株式会社イード

株式会社イード

30min
おでかけや暮らしに便利なタウン情報
30min 30min. 編集長 榊祐介
おでかけや暮らしに便利なタウン情報
30min. 編集長 榊祐介

30min.(サンゼロミニッツ)は「スマートフォン時代のお出かけガイド」をコンセプトにグルメやレジャーなど全国の地域情報を提供するWEBサイト/スマホアプリです。

また日本最大のパンケーキ情報サイトでガイド本も出している「みんなのパンケーキ部」など各種特集サイトも運営しています。

ユーザー属性

ユーザー属性

関連サイト

Interview 30min.編集長インタビュー

――まず、いきなりですが「パンケーキマスター」だとお聞きしましたが。

そうなんですか(笑)? 2010年に転職した「30min.」の会社が原宿にあったのですが、原宿・表参道周辺のスイーツ店やパンケーキショップなど食べ歩いているうちに詳しくなったというか、メニューや味、店舗の情報などブログで発信していて、それが評価されているといったところです。

――完全に趣味の領域としての活動ですか。

30min.にも「みんなのパンケーキ部」というまとめサイト的なコンテンツを展開しているのですが、企画や編集にも役立っています。

――2010年というと、ブームのかなり初期の段階から目をつけていたんですね。やはり、情報への嗅覚というかアンテナは広く張り巡らせているのでしょうか。

というより「新しもの好き」というのが大きいと思います。好奇心も高い方だと思います。30min.自体は2008年からスタートしていますが、モバイルアプリ展開も早くて、国内で流通しているチェックインアプリの中では最古の部類に入ります。Apple Storeのデモアプリとしても利用されていました。

――30min.の話が出てきたので、改めてお伺いします。30min.とはどのようなサイトですか。

「スマートフォン時代のお出かけガイド」をコンセプトに地域の情報や話題のお店が簡単に検索できるサイトです。ガイドブックがなくても街歩きができるように、位置情報をベースとした店舗までの地図や口コミ、オススメ情報などをスマートフォンに提供します。

店舗の位置や住所、口コミなど基本的な情報だけなら、他の情報サイトでも手に入るかもしれませんが、位置情報を使って自分のいる周辺店舗が簡単に調べられることが30min.の特徴です。さらに、類似のサービスでは追いかけきれないような、最新情報、詳細情報のために特集サイトやまとめコンテンツなども用意しています。先ほど紹介した「みんなのパンケーキ部」もそのような特集サイトのひとつです。パンケーキだけでなく「みんなのビアガーデン部」「みんなのかき氷部」「みんなのフレンチトースト部」「みんなの雑貨屋めぐり」「みんなのプール部」などラインナップしています。

とにかく人より早く情報をキャッチする必要があるので、スマートフォンやネット環境についてもネイティブなスタッフばかりでやっています。この体制はイードに合流しても変わっていないですね。スタッフは3人ほどですが、情報は全国をカバーしているのも特徴のひとつです。店舗情報などは住所、電話番号、人気メニューなどメンテナンスが大変なので、全国規模をカバーするチェックインアプリはあまり多くないはずです。

――なるほど。アーリーアダプターによる少数精鋭の編集部ですね。ターゲットとするユーザー層の属性やビジネスモデルについても教えていただけますか。

全体の約66%が女性です。年齢層では20~40代がボリュームゾーンです。位置情報を利用したサービスということもあり、70%以上がスマートフォン・タブレットからのアクセスです。マネタイズのベースは広告やアフィリエイトですね。チェーン店などとはキャンペーンを実施することもあります。

――扱う情報はグルメ系に特化しているのですか。

いえ、飲食店関係だけではありません。もともとはお昼休みで食事や買い物などするのに役立つ情報ということで、自分のいる位置からだいたい30分くらいのエリアの情報をカタログ化して位置情報とともに提供しよう始めました。その関係でグルメ系の情報が多いですが、雑貨店やプール施設、不動産情報などのスポット情報、特集サイト・まとめコンテンツも展開しています。

榊祐介

――店舗情報やコンテンツはどのようにして集めていますか。口コミ情報もあるようですが、ユーザーからの情報がメインですか。

店舗の名前や住所など概要情報はユーザーが登録できる部分もありますが、関連するブログ情報やガイドコンテンツなども提供しているので、このような情報は内部のスタッフが作っています。あと、店舗から載せてほしいという依頼などもあれば対応しています。CGMとしての運営もあるかと思うのですが、お店の案内、電話番号、メニューなどは一定のモデレートが欠かせません。電話番号の間違いや、使われなくなって個人の番号に再利用されていたりすると、トラブルのもとですし、情報の信頼性にも関わってきますよね。

――地域の情報ですが、それを全国規模で展開していますよね。作業は大変ではないですか。

確かに大変ですが、サービスのコンセプトを「おでかけのきっかけ」としているように、サービスを利用した人が何らかのアクションにつなげてくれたら思っています。行列のできるお店だけでなく、こんな情報を知っていれば、こんなお店を知っていれば、もっと楽しめるのではないかと始めたサービスなので、利用者が実際にでかけてみた、何かを買った、という反応がうれしいので、続けています。

榊祐介

榊祐介
30min.編集長
90年代末新卒でWeb業界に入り、サイトの企画や構築などの業務に携わる。2010年に、当時できたばかりの「30min.」の運営に加わり、位置情報や地域情報に特化したサービスをてがけてきた。イードには2014年11月に事業譲渡の形で合流している。パンケーキの種類、店舗などの情報に詳しく、AMNのパートナーブロガーであり、個人でも関連のブログを運営するなど「パンケーキマスター」としての顔も持つ。

Interview ここで働く仲間たち

メディア事業部