株式会社イード

株式会社イード

代表あいさつ

Corporate History 沿革

  • 旧イード

  • 1990年 10月
    日産自動車100%出資の戦略的子会社としてスタート
    マーケティングリサーチをベースとしたデザインマネジメント・コンサルティング会社として設立
  • 1993年 7月
    米国の調査拠点確立のため米国法人Interface in Design, Inc.を設立
  • 1996年 5月
    調査インフラの構築を目的として、(株)リサーチネットワークを設立
  • 1997年
    インターネットリサーチ事業を開始
  • 1999年
    ユーザビリティコンサルティング事業を開始
    大規模定量調査を強みとする(株)ファイナリサーチと合併
  • 2001年 11月
    マネジメント・バイ・アウト(MBO)により日産自動車より独立
  • 2004年 4月
    事業基盤のさらなる強化のため(株)リサーチネットワークを合併
    2004年 5月
    米国の大手インターネットリサーチ会社複数社と業務提携
    2004年 6月
    欧米企業向けアジア調査サービス「InterfaceASIA」を開始。グローバル総合調査コンサルティング・サービスを強化
  • 2005年 8月
    IRI-CTを引受先とした第三者割当増資を実施
  • 2007年 7月
    IRI-CTとの株式交換により、同社の完全子会社となる
  • 新イード(旧IRI-CT)

  • 2000年 4月
    (株)インターネット総合研究所100%出資子会社として4月28日、資本金1億円で(株)IRIコマース&テクノロジー(以下、IRI-CT)設立
    2000年 12月
    有限会社ポイントファイブコミュニケーションズより、ブロードバンド系総合情報サイト「RBB TODAY」の営業権を取得し、運営を開始
  • 2001年 6月
    親会社移転に伴い本店移転
    新住所:東京都新宿区西新宿一丁目26番2号
  • 2002年 10月
    代表取締役及び常勤役員の交代。藤原 洋 取締役会長/宮川 洋 代表取締役就任/工木 大造 取締役就任/中島 昌彦 取締役就任
  • 2002年 11月
    (株)メディアリーヴス(旧 (株)アスキー)より、総合自動車ニュースサイト「オートアスキー」の営業権を取得し、運営を開始
  • 2003年 4月
    常勤役員に対する第三者割当増資(9000万円)を実施。資本金は1億9000万円へ増額
    2003年 10月
    総合自動車ニュースサイトのサイト名称を「オートアスキー」から「レスポンス」へ変更
  • 2004年 5月
    住友商事(株)への第三者割当増資(2000万増資、2000万資本準備金)を実施。資本金2億1000万へ
    2004年 8月
    インターネット総合研究所への第三者割当増資(8000万増資、8000万資本準備金)を実施。資本金2億9千万へ
  • 2005年 9月
    インターネット総合研究所およびその他に対し第三者割当増資(3億5025万増資、3億5025万資本準備金)を実施。資本金5億9502.5万へ
    (株)イードの第三者割当増資を引受けることによって、イードを子会社化
    2005年 10月
    シナジーシステムソリューションズ(株)の営業全部を取得。これによりシステム開発者を確保し、受託開発案件の内製化による利益率向上を目指す
    2005年 11月
    cbook24ドットコム(株)の第三者割当増資を引受けることによって、子会社化
  • 2006年 5月
    (株)デジターボのfunboo事業を取得。これにより、携帯電話キャリア公式サイトである「プレイトイズ」を取得し、運営を開始
    2006年 8月
    モノ・マガジンの発行元である(株)ワールドフォトプレスから、モノマガジン公式オンラインショップ「monoONLINE」の代理運営に関する合意を得て、ショップの運営を開始
    2006年 10月
    インプルーブテクノロジーズ(株)が所有していたEコマースASP事業「marble」の営業権を取得。運営を開始した
  • 2007年 3月
    個人運営であったゲームコンテンツの情報発信サイトである「インサイド」の営業権を取得し、運営を開始
  • 2009年 1月
    ゲーム情報提供サイト「Game*SPARK」の事業譲渡を受け、ゲーム情報提供の運営を開始
    2009年 6月
    本店移転
    新住所:東京都中野区中央一丁目38番1号
  • 2010年 5月
    モノ・マガジン公式通販サイト「モノ・マガジン オンライン」の運営を終了。モノサピエンス(株)に店舗運営を移管
  • 2010年 6月
    100%子会社のイードと合併。また商号を「株式会社イード」へ変更
    2010年 10月
    保護者と教育関係者向けリサーチ&情報サイト「リセマム」開設
  • 2011年 1月
    六本木オフィスを業務拡充に向けて事務所を移転し、本社(中野オフィス)と統合
    イード、EC・通販事業ニュースサイト「Findstar ECサポーター」の事業を取得。「ECサポーター」として運営を開始
    2011年 8月
    株式会社ネットセキュリティ総合研究所の株式取得
    2011年 9月
    自社サービスの提供基盤として、IPv6に対応したプライベートクラウドを構築
  • 2012年 1月
    アニメ情報サイト「アニメ!アニメ!」「アニメ!アニメ!ビズ」を株式会社アニメアニメジャパンより事業取得
    2012年 4月
    子会社である株式会社ネットセキュリティ総合研究所より、「ScanNetSecurity」事業譲受
    2012年 6月
    イード、日本国内のあらゆる展示会、ビジネスイベントを取り扱うイベント総合メディア「ExpoTODAY」(エキスポトゥデイ)をオープン
    2012年 10月
    カフェグルーヴより「cinemacafe.net」(シネマカフェ)の事業を取得
    イード、テクノロジー企業ランキングプログラム第10回「日本テクノロジー Fast50」で29位を受賞
    2012年 12月
    株式会社三越伊勢丹ホールディングスと、ファッション関連Webメディアの運営を行う会社、株式会社ファッションヘッドラインを共同で設立
    ファッション総合ニュースサイト「FASHION HEADLINE」の運営開始
  • 2013年 2月
    塾・予備校検索サイト「塾探し.com」を開設
    2013年 4月
    ドコモ・イノベーションファンドのイードへの資本参加
    2013年 5月
    株式会社マイナビによるイードへの資本参加
    エキサイト株式会社によるイードへの資本参加
  • 2014年 1月
    株式会社プロトコーポレーションより自転車メディア「Goo Cycle(グーサイクル)」の営業権を取得し、「サイクルスタイル」として運営を開始
    株式会社三越伊勢丹ホールディングス、エキサイト株式会社、イードへの追加出資実施
    2014年 2月
    本店を東京都新宿区西新宿二丁目6番1号に移転。同時に社名ロゴデザインを変更
    株式会社博報堂DYメディアパートナーズによるイードへの資本参加
    株式会社マイナビ、イードへの追加出資実施
    2014年 4月
    インフォレストパブリッシング株式会社が運営するパズル事業の営業権を取得しパズル雑誌8誌の発行を開始
    2014年 5月
    株式会社プロトコーポレーションよりアフィリエイト広告サイト「チャレンジング・ジャパン」の営業権を取得し運営を開始
    2014年 6月
    書籍の発行を行う株式会社泰文堂の株式70%を取得し同社を子会社とする
    電通デジタル・ホールディングスが運用する電通デジタル・ファンド イードへの出資実施
    2014年 7月
    株式会社プロトコーポレーションより韓国のエンターテインメント情報サイト「韓流エンターテインメント」の営業権を取得し運営を開始
    2014年 11月
    株式会社サンゼロミニッツよりタウン情報サービス「30min.(サンゼロミニッツ)」の営業権を取得し運営を開始
  • 2015年 3月
    東京証券取引所マザーズに上場
    2015年 5月
    株式会社インプレスより「東京IT新聞」を事業取得
    株式会社マイナビへ出資、一部株式を取得
    株式会社絵本ナビの株式を50.1%取得し同社を子会社とする
    2015年 6月
    総合ゲーム情報サイト「インサイド」の公式アプリをリリース
    オウンドメディアへの当社「iid-CMP」提供
    島根県松江市に開発拠点「松江ブランチ」開設のための立地覚書締結
    iOS版アプリ「おでかけランチ検索 30min.」内で「楽天スーパーポイント」を付与開始
    株式会社アプリスタイルと業務提携。協業で新たなアプリメディア「Appフェス」を立ち上げ
    2015年 7月
    電通とイード、中小企業向けビジネス情報プラットフォーム「HANJO HANJO」を始動
    AOI Pro.グループのビジネス・アーキテクツと、コンテンツマーケティングプラットフォームサイト「マネーゴーランド」を始動
    株式会社博報堂DYメディアパートナズが当社主要株主(第3位)に
    2015年 8月
    主要株主である筆頭株主の異動でエキサイト株式会社が新たに筆頭株主になり、株式会社三越伊勢丹ホールディングスは主要株主2位に
    2015年 9月
    新たに社外取締役に吉崎浩一郎が就任
  • 2016年 2月
    老舗パズル雑誌が初のアプリ化 「日刊クロスワードキング」がAndroidで配信開始
    「イード・トラフィック・デリバリー」提供開始
    株式会社ディノス・セシールとの包括的業務提携に合意、「保険ゲート」事業を5月30日を以って株式会社ディノス・セシールに譲渡
    イード、Googleモバイル検索で対応開始したAMPページを提供
    2016年 3月
    レイ・フロンティアとの業務提携合意及び 「e燃費」次期バージョンを共同開発を発表
    2016年 4月
    主要株主である株式会社三越伊勢丹ホールディングスから、同社が保有する当社株式の全部を同社100%子会社である株式会社三越伊勢丹イノベーションズに承継、株式会社三越伊勢丹イノベーションズが主要株主2位に
    2016年 5月
    株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントと資本業務提携、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの100%子会社である株式会社エムオン・エンタテインメントとの合弁により、新会社を設立を発表
    2016年 6月
    株式会社ニュース・サービス・センターより 「News Cafe」を事業取得
    世界のエンタメスクープ情報メディア「Spyder7」オープン
    「日本自動車ユーザー研究所」(JACRI)設立
    株式会社ジェイシーレゾナンスと共同運営する、自動車修理・メンテナンス情報メディア「CAR CARE PLUS」オープン
    2016年 7月
    イード プライベートアドネットワーク Cynergi platform(シナジプラットフォーム) 広告宣伝EXPO出展
    レイ・フロンティア株式会社と共同開発AI技術活用『e燃費Ver.4.0』アプリ配信開始
    出版事業のデジタル化ビジネス第2弾エムティーアイ社運営「パズルボックス」へ 「漢字パズル」のパズル問題提供開始
    VR技術を活用したメディアビジネスを積極展開 イード、VR市場に本格参入 VR映像プラットフォームも立ち上げ