその後の診断テストの結果をもとに、おすすめの教材を提案してくれます

それにより、自分のレベルにあった教材を使用して、学習を進めることが可能です。

また、シャドーイングした内容に対して、フィードバックを受けられます

聞き取れていない音や間違えた発音に気付くため、さらなる上達につながるでしょう。

スピフルとシャドテンの比較

スピフルは、発話しながらインプットとアウトプットを繰り返すことで、発話までの時間の短縮や使える語彙の増加を図っています。

対してシャドテンでは、シャドーイングによるリスニング力の向上や発音の改善が狙いです。

それぞれの特徴から、おすすめなのは次のような方です。

  • スピフル
    • 発話までの時間を短くしたい
    • 表現の引き出しを増やしたい
  • シャドテン
    • ネイティブに近い発音を目指したい
    • ヒアリング力を鍛えたい

スピフルとシャドテンを比較してみました。

サービス名スピフルシャドテン
特徴インプットとアウトプットの繰り返しで瞬発力や表現の幅の向上シャドーイングでリスニング力向上や発音改善
料金1ヶ月プラン:5,478円
12ヶ月プラン:45,980円
月額プラン:21,780円
学習プラン自由教材や課題を提案
レッスン時間自由自由(推奨:30分~60分)
ジャンルビジネス / 日常ビジネス / 日常
※金額は税込み
※2024年7月時点

シャドテンは、スピフルと比べると料金が高く感じるでしょう。

しかし、教材や課題の提案を受けられたり、講師からのフィードバックを受けられたりと、サービス内容も充実しています。

リスニング力の向上や発音改善が目標の方は、シャドテンの利用も検討してみてください。

7日間無料体験実施中

実際にAIと会話できるスピーク

スピーク公式サイト TOP画像

スピークは、AIとの英会話を通じてスピーキングスキルの向上を目指すアプリです。

機能としては、1分で語彙を学べるクイックレッスンやAIとの会話ができるAI会話などがあります。

取り組める時間や伸ばしたい能力に合わせて、好きなレッスンを受けることが可能です。

また、レベルは次の4つに分かれています。

レベル目安
初級コース一から英語を勉強しなおしたい!
中級コース基礎はある程度自信があるからどんどん応用していきたい!
中上級コースさまざまな表現を使って会話の幅を広げたい!
ビジネスコースリアルなビジネスの場で使える英語を学びたい!
※参考:スピーク公式

レベルはいつでも変更できるため、少しずつ上げていったり、難しすぎる場合に下げたりもできます。

スピフルとスピークの比較

スピフルとスピークはどちらもAIを活用し、発話を中心としたレッスンを提供しています。

そのため、傾向としては少し近い部分があるでしょう。

スピフルは、発話しながらインプットとアウトプットを繰り返すことで、発話までの時間の短縮や使える語彙の増加を図っています。

スピークは、コミュニケーションツールとしての英会話を強く意識しており、スピーキングに重きを置いています。

それぞれの特徴から、おすすめなのは次のような方です。

  • スピフル
    • 発話までの時間を短くしたい
    • 表現の引き出しを増やしたい
  • スピーク
    • 実際の活用場面を想定した練習がしたい
    • 体系的なレッスンも受けたい

スピフルとスピークを比較すると次のようになります。

サービス名スピフルスピーク
特徴インプットとアウトプットの繰り返しで瞬発力や表現の幅の向上AIとの英会話でスピーキングスキル向上
料金1ヶ月プラン:5,478円
12ヶ月プラン:45,980円
プレミアムプラン
月間契約:1,800円
年間契約:12,800円
プレミアムプラスプラン
月間契約:4,000円
年間契約:29,800円
学習プラン自由自由
レッスン時間自由自由
ジャンルビジネス / 日常ビジネス / 日常
※金額は税込み
※2024年7月時点

金額としては、スピークのプレミアムプランがかなり安いことがわかります。

しかし、プレミアムプランでは自分の練習したい文法や単語に合わせたカスタムレッスンや、語彙などの復習レッスンが受けられません。

自分の目標に合わせて、適切なプランやサービスを選びましょう。

スピーキングを集中強化

ビジネス特有の口語表現を学べるパタプラ

パタプラ公式サイトTOP画像

パタプライングリッシュは、スピーキングに特化したビジネス英語教材です。

パターンプラクティスとチャンクによって、スピーキング力の向上を図っています。

チャンクとは、複数の単語が連なったかたまりを差します。
パターンプラクティスは、チャンクを入れながら文章を組み立てる練習です。

対象は聞いたり話したりすることが苦手なものの、読み書きはできる中上級者を想定しているため、他のサービスよりもレベルは高めです。

教材は音声だけで完結するようになっており、15分でできるようになっています。

そのため、通勤電車や家事をしながらなど、時間を効率よく活用できます。

また、専門アドバイザーが学習計画を作るため、何をするかを都度考える必要がないのも大きなポイントです。

スピフルとパタプラの比較

スピフルは、発話しながらインプットとアウトプットを繰り返すことで、発話までの時間の短縮や使える語彙の増加を図っています。

レッスン内容としては、be動詞を意識した内容から始まるため、初心者でも始めやすいレベルに設定されています。

パタプラ口語表現は、すでにある知識を実際に使える技能に昇華することを目指しているため、難易度は高く設定されています。

それぞれの特徴から、おすすめなのは次のような方です。

  • スピフル
    • 発話までの時間を短くしたい
    • 表現の引き出しを増やしたい
  • パタプライングリッシュ
    • 読み書きできる内容が話す・聞くに活かせていない
    • ネイティブの話し方に近づきたい

2つのサービスを比較すると次のようになります。

サービス名スピフルパタプライングリッシュ
特徴インプットとアウトプットの繰り返しで瞬発力や表現の幅の向上パターンプラクティスとチャンクで知識を技能に
料金1ヶ月プラン:5,478円
12ヶ月プラン:45,980円
49,800円
学習プラン自由専門アドバイザーと作成
レッスン時間自由自由(1回15分)
ジャンルビジネス / 日常ビジネス
※金額は税込み
※2024年7月時点

パタプライングリッシュは、買い切りの教材です。

サブスクリプションではないため、時間をかけて学習しても料金は変わりません。

目安として、1日あたり30分〜1.5時間(15分スキマ時間を2~6回)学習すると、約7ヵ月間で終えられる量になっています。

7ヵ月利用すると仮定するとひと月あたり約7,115円(税込)です。

少し高く感じるかもしれませんが、途中で詰まっても時間をかけて学習できるのは安心ですよね。

60日間全額返金保証

パタプライングリッシュ

トーキングマラソンでビジネス以外も英会話フレーズが学べる

トーキングマラソン

トーキングマラソンは、話すトレーニングがテーマの教材です。

会話シーンのなかでの返答を制限時間である6秒以内に返すことで、瞬発力を養います。

会話シーンは、キクタン英会話をベースに毎月追加されるため、飽きずに続けることができるでしょう。

キクタン英会話は、英語の映画・ドラマ、フレーズ集を徹底分析して制作された教材です。

また、トーキングマラソンでは、オンライン英会話のチケットが毎月25分もらえます

学習した内容のアウトプットの機会として活用すれば、さらなる定着や自信にもつながるでしょう。

スピフルとトーキングマラソンの比較

スピフルも、トーキングマラソンも、発話を繰り返すことで実践力を上げていく点は共通しています。

スピフルは、口頭英作文では2,000以上のビジネス例文、独り言英会話では300以上のテーマが用意されています。

圧倒的な件数を通じてインプットとアウトプットを繰り返せる点は、スピフルの強みでしょう。

口頭英作文は、日本語を見て英訳を発話するインプットの練習です。
また、独り言英会話は、テーマに沿って自分で考えた文章を発話するアウトプットの練習です。

トーキングマラソンは、シーンに沿ってトレーニングするため、楽しみながら学習しやすい点が特長です。

それぞれの特徴から、おすすめなのは次のような方です。

  • スピフル
    • 発話までの時間を短くしたい
    • 表現の引き出しを増やしたい
  • トーキングマラソン
    • 活用場面を想定した練習がしたい
    • 対人での実践の場も欲しい

2つのサービスを比較すると次のようになります。

サービス名スピフルトーキングマラソン
特徴インプットとアウトプットの繰り返しで瞬発力や表現の幅の向上話すトレーニングでスピーキングスキル向上
料金1ヶ月プラン:5,478円
12ヶ月プラン:45,980円
月額4,378円
学習プラン自由自由
レッスン時間自由自由(1回5分)
ジャンルビジネス / 日常ビジネス / 日常
※金額は税込み
※2024年7月時点

制限時間内での発話練習など、スピフルとトーキングマラソンは近い機能があります。

淡々と件数をこなしていきたい方はスピフルシーンに沿って練習したい方はトーキングマラソンを選びましょう。

2週間無料お試し

トーキングマラソン

スピフルに関するよくある質問

スピフル よくある質問

スピフルを使うにあたって、よくある質問に回答していきます。

取り上げる内容は、次の3つです。

それぞれ、対応方法や口コミも合わせて解説していきます。

新しいことを始めるときには、不安がつきものです。

少しでも不安が少ない状態で始められるよう、解説を参考にしてみてください。

スピフルは英会話初心者に向いていますか?

スピフルは、英会話初心者でも取り組むことは可能です。

口頭英作文は、文章が浮かばなくても進むことができ、正解の文章を再生できます。

最初は発話できなくても、毎日繰り返すことで、使える表現が身についていくでしょう。

口頭英作文は、日本語で表示された文章を英語で発話する練習です。

また、よりハードルが高く感じる独り言英会話は、事前に話す内容を考えることができます。

準備して取り組むことで、何も話せずに終わってしまう事態は避けられます。

独り言英会話は、与えられたテーマについて自由に話すトレーニングです。

スピフルに限らず、英会話の初心者は、うまく話せないことで学習意欲が下がりやすいです。

できないことばかりでなく、できるようになったことに目を向けて継続させましょう。

スピフルの効果は?

スピフルは、口頭英作文で受け答えの瞬発力の向上独り言英会話で表現の幅の拡大の効果を狙っています。

口コミを見る限り、瞬発力や表現の幅に対して一定の効果は期待できるでしょう。

スピフル公式のベータ版参加者やX(旧:Twitter)でみられる感想としては、次のようなものがあります。

スピフル利用者

添削を通じて、教科書には書いていないようなより自然な表現を提案してくれるので「こっちの方が自然なんだ!」と気づきを得られました。
スピフルを開始して1ヶ月後には、添削された表現でアウトプットできるようになってきました。I don’t knowとしか言えなかったところで、 I’m not sure~とも言えるようになってきたり。
始める前は表現の幅の広げ方がわからなかったのですが、スピフルを通じて「これ(同じ表現)しか言ってないな」という感覚から抜け出すことができました。
引用:スピフル公式

スピフル利用者

シャドテン効果かスピフル効果か、今日の加人上司とのビデオ会議はわりとスムーズにいった。文法や語彙は難ありだが少なくとも言葉に詰まることは無く。彼は超いい人なので精神的ブロックがかからないからもある。逆に意地悪雨人上司のときは戦闘モードで言葉が出易くなったりもするが。
引用:X(旧Twitter)

ただし、語学学習で効果を出すためには、どうしても時間がかかります。

一つ目の口コミで「1ヵ月後には」とあるように、効果を出すためには継続が必要です。

スピフルのプラン変更はできますか?

スピフルは、プラン変更が可能です。

変更手順は次のとおりです。

  • 学習ページにログイン
  • 人型のロゴ(アカウント情報)をクリック
  • 「契約状況の確認」をクリック
  • カスタマーポータルにログイン
  • 「プランを変更」をクリック

プランは次の2種類から選べます。

プラン1ヵ月あたりの料金12ヵ月継続した場合の料金
1ヶ月プラン5,478円65,736円
12ヶ月プラン3,831円45,980円
※金額は税込み
※2024年7月時点

決済日は、サービス開始日と1ヵ月・12ヵ月ごとの本サービス更新日となっています。

プラン変更を考えている場合は、カスタマーポータルで更新日を確認しておきましょう。

まとめ

スピフルは、インプットとアウトプットのどちらもスマートフォン1台で完結できる英会話学習アプリです。

口頭英作文で受け答えの瞬発力の向上独り言英会話で表現の幅の拡大の効果を狙っています。

口コミからわかるメリットやデメリットは次のとおりです。

スピフルは、AIが添削をすることで、時間に縛られることなく隙間時間にも学習できます。

また、英会話講師をAIで代替しているため、価格も安く抑えられている点も魅力です。

しかし、対人ではないことで初心者にはハードルが高く感じられたり、会話での実践の機会が少なかったりする点はデメリットとなるでしょう。

発話までの時間を短くしたい方表現の引き出しを増やしたい方にはおすすめのアプリです。

7日間の無料体験期間があるので、気になっている方は試してみてください。

7日間の無料体験実施中

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ユーザーの皆様に向けて、暮らしの役に立つメディアを常に立ち上げ紹介しております。既に79サイト以上を運営しており、日々情報を更新し発信いたします。

目次